SaveTheGreen@Akiyama~秋山の森

Save the Green@Akiyamaは、
森を愉しみ、森の素晴らしさを知り、森へ恩返しをするイベントボランティアです。










クローバー Save the Green @ Akiyama クローバー



日本橋から30分、千葉県松戸市にある「秋山の森」は、

もともと大きなお屋敷の建っていた約2haの私有地です。



森と呼ぶにはちょっぴり狭いですが、樹齢の高い落葉樹、季節の草花、

竹といった様々な植物が生い茂り、また昔お屋敷が建っていたところは

明るい広場となっています。



しかし家主さんの高齢化により手入れが難しくなり、

現在は地元ボランティア団体で整備を行っていますが、


人手が不充分であり、健全な森とは言えません。




そこで、Save the Green @ Akiyama は

毎月第2土曜に森でのイベントを開催し、

たくさんの方にご参加頂き

同時に森のお手入れ活動を行っています。




現在は毎回約2~30名程の皆様にご参加頂き

森を愉しみながら森への恩返しをしています。




0歳児の赤ちゃんからご年配の方まで

ファミリーもカップルもおひとり様も

外国の方もワンちゃんもみ~んな大歓迎!



すがすがしい森の中でリフレッシュしながら、楽しく森を育てませんか?







クローバー 2016年スケジュール クローバー


1月9日(土) Vol.39

2月13日(土) Vol.40

3月12日(土) Vol.41

4月9日(土) Vol.42

5月14日(土) Vol.43

6月11日(土) Vol.44

7月9日(土) Vol.45

晴れ8月は暑いのでお休みです晴れ

9月10日(土)Vol.46

10月8日(土)Vol.47

11月12日(土)Vol.48

12月10日(土)Vol.49












----------------------
2013年イベント一覧→
2014年イベント一覧→
2015年イベント一覧→
2016年イベント一覧→
----------------------
いいね!Facebookの「いいね!」お待ちしてます!いいね!





チューリップ赤 ボランティアスタッフ募集 チューリップ赤

SaveTheGreenのイベント企画、運営をお手伝いして頂ける

森が好きな方、森の活動にご興味のある方を
募集しております。

http://ameblo.jp/stgakiyama/entry-11791582901.html





テーマ:
Save the Green Akiyama vol 49:
「竹キャンドルを作ろう&焼きりんごのおやつin秋山の森」




竹キャンドル作りと焼きりんごおやつが食べられるスペシャルな内容を、「共育ステーション 地球の家」とのコラボ企画で開催します。 キャンドルと焼きりんごで、クリスマス気分を森で先取りしちゃいましょう♪

【内容】
・竹キャンドル作り
・焼きりんごおやつを食べよう
・ 「五感を使おう!森育あそび教室体験版」~ 森育インストラクター:いまがわちえこ(http://ameblo.jp/forest-chieko/ ~
・森への恩返し(森のお手入れ活動)~松戸里やま応援団~
・森の紙芝居~松戸里やま応援団 高木さん~
・英語絵本読み聞かせ~SaveTheGreen代表マリヤン~
※内容は一部変更する場合もございます。


【日 時】 2016年12月10日(土) 10:00 - 12:00(雨天・荒天中止)
※中止の場合は前日にメールでご連絡致します。

【場 所】「秋山の森」
千葉県松戸市秋山72
http://g.co/maps/fy35y

※北総線秋山駅から徒歩10分
※新京成バス「松戸向陽高校」バス停より徒歩1分
※お車の方は、秋山駅近辺のコインパーキング等をご利用ください。
※森の入口にある「松戸里やま応援団」ののぼりを目印にいらしてください。


【参加費】小学生以上500円 小学生未満300円
※家族割あり(家族参加の場合、1家族につき100円割引)
※保険代、飲食代を含みます。
※参加費の一部を被災地の森を育てる活動「CharityCommunityもりはぐ(http://ameblo.jp/ccmorihagu )」に寄付致します。
*なるべく釣り銭のないようにご協力をお願いいたします。

【服装・持ち物】汚れてもよい動きやすい靴・服装、軍手、マイカップ
※虫よけ、怪我からの保護として、長袖長ズボンでご参加ください。
※黒っぽい服装、香水、香りつき柔軟剤などは蜂に狙われやすくなるのでお控ください。

