スタジオサークル BLOG 徳島の出張専門・親子写真スタジオ オフィシャルブログ

出張専門で親子の記念写真を撮影してくれる徳島のフォトスタジオ・スタジオサークルの日記的ブログ。スタジオサークルのカメラマンが、撮影のことや、写真のことを、いろいろとつづります。


テーマ:
本日は『あーち』さんにてデジカメレッスンでして、
おかげさまで大盛況の賑わいで多数ご参加いただき感謝感激の御礼を申し上げます。
 
NAVERのサイトのごとくまとめますと、
 
 ・設定大事!(Pモード&フラッシュオフ&HDRオフがベスト)
 ・とにかく連写しまくる!(連写設定しないとダメ、シャッター押し続ける)
 ・明るさ調整する!(明るさ補正、露出補正の数字を+1や+2にする)
 ・構図はメリハリ!(こども目線でアップか全身かメリハリをつける、そして三分割構図)
 
ちょっと凝縮しすぎた感がありますが、以上のような感じになります。
 
こども撮影はとにかくムズいです。
うまく写すコツを1つだけ、と聞かれたら、間違いなく
  ”連写しまくること”
と答えます。
 
スタジオサークルの打率は10%〜20%くらいです。
つまり、だいたい1000枚写して、
そのうちの100枚から200枚くらいをデータでお渡ししています。
残りの800〜900枚はブレてたりピンぼけしてたり、
そもそも画面にこどもが写ってなかったりします。
プロでもこれくらいシビアな撮影結果なのです。
 
ちなみにスタジオサークルの記念写真は、
 
・笑顔かどうか(40点)
・カメラ目線かどうか(30点)
・光がいいか(20点)
・構図がまとまっているか(10点)
 
この4点に集中して撮影を行い、加点方式にて100点満点をめざします。
 
極端な話になりますが、構図とかライティング(光)は二の次三の次でして、
笑顔でカメラ目線のショットが写せたら、それでほとんどOKという基準です。
逆にいえば、ライティング(光)や構図が良くても、
笑顔のカメラ目線でなければ、たったの30点。赤点判定です。
だって、やっぱり、ニコニコ笑顔のいい瞬間を撮りたいじゃないですかぁ。
 
誰しも1度は必ず「こっち向いて!」「笑って!」と言ったことがあるはずで、
わたくしはコレを【カメラマンの本能】と呼んでおります。
たまに「泣き顔もイイよね」なんてことを言われたりもしますが、
そんなワケないのであります。ぜったい、笑顔がいい。
プロのみならず、カメラを構える人類は、なぜわが子の笑顔にこだわるのか…
まだまだ思考の旅は続きます。
 
 
今日はまだ書くよー。
 
その後は高松へひとっ飛びし、裏稼業である某ゆめ街の広告撮影へ。
大先輩のカメラマンW氏(他社のコマーシャルフォト部に所属)が
午前中から先着で撮影を進めてくれていたので、
わたくしは引き続きそのアシストに入らせていただきました。
 
他のカメラマンの撮影を見させていただく機会というのは意外と少なく、
今回の撮影はとてもとてもレアな見学チャンス。
しかも、わたくしの撮影分野とは真逆である、”広告写真”畑の超ベテラン。
雑貨やバッグなどのさまざまなブツをコーディネイトしながら、
紙面レイアウトなどのことも考えつつ、スムーズに撮影を進めていきます。
私じゃなくて、カメラマンW氏が。
これがまぁ、勉強になること勉強になること。
アイテムのセールスポイントを的確につかみ、
角度、アングル、ライティングなどなどの複合技で、その部分をしっかりと表現する。
さまざまな撮影サポート道具の使い方などもたいへん参考になり、
「こんなモノを使っているのか〜!」と、
目からウロコが落ちまくりでございました。
 
午前も午後も、学びの多い充実した1日となりました。
やっぱり写真は面白いねぇ。
 
 
 
 
さてさて本日は、徳島市丈六町の丈六保育所2階にある
在宅育児家庭相談室『あーち』さんにて、
ママのためのデジカメレッスン
を開催させていただきました♫


デジカメのテクいつ学ぶの?今でしょ。某林ティーチャーを凌駕するテンションと内容の濃さでお届けいたします


クリックすると大きく見えます


在宅育児家庭相談室 あーち
徳島市丈六町休場6-6
088-645-1031
9:00〜15:30/土曜・日曜・祝祭日・年末年始休
http://www.city.tokushima.tokushima.jp/kosodate/ikuji/seishin_shien/sodan/arch.html


Google Mapで地図を見る

https://goo.gl/maps/pbcKDQViVop

 

2月の予定表/クリックすると大きく見えます

 

 

Sさんママによるたいへん嬉しいご縁とご紹介がありまして、

記念すべき『あーち』さんでの初・デジカメレッスンです♫

なんとなんと今回の参加者は20組オーバー!!!!

 

ところがどっこい…

夢じゃ

ありません…!

 

そう、
当デジカメレッスンは誰でもウェルカム

でございます^o^

 

 

いやはや、計50名を越す親子の皆様にご参加いただきまして、

会場内はたいへん賑やかなムードに満ち満ちておりました!

近くから遠くからたくさんの方にお越しいただきまして、

本当に本当に本当に、ありがとございまーーーーーす!!!

 

シンボリックなスマイリースマイルが目印。あーちに来ればみな福来たる

 

丈六保育所の隣に立地。閑静な住宅街に佇むベビちゃん&キッズのための紳士的社交場なり

 

”はまちゃん先生”&”ほりちゃん先生”が優しさ溢れる笑顔でお出迎え。癒しの時間を過ごしませう

 

デジカメバトル決戦の舞台は大ホールにて。朝日が差し込む南向きのお部屋なので暖房もキンキン効果抜群

 

講座の相棒はカリフォルニア仕込みのパーソナル・コンピューティング・デバイス。ジョブズがいなければ今日のレッスンも存在しなかった

 

 

熱気あふれる雰囲気の中、いざレッスンスタート♫

今回のテーマは直前まで悩みましたが、

『こども撮影 基本編』

という内容で、

普段の何気ない写真を失敗なく上手に写す設定やコツを

1時間にわたってお伝えさせていただきました☆

 

企業秘密一切ナシ。ありとあらゆる”秘伝のタレ”的テクニックを惜しげも無くご開帳、出血大サービスのデジカメ寺子屋

 

超絶分かりやすい解説と懇切丁寧なサポートが自慢、”バレンタインにチョコをあげたい男性ランキング”5年連続No.1のイケメン講師。貴重なナイスショットを写していただきありがとうございます

 

毎回進化する電化スライド。その総数は150枚以上、マーティン・スコセッシもびっくりの超大作

 

知識とノウハウの一斉大放出、カメラマンは1日にしてならず。レッスン後は囲み取材のごとき質問攻めにあうこととなる

 

 

今回のレッスンも大盛り上がりの賑やかさで、あっという間の1時間となりました!

