居心地屋やまぢ女将・黒木素弓の一歩一歩

ホッとできる場所。ちょっと元気が取り戻せる場所。居心地屋やまぢで温かいお料理と美味しい宮崎焼酎、そして最高の笑顔をお召し上がりください。

いらっしゃいませ。




当店は、宮崎郷土料理ホッとする空間をお届けする、




みやざき地頭鶏専門店です。









1美味しいみやざき地頭鶏の炭火焼と料理の数々割り箸




2豊富な種類の宮崎産焼酎お酒




3KIRIN満点生の店に選ばれた実力の美味しい生ビールビール




4スタッフの明るく元気なスマイルニコニコニコニコニコニコ










店舗のHPはこちらからどうぞ。↓





居心地屋やまぢ


 


 全室個室












ごく普通のOLから


“車いすの友人と飲みに行く店がみつからない!”




という気持ちだけで開業しちゃった、


黒木素弓のブログです音譜






このブログを“一歩一歩”と名付けた理由はこちら



NEW !
テーマ:

最近の私は、老いた母が一人で住む家へ、週に3~5回通っています。

もう、そんな年齢になってきたんですね。。。一つ上の世代の先輩たちを手助けする年代。

50歳を過ぎて、子育てに手がかからなくなったら、今度は親。

こればかりは順番なので、どうすることもできません。

 

母は、人が老いていく姿を見せてくれます。

おかげ様で、私がどのように老いていくか、想像することも容易くなってきました。

 

三浦光世著『死ぬという大切な仕事』

 

故三浦綾子さんの夫・三浦光世さんは、三浦綾子さんが小説を書き始めてから2年半後にはお勤めを辞め、
綾子さんに寄り添い、口述筆記を始めるようになります。(私は、もっと晩年になってから口述筆記を始められたのかと思っておりましたが)

三浦光世さんは、ご自身も体の弱い身でありながら、難病の綾子さんの介護を実にきめ細かく、かいがいしくされておられたようです。それでもこの本には

「もっともっと大事に、行き届いた介護をしてやればよかったと悔やむことも多いわけである。まだまだ至らなかったと思う」

と書いてあります。

さらに

「介護される身は、介護する身より、はるかに苦しいのだ。辛いのだ。これを介護する側は肝に銘じておく必要がある」

とも書いてあります。

 

私はこれを読み、光世さんの深く広い愛情に感銘を受けるとともに、あぁ私ってまだまだだなぁ、、、とため息をついたところでした。

 

綾子さんは生前、

「わたしにはまだ死ぬという大切な仕事がある」と言われていたそうです。

 

この本は、家族や身近にいる人、綾子さんの小説のモデルになった人、そして聖書の人物などの「死」を主題にしたエッセイです。

 

一つご紹介します。

 

綾子さんの小説『岩に立つ』のモデルになった人は、光世さんと綾子さんの家を建てた棟梁です。 

「この棟梁はキリスト信者でもある。と言っても、いわゆる行いすました信者ではない。酒も飲めば、大声で人を怒鳴りつけもする。だが実に清い」人だったそうです。 

正しいと信じたことは決して譲らない、軍隊における上官にも、自分を尾行する特高刑事にも臆したことがありません。 

 

「私たちは、余りにも保身に巧みになり、様々なものにおもねる弱さを持っている。が、人間は何に従うべきなのか。その要をはっきりさせておくならばその生き方は自ら定まる筈なのだ。神は正しい。神は清い。神は愛の方である。その神に従い、人を恐れないことは何より大事なことなのだ」

と、綾子さんは『岩に立つ』のあとがきに記しています。 

棟梁は、人を恐れなかった以上に、「死」を恐れない生き方をした人でした。 

 

 

 

そう、死ぬというのは、生きることと直結しています。 

よりよく死ぬというのは、よりよく生きることなのです。 

そして、よりよく生きるということは、よりよく老いるということ。 

 

今、ここで改めて「よりよく老いる」ことを考え直し、一日一日を丁寧に過ごしたいと襟を正された思いです。 

 

ほらほら、そこの若いアナタ!50年なんてあっという間ですよ!ウカウカしてたらすぐに老いちゃいます。 

良い本を読んで、よりよく生きましょう~\(^o^)/

 

※この記事は、2016年3月読書普及協会のメルマガ(私担当の号)を加筆・訂正いたしました。

 

image

入って1ヶ月のバイト君。炭火焼練習中ヽ(^。^)ノ
まだ20歳になってません♪
 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。