【参加申込】
http://kokucheese.com/event/index/438856/
※申込締切は12/9(金)17時です。
定員になりましたら申込を締め切る場合もありますので、
お早目にお申込みください。

【注意事項】
※お子様の参加は大歓迎ですが、整備中の森ですので転ぶと危ない場所もございます。事故やけがについてはくれぐれもご注意下さい。
※イベントで撮影した写真はWEBで公開します。ご都合の悪い方は事前にお申し出下さい。


【お問い合わせ】stgakiyama★gmail.com
※スパムメール対策のため、「@」を「★」で表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。
※Gmailからのメールが着信できるアドレスでご連絡下さい。

【 共催】
⚫SaveTheGreen@Akiyama事務局
ブログ(http://ameblo.jp/stgakiyama)
Facebook(https://www.facebook.com/save.the.green.akiyama)

⚫松戸里やま応援団

⚫共育ステーション 地球の家
HP(http://chikyunoie.jp )
ブログ( http://s.ameblo.jp/chikyunoie)
Facebook( https://m.facebook.com/chikyunoie)

★毎月第2土曜 秋山の森でイベント開催★
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

雨上がりの秋山の森でのイベントでした!今月は、秋定番の燻製イベント!チーズやベーコンを森で燻製していただくイベントでした。
 

 
燻製を行っている間、子供たちと一緒に森のお手入れを行いました。葉っぱ拾いを楽しそうに手伝うことどもたち!
 

 

チームAは、ご近所に迷惑がかかないように、森の片面をみんなでキレイにしました。森を残すためには、森のメンテナンスが必須。ご近所にも森を残していただくには、周りもキレイに手入れが必要です。

 


 

チームBは、森の中の落ち葉を集めてくれて、滑りやすかった階段近辺がキレイになりました。

 


 

森のお手入れを行ってから、集合先にもどると、本格的な燻製品の出来上がり!

 

 

スタッフ、燻製機の作成から、チーズ、ベーコン、卵、ソーセージ、お芋の燻製、がんばりました!

 


 

 

 

 

 

 

バゲットはチャーコルでカリカリに仕上げてから、燻製したチーズとベーコンでサンドイッチする食べ方にも挑戦!

 



 

 

 

 

 

今月も高木さんの紙芝居!毎月は、「絵から飛び出したねこ」。楽しみにしている子供と大人のファンに囲まれて、面白いお話に子供たちも夢中!

 

英語の読み聞かせには、4個の英語の絵本を楽しみました!今月のClifford the Red DogはFire Rescueのお話でした。

 

今月は、千葉市都市局公園緑地部・緑政課緑地保全班のみなさまがお越しになりました。千葉市も是非、次世代にみどりを残し、みどりを増やしていただく政策を支援していただければと願っております!

 


 

 

 

 

 

今月もたくさんの参加者の方々と一緒に森で楽しい時間を過ごすことができました。
里やま応援団の方々、いつもご支援していただいております皆さま、有難うございました!


来月は12/10(土)「竹キャンドルを作ろう&焼きりんごのおやつin秋山の森」 
森で皆さまにお会いできることを楽しみにしてます!

 

 


〈文・写真:Maryan〉

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

申し込み締め切りは11/10(木)となっています。
定員になりましたら申込を締め切る場合もありますので、
お早目にお申込みください。

また、事前申し込みなく来森された場合、
用意の都合上、
燻製の参加をご遠慮させていただく場合もありますので、
必ず事前申し込みいただきますよう
よろしくお願いいたします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Save the Green Akiyama vol 48:
「もくもく燻製in秋山の森」

もくもくもくもく… 秋山の森で燻製を楽しもう! 燻製を作って食べて、秋山の森で食欲の秋を味わいましょう♪ 

【内容】
・燻製いろいろ食べ比べ
・ 「五感を使おう!森育あそび教室体験版」~ 森育インストラクター:いまがわちえこ(http://ameblo.jp/forest-chieko/ ~
・森への恩返し(森のお手入れ活動)~松戸里やま応援団~
・森の紙芝居~松戸里やま応援団 高木さん~
・英語絵本読み聞かせ~SaveTheGreen代表マリヤン~
※内容は一部変更する場合もございます。