ご参加いただいた皆様、たいへんありがとうございました〜♫

今日の内容をぜひ生かして、我が子のベストショットをたくさん写してくださいね^^
そして、今回お声がけをいただいた『あーち』の先生方、
準備から片付けまで本当にお世話になりました♫

またぜひ!次回もお声がけくださいませませ^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

わたくしの自宅近くには24時間営業の『ハローズ住吉店』がありまして、

最近よく仕事帰りなどに買い物へ行くことが多くなりました。

チェーンストア用語でいうところのNSC(ネバフッド・ショッピング・センター/食品スーパーを核とした小商圏のショッピングセンター。来店頻度は2〜3日に1回)ですね。

 

そういえば、常三島・住吉・福島・安宅・吉野町あたりのエリアが、

ショッピングセンターやスーパーマーケットの激戦区になりつつあるような気がします。

 

まずは先に挙げた『ハローズ住吉店』を筆頭に、すぐ西側には『キョーエイ住吉店』あり。

そういえば『コープ住吉店』もありましたな。あ、『ダイレックス住吉店』も。

南の方向には『スーパーセブン安宅店』があり、そこからさらに福島方面へと西へ行くとキョーエイ福島店』。

おっと、中間地点には『ダイレックス福島店』がありますね。

国道11号を挟んで西側には24時間営業の『マルヨシセンター渭北店』、さらに西へ足を伸ばせば『スーパーセブン中吉野店』。

しかもこの中吉野には、なんと『フジ食品館』なる新しいスーパーが着々と出来上がりつつあります。

 

わずか半径1kmほどの生活圏内に10件近くのSCがひしめき合うという、すさまじきレッド・オーシャン。

ま、我々生活者にとっては、お店の選択肢があればあるほどありがたいんですけどね。

 

ちなみに、チェーンストア発祥の地であるアメリカには、

ハローズのようなNSCが30000箇所くらいあります。

すなわち、セブンイレブンとローソンを足したくらいの店舗数ですね。

このような小商圏型ショッピングセンターが、

これから日本でもどんどん増えてくるでしょう。

 

チェーンストア理論の原則を学んでいると、

こういったお店の観察がとても面白いんですよ。

立地、駐車場の容積、通路の幅、天井の高さ、商品陳列の順序、

営業時間、プライスレンジなど、完璧に原理原則どおりになっています。

すなわち、お客にとっては”サービスが良い”。

資本主義社会150年の歴史の中で、

企業どうしが徹底的にお客の利便性を思って競い合った結果が、

現在のチェーンストアの根本的システムになっているのです。

 

セブン-イレブンのお引越し、行く先は隣?:【ネタ倉庫】ライトニング・ストレージ

http://www.jgnn.net/ls/2017/02/--84.html

 

上記のようなコンビニのお引越しも、

チェーンストアの原理原則に則り、経営合理性に基づいた超理論的な判断なのです。

 

えーっと、なんの話だったっけ。

あ、そうだハローズ住吉店のことだ。

今宵もお惣菜コーナーの”30%オフ”シールが貼られたおつとめ品を求めてさまよおうぞ。

 

 

 

さてさて本日は、徳島市籠屋町(かごやまち)にある子育てサロン・

商店街 子育てほっとスペース・すきっぷさんの、

2月生まれのお誕生会へ行ってきましたよ~♬

 

いま最もアツい灼熱のチルドレンズサロン。毎月、怒涛のごとく開催される各種イベントへジョインせよ

 

籠屋町アーケード内だから雨の日もアクセス楽チン。ランチタイムはがんばりやを利用するも良し

 

雛のつるし飾りが見頃を迎えております。ジャパニーズムードあふるる情景に心を奪われるひととき

 

今月から特設撮影ブースが登場。なんとわざわざ背景用の小道具まで用意していただき感謝感激雨あられの涙ホロリな手酌酒でございます

 

レインボーに輝くバースデーのしるし。木材をくり抜いて作られた手仕事極まる逸品です

 

県内最大の子育て情報コーナー。ここに来れば徳島のありとあらゆるデータを入手可能

 

 

2017年2月の予定表/クリックすると大きく見えます

 

商店街 子育てほっとスペース すきっぷ

徳島市籠屋町1丁目14

088-626-5454

9:00~16:00

休館:水曜日と第1・3日曜日(変更する場合あり)

運営:NPO法人 子育て支援ネットワークとくしま
この施設は、徳島市から委託を受けて

NPO法人 子育て支援ネットワークとくしま」が運営しています。

 

Google Mapで地図を見る

https://goo.gl/maps/kLcwwZuzw832


子育て支援ネットワークとくしま Web
http://www.knet-tokushima.jp

Facebookページ
https://www.facebook.com/knet.tokushima

 

 

あっという間に2月がやってまいりました♫

バレンタインで賑わう本日14日のお誕生会は、

なんとなんと23組ものお誕生児さんたちが大集結!!!

サロン内がものすごい熱気に包まれる中、

いざお誕生会がスタートですよ〜^o^

 

ギネスレコードに申請可能なほどの記録的参加組数を記録。パーティの幕が切って落とされた

 

1組ずつ”たんたんたんじょうび”を熱唱しながらお名前コール。マイクを分けあってデュオスタイルで歌うもよし

 

見事な独唱後にはスペシャル・バースデー・カードを進呈。でけたてホヤホヤの貴重なブツを大切に受け取ろう

 

ダイナミズムあふるるハンドスタンプ。ここに刻まれし成長のしるしは永遠なり

 

いったい何が起こってるんです?

 

ガブリ!噛みついちゃっていいかな?

 

ザッツ・オーーーーール

 

あたしゃフタ舐めて鉄分補給に忙しくってさ

 

 

続いては、大きな大きなお誕生日ケーキのプレゼントが登場!!!

みんなでローソクの火を吹き消して、お祝いムードが最高潮に達します♫

 

マジカルテイストのスイーツキャッスル。魅惑の甘みに誰もがとりこになる

 

みんなで力を合わせてレッツ消火。煌めきの炎をみんなで取り囲むのだ

 

ケーキへ押し寄せる2月生まれのキッズたち。圧倒的包囲網にて四方八方から強烈なブレスが吹き抜ける

 

国宝指定されている曜変天目ケーキに釘付けとなる面々

 

 

そして続いては、すきっぷ・まきの先生によるスーパーショウタイムのお時間♫

歌に手遊びにパネルシアターにと、

季節ごとの演目満載で最高のパフォーマンスを見せてくれます☆

今回はネコのお医者さんが登場ですよ〜^^

 

押すな押すなの大盛況でMAKINO'sステージがスタート。会場内のコール&レスポンスが応酬となる

 

風邪っぴきのゾウ氏。長〜い鼻にぴったりフィットしたマスクは特注サイズの激レア品

 

”ゴッドハンド”を持つ名医キャット。ケタ違いの報酬と引き換えにあらゆる難事例を救っていく神的存在

 

キャット先生にかかったら風邪も頭痛も一発完治やでぇ

 

ざわっ ざわっ

 

さっすが先生!俺たちに治せない風邪を治してくれる、そこにシビレる、あこがれるゥ!

