幸運体質の作り方 by孫将人

スピリチュアルで読み解く不幸な人の特徴と幸運体質の作り方

【孫将人監修 無料リアルタイム診断】



星のしずくメルマガにも寄稿しておりますのでぜひお読みくださいね。

NEW !
テーマ:
 
「この法は本来法ではない。

それは形のない法である。

無形の法も法である。

今日、私はこの無形の法を授けよう。

法でない法も法である」
 
仏陀が、大迦葉に正法を伝えるときに唱えた言葉です。
 
 
先輩から大切ななにかを教わるとき

このようにして薫陶(くんとう)を受けます。


※ 薫陶とは
人徳・品位などで人を感化し、よい方に導くこと。


それは言葉でも、行動でも、考え方でもなく。

ある種のルールでもなく
カタチのない灯のようなもの。


その灯が、あなたのなかに燃え移るとき

法を授かったといえるでしょう。



お互いが尊敬し信頼しあう
マスターと弟子の間でおきるとても貴重な瞬間です。


そうしたつながりがないのに
外から真似をしても、炎は灯りません。

どのような分野であれ
(スピリチュアルなパワーであれ、知識であれ)

伝授という儀式がありますが
多くのは形骸化・形式化してしまっています。

灯をもたない自称マスターが
信頼もない関係の人に何かを伝授しようとしても
なにも起きません。
 

そのようなものに惑わされないように。
 
 
もし、本当になにかを得るには
灯をもつマスターとの信頼関係が必須です。

そのマスターを見いだすのは弟子の役目です。


それはお金で解決できるようなものではなく

往々にして

あなたの生活を改める試練をともないます。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
他の人を引きつけるために
神通力=超能力、霊能力を使うのはやめましょう。
 
あるいは
そのような人たちがいても感心しないように。

実際のところ、そのような人たちに
たいした神通力はありません。
 
 

たとえ世界を助けるためであっても
能力をみせびらかそうとするうちは
その能力を得てはいないのです。


それに
神通力は、特別なものではありません。


愛をもって生きていれば
意図しなくとも発揮する能力です。


愛があれば

相手との信頼関係を育むために
そんな能力に頼ることはありません。


1つ1つのていねいな行為
献身的な行動によって
愛と信頼は育まれます。
 
 
神通力によって、なにかを証明できるほど
この世はイージーではありません。
 
 
神通力によって
人々の信頼を獲得できるというのは
 
浅はかな考えであり
愛と信頼を汚す行為なのです。
 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

仏陀は、釈迦族の王子であり
将来その王国を継ぐことを約束されていました。


それでも、仏陀が王国を捨てたのは

王国よりももっと大切な真理を求めたからです。

たとえば死後、この世のものは
すべて残していかなければなりません。

学歴であるとか財産は
死後の魂には関係のないことなのです。


であるならば
生前も死後も変わらぬ大切なものを
今から求めるほうがよいというわけです。


その大切なものは

霊的なポイント=徳です。


学歴や財産、この世の地位を
否定するものではありません。


それどころか

霊的なポイント=徳を高めるために

そうしたものが必要であれば

道具として大いに活用してください。


目的は徳を高めること。

その他のものは、道具に過ぎないのです。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)