“ Ackee ” の ブログ

“ 当 Site ” のご紹介

【 Blog Site BGM 】
< Song > “ Open Your Eyes ”
< Artist > “ Tōkyō Ska Padise Orchestra ”

【 Profire Site BGP 】
“ 楽天 Kobo スタジアム ( Kobo スタ ) 宮城 ”
( 宮城県仙台市宮城野区 )

野球野球野球野球野球    野球野球野球野球野球

2016パシフィック・リーグ 公式戦

【Kobo スタ 宮城 (ホーム) & 主催試合】

--------------------------------------------------------------------

05月27日 (金) 18:00 VS 日本ハム

05月28日 (土) 14:00 VS 日本ハム

05月29日 (日) 13:00 VS 日本ハム

05月31日 (火) 18:00 VS 阪神 【セ・パ交流戦】

06月01日 (水) 18:00 VS 阪神 【セ・パ交流戦】

06月02日 (木) 18:00 VS 阪神 【セ・パ交流戦】

--------------------------------------------------------------------

楽天イーグルスの実況中継は、

『TBC POWERFULL BASEBALL』

http://www.tbc-sendai.co.jp/rakuten/index.html#pp_radio

試合終了後は

『イーグルス ラボ』

http://www.tbc-sendai.co.jp/02radio/pb_plus/

で、お楽しみ下さい。

http://www.tbc-sendai.co.jp/

テレビ D1(19)ch  ラジオ。 1260kHz
【東北楽天ゴールデン・イーグルス】

http://www.rakuteneagles.jp/ 野球試合速報は、こちらへ !!野球

http://www.rakuteneagles.jp/radio/#header

めざせ 狗鷲 V2 !!野球

■■■■■ 夢と感動で、掴め頂点 !!グー
--------------------------------------------------------------------

【Expedition Information(移動運用)】トランシーバー

~アマチュア無線局 各局各位~

【運用日】 06月05日 (日)

【運用地】 山形県東置賜郡川西町

JCG ; #05006 [東置賜郡]

LOC ; QM08AA

詳細は、下記のURLへ!(^O^)/

http://6900.teacup.com/inuwashi_10/bbs/7

http://6900.teacup.com/inuwashi_10/bbs/8 [訂正]

http://www.hamlog.com/clip/clip.cgi [No.4512,4513(訂正)]

--------------------------------------------------------------------


テーマ:

久々の 『ご当地・スポーツ』 Blogの更新と参ろう。(^-^)/

GW期間もやっと終わり、また通常の生活に戻ったが、

大型連休期間中は、どの様に過ごされただろうか?

今回は、ご当地と言うよりは、

全国版ニュースやスポーツ関連の記事で話題にもなったが、

楽天イーグルスの本拠地である、Koboスタ宮城に

プロ野球12球団の本拠地では初めてという、

観覧車が05月03日にグランドオープンとなった。(‐^▽^‐)

今回はこの話題をご紹介する事にしよう。(^-^)/

(05月03日、Kobo スタ 宮城後方、

左中間に観覧車がオープン。

国内での球場施設内に於ける、

遊園地施設の設置は史上初になる。(^∇^))


今季から、既にご存じの通り、Koboスタ宮城は、

人工芝から天然芝にグラウンドがリニューアル された。

天然芝に替わるのは、楽天が本拠地に決定する前の、

平成16(2004)年11月以来の事で、

前身の宮城球場以来、12年ぶりの事だ。(^-^)/

また、 センター・バックスクリーンにある 『スコアボード』

今季から、 全面的にLED化 され改修された。

単年度毎に、

シーズンOFFを利用して 『ボール・パーク化』 の改修を

目指している同スタジアムであるが、

今回設置された観覧車も 『ボール・パーク化』

一連の構想 である。(^-^)/

工期は、年明け前から基礎分の地ならし工事を含めて始まり、

3月には、観覧車の躯体部となる部品が搬入され始めた。

今季の公式戦開幕前には、

施工工事の鉄柱部の中心となる軸の工事に入り、

その後観覧車を支える横軸の設置と、ゴンドラを支える支線。

ゴンドラボックスの順に取り付けられた。

その後、落成検査を経て、

オープン前日の今月02日には、

報道関係者に事前公開された。(^-^)/

(Kobo スタ 宮城の外野 左中間、

嘗ての楽天山に観覧車が設置された。

因みに、 名称は公募によるネーミング・ライツで

江崎グリコがスポンサー となり、

『スマイル・グリコ・パーク』 と命名。(^-^)/)


因みにこの観覧車、

地元・宮城仙台、東北の方達はご記憶かも知れないが、

昨年06月30日を以って閉園となった、

『仙台ハイランド』 の観覧車 である。

閉園後、海外に転売される話があったのを、

楽天球団が球場の魅力を高める、

『ボールパーク化』 の一環として買い取った。

ゴンドラの駆動関連装置は全て新品だが、基本設計は継承。

広島県の工場で支柱や骨組みを整備し塗装した。ヾ(@°▽°@)ノ

仙台ハイランドで稼働当時の年間の来園者が、

10万人を割り込んでいたのに対し、

Koboスタ宮城は、昨季66試合で観客140万人超を動員。

観覧車が活躍する機会は増えそうで正に、

再び地元で、

第二の余生を送る事になったという事である。ヾ(@°▽°@)ノ

( 『スマイル・グリコ・パーク』 観覧車の原型は、

嘗て、仙台市の西部にあった 『仙台ハイランド』 の観覧車。

昨年06月で閉園し解体され、海外へ搬出される処を、

『ボールパーク化』 を 目指す楽天球団が、

これを聞き付け、買い取った。≧(´▽`)≦)


観覧車が設置された左翼席後方の公園の名称は、

『スマイル・グリコ・パーク』 で、

これは昨年の12月03日の球団広報による、

ネーミング・ライツ(命名権)募集で、決定したものである。

ネーミングの由来は、

「smile.glico~あなたが笑うと、世界は変わる。~」

というスポンサー・江崎グリコのコーポレートメッセージ から、

名付けられた。(^-^)/

球場の一部でありながら公園と一体型になった座席であり、

約4,000㎡(約1,210坪)に広がった敷地に約7,000人を収容し、

観覧車は高さが約36メートルで、最大で64人の収容が可能。

観覧車中央部分はLEDで、江崎グリコの広告を掲出し、

また観覧車に据え付けられている、

LEDのイルミネーションが点灯する仕組み になっている。ヘ(゚∀゚*)ノ


(モーター等の起動部は全て新品に交換し、

『仙台ハイランド』 当時の基本設計構造そのままで、

広島県の業者に整備依頼し、

グランドオープンに漕ぎ着けた。(‐^▽^‐))


因みにゴンドラに乗車した、報道各記者からの一連のコメントとして、

『観覧車はグングンと上昇。バックスクリーンを超え、

高さ32メートルの照明も軽々超えると、最高到達点は36メートル。

球場を最も高い位置から見下ろせて、意外とスリル満点。

両チームのベンチはもちろん、丸見え! 

試合中だと一層、楽しそうだ。』 と語っている。ヾ(@^▽^@)ノ

(グランドオープン前に、報道陣に公開された。

ゴンドラは全部で16基。

ビジョン表示を正面から見た場合、

内回り<時計長針、逆回り>で、

約6分間の空中散歩が楽しめる。(°∀°)b )


また 『球場後方には、仙台育英高校も見え、

快晴の日なら仙台港に広がる海岸線や、

蔵王連峰も拝める可能性がありそうだ。』 と語っている。ヘ(゚∀゚*)ノ

丁度この日(05月02日)は、試合のない休養日のため、

グラウンドも観客席ももぬけの殻だったが、球団企画室長曰く

『「7回のジェット風船が上がる瞬間、

選手のプレーに沸く瞬間はまだ見た事がない。

どんな感じになるのか楽しみ」と語った様に、

スタンドの観客が盛り上がる瞬間を、

ゴンドラの中から見るのも面白いかもしれない。(‐^▽^‐)』

と語っている。

(観覧車のゴンドラ内から、

球場全体を見渡すと、こんな感じ。

因みに、観覧車の最高頂点部は、36m。ヾ(@^▽^@)ノ)


頂上を過ぎ、ゴンドラが下降を始々め、

グラウンドとは反対の東の方角に目を向けると、海岸線が見える。

平成23(2011)年03月11日に発生した東日本大震災による津波で、

甚大な被害を受けた地域だ。

4ヶ月後の07月24日、復興支援試合として開催された球宴で、

嶋 基宏選手が 「スタンドの高い所にいらっしゃる方、

バックスクリーン後方、海の方をご覧下さい。

ここからわずか数キロしか離れていない沿岸部では、

まだまだ助けを必要としている方々が多くいます。」 と、

スピーチで語った場所である。(-_☆)

(球団のマスコット「クラッチ」「クラッチーナ」 も乗車。(・∀・))


因みに観覧車は、 4人乗りゴンドラ16台が約6分で1周 する。

グランド・オープンとなった翌05月03日の対ロッテ(M)戦では、

オープニング・セレモニーが行なわれ、

セレモニーの挨拶で、立花陽三球団社長は、

「もっと楽しい、もっと素晴らしい公園にしていく」 と挨拶 。

初めて観覧車に乗ったという、

エース・則本昂大投手は 「たくさんの人に楽しんで貰えれば、

選手としても嬉しい」 と話した。(‐^▽^‐)

