*
2011-11-08 17:45:35

素材屋さんと著作権

テーマ:オリジナル
$月とサカナ B-side
背景素材用に作成したCG
下の方のシダっぽいブラシは、配布素材屋さんが商用だろうと
素材用だろうとまったく無条件で使っていいよ・著作権放棄といいたいけれど
日本の法律でそれはできないらしいから準放棄ということでいいよという
太っ腹な素材屋さんだったのですが、残念ながら閉鎖されてしまいました
(下の話題とは直接関係ありません)

**********************

有料素材集の件、多くのご購入者がいらっしゃったのに、現段階では
まだ出版社サイドの見解が出ていない他、普通に通販などでまだ見かけます
(amazonのガーリー素材、在庫が今回の件発覚後に減っていたのですが
…知らずに購入されちゃったのかな)

もしご友人などが、素材集購入検討されている話をされていたら、今回の件
お話して、信頼できるところからの購入を進めて差し上げてください
普通、購入した素材集がパクリだったなんて想定外ですから、調べたり
しませんよね…

今回の騒動の、『かわいいバラと猫の素材集』でパクられとなってしまった
井上のきあさんの素材集は安心して利用できると、ツイッターなどで
おっしゃってる方が多かったです

<11.9 追記 この方ご本人のツイッターで、下記のようにおっしゃってました
『あと翔泳社からでてるわたしの著作もぜんぶ絶版になります
(これはわたしの強い希望でそうしてもらいました)>
…同じ出版社から出してるのにパクられて、そのまま販売されて
トラブル巻き込まれて…ってそりゃあ嫌になるよなあ……
とりあえず、在庫分までは販売有だそうですので、参考にまで

Photoshop+Illustrator Design Technique
ハッピー!フォトグッズ Photoshopですてきな写真雑貨ができる本
10日でおぼえるPhotoshop入門教室 CS2/CS対応

MdN社などの方で出ている素材集には、特に明言されてませんでした
ツイッターなどで、この方の素材集は安心という言葉とともにMdNの素材集は
安心という声は多かったです
【送料無料】かわいい素材花...

【送料無料】かわいい素材花...
価格:2,415円(税込、送料別)

【送料無料】花...

【送料無料】花...
価格:3,675円(税込、送料別)



参考までに、この方は他にも色々被害をうけてらっしゃるそうです
【井上のきあ素材集 規約違反企業注意喚起サイト】
http://nokiafan.nomaki.jp/

*****************

ところで、以前著作権問題を取り上げたときに「基本、風景とかには著作権
ないよ 風景を写真に撮影した場合だと、その写真そのものには著作権が
生じるので撮影者のものだよ
でも、撮影者が利用OKとしてても問題おきることあるから注意してね」
という説明をしましたが、もうちょっと詳しく…のご依頼を頂きました。

二次創作やってるお前が、著作権語るな再びですが、素材利用や作品製作の際、
知らずに違反しないようにの自衛として、ご参考下さい。

私が書いていること=正解ではなく、画像系販売会社の企業コンプライアンスや
本、ネットで色々知ったり調べたりしたことですので、間違えていたり、基準が
変更されていたら、ご指摘くださるとうれしいです
(また、前にも書きましたがデジタル系の法律などは、随時必要に応じて
変わっていたり知らない間に増えている事も多いので、現段階での情報です)

******************

まずは、『基本』にひっかからないものとして一番うっかりやりがちなのが、
商用利用撮影にはお金が必要な箇所を使ってしまった

…たとえば、歴史的建造物を当時の風景そのままに再現してる場所だとか、
有名な千葉のネズミの国だとかです
何らかの撮影場所も、これに当たります(撮影場所によっては、商用じゃ
なければいいよと無料で撮影許可くれるところもあり)

歴史的建造物の方の例として、東京都歴史文化財団などがあります
http://www.rekibun.or.jp/license/picture.html
アール・デコで有名な東京都庭園美術館などは、普段撮影禁止ですが
1年に何度かだけ、撮影可となります
その際も「当館の紹介以外の目的で、当館の画像をご使用になる場合には、
(財)東京都歴史文化財団のイメージアーカイブをご利用ください。」
の注意書きがあります

