養育費っていくらぐらい?

テーマ:

                                       
                 クローバー何でもご相談くださいクローバー


                 笹川司法書士・行政書士事務所 

        ホームページはこちら→ http://www.shihou-sasagawa.com/


                ”ささ”の法律相談
                       ”ささ”の法律相談                 

本養育費とは


  …未成熟の子供が社会人として自立するまでに必要となる、すべての費用のこと



離婚した場合


どちらに親権があるかに関係なく


父・母双方が、経済力に応じて分担しなければなりません¥



ひらめき電球そこで気になるのがむっ


養育費ってどのくらいかかるものなのか…!?



基本的には、規定はなく、話し合いで決めることができます。


話し合いがまとまらなければあせる


裁判所での調停・審判ビルで決めることになります。



一般的に多いのは…



かお子ども一人の場合…2万円~4万円


かお子ども二人の場合…4万円~6万円

               

                といったところでしょうか がま口財布


それぞれの家庭の財産・収入などを考慮して決められます。



てんとうむし養育費は、ずっと一定額にする必要はありません。


  子供の進学に合わせて増額していく…などの取り決めも可能です。



調停の場では、養育費算定表が、参考資料として活用されているようです。


当事者同士の話し合いにおいても、参考になるのではグッド!


        養育費算定表→サーチ裁判所ホームページ



当事者での話し合いで決める場合は


双方の支払額・支払の方・支払期間などを具体的に決め


公正証書にしておきましょう!


万が一、約束が守られない場合には強制執行をすることができます。



ロボット Q 養育費を受け取る側の親が再婚しても、払わなくてはいけないの?


   A 再婚相手と子供が養子縁組をした場合、

     養育費の減額、または支払義務の免除を請求することができます。



笹川司法書士・行政書士事務所のホームページはこちら→ ”ささ”の法律相談

                            http://www.shihou-sasagawa.com/


      ”ささ”の法律相談  

            ランキングに参加しています。                                                          

           よろしければクリックお願いします。

             ご協力ありがとうございます。
             ↓ ↓

    にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ 広島ブログ
       日本ブログ村       広島ブログ



AD