 

まきの先生によるヒット・パレードはアンコールを経てさらなるラウンドへ突入する

 

スマイリー・トライアングル完成。ほとばしる笑顔パワーが100万ルクスの輝きを放つ

 

ゴキゲンロイヤルストレートフラッシュ放出中

 

ディ・モールト(非常に) ディ・モールト(非常に) 良いぞ

 

2歳の余裕と貫禄がただようイケメンスマイル。ワインレッドのボウタイがオシャレコーデを引き締める

 

ママと二人羽織スタイルにてパチリ。ますだおかだ・岡田の”パァ”を完コピにて披露

 

俺たちがチャンピオンだ、永遠のなっ

 

 

今月もたくさんのファミリーにご参加いただき、

賑やかでとても楽しいお誕生会のひとときになりました☆

ご参加いただいた皆様、すきっぷのスタッフの皆様、

どうもたいへんありがとうございました~♫

 

というワケで次回のお誕生会は、
2017年3月14日(火)
ですよ~☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日のアメリカでのスーパーボウル・ハーフタイムショーで、
レディガガのスーパーショウがとても盛り上がったそうですが、
やはりマイケル・ジャクソンによる史上初の伝説的パフォーマンス(1993年)にはかないませんね。
 
Michael Jackson Super Bowl Complete Version HQ
 
会場の片側後方にある超巨大スクリーンから上部のお立ち台へマイケルが飛び出してきたと思えば、
逆サイドのスクリーンからもさらにもう1人のマイケルがお立ち台へドカンと飛び出てきます。
ま、マイケルが2人!?あまりに非現実的かつ超魔術的なウルトライリュージョン。
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!と思わず言いたくなるような仕掛けに、
会場内はざわめきとともに騒然とした空気に包まれます。
そんな混乱の中、カメラは会場センターに設置された特設ステージへと切り替わり、
大量の火花が天空へ炸裂するとともに、ついにマジモンのマイケルが降臨します。
う、美しすぎる…地上に舞い降りたキング・オブ・ポップ。
 
そして、ここからがまたスゴい。
 
ステージに登場したマイケルは約2分間まったく微動だにせず、
オーディエンスを焦らしに焦らしまくるのです。
呼吸すらしていないかのような静止っぷりのマイケルと、
ますますボルテージが上昇する会場の聴衆たち、この対比が素晴らしい。
あまりにマイケルが動かないため、死んでるんちゃうん?といささか不安に駆られながらも、
バッと反対方向へ顔の向きを変え、サングラスを外す動作がキーとなって、
ジェニファー・バトゥンの壮絶なギタープレイによるイントロがスタートするのです。
 
いやー、すごい。すごいよマイコー。
って、またまたようつべに入り浸ってしまったではないか、どうしてくれるんだ。
 
 
 
 
さてさて本日のブログは、
寒さ知らずのスーパーホットなシスター&ブラザーの七五三記念撮影をご紹介です^o^
 
今回は、ダブル主演の2トップ!
まずは、プリティかつキュートな笑顔の裏に隠された圧倒的パワーが自慢の5歳女子、
ゴキゲンエナジー全開のスウィートガール『えま』ちゃん♫
そして、のほほんムードのマイペースで周囲を引き込む朗らか笑顔の3歳男子、
姉ゆずりのアタック力でガンガン突き進むパワフル少年『みずき』くん♫
雪を吹き飛ばすほど元気いっぱい、スーパー七五三デュオのおふたりさんですよー!
 
レッド&ブルーのジャパニーズKIMONOカラーに身を包み、完全なる臨戦態勢。彼女らのスマイル・テリトリーは半径5kmにも及ぶ
 
”ザ・スマイル”の異名を持つプリンセスエマ。グイグイと押し寄せる笑顔のビッグ・ウェーブに乗るしかない
 
時に熱く、時に冷静に、変幻自在の表情を見せるクールボーイ。本日もゴキゲンエンジンはフルスロットル也
 
撮影の舞台は、徳島市眉山町にある春日神社さん☆
徳島市中心部における定番お参りスポットの一つでございます^^
いつも撮影にて快く対応していただきありがとうござまーす!!
 
エントランスゲートの頭上にキラリと輝く神社の表札。本日もピカピカと威光を放っておられます
 
 
昨日は夕方あたりからザザーっと大雪が降る寒い寒い荒れたとなりましたが、
なんとか積もることなく一夜が明けてホッ。
そんな本日は、再びスカッと青空が突き抜けたいいお天気に恵まれて、
絶好のお参り&記念撮影日和になりましたよー♫
 
晴れ渡る青空と境内の情景。心安らぐ日本の景色である
 
酉年にちなんだでっかい絵が展示されていました。いい仕事してますねぇ
 
 
というわけで、まずは拝殿にて七五三のご祈祷をしてもらいましょう^^
おじいちゃんやおばあちゃんなどご家族の皆さんもご一緒に、
賑やかムードでレッツ・ゴー!
 
緑と赤の天狗様が見守る中、いざお参りタイムがスタート。ヒリヒリと焼け付くような緊張の時間が流れる
 
息をひそめて神様への報告をじっと待つ、6人の七五三サムライ
 
背筋がビシっと伸びたパーフェクトな姿勢。黙って背中で語るのさ
 
祝詞にたびたび登場する”おおかみ男”が気になって仕方がない。むろん、”おおかみ=”大神”である
 
七五三男子の一本釣りチャレンジ
 
仕上げは玉串奉天に挑戦。宮司さん直々にお作法を伝授してもらいつつ神々への誓いを立てる
 
二礼・二拍手・一礼もパーフェクト。2人で息ぴったりのコンビネーションを炸裂させるのだ
 
 
ご祈祷は滞りなく無事に終了!
えまちゃん&みずきくん、お参り中はしっかりと静かに過ごすことができて、
まさに七五三キッズの鑑のような振る舞いでございました♫
 
さてさて続いては、いよいよ記念写真のお時間がやってまいりました^o^
まずは、家族の皆さんご一緒にハイチーズといきますよー☆
 
七五三フォトの第一ラウンドがいざゴング。じいちゃんばあちゃんを巻き込んでの壮絶な撮影バトルが幕を開ける
 
「チャー・シュー・メン」の掛け声でベストショットを狙っていきます
 
超ハードかつ超リアルな撮影のようす、お分かりいただけるだろうか
 
地球周回軌道に乗った人工衛星のごとく撮影位置へ自然とピットイン。2人の類いまれなるアクティブさは目を見張るものがある
 
さわやかファミリーショット。はち切れんばかりの笑顔なぞ朝飯前なのである
 
荒ぶる七五三チルドレンたち
 
超豪腕七五三ハイパーデュオ。彼女らにひとたび睨まれれば明日なき世界が広がる
 
おぉ心の友よ
 
インサイダー疑惑の決定的瞬間を捉えた衝撃の1枚
 
あーちょっとそこのカメラマン止まって。ここから先はこの風車がないと通れないよ
 
 
撮影スタートからいきなり、2人の絶好調な笑顔が連発です!!
えまちゃんとみずき君のハイテンションなムードにカメラマンは圧倒されつつも、
続いては1人づつのソロ撮影を行なっていきまっせ〜♫
 
