スーパースターSMAP☆五つの星屑☆

SMAPのがんばりましょう~~以来20数年、ずっとSMAPが大好きです。日常でスマヲタぶりが出せない分、ここでSMAP愛を語らせてもらいます。ただただSMAPについて自己満的に語るだけです。


テーマ:
編集長 稲垣吾郎


稲垣吾郎です。僕が編集長となって、皆さんと一緒に、女性誌を作っていく、ラジオ番組。
今週はどんなネタが届いているのでしょうか?
さあ、それでは、編集会議を始めましょう〜!


『ゴローズ、コラム!』

コラムメールをご紹介します。
岡山県にお住いの、サカエさん。

編集長、こんばんは。家の前に、小さい川が流れてるのですが、今年も蛍が飛び始めました。
この季節限定というのもあって、毎晩外に出て、小さな光を見るのを楽しみにしています。


へぇ〜〜、羨ましいですね〜!
岡山県…の、小さな小川には…蛍がいるんですね〜。ふ〜ん。
東京ではなかなか見れないですよね〜。
昔ね〜、あの……僕の…半同居人の…ヒロくんに連れてってもらった…フッ…
八王子の山でも…蛍が見れましたけどね〜、その…季節によっては。
懐かしいですけどね〜。またちょっと男2人で…ちょっとご飯に行きたいな…と、思っておりますけれども…
いいですね!季節限定で。うん!とても風流で…羨ましいです。
岡山県も…なかなか…最近行ってないので…フッフ(笑)…いいですね〜!行きたいですね〜!
昔、金田一耕助とかの撮影で…よく行きましたけども…ハイ。

以上、ゴローズコラムでした。

ここで一曲お聞きください。アンドリュー・ゴールドで「A Cozy Place」


Andrew Gold 「A Cozy Place」

『ゴローズ、サーチ!』

さあ〜、ゴローズサーチ!今回はですね〜、え〜、飲む点滴と言われている…甘酒!
まぁあの…2011年のですね〜、こう…塩麹ブームって皆さん、あったの覚えてますか?
まぁ今でもね、塩麹っていうのはほんとによく使われてるんですけど…
まぁその…ですね、まぁ…塩麹ブームから最近はそれが、甘酒ブームと…なってるんですね〜、ハイ。
まぁそこでですね〜、今回は、美容や健康にもイイと言われてる…麹を…ゴローズサーチをしていきたいと思います!
お話を伺うのはですね〜、フードコーディネーター料理研究家の三島葉子さんです。
もしもし?

もしもし?よろしくお願いいたします。
ねっ!以前…あの…草鍋の時に…
そうなんです!
ハイッ!
ハイッ!たくさん召し上がっていただきまして、ありがとうございました!
そうですね〜。ありがとうございます。
さあ、今回はね〜、麹…

そうですね!
まぁ…甘酒も麹なんですよね、塩麹も麹ですけども…発酵食品ですもんね!
ハイッ!
そもそも、麹というのは、どういった…ものなんでしょうかね〜。改めてちょっと説明していただきたいなと…
そうですね、ハイッ!少し…難しいお話になるんですけど…
アスペルギルス・オリゼという、良い働きをしてくれる、日本の気候でしか育たないカビの種類があるんですね。
ハイ。
そのカビを、蒸したお米に種付けして米麹というものを作ります。
これを一般的に皆さんが麹と呼んでいるんですけれども、その麹が発酵して、日本酒になったり、それから…大豆と一緒になってお味噌になったり、それから…甘酒になったり…ということで、日本特有の、発酵の食文化の1つの元になるものなります。
今回は、あの…今年に入ってから、特に甘酒が注目されているので、甘酒のいろいろとお話を準備してきたんですけれども…
ハイッ!
今年に入って、甘酒が注目されている理由の1つには、肌の綺麗な女優さんが毎日飲んでいるという情報が、いろんなところに発信されたからだというふうに言われています。
ホォ〜。ねっ、昔からあるのもで…甘酒というと…
子供の頃なんかは、なんかお酒飲めなくても…甘酒飲ませてくれて…ねっ!

