青森最終日は、
またまたYUIマインドアップスクールのOさん、Sさん、Sちゃんにお世話になってしまい、

津軽から十和田湖の方まで案内していただきましたおねがい
行きは、八甲田山をとおりながらでしたので、
青森という名前の由来がわかったような心地がしました!


栃木は関東平野で、山を遠くにみながら走る🚙💨というかんじなのですが、

ポコポコかわいい山が突起し、
青い森の中がひたすら続く、手つかづの自然は、ほんとにどこまでも続くかと思われ、
青森のふところの深さを垣間見た感じがしました。


ふーん、青い森なんだ~~霧
だから、青森なんだー

納得ウインク    ほんとに!









なんだろ…

歴史と文化の    濃厚さを感じるというか…

幾層にも重なって、同時にそこに存在しているというか…


わたしにとって、

そんな空気感流れる青い森の中をとおりぬけた

そのこと自体が、セラピーのような感じでした!











十和田湖のほんとに澄みきった水面…


自分の中のもやもやまでぬぐいとってくれそうです…


もー!

心にまくはった人とか、
みんな、こいよ~~~~真顔真顔


本気で思ってしまいました!





水も風も、石も砂も、空も雲も、
すべてが一体となって、
やさしくおごそかに存在している。


岩木山神社のことはまた後日

いったん休憩しますウインク