(内野席から見ると、こんな感じに…。

詳細を知りたい方は、是非Koboスタに足を運んで、

ご自身の目で体験乗車して、ご確認を…。(^-^)/)


開催当日は、最大50分待ちの行列が出来る等、

初日は2,666人が「空中散歩」を楽しんだ。 ≧(´▽`)≦

因みに 観覧車への直撃弾を放った打者に対して、

三木谷 浩史オーナーは、

「楽天ポイント100万円分を贈呈する。」 と約束 した。\(゜□゜)/

但し、球団関係者によると、

『推定170メートル級の超特大弾でなければ観覧車には当たらない』

という事だ。(  ゚ ▽ ゚ ;)

「 『ボールパーク構想』 を掲げ、大リーグの様に、

家族が揃って野球を楽しむ事が出来る様な球場作りに取り組み、

昨年のオフからはグラウンドの天然芝化と、

観覧車の設置を進めてきました。」 と球団の広報は語っている。

観覧車の運行は、1軍の試合がある日や土日祝などに運行され、

試合中は、楽天の選手の活躍に合わせて電飾が点滅する等して、

スタジアムを盛り上げると言う事である。(^-^)/
観覧車を利用するには、当日の試合の観戦チケット、

或いは観覧車があるエリアまでの入場券に加え、

観覧車の乗車券が必要という事だ。(^-^)/

(観覧車の駆動中心部に、様々なビジョンが点灯する。

この日は、観覧車に「待ち時間30分」のビジョンが点灯。

他にも楽天の選手がホームランを放った時や、

チームが勝利した時は、ビジョンだけでなく、

観覧車の支柱に据え付けられている、イルミネーションが点灯する。

どんなイルミネーションが点灯するかは、

各ヴァージョンがある様で、

直接スタジアムに足を運んでのお楽しみと言う事だ。ヽ(゚◇゚ )ノ)


現在、国内の楽天以外のプロ野球チーム、

メジャーリーグ各球団の本拠地で球場施設内での観覧車はない。

米マイナーリーグのバーリントン(エンゼルス傘下)が、

小型のものを置いている例 があるだけだ。

国内でも東京ドームの前身である、

後楽園球場の「パラシュート・タワー」や

西武球場に大型観覧車があるが、

何れも遊園地の施設内に設置されていて、

球場施設内での設置ではない。

(グランドオープン当日は、家族連れで大盛況。ヘ(゚∀゚*)ノ)



(ゴンドラに乗車して、野球観戦を楽しむ家族連れ。

今までにない野球観戦の、

新しいスタイルの定着になりそうだ。ヾ(@^▽^@)ノ)


球場施設内での遊園地のランドマーク・観覧車の設置で、

景観は 『ボールパーク』 そのもの となる。

ゴンドラに揺られながらグラウンドの熱戦を見下ろせば、

天然芝や土の匂いと共に格別の雰囲気 を味わえそうだ。

子供からお年寄りまで全世代が楽しめる球場への、

ヴァージョンアップで、

東北のプロ野球はより盛り上がる事になりそうだ。(^-^)/

( 『スマイル・グリコ・パーク(観覧車)』 の配置図。

嘗ての「楽天山」。外野・左中間の位置になる。)


≪動画編≫
【スマイル・グリコ・パーク ビジョン点灯式】

■…05月03日(火・祝)の対ロッテ戦、

試合開始前でのセレモニー式の模様です。

http://tv.pacificleague.jp/vod/pc/topics/pregame_ceremony/12738

【観覧車内部からの景色】

■…05月03日(火・祝)のオープン直後のゴンドラ内部です。

https://www.youtube.com/watch?v=ICf-YInWs-A


【スマイル・グリコ・パーク】

■… 『スマイル・グリコ・パーク』 のご利用方法については、

こちらのSiteをご用意致しました

http://www.rakuteneagles.jp/event/smileglicopark/

JG7MER / Ackee

AD
いいね!(59)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月最初のBlog更新である。

先月の 04月14日には、

九州・熊本に於いて未曽有の大地震が発生 してしまった。

被災された方々やこの地震で、

尊い生命が犠牲になられた熊本県民の方々に対して、

改めて心よりお悔やみとお見舞い を申し上げたい。(_ _。)


さて5年前の 『東日本大震災』 発生以来、

官民挙げての防災意識がここの処、俄かに高まってきている。

今回の 『熊本地震』 ではそれが更に顕著になって、

現在の防災体制の細かい見直し等も各地で起きている様である。

筆者の 当地・宮城はもちろん 『東日本大震災』

の被災地であるが、震災発生以来、

各地で余震が続いている事も踏まえ、

最近、テレビやラジオで

『緊急地震速報』 のチャイム音 を聴く事 が増えた。

『緊急地震速報』 とはそもそも、地震の初期微動(P波)を捉え、

強い揺れ(主要動 / S波)が来る前に警戒を促すためのもので、

平成18(2006)年08月より限定的に提供が開始された。

翌年、平成19(2007)年10月からは一般への提供も始まり、

例のチャイム音はこの時から使われているのである。

今回はあの 『緊急地震速報』 アラーム音 が、

何故、あの音に決まったのか?

今回はこれについて、

深く掘り下げてお話しする事にする。(`・ω・´)ゞ

(地震は、P波と呼ばれる小さな揺れのあと、

S波と呼ばれる大きな揺れが来る。

緊急地震速報はこのP波を捉え、

地震の規模や震源地を予測し、大きな揺れのS波が来る、

数秒から数10秒前に発表する。

気象庁では、震度5弱以上と予測された時に発表する。

但し、震源の近くでは情報が間に合わない事もあり、

予測震度で±1程度の誤差があるといった、技術的な限界もある。

然し、僅かな時間を活かして、

地震の被害を減らす事が出来るものと期待されている。)


【生みは叔父作曲の『クラシック』のテーマ曲だった】

緊急地震速報のチャイム音については、

先の震災直後、 「映画「ゴジラ」のテーマ曲を元に作られたものだ」

という噂がネット上を中心に流れた事 がある。

とあるホームページでその様に紹介されたのがキッカケらしい。

結論から言えば、この噂は事実と異なるのだが、

それでも全くの事実無根という訳ではない。

筒井信介氏著書 『ゴジラ音楽と緊急地震速報 

あの警報チャイムに込められた福祉工学のメッセージ』 は、

その名タイトルが示す様に「ゴジラ」の映画音楽と、

緊急地震速報の浅からぬ関係を明かすと共に、

福祉工学という世間的にはまだ耳慣れない学問分野について、

伊福部 達(いふくべ・とおる)氏 という、

研究者の足跡を辿りながら紹介したノンフィクションである。

ここで 『伊福部』 という苗字にピンと来た人もいるかも知れない。

そう、あの 映画「ゴジラ」の音楽を手掛けたのは、

伊福部 昭(いふくべ・あきら)氏<故人> いう作曲家 である。

実は、 緊急地震速報のチャイム音を制作した 伊福部 達 は、

伊福部 昭 の甥(兄の息子) にあたる。

達氏はNHKからの依頼で、

緊急地震速報のチャイム音を作るにあたり、

そこに叔父の作品を素材にしようと思い立った。

だが、そこで 彼が採用したのはよく知られた

「ゴジラ」のテーマ ではなく、

交響曲「シンフォニア・タプカーラ」 であった。

くだんのチャイム音は、同曲の第3楽章「Vivace」の冒頭に当る、

5つの和音の部分をアレンジして作られている。

達氏が数ある叔父(昭氏)の作品から 「シンフォニア・タプカーラ」

当該箇所を選んだのは、それがチャイム音に必要な、

“適度な緊張感”と“インパクト” を持っている からだった。

だが選曲の理由はそればかりではない。

そこには、叔父の音楽、取り分け一般的には余り知られていない、

純音楽の作品を後世に残したいとの思いもあったという。

もっとも非常時に鳴る音に自分の思いを込める事には、

公共物を私物化するような躊躇いも達氏の中ではあった様だ。

だが制作期間も殆どなかったため、

NHKにはその心情を伝えて理解して貰ったという。

しかも、 この仕事の依頼を、

「人の生死を左右する事にも成りかねず荷が重い事、

また自分は作曲の専門家ではないから」 と一旦は断っていた。

(緊急地震速報アラーム音の由来となる音源の原型、

『シンフォニア・タブカーラ第3楽章 Vivace』 を作曲した、

伊福部 昭氏<故人>。

かの有名な映画「ゴジラ」のテーマ曲を手掛けたのは、

正しく氏ご本人である。(^-^)/)


【叔父・昭氏の映画音楽の機能として

掲げた原則の応用と、

チャイム音による映画音楽仕様のメッセージ性】

しかし、緊急地震速報チャイムが、

福祉工学を専門とする達氏に、

依頼されたのにはそれなりに理由があった。

NHKでの最初の会議で、

達氏が 緊急地震速報チャイムに求められる条件 として、

提示した次の5つの項目 からもその一端が伺える。


(1) 注意を喚起させる音であること。
(2) すぐに行動したくなるような音であること。
(3) 既存のいかなる警報音やチャイム音とも異なること。
(4) 極度に不快でも快適でもなく、あまり明るくも暗くもないこと。
(5) できるだけ多くの聴覚障害者に聴こえること。


