神尾学と学ぶ!スピリチュアルの王道

信頼できる体系に基づいて、健全にスピリチュアルを学ぶためのブログです。

NEW !
テーマ:

秘教では、今日の世界の混乱を生み出している根源にある、この惑星上での「光の勢力」と「闇の勢力」の戦いについて、その原理的な部分が語られています。

 

なぜそのような戦いが存在するのかについては、(「ホワイト・マジック」年間講座の紹介を間に挟んだので)3日前の「白魔術と黒魔術」の最後の文章、「退化の勢力とその働きは、偉大なる進化の法則のもと、太陽系ロゴスの全体的な目的に貢献しているが、惑星ロゴスの個人的な目的には貢献していない」

に、端的に表わされているといえるでしょう。

 

ある意味、今日、陰謀論として取りざたされている問題のさらに根源の根拠が示されているとも言えます。

 

ただし、秘教ではそれを深く追及して「闇の勢力」の動向に注目することは、勧められていません。

結果的に、彼らにエネルギーを与えることになり、さらに自分自身がそこに引きずり込まれる可能性すら出てきます。

私たちが知るべき範囲は、ごく大まかな本質的構造だけで十分であり、あとは常識に基づいて生活し、理性(とときに直観)をもって判断して、おかしいものはおかしいとして、行動することです。

 

それと、今日の引用文で重要なのは、やはり最後の一文、

「闇の勢力が人類を支配しようとするときに使う三つの方法は、憎悪、侵略、分離である。

 その偉大な霊的対照物は、愛、無私の分かち合い、統合である。」

だと思います。

 

どちらが光でどちらが闇かは、一見しただけでは見分けにくいことも現実的にはあるのですが、これを判断材料として、深くその行動とその背後に隠れた目的・動機を読んでいただければ、間違った判断を下す危険は回避できるでしょう。

 

 

*****************************

 

 

光のハイラーキーの外的顕現のような出来事がパワーを増大させて以来、この外的顕現を妨げるために働いている勢力による、それと並行した活動についてここで触れておこう。

 

 あなた方も知っているように、アストラル界とメンタル界に「闇のセンター」と呼ばれるセンターが存在する。

 というのも、彼らの活動は顕現の物質様相と物質質料の活動に強調を置いており、そのすべてのエネルギーが純粋に利己的な目的に従属されているからである。

 

 以前にも述べたように、光の勢力はすべての形態内に秘められている魂に働きかける。

 彼らは、グループの目的と、地上における神の王国の設立に関与している。

 

 闇の勢力は表現の形態面に関わり、完全に彼らのものになる支配センター、彼らの特定の利益のためにすべての王国のすべての生命あるものを征服する支配センターを設立しようと働いている。

 

 それは、聖書の言葉で親しまれている、この世の王国とキリストの王国、アンチ・キリストの勢力とキリストの勢力の古い物語である。

 これはアトランティス時代に大きな頂点を迎えた。

 

 光のハイラーキーが勝利したが、それはかろうじてであった。

 戦いはアストラル界で行われたが、大きな世界的衝突という、それに相応する結果が物質界でも引き起こされた。

これについては古代の伝説に語られている。

 それは洪水の大災害を引き起こした。

 

 憎悪と分離の種子が、そのとき以来育まれてきた。

 闇の勢力が人類を支配しようとするときに使う三つの方法は、憎悪、侵略、分離である。

 その偉大な霊的対照物は、愛、無私の分かち合い、統合である。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。