【日 時】 2016年11月12日(土) 10:00 - 12:00(雨天・荒天中止)
※中止の場合は前日にメールでご連絡致します。

【場 所】「秋山の森」
千葉県松戸市秋山72
http://g.co/maps/fy35y

※北総線秋山駅から徒歩10分
※新京成バス「松戸向陽高校」バス停より徒歩1分
※お車の方は、秋山駅近辺のコインパーキング等をご利用ください。
※森の入口にある「松戸里やま応援団」ののぼりを目印にいらしてください。


【参加費】小学生以上600円 小学生未満300円
※家族割あり(家族参加の場合、1家族につき100円割引)
※保険代、飲食代を含みます。
※参加費の一部を被災地の森を育てる活動「CharityCommunityもりはぐ(http://ameblo.jp/ccmorihagu )」に寄付致します。


【服装・持ち物】汚れてもよい動きやすい靴・服装、軍手、マイカップ
※虫よけ、怪我からの保護として、長袖長ズボンでご参加ください。
※黒っぽい服装、香水、香りつき柔軟剤などは蜂に狙われやすくなるのでお控ください。

【参加申込】
http://kokucheese.com/event/index/433726/
※申込締切は11/10(金)19時です。
定員になりましたら申込を締め切る場合もありますので、
お早目にお申込みください。

【注意事項】
※お子様の参加は大歓迎ですが、整備中の森ですので転ぶと危ない場所もございます。事故やけがについてはくれぐれもご注意下さい。
※イベントで撮影した写真はWEBで公開します。ご都合の悪い方は事前にお申し出下さい。


【お問い合わせ】stgakiyama★gmail.com
※スパムメール対策のため、「@」を「★」で表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。
※Gmailからのメールが着信できるアドレスでご連絡下さい。


【主 催】SaveTheGreen@Akiyama事務局/松戸里やま応援団

ブログ(http://ameblo.jp/stgakiyama)
Facebook(https://www.facebook.com/save.the.green.akiyama)

★毎月第2土曜 秋山の森でイベント開催★

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

天晴れ秋晴れの秋山の森。
おや!?
松戸里やま応援団の方の
素敵な手作りおもちゃが
さりげなく置いてありました。
森に着くなり子どもたちは興味津々で遊んでいました。
IMG_20161017_204503115.jpg

まずはちえりん先生の
森育あそび教室です。
今日は「どんぐり拾い大会」。
IMG_20161017_204637671.jpg

▲とっておきのどんぐりスポットに駆け出してるのかな??

どんぐり拾い大会優勝は、
秋山の森を知り尽くしているスタッフ子どもでした。
みなさんもたくさん秋山の森に来て
ぜひぜひ森を遊び尽くしてくださいね☆

どんぐり拾い大会のあとは
「森のどんぐりのお勉強」。
拾ってきてもらったどんぐりに
芽がないかみんなで確認。
IMG_20161017_203423080.jpg
一つだけ少し芽が出ていましたよ。
ちえりん先生から
どんぐりや栗から芽がでている写真を見せてもらいながら、
どんぐりからまた森ができるお話を聞きました。
みんなどんぐりから芽が出ることは知らなかったみたいで
わ~っとビックリの声があがっていました。
ちなみに、ちえりん先生の家では
植樹用のどんぐり苗を育成中なんだって☆

拾ったどんぐりは
「森で大きくな~れ」の想いを込めて
ひとつずつ数えながら森に帰しました。

いつもよりショートバージョンでしたが
今月も楽しんで学べた森育あそび教室でした!
IMG_20161017_203422627.jpg

さて、
いよいよ竹ごはんの準備です。

まずは伐採した竹で飯盒作り。

(竹の切り出しは早めに森に到着していた小学生たちに

 お願いしました!ありがとう♪)
飯盒は、ノコギリやナタを使って皆で協力しあいながら作りました。
秋山の森は、
ちびっこでも刃物を使える機会を大事にしています。
IMG_20161017_203423490.jpg
もちろん大人も方も体験できます♪
IMG_20161017_203423981.jpg
できあがった飯盒は、
切りカスなどを洗い流します。
男の子たちが積極的に手伝ってくれました。
IMG_20161017_203424504.jpg
飯盒にお米を入れて、
いよいよ火にかけていきます。
全部で24合。
美味しく炊けるかな???
IMG_20161017_203425451.jpg

