整理整頓をするコツ

テーマ:

ここで、整頓をするコツをお教えします。

 

目の前に行き場所不明のものがあったら、次のように問いかけてみてください。

 

 

ーーーあなたはなぜ、ここにいるのですか?

 

醤油さしだったら、

 

「私は醤油さしだから食卓にいたいです。

使われていないときはキッチンの棚の中にいたいです」

 

ーーー外じゃダメですか?

 

「外だと油が飛んできて、頭がベトベトになるからいやなんです」

 

ーーーだったら、やっぱりキッチンの棚の中がベストですね。

 

 

このように、モノにコーチングをする感覚で問いかけをしていくと、それらが本来置かれているべき場所が、おのずと決まってきます。

 

また、引き出しなど、スペース全体を整頓するときは、何を収納する場所なのかをまず決めましょう。

 

薬箱には薬を集める、ジュエリー箱には貴金属類を集める。

 

こうして経験を積んでいくことで、誰でも整頓の技術は上がっていきます。

 

そうして、どうしても行き場が決まらないものが最後に残ったとしたら、「何でも箱」に一度集合させてください。

 

ひとつひとつにもう一度問いかけて、それらが本来あるべき場所を探して、入れてあげましょう。

 

『3日で運がよくなる「そうじ力」』P.142

 

 

AD