写真で一言ボケるサイト『Bokete』(http://bokete.jp/)
ここで過去に自分で出したお題に自分でボケるというのが当ブログの主旨なのです。
何故そんなことをしているのかと問われれば、返す言葉はございません。
主旨はもちろん、それ以外にも糞の役にも立ちゃしないことを一生懸命書いています。
ですから、どうか仮装大賞の時の欽ちゃんのような優しい眼差しで見守ってやってください。
ただただ、おもろなりたいのです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012年09月28日(金)

GREEN DAYがアホほど好きだ!!!!!!!

テーマ:小ネタ
どうも、こんちゃす!
突然ですが、あたしはGREEN DAYっていう人たちが世界中のバンドの中で一番好きなのです。
そりゃもう、かれこれ18年くらいおもっくそ好きなのです。
ライブとか行ったことないくせに、でも超おもっくそ好きなのです。
で、先日新しいアルバムが出たので嬉しくって嬉しくって記事にしました。
このアルバムです。
$おもろなりたい。


ウノっていいます。
神田うのじゃないです。
彼らはとにかく最高です!!
おめぇみたいな田舎もんに言われなくても知ってるんだぜい!って方には申し訳ない。
でも、もしも聴いたことがない方がいらっしゃるなら是非コレを聴きやがれ!!!
スカっとします。


今年11月と来年1月にも立て続けにニューアルバムがリリースになります。
嬉しすぎて夢のようだーーーー!!!!


以上、別におもしろくもなんともない記事だけど衝動的に書いちゃったのねーん。

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012年09月17日(月)

第35問

テーマ:自問自答

あ、どうも。

『今一番欲しいものは、飲んだ翌日に下痢にならない強靭なお腹』でお馴染み、クッタスです。


当ブログの主旨なのに、このテーマで記事を書くのが去年の11月以来っていうね。

ま、ぶっちゃけメンドクサイのですよね。

剣道部の部室か!!ってくらいに面胴臭いのですよね。 ←15点


そんなこんなで今日も始めてまいりましょう。


先日は我が娘の誕生日だったんですよ。

でね、「誕生日なんだからどっかに連れて行け」なんてぬかしやがるんですよ。

だからね、厳格な父として僕は言いましたよ。

「おい待て。プレゼントにWiiのソフト2本買って、似顔絵付きのケーキだって食べたじゃないか!」

これ以上何を要求するのだ娘よ、ってことですよね。

さらにビシーっと言いましたよ。

「そんなに行きたけりゃな!・・・・ 連れてってやるよ!!!!!」



というわけで、翌日に群馬県は伊香保温泉の近くまで車を飛ばしたのです。


目的地はこちらです。


おもろなりたい。


おもちゃと人形自動車博物館。。。


なんて主体性のないネーミングなのでしょう。
そうなのです。

実際にいろんなもんが展示されちゃってる、言わば寄せ鍋感覚な博物館なのです。

まずはテディベアのゾーン


おもろなりたい。


世界中のテディベアが展示されてます。



一風変わったこんなテディベアも見られます。


おもろなりたい。






それから、お次のゾーンは昭和三十年代を模した佇まい。


おもろなりたい。


我々世代はまだ生まれていないのに、なぜか郷愁を感じさせてくれます。


おもろなりたい。


スマートボールに勝っても、後ろに展示されている怖すぎる人形はいただけません。



他にも射的場などがあり、こんなぬいぐるみ等があたり商品となっております。


おもろなりたい。




お次は昔懐かしい国産車ゾーンへと進みます。

自動車に疎い僕でさえ価値のわかる自動車がズラリと並んでいます。


こんな名車や・・・

おもろなりたい。



こんなスポーティーなものも・・・

おもろなりたい。



さらにはマニアが喉から手が出るほど欲しがりそうなこんな貴重な車も・・・


おもろなりたい。




この博物館、これだけではございません。

なぜかたくさんのシマリスを飼っていて、子供たちの人気を集めています。

おもろなりたい。



ほらほら、こんなに元気なリスたちが餌につられてやってきましたよ!