さて、火にかけている間に、
森の恩返し、保全活動です。
今月は、ごみ拾い。
IMG_20161017_211229659.jpg
都市部にある森だからこその悩みなのでしょうか。
以前より少なくなったとはいえ、
歩きながらのポイ捨て、
家庭ゴミ、生活ゴミの放棄も後をたちません。
信じがたい悲しい現実です。
ゴミはゴミを呼んでしまいます。
目につくゴミを片すことが、ゴミ捨て予防の第一歩。
参加者の皆さまに手伝ってもらいながら、
道に面したゴミを拾いました。

少しでも多くの人に森に関心をもってもらいたい、
少しでも多くの人に森を好きになってもらいたい、
少しでも多くの人に森を大切にしてもらいたい。

コツコツと小さな活動の積み重ねで
ゴミを捨てられないきれいな森を
みんなで保っていきたいですね。

ゴチ拾いの途中で出会った大きなカマキリも
ゴミのないきれいな住みかになって
喜んでくれたことでしょう♪
IMG_20161017_213448214.jpg

 

一仕事して森に戻ったら、
森の紙芝居です!
ひげ姿も定着してきた高木さん。
森の紙芝居もすっかり定着。
IMG_20161017_203427476.jpg
絵本は読み聞かせ、紙芝居は口演って言うそうです。
高木さんならではの口演、
みんな集中して高木ワールドに入り込んでいました。



さて、竹ごはんはどうなってるかな??

予定どおりにはいかず、

手間取りながらも

みーんなでかわるがわるウチワを仰ぎながら

煙にも負けずに炊き上げました!

じゃーーーーんんんん♪

「炊けてる~!!」
「きれい~☆」
「お米がたってるっ」
「あまい香りがする~」
IMG_20161017_203426628.jpg
実は、
あきたこまち、コシヒカリの二種類の新米を用意したのですが、
食べ比べをすることを忘れてしまうほど
ワーっと群がって
ワーっと食べつくしてしまいました(笑)

何度もおかわりするちびっこたちも続出。
途中、ちゃんと炊けるかドキドキでしたが、
大成功に終わりました!!

みなみなさまのご協力の賜物です。
ありがとうございました爆笑

IMG_20161018_085357985.jpg
最後は、Save the green Akiyama 代表の
マリヤンによる英語絵本読み聞かせ。

今回は、定番の「Yummy Yucky」の他に、
ハローウインをテーマに、
Norman Birdwell の「Clifford's First Autumn」 と、
「Clifford's First Halloween」の読み聞かせでした。
北米では赤い犬のClifford の絵本は

だれでも知っている大人気絵本です。

英語も日本語もどちらも堪能なマリヤン。
分からなかった英語のこと、
聞いてみたい英会話のこと、
ぜひ気軽に質問してみてね♪

 

今月もたくさんの参加者の方々と一緒に

森で楽しい時間を過ごすことができました。

蚊の数もずいぶんと減り、
森で過ごすには快適な季節となってます。
来月は11/12(土)に開催予定です。
森で皆さまにお会いできることを楽しみにしてます!


追伸…
森の紙芝居おじさん、高木さんが本を出版されました。
IMG_20161018_091202889.jpg
松戸里やま応援団のこと
(高木さんは松戸里やま応援団の立ち上げにも関わっておられます。)
絵本の読み聞かせのこと、
森の紙芝居のこと…
様々な経緯やそこに込められた想いなどに
触れることができます。
ぜひ森で高木さんに声をかけてみてくださいね。
直接購入すると、サインしてもらえるかも!?

 

<文:chica  写真:スタッフ一同>

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Save the Green Akiyama vol 47:
「竹で飯ごうin秋山の森」





伐り出した竹で飯ごうを作ってお米を炊いちゃいましょう♪ 上手に炊けるかな??美味しくできるかな?? おこげもできたら嬉しいね♪ みんなで食欲の秋を楽しもう!!

