更新 1年5ヶ月ぶり

テーマ:
どうもご無沙汰しております。忘れ去られた私です。


引き篭ってます。なんとか生きてます。

久々過ぎるけど、更新する気になりました。

特に意味はありません。なんとなくです。


新たな戦力の元、年末、そして来年のGWに向けて、アタフタ((ヽ(;´Д`)ノ))アタフタしてます。

その先に未来はあるのか?

やってみないと分かんないんですよねぇ。


ただ一つ。

ようやく社内で議論出来る環境が整い、あぁ仕事って楽しいんだなと思えてきてます。

ホント厳しいご時世だけど、逆風ばかりだけど、行けるところまで行きたい。

もう再就職が難しいお年頃だし(。・ω・)(・ω・。)ネーw
AD

ダイエッター

テーマ:
ウチのネータンスタッフの口癖。「痩せたい」

そんで、夕食抜いたりしてます。

だから、食事抜くだけじゃ無理ですから。

ダイエットに運動は不可欠。摂取カロリーだけ減らして、一時的に体重減らしても、筋肉も一緒に落ちて、基礎代謝量もおちてます。どんどん痩せにくい体になっていきます。

筋肉増やさなきゃ絶対にリバウンドします。

というと、絶対筋肉ムキムキはヤダ(´;д;`)ヤダって言われるw

だから、普通にトレーニングしたくらいで、筋肉ムキムキになるなら、ボディビルダーの立場ないわ!

ダイエット食品って、その点を何故か小さくしか書かないんだよね。

楽して痩せるって思わせたいのかな?


そんな私は、この夏、体脂肪率15%達成。 (調子のいい時ねwww)


ア○ゼ営業

テーマ:
(S゚Д゚)<どうせ試打できないでしょ?

(ア゚Д゚)<機械見れますよ。

(S゚Д゚)<お?珍しいw

(ア゚Д゚)<○月○日、△×店に行けば、大丈夫ですw

(ア゚Д゚)<見本機は来ない事が決まりました!

(S゚Д゚)<キミ、売る気ないね?w

(ア゚Д゚)<はい!!!


こんな営業、私は好きですw

さて、第二回目。

前回注文していた、心拍計&プロテインが届きました。

今日は、心拍計を使ったトレーニング、心拍(数)トレーニングのお話し。



心拍トレーニングは、マフェトン理論から来ているようです。

簡単に説明しますと、

トレーニング=辛いっていうイメージがありますよね?

ハァハァぜぃぜいと限界に挑戦!体育会系ダ━━ヽ(`・д・´)ノ━━!!

でも、そんなトレーニングは自己満足で、実は効率的じゃないんだよ。と言っているんだそうです。

正しい運動強度で効率的にトレーニングしましょうという事です。

そうすることで、より効率的に脂肪をエネルギーに変換できる体になれます。

健康にも。ダイエットにも。そしてアスリートにも。幅広く応用が利くようです。

もっと詳しく①

もっと詳しく②



では、その正しい運動強度とは?となります。

よくダイエットの際に言われますね。「有酸素運動をして脂肪を燃焼させましょう」と。

とは言っても、有酸素運動って、どの程度の運動?

楽すぎてもダメ、辛すぎてもダメ。

理想的な運動強度を心拍数で客観的に把握しましょうと。

その理想的な運動強度を一定時間維持することで、効率的に無駄なく体を鍛える事ができると。

それが心拍トレーニングです。



続く?


※無知状態から調べながら、メモとして書いていますので、間違いや勘違いもあるかも知れません。

アンケートの疑問

テーマ:
どうなる ケータイ春商戦――4割超が「購入予定なし」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090206-00000073-zdn_m-mobi

>>機能の向上を挙げるユーザーは少なく、「機能を絞り込んで端末や料金を安くしてほしい」という声が圧倒的多数を占めた。

う~ん(-益- )

アンケート上はそう出たのかも知れないけど。

安いとはいえ、それなりの値段はしますよね。

今持っているものよりもスペックダウンした商品をお金出して買う?

どうしても買わなきゃいけないってんなら別だけど。

新しい機能だの、性能向上と言われるから購買意欲をそそられるんであってね。

勿論、それだけに釣られる訳じゃないけど。

ちょうど欲しいと思っている時に、゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚って新機能が付いた商品が出たら、そっち買いますよ、私は。

新しいものが欲しいと思ってても、スペックダウンの商品しかなかったら、買いませんよ、私は。

だって既存の方が良いんだから、新たに買う理由が無い。壊れても修理して使いますさ。






そもそも、そういう商品、既に出てるよね?

例えばこんなのとか。

希望通りの商品が既に出ているんだから、問題ないよね?

機能絞っているんだから、新たに開発する必要もない。モデルチェンジも必要ない。

ずーっとこれでOK。

でも、それって魅力的なの?って話だ。

アンケートで圧倒的に希望の多かったものが、一番売れているのか?って話だ。

そう考えると、アンケートって怖いよねw






私は新し物好きなんで、新機能製品を買いますw





良い悪いは別にして。

新台入れるくらいなら、既存機種に力入れろって話をよく聞きますけど。

なんだかんだ言っても、新台入れなきゃ話にならないのと同じ話のような気がする。

程度問題だけどねw
業界には全く関係ない話で恐縮ですが…。

気にせず進めようと思いますw

まぁ1回で終わるかも知れませんしwww


もう30半ばを過ぎ、身体も言うことをきかなくなってきました。

大学時代はラグビーを。

社会人になって、マウンテンバイクをはじめ、色々レース(市民レース)にも参加していたのですが、この業界に入り、ちょっと遠ざかり気味。

去年は1回だけ出ましたが、やはり身体が…。


という訳で!

ちと自分にプレッシャーを与えてみようかなって。

まず、今まで適当に自己流でトレーニングしてきたんですが、やり方を変えてみようと。

前々から気になっていたこと。

①心拍数トレーニング

②サプリメント

これにチャレンジヾ(・∀・o)ノダー!!

で、早速
特賞中アウトの「月刊SPEを目指して奮闘中?」-心拍計
心拍計を注文。

¥5200と思ったより安かった。


次に
特賞中アウトの「月刊SPEを目指して奮闘中?」
筋肉の基、プロテインを注文。
これが一番美味いって評判が良かったんで。

プロテインって、今まで飲んだこと無かったんです。

特に必要性を感じなかったのと、太りそうという偏見があり。

けど、雑誌とか見ると、そうでもないみたい。





さて、いつ届くかなぁ…。



続く…







かも?