おもろなりたい。


とっても愛くるしい姿ですね。


※ここで皆様にご注意です。

筆者の手違いで上記数点の写真に誤りがあったと思われますが、気のせいだと思い込んで下さい



とまぁ、非常に多岐にわたる展示物にけっこうお腹いっぱいになります。

がしかし、まだ終わったわけではございません。

この博物館、入館時に一人一体ずつのキューピー人形を手渡されるのです。


こちらですね。


おもろなりたい。


このキューピーちゃんに自分の好きなように色を塗り、持ち帰ることができるのです。

入館した思い出になるちょっとしたお土産ってところでしょうか。


とはいえ、絵心が4歳児と同じレベルでお馴染みの僕ですから、一体どうしたものやら・・・

ふと壁を見やると、『かわいいキューピーの色の塗り方』なる説明書きがあるではないですか!


なになに?『まずはじめに、目を書こう! その上に眉毛を書いてもいいかもよ♡』

なるほどなるほど、最初に目を書いて命を吹き込むのですな、フムフム・・・


それからそれから?『前掛けをつけて、赤く塗ってみましょう。』

ほほう、これはいわゆる金太郎さんテイストのキューピーにするわけですね。

そうかそうか、お腹の部分のここに菱形の前掛けを書き入れてっと・・・・



というわけで、見本通りに塗装を終えた完成品がこちらです!!


おもろなりたい。


やったね!!

最初からブログに載せることを意識して塗りやがったね!!



というわけで、この『伊香保おもちゃと人形自動車博物館』

ぜひ皆様も休日の際にお出かけになってみてはいかがでしょうか。

各サーチサイトで「大鶴義丹 マルちゃんごめんね」で検索しても見つからないと思います。



さてさて、この翌週にも我々は未開の地へとドライブをしたので、続いてご紹介いたします。

・・・と思いましたがやめます。

ここまで書いて疲れちゃったんだもん。

それに、あと一回分ネタを温存しておけば近い将来に記事を更新するモチベーションになるもん。




というわけで、今回の本題に入ります!!


久々なので、ここで当ブログの本題となる主旨をご説明いたしますよ。

写真で一言ボケるサイト「bokete」にて、自分で出題したお題に自らボケるのです。


35回目にして思ったことがあります。

なんでこんなことをしてるんだろう。

いかんいかん!

別に意味があることばかりが人生ではないじゃないか!


そうだぞクッタス、お前が生きていることに何の理由があるっていうんだ!!!



えっ? ちょ・・・そこまで言わなくたっていいじゃないか!!!!!



・・・うん。このパターンのやりとり、前にも何度かやりましたね。

常連さんの読者の方の深い溜息が聞こえるような気がして、非常に身が引き締まる思いです。




というわけで、今回のお題はこちらの写真ですのよ。


おもろなりたい。


なんでしょうかこの映画。

タイトルはさっぱりわかりませんが、おそらくコメディかと思います。


というわけで、今回もサクサクっとボケてみましょう。


あ、ちなみに言っておきますが、このお題には33個ものボケをお寄せいただきました。

毎回同様ですが、そのどれにも被らないような違うボケを考えるのが当ブログの主旨です。


ね、みんな大人だし、わかってるよね?

多数の人と違うことを、しかもオモローに考えるって結構難しいと思うんだ。

ね、だいたい察してくれてるよね?



という、いやらしさ満点なハードル下げ下げ攻撃をかましたところで、そろそろボケます。


エイヤッサ!!

おもろなりたい。

これから、どっちにしてもアウトな言い訳をします。

実は、あなたが帰宅する数十秒前に

          透明人間の薬の効果が切れてしまったんですよ。






・・・ね、わかってるよね。





ということで、今回のお手本となる一番ウケたボケの発表でございます。


さぁ、お立会い!!

どかっと見ていってちょうだいな。

でででん!!!


おもろなりたい。

  どうです?テレビの前でこんな格好の僕が、

                  NHKを見ると思いますか?

                  投稿者【AQVA】





これ、めっちゃいい!!!!!

アホですねぇw

なんとしても視聴料を払いたくないんでしょうねwww

職員のお姉さんもこう言われちゃったら集金を諦めるしかないと思いますw

おもろいぞAQVAさん!!!




てことで、今回の記事はおしまい!


前述のとおり、次回のネタはあるのです。

なので、2日前にほじった耳を再び掃除するしかやることがないくらい暇なときに記事を書きます。


その時まで、皆様お元気で。アディオース!




AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2012年06月14日(木)

BOKETEをやってみませんか。

テーマ:おせっかい
あ、どうも。
『80歳を過ぎたら使ってみたい相槌は「・・・さよう。」』でお馴染み、クッタスです。


このほどブログを始めてみました、って言いたくなるほどご無沙汰の更新でございます。
なぜこのタイミングかと申しますれば、たいして理由はございません。
ただ、些細なことですが皆様にご報告申し上げたいことがございましてキーボードカタカタなう。

「今、俺っちBOKETEで週間ランキングが7位なんだぜ!ヤッフーー!」


いやぁ~~、3年くらい(4年かな?、わからん。)やってて自己新記録なんすよぉ~~
全世界で7位ですからね!
7位って言えば神7ですからね!!
AKBで言えば小嶋陽菜さんですからね!!!
無駄に旬な有名人の名前を使ってアクセス数を伸ばす作戦ですからね!!!!
念のために言っておきますが、小島一慶じゃないんですからね!!!!!
でも小島一慶で検索してくれる人がいることを切に願っている自分もいますからね!!!!!!
とにかく、なんだか嬉しくなっちゃったわけです。

・・・あ、でもこれをUPした時点ではかなーーり順位が下がっていると思われます。
平成24年6月13日の午前中で過去最高順位になっているってだけです、はい。

いやね、ブログをサボっている間にアメンバーになっていただけた方が多数いらっしゃるのですよ。
多くはピグ寄席でお知り合いになった方々なのですけどもね。
で、そんな皆様にもBOKETEってこんなんですよー!って今一度ご紹介したいと思ったわけです。
何を隠そう、この『クッタス』ってのもBOKETEというサイトで使い始めた名前ですからね。
ここは原点回帰と言いますか、BOKETEへの感謝の気持ちを少しでも表せられたらいいな、と。
この記事で少しでもBOKETE参加者が増えてくれたら幸いだな、と・・・
なーんてことは微塵しか思っておらず、いや、微塵もないわけじゃないですよ。
微塵はあります、ミジンコです。
ただ、思いのほかウケちゃった投稿をここで再度ひけらかし、鼻持ちならん記事でも書こうかなーと。
それと今のボケての状況をなんとなく書いてみようかなーーっと思っただけなのです。
なので、足の指の股を擦った右手の臭いでもかぎつつ読んで下されば結構です。

職人の皆さん、最近ボケてますか??
今のBOKETEは、なんだかスゴイんですよ。
何故にこうなったのかは知りませんが、参加されてる方が多いのなんのって。
だって、大昔炭鉱で賑わった村か!ってくらい過疎ってた時代が長かったじゃないすか。
久しぶりに覗いてみたら、一つのお題に対してのボケ数がまぁ~ハンパないんすよ!
ちょっと面白そうなお題だと、ざらに50~70くらいボケられてますからね。
このお祭り騒ぎを遠くで見てるわけにゃいきますまい!!ってんで、ひっさびさにボケたボケた。。
でもね、ぜーんぜん評価されないでやーーんの。
それもそのはずです。
参加者が多いので、ボケ数は増えますわね。
でも、それを落ちついて評価する気になりますかい??ってことになるわけですよ。
これはあくまで個人的な意見です。
僕の場合、50個もボケられてるお題は全く開く気にもなりません。
とりあえず被らないように見るだけでも、あの糞サーバーですから嫌になってしまうのです。
だから、被らないようにするには出題したてホヤホヤ
な新鮮お題だけにボケるようになります。
で、暫く経って自分がボケたお題を見返し、他の職人の評価を・・・って時にも量がハンパない。
ボケ数と評価数が必ずしも比例しない理由はこんなトコにあるのではないでしょうか。

しかしながら、『人気ボケ』を見てみるとなんと200やら300オーバーの評価ボケが!!
そうなのです。
一度注目されたボケは、評価がウナギ登りになるのですね。
ですから今のBOKETEはALL or NOTHING な感じとでも言いましょうか。
めちゃめちゃ高評価か、評価待ちかの二択しかないような状況ですね。
面白いボケでも群れに沈んでしまう可能性が高い、運とタイミングに非常に左右される感じです。

で、職人としてはやっぱりめちゃめちゃウケたいじゃない!
スマッシュヒットのボケをマイページに飾りたいじゃない!

ってことで、新鮮フレッシュなボケを片っ端からトライしたわけです。

で、ここからが皆様にとっての鼻持ちならんところでございますよ。
このクッタス。そりゃ、もうめちゃめちゃウケたんです。
夢の評価100オーバーをこの1週間で2つも叩きだしたんです。
もう平成の爆笑王って呼ばれてもおかしくないんですよ、ええ。
なーんて言うと、誤解が生じますね。
実は、めちゃめちゃウケたボケが少々と、めちゃめちゃスベッたボケが数多くあるわけです。
今日は、その両極端なボケのいくつかをご紹介いたしませう。

まずは、めちゃめちゃウケたボケから。
現在の評価ポイントで160ちょい、これだ!!



