見方が変わっていく

テーマ:

2週間ごとの美也子さんのACIMスカイプクラスを受けてます。とても不真面目なコース学習者だけど継続しているのは我ながら偉いぞ〜〜ってなってます。

最初は何を言ってるかわからない内容でも、
最近では枠組みがあってくれるのはありがたいと思えるようになってきた。


何にも変わらないような気がしてても、
何度も何度も、同じことなんだけど繰り返し、

エゴとHSの話を聞いて、

どっちを選ぶか、
エゴには何の力もないこと、
エゴエゴしてても大丈夫ってこと、
解放されるっていうのがどういうことか、

そりゃもう、繰り返しそこに戻って…をやらせてもらっていると、

ある時、あ!そうか!っていうのが起きる。



いつもブレずに、それはこういうことだよねって解釈をし直してくれる美也子さん。


それでもまだ、エゴの話を本当にしておきたい気持ちがあることにも気づく。


それでも大丈夫。それでもやっぱり愛なのだと少しずつ受け入れ始めるんだよね。。。



職場でのモヤモヤ。。。ずーっとあったけど、
いとも簡単に、


あ。。。この人が私が思うような人になる必要なんてないんだ。そうでなきゃいけない理由なんて一つもないんだ。

人を変えようとするのを止める。。。というのとは、自分の中ではちょっと感覚が違う。


な〜〜んだ!
問題なんてなかったんじゃん!っていう感じ。


私の為にこの人が期待通りの人にならなきゃいけないなんてことは全然ない。

のに、期待通りになるべきと、思い込んでいた。。。っていうだけ。



なんの根拠もなく、そうなったら幸せになれるはずと思い込んでいたっていう。。。それだけ。


気づいてみれば、へ????って感じ。
なんでそんな風に思い込んでたのだろうとさえ思える。



頭では、なんの疑いもなくそう信じてることでも、感覚でちゃんと感じると、

ぜーんぜんそうじゃないってわかるんだよね。



私の幸せにはなんの関係もない。。。というより、問題なし!って感じ。



頭でどうこう考えてみようとかしても、結局は考え方を変える。。。だけになってしまうけど、

感覚というのは本当にありがたくて、

分かればもう分かってる。(変な言い方だけど)



感覚しか使ってない私。。。(と、何度も美也子さんに言われ続けて、え???だったけど)


感覚しか使ってない私にカンパ〜〜イ


この世界で起きることは解放される為の材料だよね。。。やっぱり。




AD

なんとなく。。。


なんとな〜〜く。。。


って言ってみると、正誤ではない、

"カンカク"   のところから何か出てくる。



なんとな〜〜くこんな感じがする。。。


みたいなもの。




それは案外当たっていることが多い。



娘の大学受験。。。


なんとなく第一志望に受かる気がしていた。


エゴの自分は心配もするし、万が一とか、 
周りと照らし合わせて難しいんじゃないかとか、
色んなことを言っているし、
それを本当だと思ってみたりする。


けど、どうやってそれを本当だと思おうとしても
なんとなく。。。大丈夫だ。。。の感覚は消えない。


ヤバい。。。これ、マジで受かるかも。


でも表立っては言えないし、言わない方がいいと思っていること。   


で、本当に受かっちゃった。 


娘はクラス順位最下位から頑張ったからその努力ももちろんなんだけど、


その努力も全部含めて、シナリオ通りだ。 


痛い思いをしたくないから、最悪を想定はする。



けど、やっぱり、なんとな〜〜く。。。

というのは結構鋭いんだ。



なんとな〜〜く。。。って思うとその先が出てくる。考えたことではなく、感じていることが。






AD