項目のうち(5) は福祉工学が解決すべき課題そのものだ。

達氏はそれまで、音声情報を指先に伝える「触知ボコーダ」や、

音の情報を脳に伝達する「人工内耳」など、

聴覚障害者のための装置を手掛けてきた。

この条件は、そうした体験を持つ彼ならではの配慮といえる

(その後、チャイム制作の最終段階として、

複数の候補の中から最終的にどれを採用するか、

絞り込むために行なわれた比較実験でも、

難聴者を含む被験者が集められている)。

他の項目も、

人間の心理への影響を考慮するという点で一致していて、

このうち(1)の条件を満たすだけなら、

音響や心理学の専門家でも、

人の注意を惹くブザーの様な音響を作ることは可能だ。

だが(2)に示された、

次にどういう行動を取るべきか等といったメッセージを込めるには、

ブザーではなくメロディーでなければならない。

その メロディーも、あまり安定的で美しい曲では、

緊急地震速報として相応しくないのは当然ながら、

かといって余り怖いメロディーでは、

恐怖心の余り身体がすくんでしまう可能性がある。

こうした人間心理を理論的に踏まえた上で、

チャイム音を作るという事は、作曲家には難しい のである。

(緊急地震速報チャイム開発までの経緯。)


福祉工学とは一口にいえば、

視覚・聴覚・触覚などの感覚と、

人間の心理や行動の関連性を研究する分野だ。

緊急地震速報チャイムの基本コンセプトである

『緊急事態であることを察知して、

速やかに避難行動をとれるようなメロディー』

を実現するためにも、

この分野の第一人者である達氏に、

白羽の矢が立ったのは「やはり必然だった」のである。

(あの緊急地震速報のアラーム音の生みの親である、

伊福部 達氏。ヘ(゚∀゚*)ノ

工学者としてでもあり、東京大学名誉教授。

音響学と電子工学・医療工学の境界分野で活躍。

因みに作曲家の伊福部 昭氏<故人>は、叔父にあたる。)


因みに上記5項目のコンセプトには、

叔父・昭氏が映画音楽の機能として掲げた原則が応用されている。

要するに達氏は、 地震の起きる状況を映画として捉え、

チャイム音に映画音楽のようなメッセージ性を持たせれば、

速やかに避難行動に移れるのではないか と考えたのである。

つまり叔父・昭氏の発案した映画音楽における原則はもちろん

「ゴジラ」の音楽でも活かされている。

その意味では、 「ゴジラ」の音楽と緊急地震速報チャイム は、

全くの無関係ではなかった のである。(^-^)/


【なぜ緊急地震速報のチャイムは、

                  あの音になったのか】

危険や恐怖心を呼び起こす「キャー」という叫び声を解析してみると、

始まって0.2秒ほどで一気に周波数が上がるのが特徴なのだという。

そこで、音が急速に上昇するモチーフを探していたところ、

同氏の叔父で作曲家である昭氏の交響曲

「シンフォニア・タプカーラ」の第3楽章冒頭を使う事を、

思いついたのだという。

(危険や恐怖を知らせる音<叫び声、動物の警戒音>等は、

一気に周波数が上がる音型が特徴だという。)



(叔父・昭氏の作品「シンフォニア・タプカーラ」を

モチーフにチャイムを構築していった。)



(3楽章冒頭の構造を分解して制作していく。)


因みに同じく叔父・昭氏の作品である

『ゴジラ』 を使う事も考えたが、

知名度がありすぎるのと、

恐怖感を煽ってしまうという理由で止めた という。

「タプカーラ」 とは、アイヌ語で 「立って踊る」 という意味で、

「シンフォニア・タプカーラ」 は、熊祭りで踊られるダンスなど、

アイヌの風習をモチーフとした作品 である。

第3楽章冒頭はオーケストラ全体の「ドン」という和音のあとに、

弦楽器が弾くトリル的な音型が繰り返される構造で、

冒頭の和音をハ長調に移調。「ド・ミ・ソ・シ♭・レ♯」の和音は、

レ♯が完全にハモりきらず、

緊張感を与えるテンション・ノートになっている。

更に、この和音をアルペジオ化する事で、

急速に音階を上昇させ、注意を喚起する形とした。


(冒頭の和音をアルペジオ化したもの<上昇/下降)>、

トリルの有無、ピアノ音/電子音など音色の違い…等、

30以上のパターンを作成。)


また音色についても、

単純な機械音だと家庭内のアラーム音などと被ってしまうため、

様々な音を試してみたという。

試作されたパターンは30以上にものぼった。

その後、 出来上がったパターンは7つほどに絞り込まれ、

聞き取り評価実験が行われた。

これは 難聴者を含む大人/子供に各パターンを聴いて貰い、

聞こえやすさや心理的影響 を調べるもの。

緊急性が高く感じられるが、

不安感は少ないという結果が出た候補 について、

繁華街やデパート内といった様々な騒音下、

そして警報スピーカー放送時の聞こえやすさなどといった、

項目チェックを行なった上で 最終決定 されたという。(*^-^)b


(聞き取り評価実験を行い、

聞こえやすさや心理的影響を調べるなどして、

最終決定された。)


「緊急地震速報のチャイム音」 が完成した後は、

普通に研究生活 を送っていた のだが、

平成23(2011)年03月11日の 東日本大震災 の発生 で、

一気に注目 を浴びてしまった。

「真似をするオウムや、

チャイムを管弦楽曲に編曲する人なども現れた」と語る達氏。

「緊急地震速報のチャイムには、

人の心や体を探求してきた福祉工学の知恵が詰まっている」

と締め括っている。(^-^)/


【緊急地震速報 アラーム音】


『注意』(`・ω・´)

■…防災啓発上の観点から、公開していますが、

音源をコピーして、公共の場で鳴らす事を禁じます。(`・ω・´)

むやみに鳴らした場合は、

場合に因って 法的措置 迷惑防止条例 が、

取られる 事がありますので、ご注意下さい。ヽ(`Д´)ノ

当 Blog Siteに於いては一切の責任は負いかねます。(`・ω・´)

尚、この 音源の著作権は 『NHK』 が所有 して折ります。(`・ω・´)

NHK仕様のチャイムを基準とし、

国内の民間放送(テレビ、FM、AMラジオ)、

各都道府県及び各市区町村、 『Signal Now Express』

使用しています。(^-^)/


『解説』

緊急地震速報は、平成19(2007)年12月01日施行の、

気象業務法改正で、地震動の予報・警報に位置づけられ、

他の予報・警報と同じく気象庁の義務とされています(第13条)。

尚、「警報」ついては気象警報と同様に、

気象庁は「政令の定めるところにより、

直ちにその警報事項を警察庁、国土交通省、海上保安庁、

都道府県、NTT東日本、NTT西日本、

又は日本放送協会(NHK)の機関に、

通知しなければならない」(第15条)と規定されています。(b^-゜)


【音声なし】

■… 『Signal Now Express』 仕様 で、音声なしVersionです。

各都道府県、各市区町村等の防災無線、

公共施設等で使われています。

https://www.youtube.com/watch?v=ZkpxjZzDk7A


【NHK仕様 音声あり】

■…音声の主は、

NHKアナウンサー・末田正雄(すえた・まさお)氏です。

震度5弱以上発生の恐れのある場合は、この音声が流れます。

https://www.youtube.com/watch?v=RWh5yV-SnZ4


【緊急地震速報音の由来】

■… テレビ東京(TX)系列の 『やりすぎ都市伝説』

の中でも取り上げられました。

解説は、お笑い芸人・「カンニング竹山」さんです。

https://www.youtube.com/watch?v=LRdXJTAld7s


【シンフォニア・タプカーラ 第3楽章:Vivace】

■…緊急地震速報音の原型となったクラシック曲で、

作曲者は、伊福部 昭氏です。

https://www.youtube.com/watch?v=4Yh1QKNj-vs


【映画ゴジラ(1954)】

■…緊急地震速報音作成の際、

候補の中に挙げられていた曲です。

作曲者は、伊福部 昭氏です。

https://www.youtube.com/watch?v=f_WuEozpFiE


『番外編』

【NHK臨時チャイム】

震度6弱以上の地震が発生した際に、

NHKから発信される報知音です。

昭和64(1989)年01月07日早朝の

『昭和天皇ご危篤の報』 の際、

臨時ニュースの報知音としても使用されました。

https://www.youtube.com/watch?v=jbGvDFwQpO4


【NHK緊急警報放送試験信号】

NHK緊急警報放送の試験信号で、月1回のペースで全国のNHKと

これを適用している民間放送で、定期的に試験信号が流れます。

緊急警報放送とは、総務省令 電波法施行規則

第2条 第1項 第84号の2 に規定する緊急警報信号を使用して、

待機状態にあるテレビ・ラジオ受信機のスイッチを、

自動的にONにして行われる放送です。

地震など大規模災害が発生した場合や、

津波警報が発表された場合などに行われ、

災害の発生に伴う被害の予防や、

軽減に役立たせる事を目的としています。

緊急警報放送に対応した、テレビやラジオが必要となります。

https://www.youtube.com/watch?v=vLheCBko79M


『関連図書のご案内』

筒井信介氏著書 による、

『ゴジラ音楽と緊急地震速報

あの警報チャイムに込められた福祉工学のメッセージ』 は、

緊急地震速報チャイムが誕生する経緯が書かれています。

興味がお有りの方、ご購読をお考えの方には、

下記の通りURLをご用意致しましたので、ご利用下さい。(^-^)/

http://www.offpricegakki.com/shop/g/gg0153860/


JG7MER / Ackee

AD
いいね!(67)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月から新しく

『ご当地版・街角めぐり』 をスタートする事にする。(^-^)/

今回記念すべく、1回目は 『仙台駅東西自由通路』 をご紹介しよう。

この自由通路であるが、先般03月18日にリニューアルと共に、

新たに生まれ替わったのである。(^-^)/

現在の東西自由通路の骨格は、 昭和53(1978)年03月18日に、

仙台駅の西口と東口とを結ぶ連絡通路 として、供用を開始した。

完成以後、

仙台駅舎2階部から在来線のホームを越えて東口に至る、

所謂、仙台駅を東西に横断する、

主要ルートとして認知 されている。(^-^)/

開設時の通路の延長は約120m、幅員は6m、

自由通路の構造は鉄骨造で、跨線橋方式。

文字通り仙台駅周辺の西口と東口を結ぶ、重要通路である。(^-^)/

(嘗ての 『仙台駅東西自由通路』

鉄骨造での旧態依然の跨線橋方式だった。(;^_^A)