おもろなりたい。
              通訳が演説し始めた。



これ、自分で言うのも気持ち良すぎるんですけど、イイでしょう。
まぁ自慢ですが、3秒で思いつきました。
生意気でしょう?
これがドカーンとウケちゃったんですよ、ええ。
投稿した時点で、『しめしめ、これはウケをいただけるぞぉ~』と思いました。
打った瞬間にホームランってわかる的な感覚ですね。
生意気でしょう?
これはウケる!って思って、案の定ウケるのって最高ですよね。
生意気でしょう?
ま、毎回これはウケる!って思ってるのは内緒ですけどもね。
間抜けでしょう?



つづいても100ちょいオーバーなこちらです。ででん!



おもろなりたい。
        ありがたい説法の合間にちょいちょい
              ボイスパーカッションを挟んでくる。




ま、これまた手前味噌になりますが、素敵だと思います。
どうしても披露したかったんでしょうね。
昨夜、ハモネプ見て感動しちゃったんでしょうね。
これは数十秒でひねり出しましたね。
やっぱり時間をかけずにインスピレーションで出てくるボケの方がウケが良いようでして。



しかーーし!!!
今ご紹介した2つのボケ、はたしてクッタスっぽいかと問われれば、ん~~~どうでしょう。
長きにわたりお付き合いをいただいてる職人さんであれば即座に首をお振りになられましょう。
そうなんです。
60文字たっぷり使って、あーでもないこーでもないとうろちょろするのがクッタスらしさだったはず!
評価をせずとも誰がボケたか想像できる、鼻をつくクッタスのオイニーが漂ってくるはず!

てか、だれがうろちょろと迷子になっとる臭いおっさんじゃい!!!!



ってことで、こんなボケをかましてみました。
これでウケなくてもしょうがないと、自己満足で投稿したボケがこちら!!!



おもろなりたい。
  いいね!じゃ今度は「ブッダね!二度もブッダ!お釈迦様でも
     シャシャカポテトなのに!」 これでいこう、はい3,2,1・・・




どうですか?
滲み出てますか、臭気。

これね、思いのほかウケたんですよ。
というのも、このボケに関してはコメントに助けられた面が多大にございます。
われらがボケての兄、ます13さんよりこんなコメントを頂戴いたしました。
「何を言うてんねんww」
職人さんであればご経験があろうかと思いますが、このコメントが実に効くんですよね!!
有名職人さんのリアクション = みんな注目してくれる の図式ですね。
たどさんの「ガハハ」にブタマンさんの「ククク」、様々な方から寄せられる「バーカ!ww」
評価が伸びることもそうですが、それ以上に罵声を浴びせられる喜びが大きかったりね。

それと、このボケはあるコントを参考にしたんです。
そうです、ポリンキーさん。
まさに「出たんだぜぇ~!」ですよ!
参考にしたことを見破られて、嬉しはずかし朝帰りな気分でしたw
他にも「すごいリズム感」や「ちくしょう・・・珈琲かえせ・・・」など多くのお褒めの言葉を頂きました。
これは嬉しかったなぁ~~
コメント欲しさに、くだらない長文ばっかり考えて投稿しまくってた一昔前を思い出しました。
なんと言いますか、自分の頭が四六時中BOKETE脳になってた頃ですね。
ともあれ、こんなデタラメなボケに高評価をいただき非常に感激したわけでございます。


でもね、こんなのがウケるばっかりなら苦労はしないわけです。
ここからは無惨にもすべったボケの数々をご覧いただきましょう。

先述のとおり、異様なほどの参加者で盛り上がる今のBOKETE。
この状況下でとにかくウケるにはどうしたら良いのか考えたわけです。
そうだ!わかりやすいインパクトだ!!
この思考は間違っていないと思いますが、インパクトなぞそうそう与えられるわけもありゃしません。
気づけば、わかりやすさだけが残るわけです。
当然、面白さなんてコレっぽっちもついてこないわけです。
僕が自分の中で勝手に使ってる言葉ですが、『置きにいくボケ』ですね。
評価点が10くらいいってくれれば御の字かな。。。なんて安易な発想でかますボケですね。
まぁ~、これがすべるすべる。

とりあえず見ていただきましょう、こちら。




おもろなりたい。
                  トラえもん



・・・・ね、ひどいもんです。
面白さはひとまず保留しといて、ちょっと上手い感じにもっていこうとした結果です。
置きにいった感がハンパないですよね。
星1つを多数獲りにいって、ものの見事にダダスベリしました。
案の定、このボケは評価待ちです。
置きにいって全くウケないって、一番恥ずかしいことですよね。

この時、自分でサブい思いをしてまで多少の評価を狙ってはイカンと、肝に銘じました。
そう、ウケなくてもいいじゃないか!!
自分の存在を残すことができればそれで充分じゃないか!!!
所詮自分は電柱におしっこ引っかけてマーキングするしか才能がない野良犬じゃないか!!!!