【内容】
・竹でご飯を炊こう♪
・ 「五感を使おう!森育あそび教室体験版」~ 森育インストラクター:いまがわちえこ(http://ameblo.jp/forest-chieko/ ~
・森への恩返し(森のお手入れ活動)~松戸里やま応援団~
・森の紙芝居~松戸里やま応援団 高木さん~
・英語絵本読み聞かせ~SaveTheGreen代表マリヤン~
※内容は一部変更する場合もございます。


【日 時】 2016年10月15日(土) 10:00 - 12:00(雨天・荒天中止)
※中止の場合は前日にメールでご連絡致します。

【場 所】「秋山の森」
千葉県松戸市秋山72
http://g.co/maps/fy35y

※北総線秋山駅から徒歩10分
※新京成バス「松戸向陽高校」バス停より徒歩1分
※お車の方は、秋山駅近辺のコインパーキング等をご利用ください。
※森の入口にある「松戸里やま応援団」ののぼりを目印にいらしてください。


【参加費】小学生以上400円 小学生未満200円
※家族割あり(家族参加の場合、1家族につき100円割引)
※保険代、飲食代を含みます。
※参加費の一部を被災地の森を育てる活動「CharityCommunityもりはぐ(http://ameblo.jp/ccmorihagu )」に寄付致します。


【服装・持ち物】汚れてもよい動きやすい靴・服装、軍手、マイカップ
※虫よけ、怪我からの保護として、長袖長ズボンでご参加ください。
※黒っぽい服装、香水、香りつき柔軟剤などは蜂に狙われやすくなるのでお控ください。

【参加申込】
http://kokucheese.com/event/index/428869/
※申込締切は10/14(金)17時です。
定員になりましたら申込を締め切る場合もありますので、
お早目にお申込みください。

【注意事項】
※お子様の参加は大歓迎ですが、整備中の森ですので転ぶと危ない場所もございます。事故やけがについてはくれぐれもご注意下さい。
※イベントで撮影した写真はWEBで公開します。ご都合の悪い方は事前にお申し出下さい。


【お問い合わせ】stgakiyama★gmail.com
※スパムメール対策のため、「@」を「★」で表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。
※Gmailからのメールが着信できるアドレスでご連絡下さい。


【主 催】SaveTheGreen@Akiyama事務局/松戸里やま応援団

ブログ(http://ameblo.jp/stgakiyama)
Facebook(https://www.facebook.com/save.the.green.akiyama)

★毎月第2土曜 秋山の森でイベント開催★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さぁ、今日は待ちに待った虫探検!

自然観察員の渋谷さんや、
松戸里やま応援団の虫先生たちが来てくださいました♪

▼虫クイズでスタート!
全問、正確に答えていた元気なお子様もいました。お見事っ


▼いよいよ虫探しに出発。
夏の虫、秋の虫、どんな虫に出会えるかな???


▼たくさん捕まえられた?
童心にかえって夢中になっている大人の方が多かったような???べーっだ!
上手に捕まえている様子を子どもたちは羨望の眼差しで見ていましたよ!




▼捕まえてきた虫をみんなで観察しました。


▼「虫の気持ちになってごらん?」
「自分が虫だったらどうする?」
渋谷さんの問いかけで、虫の生態を実感しながら学んだね。


▼自分で捕まえたから、興味もいっぱい。
興味あるときが一番知りたい時だよね♪


▼カマキリ、オンブバッタ、トンボ、イナゴ、クワガタ・・・
たくさん捕まえられたかな?









▼ご自宅で200匹もの鈴虫を飼育されている応援団の小川さんから
鈴虫のプレゼントも!!! ありがとうございます!



渋谷さん、松戸里やま応援団のみなさまから、
たくさんの知識と経験を、楽しく興味深く教えていただきました。
ありがとうございました!!!



▼虫探検後は、マリヤンの英語の絵本読み聞かせ♪


▼おやつタイムの焼マシュマロ。
  おやっ?あの竹筒はなんだ!?
  次回のイベントの試作なんです。お楽しみに~♪



▼焼栗もご用意しましたよ~



夏の名残と秋の到来を感じられた秋山の森でした。
また来月、一緒に秋山の森を楽しみましょうね。
森でお待ちしてます♪


<レポ:chica 写真:SHIZU、chica>
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Save the Green @ Akiyama Vol 46:
「虫探検in秋山の森」Discover bugs in Akiyama Forest




ワイルドな秋山の森で虫を探して、虫の世界を体験しませんか?今回は、自然観察指導員の渋谷孝子先生を迎えて、自由に虫を探して、採って、虫メガネで観察するイベントを企画しています。

【日 時】 2016年9月10日(土) 10:00 - 12:00(雨天・荒天中止)
※中止の場合は前日17時までに、メールでご連絡致します。
※Gmailからのメールが受信できるメールを申し込み時にご登録ください。