(駅東口の再開発と共に、ご覧の通りに変貌。

通路の幅は、6mから16mと大幅に拡張された。(‐^▽^‐))


しかし時代の変化と人の流れの流動化に伴い、

東口へのオフィス関係の需要の増加や大型専門店の出店に伴い、

交通量や人出が増加した事で、

自由通路を利用する客が次第に多くなり、

手狭の状態となった。(・_・;)

更にそれに拍車を掛ける事になったのは、

平成16(2004)年11月に誕生した、

地元球団、プロ野球・楽天イーグルスの誕生に伴い、

球場最寄駅である、宮城野原駅は勿論の事、

至近の榴ヶ岡(つつじがおか)駅も含め、

ここ自由通路から東口に出た場合、

東口のメインストリート宮城野通の末端にあたる、

凡そ、2km先の「Kobo スタ 宮城」まで、

徒歩で行くファンも数多く、

特に野球開催日とぶつかった場合の、

人出の数は計り知れない。(  ゚ ▽ ゚ ;)

特に週末とかのデーゲームが終わった後とか、

夏休みに入った場合のナイトゲーム終了の後では、

家族連れ等で、球場から直接徒歩で、

ここ東西自由通路を利用するファンも非常に多く、

また、東口に新たにバスプールが設置される等、

一般客の通行も含め、通行利用幅にも限界を来たす様になった。

(吹き抜けの構造で、

渡り歩道で自由に行き来が出来る。(°∀°)b )



(全体から見ると、この様な感じになる。

既存の大型商業施設の回廊性を参考に、

エキナカビルに相応しい、仕様に変貌した。ヾ(@^▽^@)ノ)


また、 現在の仙台駅舎は、東北新幹線開業前の、

昭和52(1977)年12月15日に改築されたが、

改築後これまで駅舎自体の改修工事は、

殆ど行われていなかった。

平成23(2011)年03月11日の東日本大震災の影響で、

駅舎の一部にも損傷が発生し、

部分的な応急措置が施された程度 で、

更には、昨年12月06日に開業した、

仙台市地下鉄・東西線の影響もあり、

最寄駅である、仙台(地下鉄)駅や宮城野通駅にもアクセスが近く、

地下鉄東西線の着工を睨み、

仙台駅舎の大規模改修と東口再開発ビル新築を含め、

東西自由通路の拡幅と改修がセットで検討 されていた。

( 『仙台駅東西自由通路』 の目玉は、

4層の巨大な吹き抜け構造。(^-^)/

ガラス越しからは、太陽の光が差し込み、

夜になれば月の光が見える。o(^▽^)o

ガラスに描かれている模様は、宮城県の花、

「ミヤギノハギ」 が描かれている。(°∀°)b )



(新しく生まれ変わった、仙台駅東口の正面玄関。(o^-')b

宮城野通り側の表玄関となる。(^-^)/)



(東口に新設された、ステーシヨン・モール 『S-PAL』

従来の西口と共に、東西二つの顔が出揃った。(・∀・))


平成21(2009年)夏、JR東日本が仙台市地下鉄・東西線開業に、

呼応する形で東口一帯の所有地再開発に着手する構想を発表し、

計画の変更等を経て平成24(2012)年01月、再開発計画を正式発表。

再開発予定地に含まれた、

『Zepp Sendai』 及び 『E-GATE(商業施設)』 は、

同年に閉鎖され解体された。

翌、平成25(2013)年03月27日に再開発工事が着工。

今年、03月18日に仙台駅舎の大規模改修工事終了と共に、

現在、東口に建築中のホテル棟(平成29<2017>年完成予定)と、

オフィス棟(平成30<2018>年度以降、完成予定)を残し、

リニューアルOPENした。(^-^)/

リニューアルされた 『仙台駅東西自由通路』 の路幅は、

約2.67倍弱の16mと大幅に拡幅された。ヾ(@°▽°@)ノ

また自由通路沿いの新駅ビル 『エスパル仙台東館』

も同時にオープン。

地上6階、地下1階で、店舗面積は約1万平方メートル。

衣料品、雑貨など東北初進出の 「東急ハンズ」 他、

29店を含む82店が出店している。ヾ(@°▽°@)ノ

東西自由通路空間は、4層の巨大な吹き抜け空間になっており、

今までの東西自由通路の雰囲気を、

一変させる 事になった。ヘ(゚∀゚*)ノ

吹き抜けとなるガラス張りの天井からは、

光が差し込む構造となっていて、ガラスには県の花である

「ミヤギノハギ」 の模様が描かれている。ヽ(゚◇゚ )ノ

(東西自由通路のもうひとつの目玉は、

新たに東口に在来線用改札口が設置された。

これまでは、西口正面と仙石線よりの2ヶ所だったのが、

新たに追加されたため、東口利用者からの利便性は、

一層向上する事に…。(‐^▽^‐))



(更には、新幹線南口改札口に結接出来る様に、

連絡通路も設置され、更なる進化。(^∇^))


昭和53(1977)年の現駅舎開業以来となる、

大規模再開発の中核施設の完成で、

新たな時代を迎えた事になる。

更に東西自由通路には新たに、在来線用の東口改札口を新設し、

新幹線用南口改札口に通じる通路も新設され、

東口側から来る利用者の利便性は一気に高まった。o(〃^▽^〃)o

仙台市内では、ここ最近仙台駅周辺や地下鉄駅周辺を中心に、

ビルの建て替えや再開発に伴う新築が相次いでいる。

昭和40~50(1965~1975)年代に建てられた鉄筋コンクリート(RC)

建築物の老朽化 が目立ち始めている からである。

今回の 『仙台駅東西自由通路』 の大幅リニューアルは、

これまでの仙台の街づくりの官民挙げての課題だっただけに、

関係者は歓迎ムードで迎えている。≧(´▽`)≦

今後は、前出の通り現在施工中のJR系のホテル及びオフィス棟、

更には、東口脇にある平面駐車場にも商業施設の建設予定があり、

また東口のバスプール再編に伴う改修工事も予定されている。

(夜の東西自由通路は、こんなイメージに…。ヾ(@°▽°@)ノ)



(新しいエキナカビルが出来た事により、

新たな待ち合わせ場所や、

カップル連れも多く目立つ様になった。(^_-)☆)


数年前までは、大型商業施設の郊外への出店に伴い、

ジリ貧傾向だった、仙台駅周辺部のショッピング街だったが、

昨年暮れの地下鉄・東西線の開通に伴い、

既存の南北線と共に十文字の交通基軸が出来た事と、

更に今回の東西自由通路のリニューアルの追い風で、

駅前周辺の商店街関係者は、

巻き返しを図ろうと鼻息は荒い様である。(`・ω・´)ゞ

嘗ては、地元仙台市民にとっては、

東口は戦災に遭わなかった地域であった事から、

「駅裏(えきうら)」 のイメージ が強かったが、

仙台駅東口の区画整理とJR仙石線の地下化に伴い、

大きく様替りした。

『仙台駅東西自由通路』 のリニューアル完成は、

今後の仙台商圏に於ける、

発展起爆剤の狼煙(のろし)である事は、

間違いない様である。(^-^)/


【JR仙台駅東西自由通路、

3月18日供用開始 エキナカ店舗もオープンへ】

(仙台経済新聞より抜粋)

http://sendai.keizai.biz/headline/2041/


【S-PAL(エスパル)】

http://www.s-pal.jp/

【S-PAL 仙台】

http://www.s-pal.jp/sendai/

【JR 仙台駅(構内図)】

■…03月18日以降、最新の仙台駅の構内図です。

一部で工事施工中の箇所があり、

変更されている箇所もありますので、予めご了承下さい。

http://www.jreast.co.jp/estation/stations/913.html

JG7MER / Ackee

AD
いいね!(53)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月最初のBlog更新である。

03月26日JRのダイヤ改正と共に、誕生した 北海道新幹線新幹線

今日で開業から 『17』 日目 を迎えた。

その 開業前の03月19日と翌20日には、

寝台特急 『カシオペア』 のさよなら運行 となった。

03月19日(土)、下り札幌行の 『カシオペア』

上野駅を定時に出発した。

順調に走行中と思いきや、JR仙台駅に到着した処、

列車の運行表示板に 『カシオペア』 の文字が、

表示されていない事に…。( ̄□ ̄;)

