株式を売り、利益が出た際の税金は申告分離課税が原則となりますが、証券会社で開いた特定口座での取引の際は本人の代理で、その度に20%の税金を源泉徴収してもらえます。


確定申告の手間がない手軽な制度ですが、損失繰越をする際などは確定申告は必要なのです。


 


すでに52万人以上が学習してる株の学校って?


普通の会社員が元金30万から1億円 稼いで気づいた株式投資3つの誤解。52万人以上が選んだ株式投資のバイブル「株式トレード8つの誤解」をもれなくプレゼント!


詳細はコチラ >>




株の勉強 無料