ドロシーちゃん

テーマ:

とうとう2010年は 1度も更新せずに終わってしまいましたあせる



前半は ただサボっていただけでしたが


年の終わりごろになっていろいろと大きな変化があり・・・



ま、私のことはどうでもいいかw







久しぶりの更新で いきなり sora 以外の話題です。



買い物に行く商店街の中の 一軒の店先に


よく台の上で気持ちよさそうにお昼寝している猫ちゃんがいて


猫バカの私以外にも そのほっこりするかわいらしさに


思わず足を止める人がたくさんいるのですが




昨日、 sora の またたび粉 を買いにそのお店に行った時


残念ながら本人(猫) はお散歩中でお留守だったのですが


その猫ちゃんの 名前と 由来を教えていただきました。




猫ちゃんの名前は ドロシー


「 オズの魔法使い 」 の主人公の名前からとったのだそうです。



なんてかわいらしいエピソードを持った 猫ちゃん ラブラブ






そんな彼女のことを どうしても紹介したくて


今日、お店に伺って


ドロシーちゃん の写真を撮ることと


ブログに書くことを 快く許していただきました。



ドロシーちゃんの飼い主様、ほんとうにありがとうございました。




では、ドロシーちゃん です。



サバトラのsora-ドロシー2

スリムな美人さんです。



何歳か 聞くのを忘れちゃった。




視線の先には

写真を撮りやすいように

「 ドロ 」

と名前を呼んでくださったご主人さまが いらっしゃいます。





サバトラのsora-ドロシー1

ドロシーちゃん

初対面なのに

カメラ目線、ありがとう音譜


いい子だ~







誰かさんとは 大違い(笑






サバトラのsora-sora

誰かさん



やっと登場

このブログの主


頬杖をつく sora

なんちゃってww






ドロシーちゃん を見て家に帰って

sora を見たら・・・


でかっ

AD

朝まったりな彼

サバトラのsora-陽だまりsora


こんにちは。


sora の手下の さち です。



暖かい というか昼間は早くも暑いくらいだったりして


すっかりこたつに寄り付かなくなった sora ですが


朝いちばんは 家の中で真っ先に陽が入る玄関にいます。



う~~ん



オヤジ臭がしそうです(笑)


メタボだし・・・ (これは私にも責任がありますが・・ 汗)


4年もたつとこんなになっちゃうんですね。


でも きみのそんなお腹が好きラブラブ    触らせてくれないけど・・・

AD

こんな感じです


サバトラのsora-の~ん

お久しぶりです。


猫の手下の さち です。



今日の sora はこんな感じで・・・


私もこんないい加減な感じで


2009年の1月を終ろうとしています。



もうすぐ sora は 4歳 になります。


早いものです。



子猫の頃と違って


(肥満意外はw)体が大きくなることもなく


何か特別なことをやらかすわけでもなく



寝て 食べて 外を見て 遊んで


たまに隙をみて家の前に出て・・・



そんなことの繰り返しです。



今は昼前なので


「 め~しっ! め~しっ! 」


と邪魔をし続けています(笑)




性格も相変わらずで・・・




そして



相変わらず  私の




愛すべき駄猫 でいてくれてます ^^


AD


ボォーギィー♪
sora です。


もお、残暑やらなんやらわからんくらい

暑い

っすけど

みなさま お元気ですか?


こう見えて温室育ちの家飼い猫のぼくちゃんは

書籍なぞ枕に

アカデミックな昼寝を決め込んでみました。

この2段構えがなんとも頭にフィットするんですな・・・



世間に背を向けてみましたが

やっぱり暑かったです。


全身毛皮にはこたえます・・・

ダッシュしてん

テーマ:


soraやで。
あんなぁ


あんな、今日な


手下が水撒きするとき

庭に一緒に出ててん。


ほいたらな


毎日 朝と夕

おばあはんに連れられて

うちの前 行ったり来たり

ゆうるゆると散歩しとる

とっしょりの

シェトランドシープドッグ


そいつが おったんや。


おばあはん うちの隣のおばはんと立ち話ししとって

そのワンコ ぼーっと立っとったんや。


・・・さちです。

多分 和歌山catのsoraなら関西弁(和歌山弁)でしゃべるんだろうなぁ

と思ってやってみましたが 難しいよ~(難しよー:和)


相方が帰ってきたら添削してもらうことにしましょ。


え~ さて~


よく書きますが、soraは内弁慶猫なので

私が洗濯物の出し入れや 水まきをするのに乗じて庭に出ても

敷地から出る事はほとんどありません。


道向こうの小さな公園に野鳥を見つけて我を忘れると

後先考えずに走り出てしまいますが

基本はびびりっちょなので

自転車の音にも腰が引けて 家に入ってしまうような猫なんです。


が、今日の彼は違いました。

何を思ったか ワンコに向かっていきなりダッシュ!


飼い主のおばあさんも おばあさんと話をしていたおばさんも

(おばさんは数少ないsoraのファン)

もちろん私も 唖然ぼーぜん。


当のワンコも固まって 猛然と走ってくる猫を見つめていました。


すんでのところでおばあさんが

「あらあら」 とワンコを抱き上げたので 

soraがワンコに駆け寄った後 ほんとはどうなったかは分からずじまいですが

soraはおばあさんの足元の匂いをすんすん嗅いで ただ興味津々。

しっぽが普通サイズなので興奮している感じはありません。

ワンコも吠えるでもなく おばあさんの腕の中から珍しそうにsoraを見下ろしていました。


こ、こんなやつだったのか・・・


結局 私に抱えられてsoraは強制送還の運びとなったのですが

生まれて初めて直にワンコと接触したというのに

soraは別に大冒険をした風でもなく すたすたと部屋の奥に行ってしまいました。


ふと 動物愛護センターに行く前(生まれて2、3ヶ月くらいまで)

ワンコが飼われている家にでもいたのか?と思ってみたり。

それとも窓越しに毎日見てるうちに友達気分になっちゃったとか。


ともあれ、1度やっちゃったので これからは気をつけないと・・・


うちの若様には驚かされます。  やれやれ。

よろしくねの写真

テーマ:

どもっ

sora です。

サバ柄の

トラ猫の

sora です。

へたれ手下のさち

本領発揮して へたれてるときに


(休むに似たり・・・ってやつです)

リンク

していただきました。

やっほー!!

ボクがいたY県動物愛護センターの

卒センターわんこ&にゃんことそのご家族をつなぐ

「わうくらぶ」

という集まりの

リンク集に入れていただいたんです。

手下と天敵は「わうくらぶ」に入っていないのに・・・


優しいなぁ。

広いなぁ。


嬉しいです。

ありがとうございます。

なんか故郷に錦を飾った気分です。


嬉しいなぁ。

もの想ふ・・・


深考
さち です。

先日 リンクのお誘いを受けました。

うちみたいな地味ブログを見つけてくださって

リンクを・・・

と暖かい言葉をかけてくださったことに

相方・sora・手下
皆驚き 大変嬉しく思いました。

誰かが知ってくれてるって とっても嬉しいことです。

ほんとに ほんとに。

でも、いろいろと ぐるぐると 考えてしまって。

結局、後ろ向きな わがままで失礼なお返事をしてしまいました。

ああ

自己嫌悪・・・

猫の額ほどの勇気が欲しいものです。

内弁慶な「サバトラのsora」の住人どもでした。