おかしいと思い、駅員に尋ねた処、

宇都宮駅付近で、 車内での 『不審物』 騒ぎ の通報 のため、

宇都宮駅と郡山駅で管轄の警察署員の車内捜査のため、

2時間以上遅れとの事…。ヽ(;´ω`)ノ

(本来であれば、所定時刻通りの発車であるのが、

車内での不審物騒ぎのため、遅れるハメに…。(°д°;)

結局は、大事には至らなかったがこの所為で、

到着時刻も2時間遅れる事に…。。(´д`lll) )


車で駅と自宅を往復する事、3回。(;´Д`)ノ

大幅に到着が遅れるハプニングが…。

結局、 原因は乗客が窓際に置いた、

『ボイスレコーダー』 が犯人 だった。(・_・;)

よもやの爆発物騒ぎも収まり、

結局は2時間遅れの運行になってしまった。

駅員に尋ねると、 「23時前後頃に到着の予定」 との事。

乗客は勿論だが、

各駅でカメラを構えて待っていた鉄道ファンは、

もっと痺れを効かした事だろう。A=´、`=)ゞ

(仙台駅を発車する 寝台特急 『カシオペア』 札幌行の

最後の途中停車駅案内表示。)



(2時間の遅延にも拘らず、熱心な鉄道ファンは、

辛抱強く、到着を待ち続けていた。)

<JR 仙台駅 1番ホーム>


なんやかんやと 定刻から2時間遅れの22:57分に、

札幌行の 『カシオペア』 が1番ホームに到着。

小生は対抗側の2番ホームから、

最後の札幌行の 『カシオペア』 を見送る事に…。

既に、定刻に到着する前から、カメラやビデオカメラを構えた

鉄道ファン、地元の報道関係各社が所定の位置から、

最後の札幌行の雄姿の撮影に余念がない。

(所定時刻から2時間遅れの、

22:57にやっと 『カシオペア』 が、

1番ホームに到着。キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!)



(2分間のみの停車だけに、カメラを持った方達は、

最後の雄姿を収め様と必死。o(・_・= ・_・)o)


停車から2分後の22:59。

電気機関車・ 『EF510型』 EF510の発車の汽笛が、

仙台駅構内に大きくこだまする。

次の停車駅・一ノ関を目指して

『カシオペア』 は次第に速度を上げ、

遂に最後尾車輛が仙台駅を離れた。(/_;)/~~

名残惜しそうなファンからは、大きな拍手と共に、

下り・札幌行の 『カシオペア』 の見送りを果たした瞬間でもある。

(この後、青森駅での運転停車時間、

函館駅での乗降客停車時間の調整により、

定刻より10分遅れで、11:25に札幌駅に到着。)

(2分間の停車の後の22:59。最後の発車の警笛を鳴らして、

静かに 『カシオペア』 は発車。)



(最後の札幌行の切符を獲得した乗客には、

それぞれ思い思いが…。(゚ーÅ))



(札幌行のこのサボ<サインボード>も、

        この日で見納めに。(´・ω・`))


(2時間遅れの22:59。

札幌行の 『カシオペア』 が、仙台駅を出る瞬間。

この後、右カーブして最後尾車輛が完全に見えなくなった瞬間、

ホームからはわれんばかりの、大きな拍手が…。(/_;)/~~)


明けて、翌々日の21日未明。

今度は、上野行の 『カシオペア』 を見送る事に…。

早朝の04時台には、まだ改札口開錠前にも拘らず、

既に4~50人の鉄道ファンが待機していた。

04:20に自動改札機が稼働を開始。

待機していたファンは、到着ホームとなる5番ホーム、

または、向かい側となる4番ホームへ、

それぞれの思いの場所に散って待機をする。

(翌々日の未明、

今度は上野行の 『カシオペア』 を見送る事に。)



(今度は、遅延情報もなく、定時で運行していた。)



(上野行の 『カシオペア』 の途中停車駅案内表示。

いよいよこれで正真正銘の見納めに…。(w_-;)


定刻となる04:33に上野行の 『カシオペア』 が5番ホームに到着。

各車輛の窓には、乗客が 『カシオペア』 への思いを込めた、

寄せ書きのボードを貼り付けている光景が目を惹く。

停車時間たったの2分間にも拘らず、

マニア達は思い思いの写真や動画に収め様と、

動きも慌ただしい。o(・_・= ・_・)o

(04:33、定刻で仙台駅5番ホームに入線した、

寝台特急 『カシオペア』 。)



(待ち構えていたファンは、最後の雄姿を収め様と、

カメラを構えていた。)


そして運命の発車時刻04:35。

電気機関車・ 『EF510型』 の発車の汽笛が、

仙台駅構内に大きくこだまする。

ゆっくりと動き出した車内の乗客からは、

ホームにいた鉄道ファンに手を振る光景が…。(*^o^*)/~

最後尾の1号車が、静かに仙台駅をホームを離れた…。

駅構内を左にカーブしながら次の停車駅・福島駅へ…。

そして最後尾1号車の車輛が建物の影で消えた瞬間、

ホームにいた鉄道ファンからは大きな拍手が沸き起こった。

(上野行 『カシオペア』 の行先サボ。

いよいよこれで正真正銘の見納めに…。(ノ_・。))



(最後の切符を勝ち取った乗客には、様々な思いが…。(:_;))



(盛岡駅から乗務員交替で、

仙台駅から上野駅まで乗務する車掌。

『カシオペア』 最後の乗務として、どんな心境なのか?

ホームにいた鉄道ファンに向かって、

わざわざ手を振るサービスも披露してくれた。(*^o^*)/~)



(04:35、上野行 『カシオペア』 が、

次の停車駅・福島駅に向けて動き出した。)



(仙台駅のホームを離れようとしている 『カシオペア』 。)



(遂に、上野行の 『カシオペア』 が仙台駅のホームを離れた。

この後大きく左にカーブし、建物の影に消えた瞬間、

ホーム上にいた、鉄道ファンからは拍手と歓声が…。(*^o^*)/~

この瞬間、 『6.093』 日 に渡って、仙台駅の時刻表と、

全国版の時刻表に記載されていた 『カシオペア』 の名前は、

時刻表の表記から完全に姿を消した。(/_;)/~~)


画して、平成28(2016)年03月21日、04:35。

平成11(1999)年07月16日にデビューしてから、 『6,093』 日目

豪華クルージング寝台特急としてデビューし、

多くの旅人達への夢と希望を提供し、

今宵は贅沢な旅の思い出のひとときを提供し続けてきた、

寝台特急 『カシオペア』 の名前がこの瞬間、

仙台駅の時刻表から消えた 。(/_;)/~~

(全国版の時刻表に記載されていた、 

『カシオペア』 の名前も、

既に前年度とそれより前に廃止となった

『トワイライト・エキスプレス』 『北斗星』 の後を追うかの様に、

同じ日に廃止となった 『スーパー白鳥』

急行 『はまなす』 と共に03月21日、

上野駅到着終了と共に、この瞬間、

ダイヤプログラム・リストから姿を消した。(/_;)/~~)


【寝台特急 『カシオペア』最終運転】(動画編)


【寝台特急 『カシオペア』 ラストラン(下り) 仙台駅】

https://www.youtube.com/watch?v=BpKOtjcQuP4&nohtml5=False


【寝台特急 『カシオペア』 ラストラン(上り) 仙台駅】

https://www.youtube.com/watch?v=EwhjSPpz9yc&nohtml5=False


■…昨年、12月26日から今年03月24日までお送りしました。
ピクチャーとBGMのコラボレーション企画集、

『さよなら 寝台特急 カシオペア

                   メモリアル・ピクチャー集』

は、こちらです。(^-^)/

http://ameblo.jp/superexpress-inuwashi/entry-12110770342.html


JG7MER / Ackee

いいね!(69)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつも当 Blog Siteへお越しを頂きまして、ありがとうございます。

当 Blog Site右側で長年ご利用頂いて折りました。

日本気象協会 から配信 されて折りました、

『お天気ブログパーツ』 は、04月03日いっぱいを以って、

配信が全て終了 致しました。

尚、これまでBlog Partsとして配信して折りました、

日本気象協会のSiteは下記の通りとなりますので、

従来通りご利用の方は、下記のURL Siteをご利用下さい。

ご利用頂いていた皆様には、大変ご不便をお掛け致しますが、

何卒ご了承の旨、宜しくお願い申し上げます。m(_ _ )m


今後の、お天気関係等は、

右側Blog Partsとして貼り付けて折ります。

『ウェザーニュース』 に一元化 と致します。m(_ _ )m

現在表示してあります、お天気カメラ表示の下にLink Site

がございますので、今後はこちらをご利用の旨、

宜しくお願い申し上げます。m(_ _ )m

また今回の一部ブログパーツの配信終了に伴い、

新たに 『ジオター・ゲティング』 ブログパーツを

NHK時計とプロ野球順位表の間に設定させて頂きました。

当 Blog Siteへのアクセス状況がご覧になれます。

尚、今回新たに導入した 『ジオターゲーティング』 ブログパーツは、

表示情報は、詳細版となります。

当 Blog Siteへアクセスして頂いた、

過去30日間のサイト全体のアクセス数の推移、

過去30日間の都道府県ごとのアクセス数の推移を表示します。

(現在、詳細版と簡易版を交互に入れ替えして折りますが、

動作確認のテストをして折ります。

このためデータがリセットする事がありますので、ご了承下さい。)