往年の大スターばりのキメキメスマイル炸裂。ジャニーズJr.にも引けをとらない男子の魅力がわんさかです
 
 
トランプ相場で大儲けやでぇ
 
笑いが止まらぬ3歳ボーイ。彼のゴキゲンボルテージはただひたすらに沸騰しつづける
 
アイドルらしさ満開で5歳の魅力を存分にふりまく。彼女は未来のAKB、はたまた乃木坂か欅坂か
 
ちょ待てよ
 
こちらのカバンはルイヴィトン社製の七五三オリジナルクラッチバッグになります
 
私の戦闘力は530,000です
 
 
この七五三POPが目に入らぬかぁ ひかえおろぅ
 
あーちょっとちょっとそこのカメラマン。取材は事務所を通してくれなきゃ困ります
 
七五三でみなぎるエナジー全開、史上最強の2人組。その姿は往年の蝶天、テンコジタッグを彷彿とさせる
 
 
ジェットコースターのような目まぐるしさで、あっという間にベストショット量産完了!笑
えまちゃん&みずき君の素晴らしい笑顔のモデルっぷりがバッチリ決まった、
楽しい楽しい記念撮影タイムになりました〜♫
ご家族の皆様、寒い中撮影にたくさんご協力いただきまして、
たいへんありがとうございました^o^
お写真のお届け、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ☆
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
すんません、またまたブログ更新がお久しぶりになってしまいました。
今週初めに難しい撮影があり、それがひと段落しましたのでホッと安心しております。
まぁ、簡単な撮影なんてほとんどないんですけどねてへぺろ。
 
さて、近況報告をば。
 
わたくし、ついにETCを導入いたしました。
愛車のダイハツ・エッセくん(2006年製・22万キロ突破)がグンとグレードアップしたわけです。
パンパカパーン、パンパンパン、パンパカパーン、と、
漫才トリオのごとく今週のハイライトを叫びたくなります。
 
最近ちょくちょくと神戸方面へ出かけるようになりまして、
その都度いちいち現ナマにて高速料金の支払いをしていたのですが、
よく調べてみると、どう考えてもETC料金の方が優遇されまくっていることに気づき、
光の速さでオートバックス問屋町店へ駆け込んだわけです。
徳島ー神戸間、ETCだと半額っすよ、半額。
 
ETCカードも無事に到着し、晴れてキャッシュレスの身へ。
いやー、これは便利ですわ。
でも、わがエッセくんの走行距離がますます増えてしまう。
目指せ、30万キロ?
 
 
さてさて本日のブログは、デジカメレッスン告知でーす♬

2/17(木) 10:30~11:30(予定)
徳島市丈六町の丈六保育所2階にある
在宅育児家庭相談室『あーち』さんにて、
ママのためのデジカメレッスン
を開催させていただきます~☆
参加無料&要予約!ですよ〜^o^

クリックすると大きく見えます


在宅育児家庭相談室 あーち
徳島市丈六町休場6-6
088-645-1031
9:00〜15:30/土曜・日曜・祝祭日・年末年始休
http://www.city.tokushima.tokushima.jp/kosodate/ikuji/seishin_shien/sodan/arch.html


Google Mapで地図を見る

https://goo.gl/maps/pbcKDQViVop

 

2月の予定表/クリックすると大きく見えます

 

 

今回、デジカメレッスンを開催させていただく『あーち』さんは、

2015年4月に開所されたばかりの”地域子育て支援拠点施設” です♫

ママがこどもを遊ばせながらゆっくり過ごせて、

育児に関する相談などもできる、まさしく子育てのアジト!

毎月、さまざまなイベントも行われておりますよ〜☆

 

 

あーちは、2015年にでけたてほやほやの地域子育て支援拠点施設なり。ちびっこたちのオアシスとして日々にぎわいを見せる、子育てのクロスロードである

 

きらりと輝くあーちロゴ。手と手を取り合って美しい弧が描かれている

 

サロンの本丸へはメインゲートをくぐって階段をお上がりください。あっなんかオシャレでカッコよくセンスある黄色い車が停まってる

 

お隣さんは丈六保育所。ドア・トゥ・ドアで行き来できまっせ

 

ほんわか明るい癒しのスペース。まるで我が家に帰ってきたかのような安堵感に包まれる

 

読書コーナーで知識と物語にふけるもよし。優雅なシエスタを過ごせます

 

友人・知人と憩いのひとときをば。ここにくれば誰かと出会える、そんな心踊る”サード・プレイス”である

 

レッスン会場はこちらの大ホール。収容人数は大阪フェスティバルホールと同規模と思われる

 

 

今回のデジカメ講座は、
参加無料!要予約!
参加ご希望の方は、あーちさんまで参加の連絡をしてみてくださいね〜♫

 

在宅育児家庭相談室 あーち

TEL/088-645-1031

 

 

クリックすると大きく見えます



皆様のご参加、楽しみにお待ちしております~^^


◎◎◎ママのためのデジカメレッスン◎◎◎

 
[日時]
2/17(金)
10:30~11:30(予定)

[場所]
在宅育児家庭相談室 あーち
徳島市丈六町休場6-6
088-645-1031
9:00〜15:30/土曜・日曜・祝祭日・年末年始休
http://www.city.tokushima.tokushima.jp/kosodate/ikuji/seishin_shien/sodan/arch.html
 

Google Mapで地図を見る

https://goo.gl/maps/pbcKDQViVop


[参加費]
無料
 
[定員・参加条件]
特になし
 
[参加方法]
要予約
 
[持参物]
おうちのデジカメや一眼レフカメラ、スマホなどをご持参ください。
充電をしっかりしてきてくださいね。
 
[その他]
レッスンにて撮影させていただいた写真は今後、
スタジオサークルの広告や販促物などに使用させていただく場合があります。
あらかじめご了承ください。


[お問い合わせ]
スタジオサークル
TEL:090-9770-3425
MAIL:info@studio-circle.com

10:00~20:00/年中無休

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
 
「おれは PCの前でブログを書いていたと思ったら
いつのまにかYouTubeを1時間も見ていた」
 
な… 何を言っているのか わからねーと思うが
おれも 何をしたのか わからなかった… 
頭がどうにかなりそうだった… 
 
催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ… 
もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…

 

 
 
だってだって、こんな記事を読んでしまったら、YouTubeで見たくなるでしょーが。
 
バディ・ガイの秘蔵っ子!クイン・サリヴァン通算3作目にして最高傑作:Tower.jp
http://tower.jp/article/feature_item/2017/01/30/0103
 
若干17歳にして、もうすでにキャリア10年のギタリスト!
えっ、7歳からギタリストやってんの?早熟すぎわろた。
初めて知りましたわ、クイン・サリヴァン。
しかも師匠は、シカゴ・ブルースの生き字引であるブルースギタリスト、
天下のバディ・ガイですと。
7歳のこどもがバディ・ガイにハマるなんて、
いったいどんだけ偏った音楽ライフやねん(いい意味で!)。
 
いろいろと動画を漁ると、クインが8歳のときにバディと共演した映像がありました。
 
8 year old guitar whiz Quinn Sullivan and Buddy Guy
 
すごい!
70代中盤のバディと、わずか8歳のクイン少年が、対等にやりあっています。
6:00〜くらいからはバチバチのギターバトルが勃発しますが、
クインの見事なプレイに、バディは尻尾を巻いてステージ脇に逃げ込んでしまいます。
しまいには、「Don't worry about me, just play.(俺に遠慮せず、ガンガン演ってくれよ)」とステージで激励までされます。
このバトルシーンを見て、クラプトンとギターバトルを繰り広げる超有名なムービーを思い出してしまいました。
 
