江ノ電の住民優先乗車

テーマ:

黒澤です。

 

鎌倉にある江ノ島電鉄では、観光シーズンの週末や連休には、

混雑で数時間以上の待ち時間が発生することもあるようです。

 

沿線住民が乗車しづらくなるという問題を解決するため、

ゴールデンウィークに住民優先乗車の実験を行いました。

 

事前に江ノ島電鉄沿線住民の証明書を申請し、実験当日に証明書を提示すると、

駅構外に長く続く乗車待ち列に並ばずに、駅構内の列の最後尾に行くことが出来るというものです。

 

フィラリア時期になると普段動物病院に来ない飼い主様が大勢来院することで、

待ち時間の対策に苦労されている動物病院様が多いと思います。

 

普段から定期的に通院されている飼い主様に対して、

江ノ電のようなサービスを参考に取り入れてみても良いかもしれません。

 

AD