寿司ねっとUSA

サンフランシスコの”ローカル情報”
”日々の暮らし”や ”一人ごと”を綴っています
早いもので6年が過ぎました

NEW !
テーマ:


「名物に旨いものなし」は先人のことばであり亡くなった父のことばでもある

私も同感  観光地の土産や名物料理に旨いものは無い・・・・・と思っていたので


ここ芦ノ湖の湖畔で大きな駐車場のあるこのエリアは観光客で溢れていた

駐車場の親爺さんに「そばで旨い店ありますか?」と聞いたところ

駐車場の真向かいの店を紹介してくれた


駐車場の真向かいとは・・・・・・・・騙されたつもりで行ってみる


観光客向けにしては・・・・佇まいがしっかりして凛としている

もしかして・・・と期待感を抑えて中に入る




味噌田楽   味噌の味が美味しい




この手作りイナリも甘味がとても上品だった




お店の名前 「絹引きの里」の由来 絹引きうどんだ  細引きのうどんは腰がしっかりしてそばのような感じだが 弾力やのど越しがうどんそのもの。  旨い ! 文句なし


名物にも旨いものがありました

帰りがけに駐車場の親爺さんに「ありがとう 本当に旨かったです」と伝えた

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:


例によって まずはご参拝から




このあたりも観光客の外国人が半数以上をしめていた




立派な正門である






ありがとうございました
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:


2日のお泊りは 箱根強羅

地図を見れば 懐かしい伊豆スカイライン有料道路があるではないか

早速ホテルから近くの入口から有料道路に入る

生憎の小雨模様で 素晴らしい景色は見ることができなかったが 快適なドライブであっと間に

箱根に入ってくる




伊豆スカイライン熱海峠付近の料金所 すいてるすいてる




1時間ちょっとで芦ノ湖まで降りてきた



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:


今夜のお宿は伊豆高原駅から大室山に向かった丘の上にある

リゾートコンド風のつくりが 我々外国人にはありがたい(笑い)




入口も立派だ




ここを決めた理由は兎に角部屋が広い

全てが4人部屋になっており 2人で泊まれば湯遊(字の間違いではなく 気分が・・・)

部屋の広さは80平米くらい ベッドルームが2つあり

キッチンでは料理も可能  最高の施設だ




展望バスルームが最高だ






この広さのベッドルームが2つ  最高の広さで思う存分楽しめた

熱海で昼食を食べ過ぎた為に 今夜は軽いスナックで終了

スイミング・プールで泳ぐことになった




夕食はホテルで取らず 外食が多い我々だが

朝食はだいたいホテル取ることが多い  シンプルだが和食の朝食はありがたい

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


熱海から伊豆高原まで車で1時間30分  今夜のホテルは伊豆高原駅の高台に位置する

考えて見ると41年ぶりの再訪ということになるか・・・・・・・・


やはりこの場所に来てしまう

1975年 沖縄海洋博を前に遠征スタッフをトレーニングした場所だ

旧ネームは 「伊豆城ヶ崎海洋公園」 ナビで調べると 城ヶ崎に海洋公園らしきものはあるらしい・・・http://itospa.com/nature_park/np_zyogasaki/



それにしても・・・・思えば41年も前のことだ

何もかも変わっているだろうな・・・リゾート地の盛衰は激しいのが常の日本だ




海洋公園らしき立て看板

旅の相棒に・・・・「おーーぃぃぃ 何か此処だよ・・・・・変わって無いかも・・・・んん 変わっているか・・・・・

でも ・・・・何か見覚えがあるぞ・・・・・・此処だよ 海洋公園って書いてある」


まるで子供の遠足風景だ




下まで降りて行くと・・・・・・あったーーーーこの風景 変わってない   海洋公園だ・・・・

実に41年ぶりの再訪なのだ




ここからの眺め 変わっていない 少しも変わっていない 41年ぶりの「東拓の海洋公園だ」




ゆっくりと辺りを見回す 潮の香りを胸いっぱいに吸い込む
此処だ此処だ・・・・・・・変わっていない
時空がタイムスリップしてしまった私は公園の中にあったダイビング・ショップに入ると41年前にお世話になった人の事を訪ねていた・・・・若い店員さんは・・・・・・・「分かりません」と答えるだけ・・・・
考えて見れば当たり前のことだ  まだ店員さんが生まれるズーーと前の出来事なのだから

でも変わらない海を見ているとその人にも逢える気がしたのだ
お店の奥から私と店員さんの会話を聞いて「私はその人の話を聞いた事があります 今日その人をhttp:知っている人がこの公園に来ているという  うううう何という偶然

その人とお話ができ昔お世話になった人と連絡が取れた  41年ぶりの再会は今回は出来なかったが電話でお話ができた  海の仲間は良いな・・・・・
奇跡のようなこのお話し この海洋公園に来て良かった

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。