寿司屋はアプリ作成・制作で集客する時代


皆さんこんにちは!

 

寿司屋専門の経営コンサルタントの福山と申します!

 

当ブログへ訪問していただき、ありがとうございます^^

 

ここでは寿司屋の経営者様に向けてアプリを使った集客方法をご提案していきますので、
よろしくお願いします!

 

最近ですと、こちらのツールがおすすめです!

 

アプリ作成サービス⇒【アプリーチ】


さて、一つお伺いしますが、売上を上げたい時どのような集客方法を考えますか?

 

ブログやぐるなび、ホットペッパー、食べログでの告知やチラシや店頭看板で集客など、
大体の方が新規顧客を集めることを考える方が多いと思います。


おすし屋さんに限ったお話しではありませんが、
飲食店の店舗の経営において新規顧客の集客は絶対に必要です。

 

しかし、新規顧客だけ来店してもらえれば良いというわけではありません。

 

たしかに新規顧客をどんどん呼び寄せられれば、客数は増えるでしょう。

 

ですが、売り上げを上げる方法は新規顧客の獲得だけではありません。

 

これをまず、念頭においてください。

 

では、次に何が大事なのでしょうか?

 

それは、お客さんのリピート率や年間来店数です。

 

1年目に300人の新規顧客がいたとして、2年目に残っているリピーターは何人いますか?

 

お店の大きさや方向性によって変わってきますが、寿司の店舗経営で300人中50人の新規顧客が確実にリピーターになってくれなければ、その寿司屋はどんなに新規顧客を増やしても赤字経営が続くでしょう。

 

年間で1,000人のリピーターを必要とするお寿司屋さんだと6,000人の新規顧客が必要ということになります。

 

地域内で6,000人の新規顧客を集客することは非常に難義でしょう、、、

 

このような状態で、売上をあげたいと考えたときに、大事なことはどこを一番の問題とするかです。

 

例えば、私が経営者だとしたら、何故、新規顧客300人の内、50人しかリピーターになってもらえないのかを第一の問題として考えます。


考えられる原因として。


・ネタの鮮度が悪い
・シャリが美味しくない
・店舗内が不衛生
・接客態度、マナーが悪い
・料金が高い
・リピート対策を行っていない

 

このような原因が主でしょうか。

 

しかし、殆どの経営者は何が問題か、わかっていない方が大半です。

 

ご自身の握ったお寿司が1番おいしいと思っているからです。

 

飲食店を経営するのであれば、自分のお店に自信を持つことは大事です。

 

しかし、過信はまたお話しが変わってきます。

 

接客面についても同様に思っている方が多く、改善しないまま。

 

1番大事なリピート対策をとらずに経営が悪化していく一方です。

 

300人の新規顧客の内、リピーターになってくれるのが、
50人であっても100人であっても考え方は変わりません。

 

せっかく来店してくれた新規顧客が1回で終わってしまうことはないでしょうか?

 

1年間に300人の新規顧客がいたとして、2年目に通ってくれるリピーターは何人いるか。

 

まず、ここから考えてみてください。

 

繁盛しているお店はリピーターを大事にしているのです。

 

でも具体的な解決策として、どうしたらいいか、まだ分かりませんよね?

 

そこで一つ提案です。

 

あなたが本気でリピーターを増やしたいと考えているのなら、
今すぐに店舗アプリを活用するべきです。

 

店舗アプリとはその名の通りお店オリジナルのアプリを

誰でも無料で簡単に作成できる最新のスマホアプリです。

 

告知、宣伝など集客に関する機能をほぼ網羅していて、
特に寿司屋との相性が非常に優れているため、
顧客のリピーター化が容易にできるでしょう。

 

それがこちらのアプリです。


アプリ作成サービス⇒【アプリーチ】


実際に導入しているお寿司屋はリピーターを着実に増やしていて、売上も3倍~5倍と上昇しています!

 

ブログと同じように初期費用無料で始められるので、一度試してみてください!

 

その集客効果に驚くあなたの顔が目に浮かびます^^

 

>>寿司屋はアプリ作成・制作で集客する時代TOPへ
 

AD