悪人

テーマ:
深津絵里がモントリオール映画祭で
最優秀女優賞を取ったのが記憶に新しい映画、

悪人を観てきました。


人間の暗い部分を描きながらも物語は結構淡々と進んでいきます。
(俺はそう感じました。無音のシーンがいくつもあって印象的だったせいかも)


妻夫木ってこんな暗いオーラも出せるんだなとちょっと感心。


黒い家ほどではないけど、人間の暗い部分をリアルに描いてます(まあ、黒い家は狂気に近いからね笑)。


面白いんだけど一人で観に行くと暗い気持ちになっちゃうので、
何人かで観に行ったほうが良いと思います笑
AD

テーマ:
ごぶさたしてます~。


書くのほんと久しぶりです!
って見ればわかるか笑


とりあえず、今日からまた週二回は書きたいなという思いを込めて、
書き込みましたパー


あ、そうそう。

今日、歌詞って鮮度が重要だなと改めて感じました。

でわ。
AD
松ケンが出ているということもあってずっと観たかった映画、
ウルトラミラクルラブストーリーを借りてきて観ました。

観た感想としては…僕には何が何やらさっぱりショック!

「真直ぐな想いが奇跡を起こす!」って(確かこんな感じの)キャッチフレーズで広告されていたんだけど、
この「奇跡」って部分、比喩じゃありません。
文字通り奇跡がばんばん起こります。

普通のラブストーリーだと思って観たら
絶対頭がついてかないにひひ
ジャンルとしては、、ファンタジーかなひらめき電球


意味はわからなかったけど、松ケンのキャラが可愛いし
暗い感じの話なのに終始穏やかな暖かさに包まれている作品でした。


終わり方は衝撃だった、てか意味わかんない笑
AD