我が家に子どもたちがまだ
うようよいた頃。
あまりにも家にいる時間が少ない夫に、
「子どもたちのことも、学校のことも
一切を私が引き受けます。
どうぞあなたは仕事に集中してください」と、
言ってみた。

そしたら、意外なことに
気持ちかラクになったんです。

何かを手伝ってもらおうという気持ちを捨てると
「どうして手伝ってくれない?」
という発想にならないから。

子どもは私が独り占め。
なついてもらえず寂しい思いをすればいいわ!
みたいな(笑)

実際何かを引き受けてもらえる
状況でもなかったので、
ここは諦めが肝心かなと思ってみたら
ちょっと子どもの世話をしてくれただけで
とてもありがたく感じるし、
実際はキレ気味だったのだけど
いい方に転んだ、みたいな(笑)

そして
子どもはみんな私の味方!と思っていたら
なんと先日娘がふと言ったひとこと。
「家族でお父さんが一番好きやなー」

なんちな!!!


◆Facebook
https://www.facebook.com/mitsuyo.hirahra          
◆Twitter
https://twitter.com/hirarin1126          
◆インスタグラム
https://www.instagram.com/hirahra/   

今日は母の命日です。

20年前の今日

尋常ではない頭痛に倒れ

救急車で運ばれた病院で

ひと晩も過ごすことなく

息を引き取りました。


 

日頃は思い出すことも

ほとんどない母のことを

今日は少し考えてみようと

思います。

 

今の私を見たら

母はなんて言うかな。

 

◆Facebook
https://www.facebook.com/mitsuyo.hirahra          
◆Twitter
https://twitter.com/hirarin1126          
◆インスタグラム
https://www.instagram.com/hirahra/   

初対面から間もなく1年。
この方は仮面を脱ぎ、
違う顔で発信を続けている。
私は付け替えようと思っていた
半襟をまだそのままにしたまんま。


また、会いましょうねー
お互いにもう少し進化して。


◆Facebook
https://www.facebook.com/mitsuyo.hirahra          
◆Twitter
https://twitter.com/hirarin1126          
◆インスタグラム
https://www.instagram.com/hirahra/