名古屋孫式形意拳研究会(日本孫氏太極拳研究会 中京支部)

名古屋市内で主に孫式形意拳の教授を行っています。

形意拳、近世三大名手の一人と言われる、孫禄堂先生の伝えられた孫式形意拳を一緒に学びませんか。

名古屋孫式形意拳研究会
(日本孫氏太極拳研究会 中京支部)


孫禄堂

孫祿堂先生が伝えた孫式形意拳を主に練習しています。


形意拳は直線的で単純簡明、質実剛健と言われる中国拳法ですが、内包される、身法、手法、腿法、心法は形からは想像できないほど、繊細かつ巧妙です。

学習は容易だが習得するのは難しいと言われる所以です。

形意拳は孫家拳の母体となる拳種で基本的な身体の操作を学ぶのに大変優れています。

形意拳は剛的で体力的にきついイメージがありますが、老若男女、体力、各人のレベルに応じた教授を行っています。



形意拳紹介


 形意拳は、太極拳、八卦掌とともに内家三拳の一つに数えられます。

民末清初に山西省の姫際可先生により興されたとされます。

この姫際可先生の拳は心意拳と称し、そこから心意六合拳と形意拳が派生しました。

 現在の形意拳の形と名称が整い広く知られるようになるのは、河北・李洛能先生の代になってからです。

 理論的基盤は陰陽五行説であり、基本技は木、火、土、金、水から成る五本の拳、形意五行拳です。

形意拳は河北派と山西派に大別されています。

河北派には劉奇蘭、郭雲深、李存義、張占魁の諸先生など、山西派には車毅斎、宋世栄の諸先生がいます。



孫式形意拳の系譜(名古屋孫式形意拳研究会)


姫際可(心意拳) → 曹継武 → 戴龍邦(戴式心意拳) → 


李洛能(形意拳) → 郭雲深 → 李魁元 → 孫祿堂 → 


孫剣雲 → 後藤英二 → 三輪修二 



  

楽しい中国武術ブログがいっぱい!


爆弾下記バナーを発勁クリック爆弾
   
  
                      
 
           


テーマ:

週一回の練習日だけが練習時間ではありません。

自宅でも練習ができます。

そもそも練習時間を取る練習だけが練習ではありません。

歩いていても、電車を待っていても、車を運転していても、会社の椅子に座っていても意識次第で練習になります。

要するに生活=武術だと言うことです。

本人の心掛け次第です。



※経験者は語る、公共の場での極端な行動・練習は控えましょう、職質されます。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

炮拳の特徴的な動きは、動き始めの二歩と鑚手から炮に移行するときの開きにあると思います。


一気に間を詰める歩法は非常に修練が必要です。


孫 禄堂先生はこの歩法に非常に優れていたと聞きます。


鑚手からの開きも単純に開けばよいわけではありません。


力の乗った拳を捌くには、自分の姿勢をしっかりと整え、力学的に優位に立たないと押し込まれます。


一度、用法を見せていただき、実際に受けたことがありますが、想像していた用法と違った為、面食らったことがあります。


しかし、良く考えれば、教えていただいたような用法になることが理解できます。


撃ってきた拳を開いてかわし、崩で撃つと言った単純な考えではいけません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

木曜日教室


7月7日はお休みとなります。


それ以外、当月のお休みはありません。


※日曜教室の練習日・場所はブログ内、日曜教室の連絡先よりご確認ください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

形意拳は非常に地味だ思います。


来る日も来る日も三体式、そして五行拳。


こういった地味な鍛錬は、自分自身で正否を確認することが非常に難しいです。




当会の三輪先生は毎回、毎回、触れて姿勢を修正してくださいます。


次の週になるとまた姿勢が戻ってしまったりします。


しかし、三輪先生は文句を言われることもなく、毎回、毎回、黙々と姿勢を修正してくださいます。


本当に不肖の生徒で申し訳なく思います。


しかし、この毎回、毎回の修正は本人は分からないものの、確実に確実に身に蓄積していきます。




私は他でも人に触れる機会があるため、その効果は自分でも、触れた人にもわかります。


三体式のような鍛錬は技とか、技術と言った表現はあまり似つかわしくないように感じます。


武術のベースになる部分です、こういった部分をしっかりと築かないと、その後の技術には意味を見出すことが出来ません。


孫家の拳の最も基本となる部分です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は久々に日曜教室に参加。

練習内容は私の好きな鑚拳のスペシャル練習になりました。

管理人の私は左肩、脇が硬くスムーズな動きが出来ない為、矯正するための特別メニューを教えていただきました、これは効くなー

その後、管理人の鑚拳を見て頂き、悪いところを一つずつ矯正。

頭頂の意識、肘、脇の使い方、お腹から背骨の動きの繋ぎ、手と腰の連動、体重の乗せ方、前手の落とし方、歩法と重心の関係、歩と手の協調、など数々の事を教えていただきました。

こういった事は、見てアドバイスをいただかないと中々自分では気づきません。

教えていただいてすぐには動きは直りませんでしたが、今後の課題にさせていただきます。

こういった事は知っているのと知らないのでは、天と地ほどの差が生じます。

そんな話を三輪先生と帰りの車の中で色々話しました。

今日は大変濃厚な日曜日になりました。

三輪先生ありがとうございました。



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。