離婚 学資保険はどうする?

テーマ:

子どもの将来の教育費のために…と、加入した学資保険流れ星


離婚することになった時


財産分与において


この学資保険も対象となります


かおどう取り扱ったらいいのでしょうか…ヒヨコ


”ささ”の法律相談


例えば


モグラ離婚に伴い、学資保険を解約する


これまで、長い間せっかく保険料を払ってきたのだから


できれば続けたいと考えられる方もいらっしゃると思いますが


離婚に伴い、収入は大きく変わります


保険料の支払が家計の大きな負担であるにも関わらず、頑なに守る必要はありません


学資保険を解約する場合は

その解約返戻金を財産分与として分けます



モグラどうしても学資保険を継続しておきたい


この場合は


きちんと相談した上で、離婚後も保険料を支払っていかなければいけません


学資保険は、子どものためのものですが


入学祝金・学資金といった保険金は


子どもが受け取るのではなく


たいていの場合は、契約者(父親又は母親)が受取人となっています


子供の親権がどちらにあるかによって


学資保険の契約者を見直した方がいいでしょうブーケ2


例)保険契約者が父親だが


親権が母親になり、母親が子供を引き取る場合


保険を父親から母親に譲渡して、名義変更しておきます


保険料は変更した契約者が支払うことになりますが


離婚をしても、契約の通りの保険料を支払い続ければ

万が一のことがあったときの保障、入学祝金・満期金などを


受け取ることができます



ランキングに参加しています にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ 広島ブログ
日本ブログ村 広島ブログ


笹川司法書士・行政書士事務所

当事務所運営サイト


相続・遺言相談所 ///借金・債務整理相談所 離婚相談所
 

”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談

AD