風 波 徒然な日々

Windsurfingと旨いもの、ほか日々起こったことを綴っていくブログです。

このBlogにようこそおいで下さいましたヾ(´ε`*)ゝ

Windsurfingを中心として日々の出来事を徒然なるままに書いていきます

楽しんで頂ければと思います。


テーマ:

あけましておめでとうございますヾ(´ε`*)ゝ

 

いや~新年から大笑いしてしまったのでちょっとBlogアップ

 

(画像はもらいものです)

 

まとめサイトを見てて、普通に可愛い猫ちゃんだな~と思ってたら・・・

 

(画像はもらいものです)

 

影だと思ってたよ(笑)


テーマ:

いや~、おとといはびっくりしましたね(・ω・ )モニュ?

 

NHKの受信料契約が合憲なのか?それとも契約の自由を侵す違憲なのか?最高裁判断が出るのは注目してましたが・・・

 

まさかの合憲判断(* ̄m ̄)ムフー

 

最高裁判事誰だ~~~ヾ(*`・ω・´*)ノプンスコ・プンスコ

 

次の衆院選挙では絶対落としてやると誓いました

(実はその最高裁判事来年1月で退官とのオチがありましたが)

 

以前からスクランブル放映の実施を願ってましたし、緊急放送の時だけスクランブル解除すればいいじゃない?(その分だけは税金投入)と思ってましたが頭から水をかけられた気分です・・・

 

まあ実際契約を望まない人に対しては、NHKが勝手に強制は出来ずいちいち裁判を経ないといけないという制限はありますが、やはりNHK勝訴の内容ではないかと??

 

特に都市部に住んでる人間はNHKに不満持ってる人多いのではないでしょうかね?

 

・民放並みの偏向報道

・既得権にしがみつく利権構造

・放映番組に感心するようなコンテンツが明らかに少ない

・明らかに異常な高給体質・・・etc

 

放送法が制定された頃の日本全国に放送を受信出来る設備を充実させるために、それまで受信料を徴収するという期限立法的な考えはどこに行ってしまったのでしょうか?

明らかに既得権にしがみついてるNHKの体質には呆れてる人が多いと思います

 

イラネッチケーを導入して見れなくしても、受信できる設備があるという理由だけで契約の対象ですからねo(`ω´*)oプンプン

 

>国営放送にすればいいじゃない

NHK→予算編成時期などに政権迎合体質になるからダメ

 

好き放題に捏造偏向報道してるのに何を言ってるのか?という感じです

 

>NHKが参考にしているBBCには国民投票により国民の意見を反映させる仕組みがある

NHK→既得権が守れなくなるのでダメ

 

JASRAC等と同じでなぜ利権にしがみつくのか?今の時代逆に足下を危うくさせるとなぜ気付かないのか?

 

本当に呆れます

 

以前会社の先輩がNHK集金人に『受信料だと~~むかっ勝手に電波を送りつけてうちのTVを痛めてる癖に先に賠償しろ』と随分勝手な返しをしておりましたが、うちは実際NHKの雷被害を受けビデオデッキがダメになった事もあるので、先に修理代払え!とでも言ってみようかしらにひひにひひにひひ

 

またわざわざ渋谷の一等地にある必要性も疑問があります

埼玉の大宮あたりにでも移転して、今ある敷地はマンションなどにして年収の低い若い夫婦向け限定の家賃タダの子育て特区にでもしてしまえばいいんです

子供手当や高等教育無償化なんかより、都心で生活にも通勤にも便利な場所を提供する方が余程少子化対策になるものです

※埼玉県を馬鹿にしてるわけではありませんあせる

 

まったく非常に残念な憲法判断でした

 

こうなれば立法府である議会で放送法の見直しにとりかかって欲しいです

 

進次郎あたり取り組んでくれないかしらシラー期待してますよ~音譜

 


テーマ:
今日で東日本大震災が発生してから一年が経ちますね

風 波 徒然な日々-大震災(仙台)
(画像は通信社より)

近代国家になってからはその広範囲・犠牲者という意味から初めて接する大震災

あらためて規模の大きさに驚嘆するばかりです。

決して繰り返してはいけない!決して忘れてはいけない!

