CARROT LIFE~一口馬主日記

08年から始めたキャロットクラブでの一口馬主生活を中心に綴っていきたいと思います。

チームスダホーク 出資馬


≪主な引退馬≫

☆☆☆リアルアヴェニュー07(クロフネxリアリーハッピー)牡 堀宣行厩舎

☆☆☆☆☆アーデント09(ディープインパクトxグレイトフィーヴァー)牡 加藤征弘厩舎

☆☆☆アーカイブ09(ディープインパクトxデータ)牡 堀宣行厩舎

クラウドチェンバー09(ネオユニヴァースxミスティーミス)牡 萩原清厩舎

☆☆☆ジェラルド09(アグネスタキオンxジェイズジュエリー)牡 池添学厩舎

☆☆☆ロケットダッシュ10(ブルーグラスキャットxアンフィニッシュドドリーム)牡 吉田直弘厩舎

☆☆☆☆ローガンサファイア10(ダイワメジャーxダークサファイア)牝 佐々木晶三厩舎

☆☆☆クロムレック10(スマートストライクxルシルク)牡 戸田博文厩舎

セルバンテス11(キングカメハメハxファインセラ)牡 久保田貴士厩舎

サンディークス12(ヴァーミリアンxピンクアリエス)牡 羽月友彦厩舎

☆☆クレオール12(チチカステナンゴxリンガフランカ)牝 武藤善則厩舎


≪11産≫

☆☆☆☆☆★★★ネオリアリズム(ネオユニヴァースxトキオリアリティー)牡 堀宣行厩舎

☆☆☆★ステファノス(ディープインパクトxココシュニック)牡 藤原英昭厩舎

☆☆☆☆☆グレナディアーズ(ネオユニヴァースxヴィートマルシェ)牡 音無秀孝厩舎


≪12産≫

○☆ブレイクエース(キングカメハメハxキュー)牡 戸田博文厩舎

☆☆メリーモナーク(キングカメハメハxリッチダンサー)牡 橋田満厩舎

☆☆☆★リアファル(ゼンノロブロイxクリソプレーズ)牡 音無秀孝厩舎

☆☆☆☆シャルール(ゼンノロブロイxグレイトフィーヴァー)牝 松永幹夫厩舎

セレブレイトソング(ワイルドラッシュxセレブレイトコール)牡 渡辺厩舎


≪13産≫

クイックモーション(ディープインパクトxクイックリトルミス)牝 木村哲也厩舎

☆☆アドヴェントス(ジャングルポケットxアドマイヤサンデー)牝 堀宜行厩舎

☆☆☆☆アルジャンテ(ディープインパクトxナイキフェイヴァー)牝 尾関知人厩舎

☆☆アグレアーブル(マンハッタンカフェxプリティカリーナ)牝 斎藤誠厩舎

☆☆ウォリアーズクロス(ウォリアーズリワードxダッツクール)牡 国枝栄厩舎


≪14産≫

ルエヴェルロール(ステイゴールドxグレイトフィーヴァー)牝 大久保龍志厩舎

クルークハイト(クロフネxヴァイスハイト)牝 藤岡健一厩舎

☆☆☆ポールヴァンドル(ダイワメジャーxレディドーヴィル)牝 上原博之厩舎

グラドゥアーレ(ダノンシャンティxアンティフォナ)牡 小西一男厩舎

バレーロ(ヴィクトワールピサxベルベットローブ)牡 高野友和厩舎

☆☆☆クライムメジャー(ダイワメジャーxクライウィズジョイ)牡 池江泰寿厩舎


≪15産≫

プリモシーン(ディープインパクトxモシーン)牝 木村哲也厩舎

シルフィウム(キンシャサノキセキxナイキフェイバー)牡 手塚貴久厩舎

ルーカス(スクリーンヒーローxメジロフランシス)牡 堀宜行厩舎

アンブロジオ(ローズキングダムxアンティフォナ)牡 菊沢隆徳厩舎

サラキア(ディープインパクトxサロミナ)牝 池添学厩舎

インディチャンプ(ステイゴールドxウィルパワー)牡 音無秀孝厩舎

カラレイア(エンパイアメーカーxベッラレイア)牝 平田修厩舎

スーブレット(ゴールドアリュールxフラーテイシャスミス)牝 石坂正厩舎

リベラメンテ(ダノンシャンティxラッドルチェンド)牝 須貝尚介厩舎


«16産≫

アディクティド16(ハーツクライx母父ディクタット)牝 木村哲也厩舎

アブソルートリー16(ダイワメジャーx母父リダウツチョイス)牡 池江泰寿厩舎

ヒカルアモーレ16(ダイワメジャーx母父クロフネ)牝 安田隆行厩舎

シーイズトウショウ16(ダイワメジャーx母父サクラバクシンオー)牡 萩原清厩舎

ケアレスウィスパー16(ルーラーシップx母父フジキセキ)牝 萩原清厩舎

ウィストラム16(ダノンシャンティx母父フレンチデピュティ)牝 和田正一郎厩舎

ツルマルワンピース16(ヴィクトワールピサx母父キングカメハメハ)牝 橋口慎介厩舎


テーマ:

あけましておめでとうございます。


昨年は中央18勝+地方出戻り戦2勝。

リアファルの神戸新聞杯優勝、菊花賞3着。

ステファノスの香港クイーンエリザベス2世S2着、天皇賞2着。

重賞戦線でも活躍してくれて充実した1年でした。


勝ちを意識していた最後の有馬記念でリアファルが故障したときは泣きそうでしたが・・・

復帰に向けて頑張れそうなので本当に良かった。

秋を楽しみに待ちたいです。





そんな中、2週間ぐらい前にシルクで追加出資しました。



レディドーヴィル14

(ダイワメジャーx母父ファスリエフ)




いい名前が付いてほしいです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

アグレアーブルが東スポ杯で完敗した帰り道・・・

打ちひしがれながらシルクのホームページを確認。


以前から様子見を続けていた仔に、

アグレアーブル完敗してしまった記念、として追加出資しました。






アンティフォナ14

(ダノンシャンティx母父ソングアンドアプレイヤー)




この世代、シルク2頭目の出資です。

アグレアーブルが完敗したスマートオーディンと同じ父ダノンシャンティ。


スマートオーディン自身はパドックでも抜群の気配でしたし父と同じ黒鹿毛の馬体。

この仔は母と同じ毛色なんで、ダノンシャンティの匂いはあまりしませんが・・・


それを抜きにしても最初から悪くない、と思ってましたので。



小西厩舎は・・・

同じ栗毛のコズミックライトがお世話になりましたが、中央で勝ち上がれず、その後の地方再生狙いも不発。

決していい思い出はないですが、特段悪い思い出もない。

田辺君がセットで来るので騎手に困る事がないのは利点、かな。


血統はダノンシャンティのように1800~2000も、というタイプではなく、

やはり母系が強い気がする。

ソングアンドアプレイヤー=サープラスシンガーのイメージ=1200専用機?


出来れば父の力でマイルぐらいまで持たせてくれるとうれしいです。



この世代、

キャロは牝馬4頭でしたので、シルクに必要なのは牡馬。

この仔は先程満口になったとありましたが、

あと1頭、様子見中ですので春まで様子見を楽しませて頂きたいです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先々週の3日間開催で愛馬の写真を5頭分も撮ったので・・・

アップするのが使命のようになっています。


今日はブレイクエース(キングカメハメハxキュー)が残留を賭けた戦い。

門別で3戦1勝で中央きっぷを奪えず、

急遽園田へ再転厩して年内2勝目を目指しました。


結果はなんと1着同着!!

紙一重の戦いでしたが、見事に中央復帰を決めてくれました。


これで12産の出資馬7頭、全て残留が決定しました。

まだまだ下位ランクの仔が多いですが、これから頑張って欲しいね。



さて3日間開催の目玉、アグレアーブルの東スポ杯。


アグレアーブル

(マンハッタンカフェxプリティカリーナ)




この仔のおかげで2歳のこの時期にクラシックを意識する、

というなかなかない経験をさせて頂きました。


この日はあいにくの曇り空~雨、という天気。

黒光りする青鹿毛の馬体をカメラに納めたかったのですが・・・




初めて見るアグレアーブル。


牝馬とは思えない雄大かつ、圧倒的な存在感。

これはすごい、と思わせるようなオーラをまとっていました。


この時点では、十分に勝負になる。

どころか、将来の妄想もさらに加速し始めておりました。


それぐらいの雰囲気を感じさせる・・・





確かに他の人気馬も良く見えましたが、この大物感は本物だろう・・・と。

馬体のバランスも本当に素晴らしい。


ご一緒したお仲間とも、レース前からテンションアップ。

まず恥ずかしいようなレースはないね、と皆で確認。




しかしながら結果は・・・


勝ったダノンシャンティ産駒スマートオーディンの猛烈な切れ味はさておき、

イメージしたレースとは大きく異なる手も足も出ない敗戦・・・


最後にあきらめずに差してきたのは称賛に値しますが、

それでも久しぶりにレース後に呆然・・・

その後もガッカリ感が半端ない・・・


新馬戦後からここまで、

たっぷりと夢を見させて頂いたがゆえに、夢から覚めるのが怖い感じ。





それでも冷静さを取り戻してからは、

あのパドックで見た圧倒的な雰囲気、存在感は間違っていないはず。


2戦目でベストなレースは出来なかったものの、まだまだ隠しているモノは必ずあるはず。

ここはゆっくりと休養して、春に向けて充電ですね。


次走で夢の続きを見せてもらいたいと思います。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

有馬記念のファン投票を済ませました。


リアファルは現在15位、

上位回避馬が出てくるとしたら、なんとかなる順位ですかね?

