2010-11-12 12:27:41

sugar witch カップコレクションvol.1

テーマ:sugar witchコレクション
sugar witchでは、私と母ヨーコさんが趣味で集めたアンティーク…もとい
ビンテージのカップでコーヒーなどをお出しする予定です。
アンティークやビンテージが苦手な方は、言って頂ければ
現行もののカップでお出しします。遠慮無くおっしゃってください。
(そういうことはオープンしてから言おうね!)

正確にはアンティークとは100年以上経ったものを指すそうで、うちにあるカップは
だいたい30~60年くらい前のものが多いのでビンテージ・もしくはブロカントという
扱いになります。たま~に100年経ってるのもあります。

その集めたカップのコレクションをちょっとずつ公開していこうと思います♪

cafe sugar witch(カフェ シュガーウィッチ) 香川県高松市に2011年1月21日オープン★

まずこちら。スズラン(?)が愛らしいちょっと小さめのコーヒーカップです。
結構有名なメーカーのカップなのですが、そこのイメージと
ぜんぜん違うので分からないと思います。どこのか分かりますか?

実はこれ「ロイヤルコペンハーゲン」なんですよ。
コペンハーゲンといえば白地に青の模様、というイメージがありますが…
いつ頃のものかは分かりませんが、おそらく日本に入っていない
シリーズのものだと思います。


次はこちら。

cafe sugar witch(カフェ シュガーウィッチ) 香川県高松市に2011年1月21日オープン★

カップの底に「west-germany」と書いてあるので、統一前の西ドイツで
作られたカップです。たしか50年くらい前のものだと聞いていますが
古い感じが全くしない、状態のいいカップです。
白地と黒の人物シルエットとのコントラストが美しいです。


今回の最後はこちら!

cafe sugar witch(カフェ シュガーウィッチ) 香川県高松市に2011年1月21日オープン★

60年くらい前のフランスで作られたガラスカップです。
ピンクとオレンジの中間のような色が気に入って買いました。
これにローズヒップ&ハイビスカスティーを入れると
より色がきれいに見えて、おいしさもひとしおです。


これらのカップは、知り合いのおうちで年に2度ほど開かれる
超ミニマムなアンティーク市で購入しているのですが
イベントとしてsugar witchでも開くことが出来ないか検討中です。
買い付けしている人からの直売なので、アンティークショップなどで
買うよりもうんとお得に買うことが出来るんですよ~。
食器類のほかにも布、ボタン、アクセサリー、収納缶などいろいろ出てます!

sugar witchカップコレクション、いかがでしたか?
まだまだたくさんありますので、ちょびちょび載せていきたいと思います!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

高松市・魔女の隠れ家 cafe sugar witchさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。