名古屋孫式形意拳研究会(日本孫氏太極拳研究会 中京支部)

名古屋市内で主に孫式形意拳の教授を行っています。

形意拳、近世三大名手の一人と言われる、孫禄堂先生の伝えられた孫式形意拳を一緒に学びませんか。

名古屋孫式形意拳研究会
(日本孫氏太極拳研究会 中京支部)


孫禄堂

孫祿堂先生が伝えた孫式形意拳を主に練習しています。


形意拳は直線的で単純簡明、質実剛健と言われる中国拳法ですが、内包される、身法、手法、腿法、心法は形からは想像できないほど、繊細かつ巧妙です。

学習は容易だが習得するのは難しいと言われる所以です。

形意拳は孫家拳の母体となる拳種で基本的な身体の操作を学ぶのに大変優れています。

形意拳は剛的で体力的にきついイメージがありますが、老若男女、体力、各人のレベルに応じた教授を行っています。



形意拳紹介


 形意拳は、太極拳、八卦掌とともに内家三拳の一つに数えられます。

民末清初に山西省の姫際可先生により興されたとされます。

この姫際可先生の拳は心意拳と称し、そこから心意六合拳と形意拳が派生しました。

 現在の形意拳の形と名称が整い広く知られるようになるのは、河北・李洛能先生の代になってからです。

 理論的基盤は陰陽五行説であり、基本技は木、火、土、金、水から成る五本の拳、形意五行拳です。

形意拳は河北派と山西派に大別されています。

河北派には劉奇蘭、郭雲深、李存義、張占魁の諸先生など、山西派には車毅斎、宋世栄の諸先生がいます。



孫式形意拳の系譜(名古屋孫式形意拳研究会)


姫際可(心意拳) → 曹継武 → 戴龍邦(戴式心意拳) → 


李洛能(形意拳) → 郭雲深 → 李魁元 → 孫祿堂 → 


孫剣雲 → 後藤英二 → 三輪修二 



  

楽しい中国武術ブログがいっぱい!


爆弾下記バナーを発勁クリック爆弾
   
  
                      
 
           


テーマ:

形意拳は四象を意識することが大切です。




1、鶏腿


2、龍身


3、熊膀


4、虎抱頭




鶏と言ってもフライドチキンをたくさん食べようとか、虎と言ってもお酒をしこたま飲もうとか、そういったことではありません。




各々、特徴のある動物です、その身法、意を取り込みましょう。





AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

個人的に形意拳の核心は三体式だと思っています。

立つことが大切です。

だけども、やみくもに立っていても意味はありません。




ただ立つだけで達人になれるのであれば、一日中立つのが仕事の交通整理員は達人集団です。

何気なく振っている旗は凶器です、ですがそんな話は聞きません。




立つだけで達人になれるのであれば、ショップ店員は達人オネーサンです。

お客様を試着室に案内しようと触れた瞬間に試着室まで吹っ飛びます、そんな話も聞いた事はありません。




何よりも要求を守り正しく立つことが重要です。

AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は練習がないので以前のネタを


合宿で猴形を習う

猴年だからか?

猴形は四方に動き回り忙しい。

先生はまるでサルのようである、背中を差し出したらノミを取ってもらえそうな雰囲気である。(ノミはいないけど)

まさに動物の意とはこういった事ではないかと思った。

動きがどうのこうのではなく、それはもうサルなんです。

小さいころにサルにピーナッツを奪われたことがありますが、まさにあの動きです。

とても自分にはあんな動きは出来ません。

とりあえずバナナを食べるところから始めてみようと思います。


AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

木曜日教室


5月5日はお休みとなります。


それ以外、当月のお休みはありません。


※日曜教室の練習日・場所はブログ内、日曜教室の連絡先よりご確認ください。

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
興味がある、何だか気になる。

そういった事は多々あります

しかし、思っているだけでは何も変わりません。

不安があっても、動いてみる(始めてみる)事により、物事が連鎖的に変わって行く事があります。

歳を取ってきたせいか、最近、縁と言うものを強く感じます。

始めてみる事により驚くように縁が繋がって行く事があります。

まずは始めてみれば良いと思います。

興味が失せたり、縁がなければそれで終わりでよいのです。

始めた事により失うものなど何もないのです。

歳を取るとおかしな先入観により、動きに制約がかかりますが、何も考えず子供のように動くと自分でもビックリする展開になることがあります。

これらは武術に限った事ではありません。

興味を持った時点、何だか気になる時点で、実はうっすら縁と繋がり始めているのです。

そういった貴重な縁を殺してしまっているのは、自分自身の心です。




いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。