詳細は、30日後に判明する仕組みとなって折りますので、

どうぞご利用下さい。

(日本気象協会のお天気ブログパーツ配信終了に伴い、

新しく 『ジオターゲーティング』 を導入。)


いつもたくさんの皆様のご訪問に、

心より感謝を申し上げますと共に、

これを機会に皆様に楽しんで頂ける様に、

Siteの質の向上に努めて参りますので、

今後共、どうぞ宜しくお願い致します。(^-^)/


【お天気ブログパーツ 配信終了について】


■…本年、04月03日いっぱいを以って終了致しました。

Q.お天気ブログパーツについて

tenki.jpでは、天気情報の各種データを、

自分のブログやサイトで利用するための素材を提供しています。

tenki.jpのお天気ブログパーツは、

平成27(2015)年10月をもちまして、

新規のご利用受付を終了致しました。
今後、平成28(2016)年を目途にデータ更新を停止する予定です。

ご利用中の皆様におきましては、大変お手数ですが、

ブログパーツの削除をお願い致します。


【日本気象協会 Site 『tenki.jp』】

http://www.tenki.jp/

JG7MER / Ackee

いいね!(47)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつも当 Blog Siteへお越しを頂きまして、ありがとうございます。

昨年12月26日から、

今月03月24日までの90日間に渡り実施致しました、

「さよなら寝台特急 『カシオペア』 メモリアル・ピクチャー集」

たくさんの皆様にお越しを頂きまして、誠にありがとうこざいました。

平成11(1999)年07月16日に、

豪華クルージング寝台特急としてデビューし、

たくさんの方達の夢と希望を乗せ、

今宵は、贅沢な旅のひとときの思い出の1ページを刻んだ

豪華寝台特急の定期運行も先般03月20日のラストランまで、

『6,093』日(18年8ヶ月5日)に渡る、

ロングクルージングに終止符 を打ちました。

今後は、今年06月から新たにツアー用の団体専用列車として、

新たなるステージにその扉をこじ開けようとしています。

二度と戻る事の出来ない、定期運行時の時の豪華寝台特急の旅、

90日間に渡ってお届けして参りました、

画像とBGMで、是非お楽しみ下さい。(^-^)/


【さよなら 寝台特急『カシオペア』

メモリアル・ピクチャー集】


【運用形態】

(牽引機)

EF510型(上野―青森)

ED79型 (青森―函館)

DD51型 (函館―札幌)

(車輛)

E26系 12輛編成

(配信期間) 12月26日~03月24日


【寝台特急『カシオペア』メモリアル・イメージソング】

(BGM) 夜明けのビーナス(CD Album 『夏の惑星』)

(Archest) T-SQUARE

■…当 Blog Siteに於いて永久指定とさせて頂きます。

https://www.youtube.com/watch?v=ctSqXy2Uygo

【T-SQUARE official site】

http://www.tsquare.jp/


(Profire BGM)

ビューチャイム (JR東日本仕様) [奇数番号設定]

https://www.youtube.com/watch?v=JvcbzusCnmI

主よ人の望みの喜びよ (バッハ) [偶数番号設定]

https://www.youtube.com/watch?v=4LUz5vkm85Y


【01/18】 12月26日~12月30日

JR 東北本線 (尾久―赤羽)


【02/18】 12月31日~01月04日

JR 東北本線 (矢板―片岡)


【03/18】 01月05日~01月09日

JR 東北本線 (仙台)


【04/18】 01月10日~01月14日

JR 津軽海峡線 (中小国―蟹田)



【05/18】 01月15日~01月19日

カシオペア・スィート (展望室) 1号車


【06/18】 01月20日~01月24日

カシオペア・スィート (メゾネット) 1~2号車


【07/18】 01月25日~01月29日

札幌行 / 行先サインボート


【08/18】 01月30日~02月03日

JR 東北本線 (白石―越河)


【09/18】 02月04日~02月08日

JR 東北本線 (五百川―日和田)


【10/18】 02月09日~02月13日

JR 東北本線 (上野)


【11/18】 02月14日~02月18日

エンブレム・ロゴマーク


【12/18】 02月19日~02月23日

JR 津軽海峡線 (中小国―新中小国(信))


【13/18】 02月24日~02月28日

ロビー・カー(12号車)


【14/18】 02月29日~03月04日

ダイニング・カー(3号車)


【15/18】 03月05日~03月09日

JR 東北本線 (長町)


【16/18】 03月10日~03月14日

JR 函館本線 (落部―野田生)


【17/18】 03月15日~03月19日

JR 津軽海峡線 (知内―木古内)


【18/18】 03月20日~03月24日

JR 室蘭本線 (社台―白老)

以上、全ピクチャー18枚、

90日間に渡りましてお届け致しました。

たくさんの皆様方のご訪問に心より感謝申し上げますと共に、

『カシオペア』 の名前が、日本の鉄道の歴史に未来永劫

語り継がれて行かれる事、管理者として願って止みません。(/_;)/~~


「寝台特急 『カシオペア』 関連動画集」


【寝台特急『カシオペア』 上野発車後車内自動放送】

https://www.youtube.com/watch?v=zoewRdfaEf4

【寝台特急カシオペア号、

発車時の列車無線のやり取り様子】

https://www.youtube.com/watch?v=0srzLmwyNik

【EF510 寝台特急カシオペア 】

https://www.youtube.com/watch?v=JR8-Em6WR8U

【寝台特急カシオペア(札幌行) 仙台駅にて】

https://www.youtube.com/watch?v=PHbFL2zQ5JQ

JG7MER / Ackee

いいね!(46)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつも 当 Blog Siteにお越しを頂きまして、

ありがとうございます。m(_ _ )m

昨日を持ちまして、当 Blog Site/Profire Siteに於いて、

90日間に渡ってお届けして参りました。

「さよなら 寝台特急 『カシオペア』 メモリアル・ピクチャー集」 は、

滞りなく終了致しました。(^-^)/

期間内たくさんのご来訪、誠にありがとうございました。m(_ _ )m


本日より、いよいよ 「2016 プロ野球」 ペナントレース開催に伴い、

当 Blog Siteは恒例の 『プロ野球Version』 に突入させて頂きます。

今季のプロ野球Versionの使用BGMは、下記の通りとなりますので、

どうぞ宜しくお願い致します。(^-^)/


また、今季は表示の方法とBGMの設定に一部変更がございます。

まずBlog Site側掲示板の予告先発投手のお知らせは、

従来通りの掲示方法と致しますが、

今季から 新たにProfire Siteに於いて、

Home Gameの試合日程の掲示 を実施 致します。

こちらは、試合日程のみの掲示となりますので、

宜しくお願い致します。(^-^)/

また既にご承知の通り、 昨秋以降から試験的に、

Jリーグ・ベガルタ仙台

bjリーグ・仙台89ERS の各Home Gameの日程を、

試験的にお知らせをさせて頂きましたが、

こちらも本日より、正式に実施 させて頂きますので、

宜しくお願い致します。(^-^)/


また、今季のBGMの設定ですが、 昨年まで実施しました、

「リーグ戦 Version」 「セ・パ交流戦 Version」 を廃止し、

オールスターゲームを挟んでの前期後期 に、

BGMを振り分け再編 させて頂きます。

尚、Profire Site Version、

Home Game Version、Visitor Game Version、

OFF Game Versionの各BGMの設定区分については、

従来通り変更はありません。

昨季と同様に予告先発投手が発表された際には、

その時点に合わせて、BGMも随時更新と致します。


また、Profire Siteは、

『楽天 Kobo スタジアム宮城』 の画像を設定致します。

こちらも昨年と同様に不定期での画像更新となりますので、

宜しくお願い致します。


昨年12月26日から昨日03月24日までの、

90日間に渡って実施して参りました。

「さよなら寝台特急『カシオペア』 メモリアル・ピクチャー集」 は、

後日纏めてのアップロード と致しますので、今暫くお待ち下さい。


これからの半年間は、 『2016 プロ野球Version』 で、

読者の皆様のご贔屓のチームの応援と共に、是非お楽しみ下さい。

いつもたくさんの皆様のご訪問に心より感謝を申し上げますと共に、

これからも当Blog Siteをどうぞ宜しくお願い致します。(^-^)/


【2016 プロ野球 Version BGM】

■…今季のBGM配分は下記の通りとなります。


【Pofire Site BGP】

楽天 Kobo スタジアム 宮城

■…背景画像(BGP)は、不定期での更新。

【Profire Site BGM】 (シーズン期間内変更なし)

羽ばたけ楽天イーグルス

(JR 仙石線・宮城野原駅 発車メロディーVersion)


【Blog Site BGM】 (前期と後期に分かれます)


「前期分」

『Home Game Version』

スノー・カーニバル

(レイモンド・ルフェーブル・オーケストラ)

『Visitor Game Version』

オープン・ユア・アイズ

(東京スカパラダイス・オーケストラ)

