わたしの2017年のおみくじ!

テーマ:

生存報告の為に出てきました(笑)

 

お友達のブログでやっていたので、私もやってみた~♪

 

なんか身に染みる一言ばかりです。

 

やっと悪い運気が明ける今年

 

再出発、再発見、再挑戦

 

で頑張るぞ!!

 

今年もよろしくお願い致します。

 

わたしの2017年のおみくじ結果は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

新しい家族

テーマ:
2015年7月23日

我が家に新しい家族が増えました



2月20日生まれの すずちゃん 
です。


もうお迎えすることはないと思っていたのですが

ご縁があって家族になりました。

だって・・・




レオンとレナの孫なんだもん

このみとあのんのお姉ちゃんがママになりました。

そう、姪っこちゃんです。

どうぞよろしくお願いします。









最初はとっても不安そうでした。






寂しがり屋で甘えん坊のすずちゃんは

あのんとこのみの間

「あたち真ん中がいいの

っていつもふたりの間に入ってくるんです。



そんなすずちゃんも

もうすっかり馴染んでます。





姉ちゃんたちの教育的指導を受け

元気に育とうね。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

それと。。。。

頂いたコメントに返信しようと何度もトライしたのですが

コメントの内容だけが反映されません

なんで?? 訳が分かりません

(アメバってちょくちょくあるんですよね)

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

💛ぴょんちゃん

では私も・・・

安心してください!! 生きてます(笑)


ほんと、いつもありがとうね♪(*^^*)

お庭もずいぶん放置状態でしたが、時々お世話

に入れるようになって、お友達のお庭にも徘徊

できるようになったので…(笑

またよろしく~♪


写真だけは撮り溜めていたので、自分のペース

でゆっくりアップしていきたいと思います。

これからもよろしくお願いしま~す。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

ぴょんちゃん、なんだか変な返信になっちゃいました。

AD

再開…しても大丈夫か(;^ω^)

テーマ:
いやいやいや・・・どうしたもんだか・・・(^^;

1年3ヶ月も更新してなかったら、このまま消えてしまいそうなもの

なんだけれど(-_-;)

しかも、『セカンドオピニオン』とか

『○○万人にひとりと言われている病気』とか

書いて終わっているから、

なかなか再開もしずらくて・・・



でも少しずつ落ち着きを取り戻しつつあるので



病気の事ですが。。。

2014年5月15日、突然耳が聴こえにくくなったという事で耳鼻科を

受診した息子

突発性難聴だったようですが、そこで念の為と撮ってもらったMRI

にとんでもない影が写っていました。


この1年3ヶ月をここで書くのは・・・
またブログ書かなくなりそうなので結論から


【脳動静脈奇形(AVM)】 ※一部脳内映像あり

先天性の脳の奇形が見つかり、6月に開頭手術を受け、

1年何も起こらなければ全治との事で、2015年7月に検査入院

結果

異常なし
で、通院も終了(念の為1年に1回MRI検査)

お陰様で今でも見つかる前と変わりなく元気にしています。


見つかったのも偶然(自覚症状も全くなかったので)

大阪に名医(富永病院・理事長)がおられ事

多忙の中(手術の予定がビッシリでした)すぐに手術して頂けた事

未破裂の状態で後遺症も無く無事に1年が過ぎたことも

何より、夢であった仕事をあきらめる事もなく今も続けていけてる事


全てが幸運であった事


感謝の何ものでもありません。

その事をいつまでも忘れることなく、繋いでもらった命

大切に生きていって欲しいと思います。



私はと言うと・・・

いまだに想像もつかなかった事ばかり起きていますが(^^;)

それでも前を向いてさえいれば、何とか生きていけます。

生かされてる・・・って感じかな(笑


またぼちぼちblog書き始めようかな。
AD

セカンド・オピニオン

テーマ:
は、1つの病院だけではなく別の病院で意見を聞いても、

それは何も失礼な事ではないと言われていますが・・・


実際、難しい問題ですよね。

たまたま大きな病院に紹介状を書いてもらい

そこを受診し判明した病名が「○○万人にひとり」 とか言われる病名であったら

はたして、ここで大丈夫か?

(有名な病院ではあるが、手術の症例数が少ない)

と思うのは患者側からして当然だと思う。


今の世の中、インターネットでいろいろ調べられるしね

そこで、名医を見つけた場合

誰もが、こっちの方が安心なのでは? と


そこで、悩むのが初見の病院にどう話せば良いのだろう・・・・という事

検査入院の予定も組まれてしまった今

検査して、手術するか? を決断する時に少し考えさせてもらうか

それとも・・・

検査もある程度、危険が伴うかも知れないとなると同じ検査何度もしたくないですよね


同じ系列(大学系)ならまだ問題ないと思いますが、それが違う(ライバル)の場合・・・

目に見えてるような気がします。


一刻も争う場合は悩んでる猶予もない訳ですから運を天に任せるしかないと思いますが・・

それでも本人にとっては今まで知る由もなかった爆弾を、抱えてしまっている事を知ってしまった訳ですから

一刻を争う事態であろうが、今はまだ・・・の状態であろうが同じだろうと思う。


そして、一番難しいのが・・・

本人がどう思っているか・・・?

本人の意志ですよね。



大殺界のこの時期、初っ端から

色んな事起きてきましたが

やっぱりなぁ~~~

おぉーー!そうきたか

と踏ん張ってきましたが(今も踏ん張ってますが・・・笑)

正直、今回の問題はキツいよなぁ・・・




いよいよフラワーコースⅡ スタートしました。

Ⅱはよりお花の数は半端なく多くなります。

まずは・・・



【コサージュ   2種類】


 


入学式やお祝い事をイメージして作りました。

やはりパステルになっちゃいます。



 


こちらは少しシックに、卒業式などにいかがですか?

お花ひとつひとつを丁寧に作りました(のつもりです (笑




゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