【場 所】「秋山の森」http://g.co/maps/fy35y
(千葉県松戸市秋山72)
※北総線秋山駅から徒歩10分
※新京成バス「松戸向陽高校」バス停より徒歩3分 
※お車の方は、秋山駅近辺のコインパーキング等をご利用ください。
※森の入口にある「松戸里やま応援団」ののぼりを目印にいらしてください。

【内容】
・「虫探検」~自然観察指導員:渋谷孝子先生~
・ 「五感を使おう!森育あそび教室体験版」~ 森育インストラクター:いまがわちえこ(http://ameblo.jp/forest-chieko/ ~
・森への恩返し(森のお手入れ活動)~松戸里やま応援団~
・紙芝居口演~松戸里やま応援団:高木さん~
※内容は一部変更する場合もございます。

【参加費】 小学生未満100円、小学生以上300円
※もりはぐの東北の森林活動の寄付、保険代、お茶・お菓子代を含みます。
※虫かごなどは含まれません

【服装】長袖、長ズボン、帽子、首タオル(すべて黒や赤は避けて白っぽいものが良い)、虫よけスプレーなどで蚊や蜂から身を守りましょう。長ズボンと靴下の間が空いていると蚊に食われます。香水も避けてください。

【持ち物】あれば虫取り網や虫かご、虫メガネ。(虫かごは購入するなら網タイプではなく水槽タイプがおすすめです。そのほうが中の虫が痛まないです。)

【参加申込】
http://kokucheese.com/event/index/420587/

【注意事項】
※お子様の参加は大歓迎ですが、整備中の森ですので転ぶと危ない場所もございます。事故やけがについてはくれぐれもご注意下さい。
※イベントで撮影した写真はWEBで公開します。ご都合の悪い方は事前にお申し出下さい。

【お問い合わせ】stgakiyama★gmail.com
※スパムメール対策のため、「@」を「★」で表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。
※Gmailからのメールが着信できるアドレスでご連絡下さい。

【主 催】
SaveTheGreen@Akiyama事務局/松戸里やま応援団
SaveTheGreen@Akiyamaブログ(http://ameblo.jp/stgakiyama)
SaveTheGreen@Akiyama Facebookページ(https://www.facebook.com/save.the.green.akiyama)

★毎月第2土曜 秋山の森でイベント開催★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Save the Green@Akiyamaの事務局からのお知らせ:

残念ながら、先月につづき、明日午前の降水確率は50%となっておりますので、7/9(土)「虫探検in秋山の森」のイベントは中止させていただきます。


大変残念ではございますが、皆様の安全等を優先させて頂きます。ご理解のほど、宜しくお願い致します。



次回のSave the Green@Akiyamaのイベントは、9/10(土)を企画しております。是非、9月に森でお待ちしております!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Save the Green @ Akiyama Vol 45:
「虫探検in秋山の森」Discover bugs in Akiyama Forest



夏は虫の季節♪ ワイルドな秋山の森で虫を探して、虫の世界を体験しませんか?今回は、自然観察指導員の渋谷孝子先生を迎えて、自由に虫を探して、採って、虫メガネで観察するイベントを企画しています。

【日 時】 2016年7月9日(土) 10:00 - 12:00(雨天・荒天中止)
※中止の場合は前日17時までに、メールでご連絡致します。
※Gmailからのメールが受信できるメールを申し込み時にご登録ください。

【場 所】「秋山の森」http://g.co/maps/fy35y
(千葉県松戸市秋山72)
※北総線秋山駅から徒歩10分
※新京成バス「松戸向陽高校」バス停より徒歩3分 
※お車の方は、秋山駅近辺のコインパーキング等をご利用ください。
※森の入口にある「松戸里やま応援団」ののぼりを目印にいらしてください。

【内容】
・「虫探検」~自然観察指導員:渋谷孝子先生~
・ 「五感を使おう!森育あそび教室体験版」~ 森育インストラクター:いまがわちえこ(http://ameblo.jp/forest-chieko/ ~
・森への恩返し(森のお手入れ活動)~松戸里やま応援団~
・紙芝居口演~松戸里やま応援団:高木さん~
※内容は一部変更する場合もございます。

