老犬介護による鬱発症

テーマ:

こんにちは。

 

老犬介護により飼い主様が「鬱」を発症することもある、

という記事を見ました。

 

飼い主様の高齢化も鬱の原因の1つではないかと言われています。

飼主様が高齢であることにより、

『お散歩が不十分』『適切な飼育ができていない』

などで問題行動を起こす犬が増えることもあります。

 

介護だけでも大変でストレスが溜まりますが、

それに併せて犬の問題行動の増加、

また問題行動に対して声を荒げてしまうことへの自己嫌悪などにより、

鬱の発症を助長することもあるようです。

 

正しい介護の仕方を教える、

老犬のデイケアを行うなど、

動物病院で取り組めるサービスも多数あります。

シニア動物・シニア飼い主様に対するサービスは、

今後さらに需要が増えてくる分野だと思います。

 

 

AD