当サイトの国内写真の一部で、「商用利用禁止」となっているものは
江戸東京たてもの園で、撮影当時に許可いただいたものです
(当時商用禁止は知っていたけれど、イメージアーカイブを知らなかったので
インフォメーションやら事務の方やらに30分以上、色々調べて頂きました
その際はお手数おかけいたしました
こういった素材は、時間がたつと事情が変わったということで今後
非商用でも使えなくなる可能性があります)

また、ネズミの国という表現、ディ○ニーだろ、なんでそんなわざとらしい
書き方してるんだよと思われるかもしれませんが、ネズミの国はそれぞれの
建物・ホテル・アトラクションそれぞれどころか、アトラクション名まで
注意必要なようだったからです。

以前読んだ本で、西原理恵子さん・須藤真澄さんが(それぞれ別のマンガ)で
ネズミの国に行ったというのを描かれておりましたが、あちこち…と
いうか…背景のほとんどがモザイクだらけでした。
アトラクション名は「名称もあかんのか」の独り言があって
「それは小さな国」「熊の蜂蜜狩り」的表現(笑) 

ディ○ニー系のホテルで撮影した写真を、自分のブログでアップするぐらいなら
おとがめなしだろうと思いますが、それをイラスト背景に利用して同人誌を作成
…などは、私でしたら怖くてできません

また、以前「これ…ディ○ニー園の小道具だよなあ……」という写真などを
フリー素材として配布しているのを見かけた事があります
この場合、使用者には罪無いとは思うのですが今回の騒動のように
まきこまれかねないので、要注意ですね(そういうのを恐れて、良識ある人は
有料素材を購入するのですが…)

ただ、デジタルやネットに関する知識ある人がその頃いなかったとかで、撮影当時は
「撮影?利用??いーよOKOK」と言っていた所が、いきなり規制を始めた場合、
初期に許可を貰っていた人は気付かない事もあって大変困るので、むしろこの徹底した
潔さは、素材屋や写真家にはわかりやすくて助かります(笑)

…当サイトの素材でも「あれ?昔は撮影可だったかもしれないけれど、今ここは
商用撮影禁止(商用じゃなくても紹介以外で禁止とか)になってるよ」という
場所がございましたら、ご指摘くださると幸いです

次に企業名がばっちりな看板の入った風景
ドラマの通りすがりワンシーンや、同人誌ぐらいでしたら、お目こぼしがあるか
と思いますが、商用作品に企業ブランドやロゴ利用は、やはり違反になりかねません

ハンバーガー社の紙袋が大きく写っている背景などでしたら、そのロゴ部分は
ぼかすなり塗りつぶしした方が無難です(もちろん風景だけでなく、キャラが
着てる服の模様などに既存会社のロゴをそのまま入れるのはアウト)

マンガなどで、よくマ○ドナ○ドがマドクナドルとかになってたりするのは、
この対策です ただし企業によっては、たとえば主人公の好物に某商品を利用して
宣伝してくれてありがとうと、お礼が来ることもあるとか(笑)

背景に顔が分かるレベルで人が写ってるもの(個人が特定できる)を、公に
勝手に公開や素材として利用は、著作権はともかく肖像権でアウトです

***********************

とりあえず、長くなったので今回はここまで
他、解りやすい著作権解説サイトさん

とほほの著作権入門
http://www.tohoho-web.com/wwwcopy.htm
著作権のひろば
http://cozylaw.com/index.html

それにしても、自分の配布素材にアウトがないか、もう一度目を通してこよう…
(基本当方の配布してる写真素材は、その場で素材利用の説明と撮影許可を
頂いています 海外で言葉が通じない場合は、通訳さんにお願いしたりその国の
著作権関係を調べているのですが…これも変わっていたらアウトだしで、色々
素材配布するのも怖くなってきたなあ…)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

snaoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。