ハイ。
なんか美味しかったなぁ〜っていう記憶があって…
甘くて美味しかったですよね〜!
そうですよね〜!
そうなんです。昔からある食品の1つなんですけれども。
これ…体にいいんですか?
そうなんです!あの…飲む点滴と言われていて、必須アミノ酸の量が、点滴の中に含まれるアミノ酸の量と、ほぼ同量だというふうに言われてるくらい、栄養価が高い食品になります。
ふ〜ん。ねっ、昔からあるのに…見落としてしまってたというか…
そうですね〜。すごく、忘れ去られていたところもあるんですけれども、今は、科学的なものから栄養を取るのではなくて、昔ながらの、自然な食品の中から栄養が取れる…というのが人気の秘密なんじゃないかなと思います。
なるほどね〜、アミノ酸…
その他…まぁ…麹としていろいろ入ってるものあるんですか?ビタミンB群とかですか?

そうですね!ビタミンB群もたくさん入っていますし、あとはですね〜、肌を綺麗にしてくれたり、髪の毛を綺麗にしてくれる、ビオチンという成分が入っていて…
ハイ。
美容の効果も期待されてると言われていますのと、あとは、脂質の燃焼ですよね!代謝が…脂肪の代謝が良くなるとも言われているので、ダイエットに利用される方も多いみたいです。
ふ〜ん。
あとはリラックス効果がありますので寝る前に少し飲まれると、ゆっくり…睡眠が…お休みが取れるというふうに、言われています。
ふ〜ん。甘酒って…でもなんか、普通に売ってないですよね〜!
そう…思われがちなんですけど…
売ってるんですか⁈ なんか…酒屋とかでなんか…見ないというか…
ハイ。最近はこの…甘酒ブームで、あの…近くのスーパーだったりとか、製菓材料屋さんでも手に入れることが出来る食品になってきました。
あっ…そうなんだぁ〜。
ハイッ!なので皆さん、若い方でも、あの…毎日飲まれてますという女性の方もすごく増えてるみたいです。
ふ〜ん。まぁ…美味しいし…嫌いな人いないですよね〜、思い起こせば…
そうですね〜。皆さん…甘いのでお好きだと思うんですが…
ただ、甘酒の香りが少し苦手な方もいらっしゃいますので、今日は私、あの…稲垣編集長にぜひ、飲んでいただきたいと思って、ご用意したものがあるんですけれども…
あっ、ハイ。
甘酒と、豆乳、それから…フルーツを合わせた、甘酒のフルーツスムージーを、2種類作ってまいりました。
へぇ〜、楽しみですね〜!まぁ…でも…草鍋をねっ!アレしていただいて…へぇ〜!スムージーいいですね〜!まぁグリーンスムージーとか結構ね〜。
ハイッ!お野菜の入ったスムージーもあるんですけど、今回はちょっと彩りを良く…いちごのスムージーと、それからマンゴーとオレンジの…オレンジ色のスムージー、お味見して頂けたらと思います。
じゃあ…このストロベリースムージーから、いただきます。

ゴク……(試食中)
あぁ〜〜!甘過ぎずに❗️
そうなんです!あの…お砂糖を入れてなくって、お砂糖の代わりに甘酒を入れてますので、さっぱりして爽やかというか…非常に男性でも飲みやすいお味になってると思います。
う〜ん。
以外に甘酒もいっぱい入ってますので、1日に取る半分の量ぐらいは、甘酒がそれで取れます。
豆乳もこれ…入ってるとおっしゃってましたっけ?
そうなんです。女性ホルモンの似た働きのある、イソフラボンが取れるということで、豆乳もすごく注目されているんですけれども…
ねっ!豆乳は今、コーヒーに入れてね、ソイラテにしたりとか…
そうですね〜。今少し、健康の…
多いですよね〜!
取られる方が多いですね〜。
お酒というよりか、結構…豆乳とストロベリーの味が…今強くて…少しお酒も入ってるんですよね?こちらもね?
甘酒だけになります。
ふ〜ん。そして、こちら…マンゴーの方は…