「後期分」

『Home Game Version』

ヴァイブレーションズ (ジェームス・ラスト・バンド)


『Visitor Game Version』

Baseball Legend (久保田 邦夫)


『Game Off Version』 (シーズン期間内変更なし)

NHKプロ野球テーマ 1994 (篠原恵介)

以上の様な設定となります。


【追記】

■…オールスターゲームVersionは、

          試合実施当日に発表致します。


■…楽天イーグルスが

「クライマックス・シリーズ(CS)」

または 「日本シリーズ」 出場決定の場合は、

「Extra Version」 を設定させて頂きます。


(注) CS出場決定がない場合は、

        実施致しませんのでご了承下さい。


■…楽天野球団から、今年01月25日付け配信で、

『楽天 Kobo スタジアム 宮城』 の短縮表記の件で、

変更があり、当 Blog Siteもこれに倣い、

今季から表記を下記の様に変更致します。

下記の表記は、今年02月01付けから有効となって

おります。


(旧) コボスタ宮城、コボスタ、コボ

(新) Koboスタ宮城、Koboスタ、Kobo


※…Kは大文字、Koboは半角。

http://sp.rakuteneagles.jp/news/detail/6053.html



JG7MER / Ackee

いいね!(45)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつも当 Blog Siteへお越しを戴きまして、

大変ありがとうございます。

現在、当Blog Site掲示板及びProfire Siteで配信して折ります、

「さよなら寝台特急『カシオペア』メモリアル・ピクチャー集 !!」

に付きまして、予定通り03月24日まで実施させて戴きます。

皆様もご承知の通り、

いよいよ今般03月26付けでJR各社のダイヤ改正と

北海道新幹線の開業に伴い、

改正実施前の03月20日を以って、

寝台特急『カシオペア』 の曜日毎の定期運行が全て終了 致します。

本日付け時点で、札幌行の最終運行まで、あと3日。

上野行の最終運行まで、あと4日。に押し迫って参りました。

当 Blog Siteに於きましても検討の結果、

昨年の同時期に実施致しました、

寝台特急 『北斗星』 と同様に、

03月19日の上野発札幌行と03月20日の札幌発上野行の

各駅発着の リアルタイム表示 を実施 する事に致します。(^-^)/

実施方法は、トップ掲示板に掲示してあります、

札幌行と上野行のそれぞれの下段に、

当駅発⇒次駅到着(到着時刻/発車時刻) の形で、

表示させて戴きます。(^-^)/


また、現時点での 寝台特急『カシオペア』 の停車駅と、

到着発車時刻を下記の通り、掲示 致します。

Blog管理者が諸事情等により、

書き込み更新表示が出来ない場合には、

下記の運行時刻情報をご参照 になされて下さい。


尚、下記の各駅の発着時刻は現時点で判明している段階ですが、

当日、運行時刻に変更が出る事も予想されますので、

予め、JR東日本のホームページ または、

『カシオペア 運行情報』 等で、

ご確認の旨 お願い致します。m(_ _ )m

また、同列車の当地・仙台駅発着に伴い、

当 Blog Siteに於きましても最後の曜日毎の定期運行に伴い、

Blog管理者が、仙台駅に現地取材敢行のため、

仙台駅発車後の次の停車駅の、

上り・下りの各列車の発着時刻の更新が遅れる事があります事

予めご了承戴きます。


尚、トップ掲示板下段に掲載してあります 寝台特急 『カシオペア』

団体専用列車として運転再開へ」 の記事は、02月29日付け更新の

当 Blog記事 ( 寝台特急『カシオペア』団体列車として、復活へ !! )

追加記載事項として、03月19日付けで移管掲載 致しますので、

宜しくお願い致します。(^-^)/

いつもたくさんの皆様のご訪問に心から感謝を申し上げますと共に、

引き続き当 Blog Siteを今後共宜しくお願い申し上げます。

【追伸】 到着駅の時刻及び表記は下記の通りです。

「○○」(停車駅名)。到着時刻(左) / 発車時刻(右)。


【凡例】

「○○」を出ました。次は「○○」 23:59/00:00。

(注意) 表記の見本になります。

状況により表記の仕方に変更がある場合もございますので、

予めご了承下さい。m( _ _ )m


■…寝台特急 『カシオぺア』 の運転時刻表はこちらです。

【寝台特急『カシオペア』】運転時刻表

札幌行 (列車番号 8009)

( ) 内数字は、発着ホーム

【最終運行】 03月19日

【入線時刻】 15:35 (13) EF510

当日、運転時刻の変更も有り得ますので、

予めご注意下さい。

上野 (うえの) 16:20 (13)

       ↓

大宮 (おおみや) 16:43 / 16:45

       ↓

宇都宮 (うつのみや) 17:46 / 17:48 (7)

       ↓

郡山 (こおりやま) 19:12 / 19:13

       ↓

福島 (ふくしま) 19:50 / 19:52 (3)

       ↓

仙台 (せんだい) 20:57 / 20:59 (1)

       ↓

一ノ関 (いちのせき) 22:06 / 22:08 (札幌行のみ停車)

       ↓

盛岡 (もりおか) 23:14 / 23:16 (4) (札幌行のみ停車)

       ↓

函館 (はこだて) 06:35 / 06:49

       ↓
森 (もり) 07:38 / 07:38

       ↓

八雲 (やくも) 08:05 / 08:05

       ↓

長万部 (おしゃまんべ) 08:29 / 08:29

       ↓

洞爺 (とうや) 08:59 / 08:59

       ↓

伊達紋別 (だてもんべつ) 09:11 / 09:12

       ↓

東室蘭 (ひがしむろらん) 09:32/ 09:34

       ↓

登別 (のぼりべつ) 09:48 / 09:49

       ↓

苫小牧 (とまこまい) 10:20 / 10:20

       ↓

南千歳 (みなみちとせ) 10:40 / 10:41

       ↓

札幌 (さっぽろ) 11:15 (3)


上野行 (列車番号 8010)

( ) 内数字は、発着ホーム

【最終運行】 03月20日

【入線時刻】 16:03 (4) DD51(北斗星)

当日、運転時刻の変更も有り得ますので、

予めご注意下さい。

札幌 (さっぽろ) 16:12 (4)

       ↓

南千歳 (みなみちとせ) 16:45 / 16:46

       ↓

苫小牧 (とまこまい) 17:06 / 17:06

       ↓

登別 (のぼりべつ) 17:37 / 17:37

       ↓

東室蘭 (ひがしむろらん) 17:54 / 17:57

       ↓

伊達紋別 (だてもんべつ) 18:23 / 18:29

       ↓

洞爺 (とうや) 18:43 / 18:43

       ↓

長万部 (おしゃまんべ) 19:15 / 19:15

       ↓

八雲 (やくも) 19:50 / 19:51

       ↓

森 (もり) 20:17 / 20:18

       ↓

函館 (はこだて) 21:06 / 21:12

       ↓

仙台 (せんだい) 04:33 / 04:35 (5)

       ↓

福島 (ふくしま) 05:36 / 05:38 (2)

       ↓

郡山 (こおりやま) 06:15 / 06:17

       ↓

宇都宮 (うつのみや) 07:50 / 07:52 (9)

       ↓

大宮 (おおみや) 09:00 / 09:02 (9)

       ↓

上野 (うえの) 09:25 (13)

【お知らせ】

寝台特急『カシオペア』リアルタイム表示 は、

全行程運転終了に伴い、滞りなく終了致しました。

期間内、ご利用頂きまして、ありがとうございました。


JG7MER / Ackee

いいね!(62)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日で震災から、5年が経過した。

ここ最近、新聞各紙の情報を見れば、

段々と震災の記憶が低下している状況が見られる。

一向に復興が進まない苛立ちが募っているのも確かだ。

仮設住宅への避難が益々長期化し、今更被災前の地に戻る事を

躊躇する被災者と後を絶たないのが現状 だ。

被災地の現状も 復興の形が目に見え始めた地区と、

そうでない地区との格差 も目立ち始めているのも確かだ。

特に被災前の地区で高齢世帯を多く抱えている地区の

復興は儘ならずの現状で、

正直復興には至らずになるのが現実である。

(震災から、1,749日目の昨年12月23日、

「女川まちびらき」 が行なわれた。

これから、更なる復興に向けて地道な活動と、

その真価が問われる事になる。)



(震災から、1,472日目の昨年の03月21日、

被災前の所在地から200m内陸側に移設した、

新しい、女川(おながわ)駅

温泉施設も併設した、複合式駅舎 に替わった。)


宮城県内でも岩沼市が仮設住宅に入居している世帯が、

新たな被災者用の公営住宅に移り住む事に目処がつき、

仮設住宅の撤去を宣言しているが、

他の地域はまだそんな状況に至っていないのが現状だ。

また被災地の復興現場に於いての状況は尚更の深刻だ。

復興に携わる筈の工事関連の人出で不足しているのも、

復興の加速を送らせているひとつの要因 にもなっている。

「復興加速」 という言葉の文言とは裏腹に、

「空回り」 しているのも見逃せない。

(早期復旧に向けて、建設が進むJR 常磐線・山下駅。)



(被災集落の集団移転によって、新しく形成されつつある住宅地。

しかし、 コミュニティーやプライベートの問題等、

新たな問題も再浮上 し、定着率は芳しくない。)



