マイホーム購入時、司法書士は…

テーマ:
                          クローバー何でもご相談くださいクローバー

                   笹川司法書士・行政書士事務所

                  ホームページはこちら→ http://www.shihou-sasagawa.com/

 

                  ”ささ”の法律相談


                        ”ささ”の法律相談

マイホームを購入されるとき、


司法書士が登記を担当しますアップ


※マイホーム購入時は、登記名義を変更する必要があります星



通常は


仲介不動産会社さんまたはローン借入先の金融機関


が紹介する司法書士が担当することになります。


ですがビックリマーク


登記費用を支払うのは、お客様ですから


もちろんグッド!


お客様自身が、司法書士を選んで指定することもできますグッド!



   本     本    本


住宅購入されてから、登記するまで


司法書士がどういったことお手伝いするのか


簡単にご案内


         ダウン


マイホーム家ご購入を決意されたら音譜



お客様・仲介不動産会社さん間にて…


1.不動産購入申込書を提出
      ↓
2.重要事項説明書の交付
      ↓
3.売買契約の締結


★ご自身で、司法書士を選ばれる場合は

          売買契約までに、不動産会社さんにお伝えください


    ↓  ↓  ↓

1   お客様

 ・購入する不動産の登記事項証明書

 ・固定資産評価証明書

 ・売買契約書

        をご提示ください

     (コピーでも構いません)


2  司法書士

見積書を提出します

見積書にご了解いただけたら、受任メガネ


3  司法書士

仲介不動産会社さん・ローン借入先の金融機関と連絡を取り

登記申請の準備をします


4  お客様・司法書士

お客様・売主様・不動産会社さんが銀行に集まり

残代金の決算を行います。

(残代金の決算…住宅ローンを受け取り、売主様に購入資金の残金を支払います)

 

  合格司法書士が立ち合います

   最終的な書類の確認をします

   登記費用はこの際にお支払いいただくようになります


5  司法書士

残代金の決算終了後、その日のうちに

管轄の法務局へ登記の申請をします


6  司法書士

登記完了後、

新しい権利証(登記識別情報)、登記事項証明書を

お客様にお渡しします


        OK手続き完了OK



 笹川司法書士・行政書士事務所のホームページはこちら→”ささ”の法律相談

                               http://www.shihou-sasagawa.com/


      ”ささ”の法律相談  

            ランキングに参加しています。                                                          

           よろしければクリックお願いします。

             ご協力ありがとうございます。
             ↓ ↓

    にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ 広島ブログ
       日本ブログ村       広島ブログ 


AD