ゴクッ!(試食中)
こっちのが飲みやすいかもしんないですね!
そうですね〜。2種類のフルーツを使ってますので…
うん!よりフルーツ感が強くて…スッキリした感じで…
毎日甘酒を取られる方もいらっしゃると思うのですが、少し飽きちゃったわ、という方は、こういうアレンジをしていただいて、スムージーで飲んでいただくと、フルーツのビタミンCと一緒に取れますので、非常にまた、美容にイイという…効果があります。
ふ〜ん。えっ、アルコール分はほとんど無いんですか?
ハイッ!まったく。
えっ、甘酒ってアルコール入って無いんですか?
入って無いんです。
あっ…そもそも甘酒ってアルコールは…
そうなんですよ。米麹で、作る甘酒はまったくアルコールは入ってません。なので小さなお子様も飲んでいただきやすい食品になります。
あっ、そっかそっかそっか!ふ〜ん。
ハイ、この作り方どうするんですか?スムージーの。

ハイッ。マンゴーを、凍らせたマンゴーとかフルーツと、それから豆乳と甘酒を加えて、ミキサーにかけるだけなので、ほんとに手軽に出来上がるという感じなんですね〜。
ふ〜ん。じゃあ…これ、出来ますね〜、家でもね〜。
もうぜんぜんお家でも作っていただける一品になります。
普段スムージー飲んでいらっしゃる方も、そこに大さじ2杯くらいの甘酒を入れるだけで、飲む点滴のスムージーが出来上がるという、非常に手軽に…
なるほど、じゃ、野菜のスムージー中に別に甘酒を入れてもいいという…
ハイッ!それでも美味しくできる上がります。
なんか僕は甘さを入れるために、少しオリゴ糖を入れたりしてましたけど、でも甘酒方が体に良さそうですよね〜、さらに。
そうなんです!甘酒中にもオリゴ糖が含まれてますので、ぜひ甘酒を入れてくださる方が…
じゃあもう、砂糖代わりに甘酒を結構使えるという…
そうなんです!他のビタミンも取れますし、ぜひ使ってみてください。
いろんな料理のバリエーションが…増やせそうですね〜。
そうですね。お砂糖代わりとして使えますので、非常に使いやすい食品だと思います。
ふ〜ん。
あの…こちらも、ホームページにレシピなども載せさせていただいてますので、チェックしていただけると嬉しいです。
あっそうですか!わかりました。ありがとうございました!
ハイッ。どうもありがとうございました!失礼いたします。

ハイッ。今日はですね〜、フードコーディネーター料理研究家の三島葉子さんにお話を伺いました。ありがとうございました!

以上、ゴローズサーチでした。


『ゴローズ、ブレイクタイム!』

広島県、ユキピョンさんからのリクエストメールです。
6月は雨の季節です。そこで、SMAPの「そっときゅっと」をリクエストします。
ミディアムテンポの曲にも関わらず、ガンガンに踊る振り付けも大好きです。


踊りは確かにすごいですよね〜、この曲ね〜。
なんか…クセのある…独特なダンスなので…僕なんかもう…テンテコマイでしたけどね〜。
へぇ〜。まっ僕もこの曲大好きですよ!SMAPで「そっと きゅっと」


SMAP 「そっと きゅっと」

『ゴローズ、エッセイ!』

ゴローズエッセイでは、仕事の話やプライベートの話にお答えします。
え〜千葉県にお住いの30歳、チョビハゲ男子さん。

昔、森くんが出演していたラジオを聴き直していたら、当時森くんが舞台をやるということで、メンバーからのお祝いメッセージが紹介されていました。
そこで吾郎さんもお祝いメッセージを紹介していたんですが、
「え〜、何しゃべんの〜⁈ 森くんへ?え〜、まぁ…あの…体に気をつけて、いつになるかわかりませんけど…観に行くからよろしく!」
とだけ。それに対して森くんは
「これだけ?なんでこんなに短いの?他のメンバーのコメントは10分以上あったのに、吾郎のコメントは、たったの29秒。ふざけんなよ、ゴロ〜!」
と話してました。吾郎さんは当時のこと、覚えてますか?