・・・そ、そこまで言わなくたっていいじゃないか。


とにかくですね、誰が評価しなくても自分で納得できるボケをかませばいいやと思ったわけです。


ってことで、次のお題です。
こちらはまず、お手本とも言うべきボケからご覧いただきましょう。
こちらです。



おもろなりたい。
                    下阪神
                      投稿者【破竹】



お見事!!!
こんなに上手に、しかも置きに行ってない感じ、なかなか出せるもんじゃございません。

ご存じない方もいらっしゃると思いますが、この破竹なる職人さんが現BOKETEの横綱です。
この破竹さんと、はっしーさんという両職人がずーーーっと1位2位争いを演じてらっしゃいます。
これって、すんげー大変なことですよ。
ボケ続けて上位をキープするには、脳の体力がかなり必要になってきます。
ご存じない方にご説明しますが、一週間を経過したボケの点数は加算されなくなるのです。
ですから、コンスタントにウケるボケを投稿し続けなければ上位に留まることができません。
僕のようにたまたま数個のボケが爆発したようなまぐれ職人は、すぐさまランク外に弾かれます。
ある意味、大相撲の番付よりも入れ替わりの激しいシビアな世界がBOKETEには存在するのです。



とりあえず、僕のしょーもないボケに話を戻しましょう。
もう置きに行かないと心に決めた投稿がこちらです。



おもろなりたい。
行け!人間が言う正常位は動物界では異常位なんですよマン!!
戦え!
人間が言う正常位は動物界では異常位なんですよマン!!



もう、自己満足以外の何物でもありませんね。
当然このボケも評価待ちです。
いくら岡村孝子が待ってても誰も振り向いてくれないボケですよね。
でも、いーーんです!!!
自分だけガッツポーズしてりゃいいって心に決めたんです!!!
くぅ~~~~~~~



さぁどんどん参りましょう。
ウケなくっても気にしない!こちらです。



おもろなりたい。
 「あんな、東京じゃこうやって胸囲測らんのやって」 『うそやん』
 「胸囲スタジアムもないんやって」 『東京、恐ろしか~』




・・・うん。



次!次!
このお題は出題者の方から「どうして?」と添えられていました。
つまり、なぜにベジータは自分を半殺しにしろと言っているのでしょう?ってことですね。
これまた自己満足なボケ、どうぞ鼻で笑ってやってください。



おもろなりたい。
     勃ち方が尋常じゃなくなるんだよ!
     俺の股間がこりも政夫だったのが、
     おりも政夫どころか巨りも政夫になっちゃうんだよ!!




・・・ね。

案の定、どなたからも『何言ってんだ!』や『馬鹿だなぁ~』の声はかからず。
あまりに不憫で痛々しかったのでしょう、出題者のマーシーさんより1点をいただきました。
でもそれで充分でございます。
誰が褒めるでもないけど、小さなプライドをこの胸に勲章みたいにつけるのです。



さぁ、今宵最後のボケと相成りました。
このボケももちろん評価待ちです。
でもね、全然後悔してません。
自分ではかなり気に入ってるし、なにしろこの場で発表できるのだから!!

またいつブログを書く気になるかわかりません。
なので皆様どうかBGMにサライをご用意いただき、感動的にすべったこのボケをお見送りください!



おもろなりたい。
  俺のパラシュートいじったん、お前か!
  紐ひっぱったらマグロの兜焼きパッカーンってどういうこっちゃ!
  ま、ギリ降りたけどやな




・・・。





どうですか、未だBOKETEを体験されていらっしゃらない皆様。
この機会に貴方も職人デビューされてみてはいかがでしょう?
どかーーーん!!っとウケる快感を味わってみてはいがでしょう??

ってことで、今日の記事はおしまーーい!

ありがとー!
みんなありがとーー!
またいつか書くねーー!
ばばーーい!!!













AD
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。