ERIC CLAPTON vs BUDDY GUY (1969)
https://www.youtube.com/watch?v=LljCi_vsQz4
 
 
さらに時は進んで、9歳の時にはB.B Kingと共演。
いやいやいやいやいやいや、スゴすぎでしょ。
日本で言うと、加山雄三と谷村新司に挟まれて「サライ」を歌わせてくれるくらいのありえない待遇ですよ、コレ。
 
B B King Buddy Guy & Quinn Sullivan Instrumental Live
 
1:25あたりで、B.B.がバディに耳打ちして会話するシーンがありますが、たぶんきっと
 
  B.B.「おいバディ、このいいプレイをするガキんちょはいったい何歳だ?」
  バディ「へい親父、まだ9歳ぽっちでございます」
  B.B.「若杉ワロタ」
 
というようなことを話していると思います。
これからのキャリアも頑張っていってもらいたいですなぁ。
 
ちなみに、わたくしが4歳のころといえば、地元の保育所でリア充でしたね。
嗚呼、華麗なる青春。
 
 
 
さてさて本日のブログは、
やんちゃパワーとハイテンションの塊である
4歳ボーイのお誕生日記念撮影をご紹介です!
 
今回の主演は、もうまもなく4歳ジャストを迎えるパワフル少年、
かけ流し温泉のごとく天然の笑顔が溢れ出る
パーフェクト・スマイリー・キッズ『そうご』くんですよ〜♫
 
煌めきのシャイニー・スマイルで全人類を平和へ導く若き救世主。彼のすさまじいパッションは人々を笑いの渦へと巻き込んでいく
 
助演にはプリティシスター『ほのは』ちゃんがスタンバイ。怖いもの知らずなキャラクターで我が道を行く元祖・肉食系女子
 
 
撮影の舞台は、とっても素敵なマイホーム!
そうごくんの4歳を盛大に祝うべくじいちゃんばあちゃんも参戦、
ファミリーみんなで大フィーバーの記念撮影タイムをはじめましょう☆
 
家族のアイドル・そうご氏をセンターに招いてのバースデー晩餐会。飲めや食えやの一大パーティが始まります
 
お誕生日を祝うのろしもスタンバイ。キラッキラの英文字が目にしみる華やかさ
 
のほほんマターリなセレブレーションDAY。これぞおうち撮影の醍醐味である
 
まぁゆっくりしていきや
 
 
まずは、そうごくんの新生活スタイルから撮影スタート!
幼稚園の制服姿にバシっと身を包み、元気いっぱいの笑顔をたくさんいただきますよー^o^
 
伝統的キンダーガーデンスタイル。黄色と青の由緒ただしきカラーコントラストはちびっこの勲章なり
 
何はともあれ、まず乾杯や。マスター、プレモル4つでよろしく
 
嵐を呼ぶ園児
 
大きな声でお返事も余裕。隣町まで響くほどのシャウトで圧倒的存在感を放つ
 
ヒーハー
 
放浪の幼稚園ボーイ・そうご少年。『ぼ、ぼくは、い、いちごが、食べたいんだな』
 
 
ビッグなお誕生日プレゼントもございます♫
まずは、こちらのカッコいい自転車!
ストライダーで慣らした運転技術を駆使して、
そうご君はいよいよ自転車デビューを迎えます^^
男はやっぱり乗り物でしょ☆
 
艶のあるグリーンに輝く男のギア。弾力のあるタイヤと安心の補助輪、そしてコンパクトクランクによる軽いギア比でヒルクライムも余裕しゃくしゃく
 
世界中の大陸を股にかける放浪のロードバイカー。まだ見ぬ地平線を目指して今日も大地を駆け抜ける
 
自転車コンシェルジュのパパママとともに試乗会を開催中。ハンドルやブレーキなどの細かいドライブフィールをじっくり確かめる
 
おいらの自転車さばきでお天道様を空に引きずり出すゼ
 
納車記念にパチリと1枚。この相棒とともに青春の輝きを解き放つ
 
チョイ乗りのセカンドカーを自らの手足のごとく操る。4歳にして大ベテランのドライバーである
 
 
そして続いては、仮面ライダー・エグゼイドのライダーガシャット!
変身ベルトのスロットに差し込んで、いざパワーアップです☆
最近の玩具は、あれこれ趣向が凝らされていてすごいですね〜^o^笑
 
選ばれし者のみに与えられし究極のギア。ガシャットを駆使してギンギンにレベルUPせよ
 
私の戦闘力は530,000です
 
仮面ライダー・SOUGO レベル131
 
クリント・イーストウッドより受け継がれし伝説の44マグナム。この世でいちばん強力なパワーで悪を蹴散らせ
 
壮絶なガンアクションでカメラマンを翻弄する。その姿はまるで往年のスティーブン・セガールのよう
 
拙者、ソウゴと申します
 
お昼寝からお目覚めでのっそりと登場。混乱する現場のムードにやや戸惑いを見せるほのは氏
 
ほのは女王の強烈なオーラににひれ伏すしもべのカメラマン。「お待ちしておりました、ハー・マジェスティ」
 
お誕生日プレゼントの登場で、そうご君はホクホク笑顔の超ハイテンション!
というわけで、家族みんなでの記念写真もガッツリと写していきますよ〜♫
そうご君はいつもニコニコの素晴らしいモデルっぷり☆
彼とカメラマンは長い長い付き合いなので、
阿吽の呼吸で安定したベストショットが量産されていきます^o^
 
頼もしい背中を見せながら主演モデルの皆様がリング・イン。BGMは”炎のファイター”
 
そうごオールスターズ。オリコンチャートを総なめにするヒットナンバーの数々を炸裂させる
 
アイアンクローで先制攻撃
 
家族の中心で愛を叫ぶ
 
 
撮影が一段落したあとは、みんなでランチタイムです♫
もちろん、お楽しみのお誕生日ケーキが登場!!!
そうごくんの大好きなイチゴが盛り盛りにデコレートされた、
ママ特製の手作りスペシャルケーキでございます☆
エグゼイドの手描きチョコレートもトッピングされて、
超豪華特別仕様となっておりますね〜^o^
 
母さんの夜なべによる集大成スイーツ。愛と甘味がたっぷり詰まった全米感涙の逸品です
 
パティシエ見習いのそうご氏は生クリーム研修を受講中。”ナッペ”の技術をマスターせよ
 
銀座の名店『SOUGO』からお取り寄せ。「寿司食いねぇ」
 
恵方巻きを丸かぶりやでぇ
 
オードブルからメインディッシュまであらゆる旨味が凝縮されたお誕生日ディナー。フードファイターとしての真価を発揮できる大一番
 
ローソク鎮火の儀。家族みんなの肺活量を合わせていっきに祝福の炎を天空へ舞いあがらせよ
 
お楽しみ満載のお食事タイムがスタート。カメラマンも美味しいメニューに舌鼓を打たせていただきましてありがとうござまーす
 
1歳女子に伝わる伝説の秘奥義・両手喰い。超スピードでポテトやらポップコーンやらを胃袋へおさめる
 
大好きな新鮮イチゴをまるかじり。ジュワ〜っと溢れ出す果実の旨味に思わずニンマリ
 
買い食いしながら下校中の学生
 
うーん、シャスデリ
 
お腹いっぱい食べ過ぎて撃沈のお二人。ソファで快眠をむさぼる休日の午後
 
 
そうごくんの4歳記念、家族みんなで大賑わいの1日となりました〜!!
プレゼントにケーキにとお祝いの乱舞で、
いつも以上にニコニコが止まらないそうごくんでしたね♫
お誕生日、本当におめでとうございま〜す☆
そして美味しいランチもご一緒させていただきまして、たいへんありがとうございました^^
また次回もお会いできること、楽しみにしております!
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、本屋に行ってないなぁ〜と感じる今日このごろ。

