言葉ひとつで②

テーマ:

前回のつづき。

 

手術開始してまもなく。

 

「今子宮切りましたよ」と言われて

すぐに出てくるのかと思いきや…

 

 

 

 

 

ああ麻酔科研修のとき私もやってたよー

 

帝王切開は順調なら手術開始から5分とかそこらで赤ちゃんが出て

小児科チェックが終わったらお母さんと対面、

対面終わって縫合中はお母さんにちょっと眠ってもらって…

ていう流れだけど

 

どっか順調にいかないときはお母さんが不安がらないように

(パニックおこしてしまう人がまれにいる)

麻酔科とオペ室看護師は雑談を引き延ばして

「手術は順調にいってますよお話でもしましょうか」

アピールをするのだ!!

 

 

 

まさか私が気をそらされる立場になろうとは…

と思いつつも話を振ってくれるので

術野の会話に耳を傾けつつ雑談にのっていました。

(ようやく次に赤子がでてくるよ!)

 

 

 

 

 

 

 

腐女医の医者道! 腐女医の医者道!
1,080円
楽天

 

 
 
twitter→@gogofujoy  
 
マイナビニュース連載「オペ室より愛をこめて」→●  
「メディクショナリー」→●  
joy.net連載「外科医ママがマンガでメス! 女性医師あるある事情」→●  
コミックエッセイ劇場連載「腐女医の医者道!」→●  
もよろしくおねがいします★  
 
 
 
 
にほんブログ村  
 
にほんブログ村

 

 

AD