家住宅ローンを組むと


抵当権が設定されます


(⇒もしお金が返せなくなった場合に、購入する家や土地を担保にする)


この抵当権は


ローンを完済したら自動的になくなる


と思われがちですが…


登記簿上は、残されたままになっています


ひらめき電球抵当権は、自動的に抹消されるわけではありませんビックリマーク


ひらめき電球抵当権の抹消には、手続きが必要ですビックリマーク


抵当権抹消手続きについて


金融機関から抵当権抹消登記の書類が送られてきて


初めて知ったという方もいらっしゃると思いますかお


※取扱金融機関は、完済すると書類を送ってくれますが


手続きをしてくれるわけではありません



もちろん、ローンを完済すれば


抵当権の効力はなくなります雪の結晶ので


金融機関が、住宅を売却してしまうというようなことはありませんが


色々な不都合が起こる可能性がロボット


”ささ”の法律相談
宝石ブルー物件を売却したい


宝石ブルー住宅のリフォームで、またローンを組みたい


といった際には


抵当権の登記を消すように求められます


→抵当権抹消登記をするのに、期限はないので


必要になった時に消すこともできるのですが


時間がたっていると時計


叫び抵当権抹消書類を紛失してしまった


叫び書類の有効期限が切れていた


ということもあせる


こうなると、銀行に問い合わせて書類を再発行してもらったり


再発行できないものに関して、紛失手続きをしたり


多くの手間がかかることになります


また、将来


足あと物件の所有者が亡くなり、相続が発生


足あと金融機関が合併


というようなことがおきれば


手続きが複雑になってきます


なるべく、ローンを完済したらすぐに抵当権の抹消登記を走る人




ランキングに参加しています にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ 広島ブログ
日本ブログ村 広島ブログ


笹川司法書士・行政書士事務所

当事務所運営サイト


相続・遺言相談所 ///借金・債務整理相談所 離婚相談所
 

”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談

AD