えっ、舞台に出る時のコメントで…逆に10分以上って長くない?
えぇ〜〜⁈ なんなんでしょうね〜。
しかも29秒って…フッ…ちゃんと計ったんでしょうかね〜。
へぇ〜。まぁ…こんな関係性だったんじゃないでしょうかね〜。
どうなんでしょう…まっ、アッサリした関係…同じ歳なん…でね!
なんか…もしかしたら1番こう…気を使わなくて…すむ関係性だったのかもしんないですね〜。年上でも無いし、年下でも無いし…
だからなんか、僕はすごく…あの…ある意味甘えていたというか…うん。
まっ、こんな真面目に分析する…当時のこと分析する…しなくてもいいと思うんですけれどもね〜。うん。
まぁたぶん…同じ歳としての…なんか…甘えなのかな?
お友達みたいに思ってたから短かったのかな?フッフフ(笑)
ちょっと言い訳になってないかもしれないですけど…ハイッ。フッフフ(笑)
まっ…当時のことはまったく…フフフ…覚えてませんでしたけど…ハイ。ちょっと懐かしい…ほっこりとした気持ちにさせてくれてありがとうございました。

以上、ゴローズエッセイでした。


『ゴローズ、ミュージックライブラリ!』

さあ、ミュージックライブラリに届いたメールをご紹介いたします。
兵庫県の胡蝶蘭子さんからのお便りです。

ドラマ「ブスの瞳に恋してる」の主題歌、倖田來未さんの「恋のつぼみ」をリクエストさせてください。
吾郎さん演じる放送作家さん、おさむさんがとても素敵で、この頃から私は吾郎さんに一目惚れした思い出の作品です。
実話を元にしたフィクション、ドラマ化されたのを、中学生の頃毎週楽しみに見ていたのを思い出します。
森三中の村上さんがフィアンセの美幸さん、モデルのエビちゃん、綺麗で可愛くて憧れの存在でした。
こんな吾郎さんのラブストーリーがまた見たいです。よろしくお願いします。


ありがとうございます。あの…ねっ!懐かしいですね。
でも…だから、もう…10年…ちょうど10年ぐらい経つんじゃないのかな…10年以上になんのかな…
ね〜!懐かしいですね〜。
まぁあの…ラブコメディーは……やりたいですね〜。
まぁ…「不機嫌な果実」も…まぁある意味ラブコメみたいなもんなんですけれども…フフフ(笑)
うん、なんかまた、そういった機会があれば…ぜひやらせていただきたいと思いますし…ねっ。あの…コメディーも大好きなので…うん。いいですね〜。
それでは皆さん、聞いてください。倖田來未さんで「恋のつぼみ」


倖田來未 「恋のつぼみ」

みなさんからのメッセージお待ちしております。
季節感のある話やですね、ちょっと僕に聞いてみたいことがある方は、「ゴローズ、コラム」へ。
特集コーナーに取り上げて欲しいことがあれば「ゴローズ、サーチ」。
そして、リクエストは「ゴローズ、ブレイクタイム」。
お仕事やプライベートな話題は「ゴローズ、エッセイ」へ。
メールアドレスはgoro@joqr.net おハガキの方は、〒105-8002 文化放送「編集長 稲垣吾郎」の係まで。
お相手は吾郎編集長こと、稲垣吾郎でした。それではまた来週〜!バイバ〜イ!






いやぁ〜、やっぱり…吾郎さんの声はいいね〜〜❣️


先週リアルタイムでは聞き逃してしまったんで、
なんだか…ホッとしました。




甘酒かぁ〜〜。


実は……私……仕事上、甘酒作りに、結構…関わってるんですよね〜。

なので、日常で甘酒も結構飲んでます!


お米と米麹のみで、まったくの手作業で作ってる甘酒なので、
すっごく甘くて美味しいんです。
結構人気がある甘酒なんですよ。
お米や麹のツブツブもいっぱい入ってて。


冬はレンジでチンして、あったかい甘酒を飲むんですけど、
今の暑い時期には、あっためた甘酒に粉ゼラチンを溶かして、
お弁当に入れるおかずカップに甘酒を入れて、冷やして固めて、甘酒ゼリーにします❣️

こうしておくと、ちょっと甘いものが欲しい時、いつでも冷蔵庫から出して、
一口で、チュルンッ!って食べれて便利なんです。


なんか…方向性が変わってきてしまいましたが……(;^_^A




吾郎さんの森くん話、ほんとに聞いてて、ほっこりしました❣️

今のSMAPに森くんがいたら…吾郎さんの立ち位置とかも変わってたかもしれないね…

もしかしたら、今のSMAPの状況も…



まぁ…「タラレバ」話…しても仕方ないけど…



吾郎さんのラジオは、
美容と健康と……癒しの時間だからね❣️


大切な…大切な………ねっ❣️





クラッカーポチッとご協力お願いします


SMAP ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログ SMAPへ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

sumaッピさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。