【参加費】 小学生未満100円、小学生以上300円
※もりはぐの東北の森林活動の寄付、保険代、お茶・お菓子代を含みます。
※虫かごなどは含まれません

【服装】長袖、長ズボン、帽子、首タオル(すべて黒や赤は避けて白っぽいものが良い)、虫よけスプレーなどで蚊や蜂から身を守りましょう。長ズボンと靴下の間が空いていると蚊に食われます。香水も避けてください。

【持ち物】あれば虫取り網や虫かご、虫メガネ。(虫かごは購入するなら網タイプではなく水槽タイプがおすすめです。そのほうが中の虫が痛まないです。)

【参加申込】
http://kokucheese.com/event/index/406786/

【注意事項】
※お子様の参加は大歓迎ですが、整備中の森ですので転ぶと危ない場所もございます。事故やけがについてはくれぐれもご注意下さい。
※イベントで撮影した写真はWEBで公開します。ご都合の悪い方は事前にお申し出下さい。

【お問い合わせ】stgakiyama★gmail.com
※スパムメール対策のため、「@」を「★」で表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。
※Gmailからのメールが着信できるアドレスでご連絡下さい。

【主 催】
SaveTheGreen@Akiyama事務局/松戸里やま応援団
SaveTheGreen@Akiyamaブログ(http://ameblo.jp/stgakiyama)
SaveTheGreen@Akiyama Facebookページ(https://www.facebook.com/save.the.green.akiyama)

★毎月第2土曜 秋山の森でイベント開催★
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

初夏の空気が胸いっぱいに入ってくる

爽やかな森になっています。

 

外は暑い日でしたが森は木が陰を作って

くれて涼しく感じました。

 

緑のにおいがジブリ的な世界観を

彷彿させてくれます。

 

 

6月のイベントは2組のファミリーの皆様と

少人数での開催となりました。

 

●ちえりん先生の森遊び教室

 ~特別バージョン森で冒険~

 

●森への恩返し(森のお手入れ活動)~松戸里やま応援団~

 

ちえりん先生と冒険しながら伸びかけの竹を

伐採?!しました。

挑戦してくれたのは小学生のお二人!!

自分の身長と同じくらいの竹をGET爆  笑

 

伸びかけの竹は水分たっぷりで柔らかい

ので、キックで倒したりできて楽しいのです。

初めて会った二人と思えないほどの

男の友情を感じました。

 

ストレスが溜まっている大人の皆さん

来年ドロップキックで一緒に討伐しましょう!

焼いて食べてもおいしくいただけました!!

 

●グリーンアレンジメント~スタッフmisa~

秋山の森にある植物を使って

アレンジを制作しました!!

アレンジしたい植物は自分で見つけて

もらいましたよ~おねがい

 

 

自由にアレンジしていただきました!!

 

竹の花器は応援団の方が作成して

くださいました。生け花もできました。

 

グリーンアレンジメントの素材を森で探していると

モグラさんの亡骸が見つかりました。

命の尊さをかみしめながらみんなで供養

しました。どうか安らかに、、、

 

●森の紙芝居~松戸里やま応援団 高木さん~

今回は2つも紙芝居を読んでいただきました!

「はらっぱでみつけたよ」

「むしのおうさまカブトムシ」

アゲハチョウやネコジャラシの名前の

由来を探る楽しいお話しでした。


夏になると秋山の森でもカブトムシに

会えるお話しがありましたね。ワクワクピンクハート

みんな会いに来てくださいね~~!

 

私自身昆虫をみると絶叫するくらい虫系苦手ですが

子供には触れ合う機会を作ってあげたい、、

でも虫、、、、無理なの、、、ごめんね。

とあきらめていました。

 

しかし、秋山の森にくると応援団の方がいるので

安心して観察できますおねがいとても心強いです!

 

そんな方には特におすすめです!!

 

●秋山の森の楽しみ方~番外編~

 

森でお菓子を用意していますが

チョコチップクッキーと竹の相性が抜群です。

 

クッキーを入れるために生まれてきた竹

竹のために作られたクッキー

クッキーを和室でいただくときは

こういったスタイルが最適ではないでしょうか。

是非試してみてくださいウインク

 

●森通信~毎月森に来れない方へ~

 

3月に参加していただいた皆様

植樹していただいた苗木は元気に成長中です!!

これからも成長を見守ってくださいね!

 

<文:misa ・ 写真:ちえりん先生>

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。