(仮設状宅による 避難生活が長期化するに連れて、

新たな移転を億劫がる被災者も急増。

特に高齢者に多く目立つ。)


また新たに集団移転による、

新たなコミュニティーを形成しようにしても、

「被災前のプライベートが守れない」 との理由で、

転出するケース も後を絶たない。

また被災者の中には、

逆に新たに用意された、

別の集団移転地域に移り住むというケースもあり、

この辺は何とも評価し難いのが現状だ。

震災から5年が経過しているものの、

状況は一進一退で一向に改善はしていないのが実情である。

インフラの ハード面 もそうだが、被災者ケアの ソフト面 の充実が

一層求められる事 になりそうである。

正に終りの無い出口なきの闘い、

震災から6年目に突入しようしている。

JG7MER / Ackee

いいね!(49)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

全国版向けの鉄道Blogの更新である。

03月26日のJRのダイヤ改正に伴い、

03月26日にはいよいよ新幹線が、北海道に上陸する。

その裏で、本州と北海道を結ぶ唯一の、

寝台特急 『カシオペア』 が、

03月20日を以って間もなく運転を終了する。

しかし、ここで青天の霹靂が起こった。

今年の06月からこれまでの曜日毎の運行スタイルに替えて、

北海道ツアーの団体列車として

『カシオペア』 が復活する 事になったのである。

今回はこの話題を取り上げる事にする。

事の発端は、02月18日の全国ニュースでこの話題が流れた。

現在最終段階に入っている、北海道新幹線の

所謂、新幹線と在来線を共用する、青函トンネル 区間であるが、

新幹線電車の集電器(パンタグラフ)から取る電圧は、

2万5000ボルト(V)、片や在来線は2万ボルトで、

5,000ボルトの差 がある。

このため、現在 青森と五稜郭(函館近郊)の間の区間を走行する、

現在の電気機関車では、

新幹線の架線の電圧規格が異なる 関係で、

JR東日本とJR北海道は運転継続を断念し、

昨年09月16日付けで、今年の03月20日の上野行最終運行で、

廃止の旨を報道関係に伝えた のである。

その後、JR東日本管内を廻るクルージング列車としての活用を

模索しながら、北海道までのツアー運行が出来ないか、

模索していた様である。

(昨年09月16日に運行廃止の決定が発表され、

今年の03月20日で以って、

完全廃止が決まっていた 寝台特急『カシオペア』。 。゚(T^T)゚。

しかし、その日から 『155』日後の今年02月18日。

一転して、 『カシオペア 復活』 のニュースが…。о(ж>▽<)y ☆)


しかし、今回ここに来て廃止決定が覆ったのは、

先ず、ひとつには 青函トンネルを使用しているのは、

JR東日本、JR北海道だけでなく、JR貨物も使用している点 である。

JR貨物は、今回 北海道新幹線が開業するのを睨み、

新幹線と共用する区間と従来の在来線区間も走行出来る、

可変電圧に対応出来る、機関車の開発を進めていた様だ。

開業までに17輌を製造 する様である。

このため、JR東日本とJR貨物の関係各位で、

話し合いが進められ、今年の06月から

JR貨物から機関車を借りての運行で、

北海道への旅が可能になった との事で、

今回の 『カシオペア復活』 運転再開の見解に至った のである。

只、JR貨物側としては秋口に入ると、

所謂、北海道産の農産物の物流がピークを迎えるため、

その観点から、所有している機関車がフル稼働となれば、

『カシオペア』 の運行に支障をきたす事も予想され、

この点は、今後 JR東日本側の回答待ち と言う事になる。

(今回、 JR貨物から借り受ける形で目処がつき、

一転して『カシオペア』 の運行再開に道筋をつける形 となった、

新(新幹線)在(在来線)可変電圧対応式機関車、『EH800型』 。

新幹線交流電圧(2万5千ボルト)と

在来線交流電圧(2万ボルト)両方に対応 出来る。(・∀・))


そして今回の決定の裏には、もうひとつ他にも理由がある。

それは報道では出なかったが、

JRから経営分離した第三セクター鉄道側の意向 もある様だ。

盛岡以北の旧東北線だった、

「IGR いわて銀河鉄道」「青い森鉄道」

2社が 『カシオペア』 の存続 を強く求めていた。ヽ(;´Д`)ノ

つまり、この2線を経由して北海道へ向かっていたため、

当然の事ながら両線の線路上を走るため、

線路使用料がJR側から下りてくる。

所謂 『ドル箱的存在』 の列車 である。

しかし廃止となれば、

ただでさえ沿線の利用客が少ない線であるが故、

経営状況は一層厳しくなり、

運賃の値上げもしなければならなくなるのだ。(-"-;A

このため北海道の高橋はるみ知事青森県の三村申吾知事

岩手県の達増拓也知事 ら県のトップ、

3道県の沿線自治体関係者が JR東日本本社に陳情し、

「カシオペアの存続」 を強く願っていた 事も事実である。

但し、「経営が苦しくなるからお願いします。」

のお願いでは、絶対に相手は動かない。

(三セク区間を走る、 寝台特急『カシオペア』 。 (°∀°)b )

<IGR・いわて銀河鉄道線(滝沢-厨川)>


今回は取り敢えず、

JR貨物から車輛を借り受ける形で収まったものの、

正直、これもいつまで続くか分らない。(-"-;A

そこで、JR貨物から車輛を賃借しなくても済む長期的な視野として、

北海道、青森県、岩手県の3道県の自治体と、

青い森鉄道、IGRいわて銀河鉄道、

道南いさりび鉄道(現 JR江差線)の、

第三セクター3社の計6団体で出資をし、

電気機関車・EH800を2機(予備機で1機)、

またこれに加えて老朽化著しい、

ディーゼル機関車・DD51の後継として、

DF200を2機(予備機で1機)の

計6機の機関車を購入し保有する法人を立ち上げる事 である。
つまりJRに対しては運行で採算の合うベースでリース料を算出し、

機関車をリースするというスキーム方式である。
青森-函館間(EH800)、函館-札幌間(DF200)が確保出来れば、

カシオペアの現車輛であるE26系の耐用年数から見て、

北海道新幹線の札幌延伸完成時までは、

物理的に運行可能であると推測出来る。

但しこれは 「JRで機関車を作らない以上、

JR貨物からも機関車を一切借り受けず、

自治体や恩恵のある第三セクターがおカネを出す」

という前提の上での考えでの話である。

(三セク区間を走る、寝台特急 『カシオペア』 。(°∀°)b )

<青い森鉄道線(三沢-小川原)>


第三セクターがJRの寝台列車通行料に、

大きく依存している現状を踏まえれば尚更で、

今後一過性だけでなく継続的に運行となれば、

年に軽く「1億円以上」を超える通行料が入るが、

途中で止めて廃止になれば収入は「ゼロ」 になる。
第三セクターも厳しい経営である事は確かだが、

「1億」か「ゼロ」かの究極な二者択一になれば、

前者の1億円を確保に動くのがまともな経営判断 かも知れない。
但しこれも、色々と賛否両論がある。

第三セクターや自治体が足並みを揃えるのは容易ではなく、

第三セクター各社は内部留保や社債発行、

自治体保有株式一部のJRへの売却、借入工面で、

自治体は用途限定の自治体債を発行する等の、

資金調達をすれば決して不可能な話ではないと思うが、
仮にこのアイディアが通ったとしても、
最低は2~3年は掛かる。
また第三セクター各社は取締役会や、

株主総会での了承も必要不可欠で、

自治体に関しては億単位の投資のため、

当然の事ながら道・県議会の承認も必要となる、

厄介な問題も出て来る。

(03月20日の上野行の最終運行で、曜日毎の運行は一旦終了。

今年の06月には、団体専用のクルージング寝台特急として、

再びお目見えする事に。ヽ(゜▽、゜)ノ)


今回の 「カシオペア復活 運転再開」 のニュースは、

そういった様々な複雑な諸事情等も絡みながらの矢先での、

一旦決定事項の後の状況を覆っての、

今回の異例の見直し再決定 であり、

北海道・青森・岩手・両県の沿線自治体関係者や

第三セクター鉄道側は、一応にホッとしている。

一旦廃止が決まって置きながら、

ここで翻るのは珍しい事であるが、

今後は今回の教訓を如何に活かして、

切れ目なく継続して続けて行くかで、

地元沿線自治体関係各位の努力が問われる事となり、

それが 寝台特急 『カシオペア』 存廃の、

ひとつのポイント となりそうだ。

また今回の決定で、全国の鉄道マニアは、

諸手を挙げて歓迎をしている。

また旅行業各社も「人気のドル箱車輛」で、

一応に安堵している様だ。

今度のJRダイヤ改正に伴い、改正前の03月20日を以って、

曜日毎の 『カシオペア』 の定期運行は予定通り終了 するが、

今年06月には新たに北海道ツアー用の団体専用列車として、

お目見えする事になり、色々な課題を抱えながらも

再び脚光を浴びる事 になりそうだ。

■…02月18日付け発表の報道記事は、

                こちらに移管致しました。

【寝台特急『カシオペア』

         ツアー団体列車として復活の方針】

http://mainichi.jp/articles/20160218/k00/00e/040/156000c


JG7MER / Ackee

いいね!(80)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。