 

わたくしの初めての勤務先は、地元タウン誌の編集部でした。

高卒で右も左もわからないまま就職したため、

なんの知識も情報もスキルも持っていなかったわたくしができたことは、

とりあえず本屋に通って片っ端から雑誌をチェックすることでした。

当時はありえないほどのへっぽこ社員で多くの”やらかし”をしてしまったため、

今となってはかつての同僚・先輩・上司など関係各位に

焼き土下座をしてまわりたいくらいです。

 

話を戻しましょう。

雑多な知識やネタをむさぼることが楽しくて、本屋さんへ頻繁に通っていたのですが、

最近はめっきり足が遠のいております。

各種雑誌の勢力図や誌面構成など、いまどうなってるんだろう。

いちおう、オンラインで雑誌を閲覧できる有料サービス『dマガジン』には登録してみたのですが、

いまいちしっくりこないですねこりゃ。

やっぱり、”紙の本”が身体に馴染んでいるんでしょうね〜。

でも、さいきんはkindleも気になる。

電子書籍リーダーとやらの実力はいかほどなのでしょうか。

近々、試してみようかなぁ。

 

 

さてさて本日は、吉野川市川島町にある子育て支援センター・
ちびっこドームさんの
1月生まれお誕生会&
親子撮影会
行ってまいりましたよ~♬

※吉野川市在住の方が対象のイベントです

 

東京ドームに匹敵する広さと快適さをもつと評判のちびっこパラダイス。2月もイベント盛りだくさんですぞ

 

お誕生会でしかお目にかかれないバースデーウォール。某番組にて国宝級と鑑定済み

 

入り口ゲートの位置が変わりました。エレベーターから徒歩1秒で楽々アクセス

 

行事レポートも豊富にございます。来月もイベント参加を予約しまくろう


2017年1月の予定表/クリックすると大きく見えます

 

吉野川市子育て支援センター

ちびっこドーム

吉野川市川島こども園3階
088-625-6616
9:00~17:00/月〜土オープン

 

ちびっこドームさんのホームページはコチラ
http://www.city.yoshinogawa.lg.jp/docs/2011060200017/


Google Mapで地図を見る

https://goo.gl/maps/JRWbtvwp17y

 

 

今年一発目のお誕生会は、ポカポカ陽気のナイスなお天気に恵まれました!

風邪にも負けない元気いっぱいのキッズたちが大集結で、

ドーム内は本日もたいへん賑やかなシャウトが響き渡ります♫

今回はなんと吉野川市の広報担当職員さんが来ていて、

広報に使うためのスナップ写真を撮影するという、カメラマンだらけの1日!笑

というわけでまずは、

お話グループ【み・る・く】さんによる楽しい時間の始まりですよ〜☆

 

本日の科目は図画工作。MoMA展示を目指してアーティスティックかつクリエイティブな作品を生み出すのだ

 

押っ忍、おたのもうす

 

酉年にちなんだチキンファミリー。ニワトリが先かヒヨコが先か、それが問題だ

 

セントラル吉野川市より来襲した2星のシューティングスター。絶妙なフォーメーションで的確にベストショットを獲っていく

 

折り紙工場に集いし若き職人たち。アルチザンとしての誇り高きプライドで今日もせっせと紙を折る

 

ママとペアになって実習中。折り紙職人は1日にしてならず

 

こりゃなかなか難儀な逸品やでぇ

 

慣れた手つきでテキパキと成型中。先輩の類稀なスキルを見せつける

 

ワイはお手上げやぁ

 

最終工程にて検品中。0.000000001%の精度までしっかりチェックする

 

まつエクで盛りに盛ったバブリーなニワトリさんが完成です

 

 

続いてはお誕生会の部がスタートです♫

1月生まれのお友達8人がずらりと前にならんで、

一組づつお名前・年齢・好きなものをインタビューしていきます☆ 

 

脚光を浴びるドキドキの一幕。オーディエンスから黄色い声援が飛び交う熱狂的現場

 

姉による手厚いサポートとともにインタビューへ臨む。耳うちによるカンペありで応答もスラスラとスムーズ

 

ざわっ ざわっ

 

トランプ政権による株価への影響は読みきれんよね

 

笑いあり、シャウトあり、大きく揺れるセンターステージ。仁義なきバースデー・マッチなのである

 

贈呈されたマル秘バースデーブックを間髪入れずにぱっくんちょ。噛み応えのあるパーソナルな味わい

 

うおォん

 

フルMAXの全力笑顔モード発動中。3分たてば元の表情に戻るらしい

 

さりげなくチラっと流し目。カメラマンにも気を配ることができるナイスなモデルっぷり

 

シャッターとフラッシュの嵐。大勢のカメラマンがベストショットを狙う凄まじい光景となる

 


そして今月も、親子の記念撮影会を実施させていただきました♫

今回もニコニコ笑顔がたくさんですよ〜^o^

 

エイドリアーン

 

勢い余って落下した少年をメインステージへ引き上げる

 

画面ギリギリのフレームインで攻める女子。いかなる場面でも画角に見切れる

 

ギュイーンと前傾姿勢でスリリングな状態をキープ。デンジャーゾーンに突入するのは男のサガである


今月も多くの方にお越しいただき、たいへん盛り上がりました☆
撮影会にご参加いただいた皆様、み・る・くさん、
そしてちびっこドームの先生方、たいへんありがとうございました~^^

次回のお誕生会は、
2017年2月24日(金)
ですよ~☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに脚が痛い。

 

ここ1週間くらい、右足のふとももから股の付け根あたりに疲れを感じて、

なんとなく違和感のようなひっかかりがあるのです。

かといって、激痛で走れないということはないのですが、

スイスイと気持ち良いペースで駆け抜けることがイマイチやりにくい状態です。

 

”走ってるうちに治るやろ”と荒療治を試みてみましたが、

30分かかっても脚の状況には特に変化がなく、

今日はけっきょく歩いたり走ったりとダラダラなトレーニングになってしまいました。

 

うーむ、ここは思い切ってしばらく”休足日”を設けるべきか。

 

閑話休題。

 

数日前から、なぜか星野源の曲をたくさん聴いています。

音楽はとても好きなわたくしですが、昨今の音楽シーンに対してはとても鎖国的かつ閉鎖的思考を持っているので、

「どうせチャラチャラしたムードのリア充ミュージックだろぉ?」

という色眼鏡全開で聴き始めたのですが、

いやー、すんませんでした。

星野源、”真っ黒”ですやん。

 

彼の音楽のバックボーンには70年代のファンキーなブラック・ミュージックが太く流れており、

音楽好きなら一聴しただけで分かるほど、あちこちにファンクの香りがちりばめられております。

イメージとは真逆の骨太でドス黒いサウンド、最高ですやん。

 

マイケル・ジャクソンの引力 〜星野源によせて〜:TAP the POP

http://www.tapthepop.net/sommelier/56853

 

偉大なる先人へのリスペクトに溢れた楽曲の数々、

しばらくは星野源を聞きかじってみようぞ。

 

ちなみに今年のライブツアーでアスティとくしま来るってよ!

