江坂で働く社長のブログ ☆吹田市・豊中市でマイホームをお探しされる方必読!?☆

吹田市江坂で不動産会社を経営する40歳の日常の出来事と仕事っぷりを公開することで自分自身を観察するためのブログ。

NEW !
テーマ:
久し振りのブログとなってしまいました。
何も書くことがなくて書かなかったわけではないのですが、
忙しさのあまりについつい、「今度、書こう」と思いつつ、
結局、今日に至るといった感じです。

実際のところ、仕事おしごとが忙しすぎたというのが理由ですが、
独立して10年目を迎えた今でも、
まずは忙しく仕事をさせて頂いているお客様には本当に
感謝しなければならないと感じております。ありがとう

一言で「家探し」といっても、本当に千差万別、お客様各自で
悩まれている事柄というのは同じものがありません。
中には、正直な話、「へ~、意外とそんなポイントで悩まれているのかぁ」
「そこを重要視して家探しするか?!」ということも少なくありません。

逆にいえば、どのような仕事をしていても似ていると思いますが、
ある程度の業界経験があると、無意識のうちに
「固定概念」を持ってしまいがちではないでしょうか。ダメダメ

お客様と相談をしている中でお客様の考え方や判断基準に
違和感を感じているとすればそれは私も少なからず固定観念で
判断しているのだと思われますから常に新しい感覚で不動産を
極めて行かなければならないと感じています。

今日、書類等を整理する中で、3年ほど前に
豊中市で新築一戸建てをご購入頂いたお客様からの
お礼の手紙を改めて読んでみました。

最後の一文には「浜口さんが最初に言って頂いた
まずは楽しく探していきましょうと言われた通り、紆余曲折もありながらも
最後まで楽しく探すことができて感謝しています」
と書いて頂いておりました。ありがと

日々、忙しいとなんだか目の前の仕事ばかりに集中しがちですね。汗
それはそれで悪いことではありませんが、ふと、振り返って今一度、
仕事というものを向き合って考えて向上していくというのが本当に
必要だなぁとこの一文から改めて考えさせれました。にこ

いろいろなお客様とお話をする中で、数多くある不動産会社の中から
当社を選んで頂いたり、私や営業スタッフと少なからずお付き合いを
頂いているということは、やはり、他の不動産会社と同じような方法で、
同じようなレベルで、同じようなサービスを提供しているということでは
あまり会社としても個人としても存在価値がないですね。

折角、ご縁を頂けたお客様とは良いお付き合いをさせて頂く、
楽しく探して頂くということを通じてお互いがハッピーな人生の
ひと駒を共有できればシンプルですが最高に良い結果なのでは
ないかと思います。

最後に全く関係ない話ですが、先日、一年後の納期ですが、
オーダー家具でその筋では有名なTRUCK さんで家内のご希望の
ダイニングテーブルを購入しました。


こちらは展示品の写真ですが、これと同じものです。
かなり大型のものではありますが、大きさよりも
無垢のため年月を経過するほどに、
良い風合いになってくる存在感が
何よりも魅力のような気がします。

私も仕事柄、他所様のお宅にお伺いをすることが多いのですが
家具をはじめとしてインテリアというものにはこだわっている方、
そうでない方がはっきりと分かれます。

こだわっている方でも系統が工業製品系が多いと
どうしても無機質というか家の中の空気感が重いというかなんというか、
やはり木工製品が個人的には良いのではといった感じを受けます。
(すいません。個人の好みの問題だとは思っています)

なにぶん、出費したので再び仕事を忙しくしなくてはなりませんが(笑)

吹田不動産販売(株)のホームページ♪


仲介手数料最大50%OFF♪お探しのマイホームのご希望条件のご登録はこちら♪


売却時も手数料がお得!「売却のススメ」はこちら♪


離婚時のご夫婦間、親子間、兄弟間、親族間、賃貸人と賃借人間、隣人同士と

不動産を直接売買する場合には定額&低額で仲介業務と同じサービスの
個人間売買サポートがお得です♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回は「離婚時の不動産」についてです。

この場合、最も簡単なのは売却してしまうことです。
が、第三者に売って処分するにしても住宅という性質上、
すぐに売る場合は安く売るしかありません。
これは決して得策ではないことは明白です。

ご離婚時に不動産を所有しているといろいろと問題が生じます。

ご主人名義、奥様名義、夫婦の共有名義といった所有形態や
住宅ローンの契約内容(連帯保証・連帯債務)も異なるなど、
不動産以外の財産分与をはじめ離婚の協議でお互いに頭が痛いところに
持ち家の問題はさらに頭を悩ましてしまう問題となり兼ねません。

この問題、相談先を間違えると大きな損失につながる可能性があります。

で、とりあえずインターネットで調べてみるとこんな印象を受けました。

①むりやり、話を誇張して恐怖心を煽っているケース。
  例 どちらの名義にしても離婚後に支払いが滞ると連帯保証や連帯債務の場合は
    債務の支払い義務があるので離婚後に問題になり兼ねない