という主旨から今日は一日出来事を思い出していました。

風 波 徒然な日々-大震災
(画像は通信社より)

地震どころ東北太平洋側で発生した事もあり

震度7という稀にみる烈震にもかかわらず当初の被害は少なく

これだけの犠牲者を出したのは津波でした。

風 波 徒然な日々-大震災
(画像はまとめサイトより)

特に被害の大きかったのが宮城~岩手にまたがるリアス式海岸地区

その湾口から徐々に平地が狭まっていく地形により津波が増幅され

想定以上の津波になりましたものね・・・

代表的だったのが南三陸町、翌日の朝TV番組で空からの中継

いまでも鮮明に覚えています

風 波 徒然な日々-南三陸町

風 波 徒然な日々-南三陸町

風 波 徒然な日々-南三陸町

風 波 徒然な日々-南三陸町

風 波 徒然な日々-南三陸町
(こちら五点の画像はまとめサイトより)

こちらの写真をしばらく経ってから見たとき戦慄を覚えると共に

自然というのはやはり人の手でどうすることもできないものだと

改めて思いました。

そういえば南三陸町で最期まで避難放送をしていた遠藤未希さんも

アメーバのブロガーさんでしたね→遠藤未希さんのBlog

彼女の記事は震災前でカレンダーがとまったまま

彼女だけではありませんが震災の時に必死に被害を食い止めよう

としていた方々がいたことを決して忘れてはいけないと思います。

風 波 徒然な日々-大震災(お坊さん)
(画像はまとめサイトより)

宗教にはあまり詳しくないので知りませんでしたが、仏教の世界では

きちんと供養されない魂は無縁仏となって成仏できないそうですね?

こちらのお坊さんが被災地を行脚して供養して廻っている画像を見たとき

涙無しではいられませんでした。

いまだ回収されないご遺体や亡くなられた場所を廻りお経をあげて

もらい、心が安まったご遺族も多かったのではないでしょうか?

ちなみにご遺体が発見された場所は写真奥の様に赤い丸印がつけられ

固まって丸印がある場所など目を背けたくなる光景でした。

風 波 徒然な日々-福島
(画像はまとめサイトより)

そして福島原発・・・

はなから政治主導じゃないとどんどん収束できない!とわかっていたはず

なのに東京電力に責任を押しつけてしまった民主党

その初動の遅れからいまだに東北三県の被災地復興はままなりません。

案の定・・・東京電力からは電気料金値上げをつきつけられ円高のせいもあり

今後も生産拠点の海外流出はもう止められない状況になりました

日本の法体制及び災害の多さから原発の安全神話などはなから信じちゃいないけど、

ロードマップも描けず続々と停止してしまった原発。

今後のエネルギー政策どうするのでしょう?

以前にも書きましたが、僕自身は20年なら20年後に全廃と決めて

そこまでに代替エネルギーをこうします!というのが必要だと思います。

さて思い出しながら書いてしまったので長々とした内容になってしまいましたが

被災地ではいまだに仮設住宅から出られず、街作りも遅々として進まず

前に向きたくても向けない状況が続いております。

特に甚大な被害を受けた場所はいまだに震災後のまま

がれきなどはまとめられているだけでいまだに処理も進んでおりません。

今日のTV番組を見てもようやく久しぶりにとりあげたな?と思いましたが

またこのままだと関心が風化していきそうな気がします・・・

もしPray for Japanという言葉に賛同したのなら、祈るのではなく

被災地いや日本全体としてどう取り組んでいくのか?

まずはがれきをどう処理していくのか?復興のロードマップはどうするのか?

たよりにならない政治家まかせにするのではなく考えていきませんか?

風 波 徒然な日々-大震災(お坊さん)
(画像はまとめサイトより)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。