 

 

 

さーてさて本日は、石井町にある子育てサロン・

こどもねっといしいさんの1月生まれのお誕生会へおじゃましてきました~♬

 

年末年始の喧騒もひと段落し、マターリゆるゆるな1月のとあるモーニング。今年もフレンズといっしょに歌い踊り狂うのだ

 

いったい何がはじまるんです?

 

2017年2月の予定表/クリックすると大きく見えます

 

NPO法人 こどもねっといしい 子育てサロン
名西郡石井町高川原字高川原130-1
088-635-5799
10:00~16:00/平日オープン

Google Mapで地図を見る

https://goo.gl/maps/etmsLmPQz1A2

 

ホームページ

http://www.ishii-kosodate.net/user/26

 

Facebookページ

https://www.facebook.com/pages/こどもねっといしい-子育てサロン/212817172220938

 

 

先月のクリスマス会から、あっという間に1ヶ月!

2017年一発目のお誕生会はポカポカ陽気の中、

ゆったりとしたムードとメンバーで幕開けとなりました♫

元気に歌って踊ってジャンプして、みんなで盛り上がっていきましょう^o^

 

今年も圧倒的火力で吹き荒れる遠藤先生ストーム。多彩な楽器や音色を駆使して狂熱のグルーヴを生み出す”キング・オブ・リズム”

 

軽やかステップでサロン内を闊歩。まるで新宿御苑をお散歩するかのような晴れやかな気分に包まれる

 

マイ・ネーム・イズ・PIKOTARO

 

アイ・ハブ・ア・ペーン


ちびっこミサイル連続発射。直噴エンジンをうならせ天空へ突き抜ける

 

ブルース・リーを彷彿とさせる打点の高い飛び蹴り。ママと息ピッタリの連携プレイにより凄まじい破壊力となる

 

ホンマびっくりしてもーたわ

 

円陣を組んで新年の儀式を執り行う。中央には新鮮な少年が捧げられる

 

無重力状態でなすがまま、レット・イット・ビーの境地を味わうベビ氏

 

今年の目標は独り立ちですっ

 

鼻の位置を細かく微調整する

 

グゴゴゴ…私の眠りを覚ますのは誰だ…

 

 

そしてラストは、1月生まれのお誕生会を開催です☆

みんないっしょにパチパチ拍手でお祝いしましょう♫

最後には親子記念撮影も実施させていただきましたよー!

 

キメッキメのナイス笑顔でモデル余裕。プロは常に臨戦態勢で360度まんべんなくスマイルを放出する

 

”男は黙ってサッポロビール”

 

変身をするたびにパワーがはるかに増す・・・その変身をあと2回もオレは残している・・・その意味がわかるな?

 

みんなで楽しくゆったりとしたリトミック&お誕生会タイムとなりました♫

皆様、たいへんありがとうございましたー^^

次回開催は、2月23日(木)ですよ~☆

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カメラマンという職業柄、ライティング(光の当たり具合)にはちとウルサイのです。

 

個人的な好みとして、蛍光灯などによくある青っぽいクール系の人工光が苦手でして。

どちらかというと自然の光、すなわち太陽由来の明るさが好みなのあります。

日中の室内で過ごす場合は、なるべく室内の照明器具を付けずにいるほうが、

なんとなく心安らぐ…ような気がするのです。

ちなみに、半年ほど前に自宅のライトをシャレオツな間接照明に変えたのですが、

これがまぁ大正解でした。

電球色のLEDライトでONにすると、まるでラグジュアリーホテルのスイートかのような上質空間のいっちょうあがりです。

おかげで睡眠の質も上がったようで、体調もすこぶるゼッコーチョー中畑清状態をキープしております。

 

晴れた室内でお部屋の照明をONにすると、自然の光と人工の光が混じり、

いわゆる”ミックス光源”という状態になります。

このミックス光に照らされた被写体は、ライティング的にいうとたいへん悪い状態でして、

被写体の色が正確に捉えられなくなります。すなわち、色が汚く写っちゃうんですね。

このミックス光源の状態を回復する色調整もできないことはないのですが、

めちゃんこ大変で手間がかかるのです。そして、どうしても違和感が出る。

なるべくなら単一の光源をメインライトとするほうが、

写りはキレイだし、色のノリも良いし、後処理も簡単です。

わたくしが撮影時に部屋の電気を消すことが多いのは、こういう理由があるのです。

 

人工の光、自然の光、それぞれの雰囲気や色合いを見て感じて覚えることを、

絶対音感ならぬ絶対”光”感とでも名付けましょうかね。

写真は光、なのであります。

あ、絶対音感といえば、

ドラマ『古畑任三郎』シーズン3の”絶対音感殺人事件”を思い出します。

犯人は絶対音感を持つ音楽家の先生(市村正親さん)。

古畑は、殺人現場にある大きな水槽の電源がOFFになっていたことに着目し、

”水槽の音が耳障りだったからスイッチを切ったのでは=絶対音感を持つ人物が犯人”

という超絶推理で犯人を追い詰めます。どんだけー。

 

えぇと、ものすごい脱線しましたが、今日の話をまとめますと、

古畑任三郎はシーズン1と2がおすすめですよ。

 

 

 

さてさて本日は、

阿南市那賀川町にある子育て支援センター・おひさまひろばさんの、
1月お誕生会にお邪魔してきましたよ♬

 

おひさまサンサンなパワフルキッズたちの楽園。2017年もエンジン全開のロケットスタート也

 

ウサギと太陽神、こちらのシンボルを目印にご来場ください

 

入り口ゲートをガラガラ開けて中へどうぞ。ひとたび足を踏み入れるとそこはパラダイスが広がる

 

2月はイベントのオンパレード。まずは2/4(土)『もちつき・たこあげ大会』in陸上自衛隊駐屯地、保育士ヒーロー・ブレイク御一行様も参戦しまっせ

 

1/30(月)『鬼のおめんづくり』、2/28(火)『お店屋さんごっこ』。鬼退治にストアオープンに大忙しなのである

 

2/15(水)『移動おもちゃ館』。巨匠・井村先生とともに名作を生み出そう

 

2/2(水)『ファミサポさんのにじいろあなん』、1/26(木)『歯のお話』。ジャンルレスな催しが盛りだくさん

 

2/14(火)『親子バレンタインクッキー作り』。元パティシエのママによるスイーツレッスンで美味しいクッキーを作りましょ

 

2017年1月予定表/クリックすると大きく見えます

 

おひさまひろば
阿南市那賀川町島尻753-1
0885-38-1163
9:00~16:00/土・日・祝日休
http://www.tokushima-hagukumi.net/map/chiikikosodate/chiikikosodate12/

Google Mapで地図を見る
https://goo.gl/maps/Jxi155eHcPR2

 

 

年があけてあっという間に1月下旬!

