塗装と水圧転写の職人さんのブログ

水圧転写の技術による製作例などを紹介


テーマ:

ヘルメットへのカーボン柄水圧転写加工例

 

 

 

上記のもので加工費は大体15万円ほど掛かります。

 

フルフェイス全体に転写するばあい、1回で全体に転写するのは基本的に無理です。木目や大理石のように絵柄が伸びたり崩れても良いものは1回で転写することも考えられますが、絵柄をなるべく崩さないように転写するなら何回かに分けて転写する方が良いです。

 

分割する場合、形状に合わせてなるべく目立ちにくい場所で分割したり、そのあとペイントするグラフィックが決まっているなら、ペイントによって隠れる位置に継ぎ目をもってきたりして最終的に分割の継ぎ目がなるべく目立たないように分割位置を決めていきます。

 

分割して転写を行う場合、単純に同じ大きさのものを2回転写するよりも、分割して2回転写する方がはるかに手間がかかります。 1回目と2回目の間にクリヤーコートや中研ぎ、マスキングなどの処理が入るからです。3回も4回も分けないといけないヘルメットは非常に手間と時間がかかります。

 

車の内装パネルなどの場合ですと、10点とか15点部品点数があって10万円から20万円くらいの加工費になる事から考えるとヘルメットは非常に割高感があるのですが、この分割の処理の手間が主な理由です。

 

 

それから、このような加工物のサンプルを掲載すると個人の方のお問合せも増えるのですが、弊社の日常的な業務は基本的に企業様、メーカー様とのお取引が殆どです。

個人のお客様の場合、特に加工内容がカスタム系のものはお受けできない場合もあります。

 

水圧転写加工のプロとして様々な企業様と難しい案件にも取り組んでまいりましたが、基本的な流れとして、素材に対する密着性の確認や、色柄の調整(これもベースコートの調色やデータ調整などいろいろあります)、転写時の進水角度の調整など、ご希望の見栄えに近づける為、あるいは性能評価の為にもまずは試作を行う必要があります。

個人様の場合は加工物が本番用の1個しかなく、まず試作費を支払ってテストをしてから・・・という流れを組めないのが普通で、そういったケースのご依頼はお受けできない場合があるということです。

 

そういう意味では、個人のお客様で加工の依頼をされる場合、それぞれの専門分野の業者様へご依頼頂くのが一番良いです。

ヘルメットであればヘルメットのカスタムペイントを中心にされている業者様、

車の部品であれば車のカスタムや板金塗装などを中心にされている業者様、

もちろん水圧転写を導入されている業者様をお探しいただく必要はありますが、それぞれに得意分野があり、日常的に同じような加工物を扱われているところへ依頼するのと、全く専門外のところへ依頼するのでは仕上がり具合や料金の考え方も変わってくることでしょう。

ですから、加工に関しては何でも我々にお任せください!とは思っていません。水圧転写をされている業者様、それぞれ得意なところを生かして頂くのが一番だと思います。

 

逆に、いつも車の板金塗装やカスタムをされている業者様へ、なにか全く関係のない、家電系だったり建築系だったり、なおかつテストしてみないとわからないような相談があったとしたら、いろいろなテストをしているような時間が取れなかったりして対応して頂く事が出来ないかも知れませんよね。

そういうものこそ、我々にご相談頂ければお力になれると思います。

ある企業のご担当者様から、インデクトのような仕事をしてくれるところがないと困るんだと言って頂いたことがあります。

失敗をすることもありますが難題を解決した時に頂く言葉が弊社の励みです。

 

 

弊社は塗装業者様向けに水圧転写システムとして転写の技術や材料を提供しておりますが、導入が進み、いろいろな分野において得意な業者様が増えて行けば、一般のお客様にとっても加工の依頼をしやすい環境が出来ていくものと思います。

 

全国的に見れば水圧転写の導入はカスタム系を扱っている所はまだまだ足りていないと思いますので塗装業者様は導入をぜひご検討下さい。

導入に必要な費用は構成内容によりますが150万円から200万円ほどが平均です。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。