明日から9月ですね。

秋の気配を感じるこの頃です。



さて、
オーストラリア政府認定
のLIFEアカデミー

「ワイルドフラワーエッセンス」
の養成講座の学びの中に、

「自己の心理学」
(アドバンス講座 モジュール3)

という内容があります。




「肉体が機能するために
様々な体のシステムがあるように、

心や精神にも、
機能としてのシステム
自然に働く“元型”がある」

バスデバ博士は、
元型を「心の臓器」
と名付けています。

私達、
人間のスタートは

「内なる母」





母なる大地、
マザーアース、

呼ばれているように、

「母の元型」が
今この時代に、

天変地異や
世界情勢をみて、

とても重要なのだと
改めて感じています。


母の元型から
父の元型へ、

そして、
「内なる女・内なる男」


つながっていきます。

誰もに備わっている
精神の元、

母の元型は、
産み育てる。

母なる元型が
未発達の場合、

「産み育てたい」
という意識が働きづらい
かもしれません。

“母性”だけでは
ありません。

「育む」
という意識は、

誰もが持っているもの。

他者へ、
そして大地へ

その意識を向けることで、
浄化へ繋がっていく



「母の元型」は、
人それぞれに学びが
あるようです。

カウンセリングでも
フラワーエッセンスのセラピーでも

母の元型、
ここにいきつきます。

私たちの意識・エネルギーは
全てつながっている・・・

眠っていた
“トラウマや心の傷“が
動き出すかもしれません。

振り返りたくないことを
浮上させることも
あります。

「母の元型の癒しは
大地にも還元される学び」


そう感じさせられる
この頃です。


いつもスピリチュアルランプのブログに
お立ち寄りくださり、ありがとうございます。

スピリチュアルケアセラピスト
百合葉

---------------------

◆ ‘16年 9月のインフォメーション アップしました。

ご予約日程・お知らせ


「女性限定セラピー・カウンセリング」

ご予約・お問合せは、メールでご連絡ください。
(男性の方はご紹介の方のお名前をお知らせください。)

思い癖を解消し、魂が願う今世の体験をチャレンジ
するために、出会いを広げるために、
フラワーエッセンスを使ったセラピーです。


◆ 10・11月期開校 フラワーエッセンス養成講座

ホリスティックケアセラピーLAMPへ

オーストラリアの力強い波動を持つ88種類の
ワイルドフラワー。

その特性を学ぶだけではなく、

私の経験から、
花瞑想法 / 魂の真の進化を目指す使い方

お伝えして参ります。


スピリチュアルケアセラピー スピリチュアランプ