もう出走する気マンマンなんでお願いします。


すでに1着賞金2億5000万を妄想しています・・・


ちなみにJCの1着賞金は3億円、2着でも1億2000万あるんですね。

ムーアの神騎乗に導かれたラストインパクトは2着、今年、シルクのスペリオルパール14に落選したのが悔やまれます。


しかも、スペリオルパール14はジェラルドを勝利に導いた池添学厩舎予定なんですよね・・・

キャロで落選したエルダンジュ14も池添学厩舎予定なんですよね・・・


うーん、残念。

一口をやればやるほど厩舎との相性、厩舎力の大きさを感じてますから。





この日は府中でクイックモーションのデビュー戦、それとアグレアーブルの東スポ杯があります。

まずは、


クイックモーション

(ディープインパクトxクイックリトルミス)



この世代、キャロ出資馬の初戦。

シルクは3頭出資で全頭デビュー済みですが、キャロは同じく3頭でこの仔が初陣。


ディープインパクト産駒の牝馬ですが、

当時は厩舎と全兄の凡走もあり、そんなに人気にならず、一般での軽い抽選でした。




それでも個人的には顔はかわいいし、馬体バランスも良いように思えてました。

こういう仔が期待以上に走ってくれるとうれしいんですが・・・


新聞も前評判もそんなに高くなく、やはり走ってみないとわからない感じ。



厩舎のコメントを見ていると、どこか自信なさげな感じがずっと続いており、

どこか体に悪いところがありそうな感じも・・・

まあ、何か不安箇所があるんでしょうね。


でもパドックの雰囲気も悪くないし、いいところを見せて欲しい。



レースでは外枠から好スタートを切り先団へ。

そして先団の外目を上手に追走しながら最後の直線へ・・・


もしかして勝てる?

という位置から追い込み体制。



しかし交わせそうで交わせず、

伸びそうで伸びきれず3着フィニッシュ。


結局レースも前残りの展開に。




ディープ産駒らしいスパッと斬れる脚は見せられなかったですが、

終始上手に走れていました。


レース後のコメントを見ても、まだ何か不安を感じているようで即放牧。

まだ体が出来ていない、というような見立てですかね。




まずは無事に、そして上手に走れました。

休養して体がパンとして、もう少しキレが出てくると楽しみなんですけどね。


次走、成長した走りを期待しましょう。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はジャパンカップ。


でもその前のウエルカムSに愛馬ネオリアリズムが出走するので、

こちらの方が楽しみだったんですが・・・結果は見事に優勝!!


わざと出遅れ気味にゲートを出てインに潜り込ませたように見えましたが・・・

まさに神騎乗でした。

騎手の腕、厩舎力はホントに大きいとあらためて実感。



さて先週の土曜日、

愛馬が3頭出走したのですが、トリを飾ったのはジェラルド。



ジェラルド

(アグネスタキオンxジェイズジュエリー)



09産の出資馬がまだ3頭現役で残ってくれているのはうれしい限り。

オープンで頑張ってくれているアーデント。

1勝馬ですが、萩原厩舎にずっと面倒を見て頂いているクラウドチェンバー。

そして友道厩舎から池添学厩舎に転厩したジェラルド。


転厩後は安定した成績を残してくれており、厩舎とジェラルドの相性がいいんだろうなと。




そしてレースは内枠から中団のインを追走。


最後の直線、なんとインからジェラルドが伸びて来る!

そこそこは頑張ってくれるかなと思いつつも、なかなかの好メンバーでしたので・・・


最後はグイッと突き抜けて見事に優勝!!

絶叫しました。




色々と思い入れのある仔だけに、この勝利は本当にうれしい。

しかも目の前でその勝利を見れるとは・・・


デビュー戦、1番人気で見せ場なく大敗。

2戦目のダート戦で勝利後に骨折。

骨折後の復帰戦、中京でに遠征して応援・・・ワイド馬券大勝負したら4着。


そこからはなかなか順調に行かず、セン馬になったり・・・


それだけにこの条件での快勝はうれしいです。

念願の準オープン入り。




大好きな仔なので、これからも怪我なく・・・

厩舎の皆さんに大事にして頂きたいです。


この日はアルジャンテ&ジェラルドを戸崎ジョッキーが勝利に導いてくれました。

感謝・・・


そして、この日はお友達のご厚意で馬主席を取って頂き、好天の競馬場を満喫出来ました。

感謝・・・


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。