    再婚することになり、新たに家を購入する際に元自宅の
    ローンの残債があることでローンを組めない

    元ご主人が出て行った後もローンはご主人が払っていたが、
    自分が住んでいない家への支払いに対して無責任となりやすくなり
    延滞と任意売却や競売へ・・・

    という類で離婚当事者に対して確かに発生するかもしれない事由では
    あるかもしれませんが、かなり煽りが入っている感があります。  

②任意売却をやたらと勧めているケースもしくは任意売却ありきで
 話をしているケース。
 ※売却価格がローン残債を下回っているからその返済不可の額については
   金融機関と交渉していきますという一見、良い話に聞こえますが、これは
   当初から模索する方法ではなく、最後の最後に取る方向性のひとつです。
   任意売却にしても残債が残りますので全てが解決とはなりません。

③相談者の利益ではなく自社の利益につながる方向性で話を持っていっている。

いろいろとありますが集約すると上記3点に尽きるものが
非常に多いと思われます。

これでは本当の意味で人助けになっていません。

もちろん、営業会社がHPを通じてセールスをしているのですから
「人助け」だけではないのは当然ですが、どことなく下の図式のような
印象を少なからず受けてしまうのです。

利益 ≧ 相談者の悩み解決・かかるお金と残るお金
といった図式です。

もちろん、任意売却は有効的な方法のひとつですが、
それは債務の不履行があって、それ以降もその状態が
続いてしまう状況下での方法ですから最後の最後に選択を
すべきものだと言えます。

そこまで状況が切迫しない限り、元ご夫婦間での売買や
離婚による資産処分はいくつも選択肢がある中で自分たちに
とって最適な方法をアドバイスしてもらい、判断していけばよいこと
です。

以下は少しセールス的になりますが、
一般的な不動産取引(仲介業務)以外にも
弊社での個人間売買サポート はそうした事由の不動産取引にも
手数料が20~30万円+消費税でひとつの取引に対しての報酬
ということでサポートしておりますので是非、ご利用ください。

一取引に対しての報酬ですので売主様と買主様双方からの手数料では
ありませんので非常に低価格であるとご判断頂けると思います。

離婚による元夫婦間での売買、譲渡担保による不動産取引、
知人同士の不動産取引、家主と賃貸人との売買、
親子間・兄弟間、隣人同士の売買、相続資産の処分などどのようなことでも
対応できます。
※内容によってはお引き受け出来ません。

吹田不動産販売(株)のホームページ♪


仲介手数料最大50%OFF♪お探しのマイホームのご希望条件のご登録はこちら♪


売却時も手数料がお得!「売却のススメ」はこちら♪


離婚時のご夫婦間、親子間、兄弟間、親族間、賃貸人と賃借人間、隣人同士と

不動産を直接売買する場合には定額&低額で仲介業務と同じサービスの
個人間売買サポートがお得です♪





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、今日と暖かい日が続いてますねぽかぽか

前回のブログの梅の花梅に続いて、
現在、自宅のリビングには桃の花を飾っていますが、
玄関先には木苺を飾っています。


葉ばかりで一見、地味なものの、
これ、なかなかいい感じで個人的には
気に入っていますイイネ
って、全部、家内のチョイスですが(笑)



それと、今日は嬉しいことがありましたほわり。
先日、住宅をご購入頂いたM様から、
お礼のお品と一緒にお礼のカードを頂きました。



何のために仕事をするのか?
何のために事業をしているのか?

忙しくゆとりのない毎日の中では、「お金のため」「生活のため」と
ついつい、目先のことばかり考えたり、捉えてしまいがちですが、
人は自分が行っていることに対して感謝されたり、結果に共感頂けることで
その仕事や努力が報われるなぁ~としみじみと感慨に浸ってしまいました。

当然、営業会社ですし社員の給与の支払い、会社の経費の支払いと
お金や売上といったものは必要不可欠ですが、それはあくまで営業会社としての
対価でしか過ぎず、仕事をしていく上で本当に必要なことは「感謝されること」
なのだと改めて考えさせられました。

M様の文面は私のサービスや資質を
過大に評価を頂き過ぎていて本当に恐縮なのですが、
仕事や商売、事業というのはやはり、
ベクトルが自分ではなく他者に向いていないと
ダメだということを再度、認識させて頂く良い機会となりました。

まだ、お引き渡しが残っていますが
M様、引き続きよろしくお願いします!
ありがとうございましたありがとう

吹田不動産販売(株)のホームページ♪


仲介手数料最大50%OFF♪お探しのマイホームのご希望条件のご登録はこちら♪


売却時も手数料がお得!「売却のススメ」はこちら♪


離婚時のご夫婦間、親子間、兄弟間、親族間、賃貸人と賃借人間、隣人同士と

不動産を直接売買する場合には定額&低額で仲介業務と同じサービスの

個人間売買サポートがお得です♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。