味噌お焼き

その昔ハマっていた頃、半端な残り物を可能な限り投入して、毎回違うテイストを楽しんでた。

味噌汁の残りを使うパターンも多かった。

幸い今日も味噌汁があるから
これでやってみることにしよう。

味噌汁の具はザルに上げ、汁と分けておく。ボウルに小麦粉を適量入れ、味噌汁の汁で硬めに溶く。そこへ味噌汁の具と、あれば残りご飯を加えて混ぜ、(ご飯を入れると甘味が出て美味しい)
水分が少なければ汁を足す。

お玉ですくってボッタリするくらいにしておく。

フライパンを熱し、多めの油をひいて中火で焼く。カリッとするくらいに焼けたら裏面も同様に焼く。
何度か返して中に火が通れば出来上がり。

味噌汁を利用してつくるから、調味料は不要。具材はなんでもウエルカム。

懐が深く温かいおやつ兼おかず。

AD
緑レンズ豆1カップをさっと洗う

玉ねぎ(中)1個  1cm程の角切り

エリンギ2本 縦半分にして1cmの半月切り

さつま芋(小~中)1個  所々皮を剥いて
厚さ1.5cmのいちょう切りまたは角切り 、水にさらして上げる

茹で栗(あれば)3個

小鍋に水とレンズ豆を入れ、沸騰したら3分程煮てザルに上げておく

別の厚手の鍋に大さじ2のオリーブオイルと玉ねぎを入れて中火で炒める
玉ねぎがしんなりしたら、エリンギ、さつま芋を入れて軽く炒め、水をひたひたに入れる

ローリエ1枚、ローズマリーを小さじ1程加えて蓋をして中火で10分程煮る

レンズ豆、栗を加えてさらに10分~15分程煮て、材料が柔らかくなったら塩を小さじ1程入れて味をみる

栗やさつま芋がホロっと崩れるくらいが美味い、、全粒粉のパンと一緒にいただきます(*^_^*)




AD

小豆のサラダ

農家さんからきゅうりやコリンキーが届く。

小分けにして残しておいた小豆を使って
今日はサラダにしてみる。

きゅうり1本は縦半分に切って薄切り。
コリンキーは1/6個くらい、、中の種を取って、皮を剥いて薄切り。

ボウルに、煮た小豆を入れて、梅酢(好みの酢で)を少々、粒マスタードを小さじ1をいれて混ぜる。今日はUさんの好みに合わせて、茹でたマカロニも入れる。

切ったコリンキー、きゅうりを加えてひと混ぜし、オリーブオイルを適量、みじん切りした塩レモンを少々加えて混ぜる。


出来上がり(*^_^*)
AD

小豆と生姜

たまに無性に食べたくなる小豆。

多めに煮て周囲にもお裾分け、、

の予定だったのに

ちょいと小豆が硬くなり
仕方なく自家消費することに(^_^;)

というわけで、
数日間食べ続けることになり(^_^;)
日替わりで食べ方を考えてみる。

今日は余っていた
《生姜のすりおろし》を投入。

さて、、

甘い×辛いが一緒になって美味い、、
体も温まって一石二鳥!

生姜の味がストレートに来るので、
上品に仕上げるなら《生姜汁》でも良いかもしれない(^_^;)








鍋に入れて煮るだけ。簡単。(*^_^*)

長芋大1個は皮を剥いて 4、5cm長さの短冊に切る
長ネギ1本も長さを揃えて切る

ボウルに水1cupと味噌大さじ1/2、ゴマ油小さじ1、醤油大さじ1と1/2、みりん大さじ1と1/2、酒大さじ1、七味少々を入れて混ぜる


鍋に切った長芋と長ネギと混ぜた調味料を入れて火にかける

中火で汁けが無くなるくらいまで煮る

長芋がホックリと(*^_^*)
味が染みて翌日も美味しい。