昨夜はしんしんと雪が降り、もしかしたら積もるかも?

な〜んてことを思っていましたが、残念ながら白銀の世界にはならず、

カラリと晴れたいいお天気になりました^o^

2017年1発目となるおひさまひろばのお誕生会、

今月もアツく盛り上がっていきましょう♫

 

選ばれし2名のジャニュアリーズ・チルドレン。新年めでたく誕生日を祝おうぞ

 

ディアフレンズよりハートのこもったギフト進呈。”おめでとう”と”ありがとう”が行き交う人情交差点

 

ママの感動メッセージ朗読。感涙必至の秘話満載で会場内に嗚咽が

 

マーティン・スコセッシに映画化を打診するやで

 

先輩からの激励とともにプレゼントを受け取る。その表情は夢と希望に満ち満ちた緊張感に包まれている

 

カチコチ男子の仕上がりです

 

 

続いてお誕生会のあとは、みんなでお楽しみの時間☆

先生たちによる素敵なパフォーマンスに、ちびっこたちの視線は釘付けとなります♫

 

狂熱の第2部が幕開け。小さなバースデーケーキがでっかくなっていくマジカルな物語でスタート

 

甘味には目がないスイーツ女子。ひとたび見るやかぶりつく圧倒的肉食スタイルを見せつける

 

新年を祝う餅つき大会も実施。リズミカルにテンポよくぺったんすれば天にも届くお餅ができあがる

 

おおすみ先生の豪快など迫力餅つきスタイルに息を飲むオーディエンスたち

 

さっすが新潟の最高級もち米”こがねもち”、弾力と伸びが違うわぁ

 

四国のお餅製造を一手に受け持つおひさまセントラルキッチン。今日も優秀な調理員たちにより膨大な量のお餅が製造されていく

 

続いては月刊ストーリーランドのお時間。本日のお話は”ねずみのすもう”

 

財力を生かしてパワーアップか、気合いと根性で増量するか。スポ根魂が炸裂する胸アツな展開が繰り広げられる

 

ざわっ ざわっ

 

ラストはお友達による青春のトンネル。お誕生日の想いをかみしめながら通り抜けろ

 

BWMのごとき”駆け抜ける喜び”を味わう女子

 

そして伝説へ…

 

同じ1月生まれという運命を共有するソウルメイトと感動の記念写真撮影もございます

 

最近はアドラー心理学に興味深々。愛読書の『嫌われる勇気』を手にゴキゲンスマイルでパチリ

 

チャイコフスキーを心からリスペクトするあまり、自然と”白鳥の湖”ポーズが飛び出る。これぞナチュラル・ボーン・バレリーナ

 

今月も大変賑やかで楽しいお誕生会のひとときとなりました~♫

寒い中ご参加いただいた皆様、そしておひさまひろばの先生方、

たいへんありがとうございました~☆


次回のお誕生会は
2017年2月22日(水)
開催ですよ~☆

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
実はわたくし、裏稼業にも従事しております。
 
といっても、白い粉の売買や札束が詰まったアタッシュケース運搬などの
アウトローまっしぐらなものではもちろんなくて、
さまざまな販促物や広告用の写真撮影もひっそりと請け負っているのであります。
まぁいわゆる”商業写真(コマーシャル・フォト)”ってヤツです。
ちなみに、写真館などの記念写真撮影を”営業写真”と呼んで区別しています。
 
10年前にこの写真業界へ足を踏み入れたときは、
コマーシャルフォトの世界に強いあこがれを持っていました。
雑誌やメディアなどを華々しく飾るクリエイティブなフォトグラフィーは、いわば”写真の芸能界”。
有名タレントやアーティストを起用しての撮影はもちろんのこと、
多額の予算を投じたスタジオ撮影による圧倒的なビジュアル構築、
そして写真を中心としたフォト・ディレクションによる多面的な広告展開など、
コマーシャルフォト界隈のことを知れば知るほどその魅力的にハマっていきました。
写真の世界で有名なフォトグラファーといえば、コマーシャルフォト界隈の人がほとんどですね。
 
他にも、デジタルフォトのスキルやテクニックに関する分野にも大きな魅力を感じ、
さまざまなノウハウや技を習得することが楽しくて仕方なかったですね。
写真の修正や加工などいわゆるレタッチの技術はたいへんに奥深く、
その頂点にあるツール・Photoshopを夢中でいじくりまわしておりました。
フォトショ万歳。
 
写真をメシの種するということは、ある意味ではとても簡単です。
なぜならこれといった資格は必要ないし、
高額な初期投資がかかることもないし(そこそこの一眼レフ1台あれば十分)、
自ら”プロ”と名乗ればその日からすぐに営業活動ができます。
 
あとは、このギョーカイに対する熱いパッションがあるかどうか。
好きこそものの何とやら、ということですね。
そして、ハイシーズンにおける18時間労働&45連勤などといった漆黒の労働環境をモノともしない体力があry
 
 
 
 
 

さてさて本日は、
ママのための子育て情報誌『ワイヤーママ』さん掲載用の
広告撮影レポートをお届けいたします♫

 

ワイヤーママ Web
http://tokushima.wire.co.jp/top.php

 

月刊ワイヤーママ徳島の電子書籍キンドル版は
毎月18日・17時頃~21日・17時頃の72時間無料配布!

 

電子書籍キンドル版 ワイヤーママ
http://amzn.to/1nRV2B1

 
 
今回は、徳島を代表するラーメン界の頂点「ラーメン東大」さんの沖浜店にて、
モデルファミリー様にご協力いただき撮影ミッションを行ってきましたよ〜☆
 
もはや知らぬ人はいないほどの圧倒的知名度と人気を誇るラーメン界のてっぺん。ビビッドな赤と黄色の東大カラーが目印
 
豚骨醤油の一杯を求めて彷徨う人々の群れ。ホリデーシーズンのすさまじい行列は今やラーメン東大の風物詩である
 
 
今回は新メニュー紹介の広告ということで、
モデルのご家族様にお店でご試食いただいたのち、
直撃アンケートを実施させていただきました☆
 
超辛口フードコメンテーター・ひなの先生とちさき先生がリングイン。意欲あふれる新メニューを実食レポにてバッサリと一刀両断

 

まずはメニューを厳しくチェック。単品もセットもOK、オールラウンダー的構成で評価は上々

 

すいませーん、製麺機のメーカーと品番を教えていただけますかしら

 

「ご注文はお決まりでしょうか?」

 

あっという間にラーメンが到着。厳しい表情で麺・スープ・具さまざまなポイントをチェックしていく

 

ほほう しょうが仕立てか

 

いざ実食。緊張の面持ちでぱっくんちょ

 

ひとくち、ふたくちと無言で箸を進めるひなの先生。キッチンの緊張もピークに達する

 

オーマイ、コ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ンブ

 

シェフを呼んでくれ

 

続いては餃子がターゲット。渾身のひとくちでハフハフすれば、ジュワ〜と旨味が解放される

 

もぐもぐ はふはふ むしゃむしゃ うおォん 私はまるで人間火力発電所だ

 

あまりの美味さに放心状態。まいう〜ポーズで5分ほど硬直してしまうほど

 

「ひなのミシュラン、5つ星で認定いたします」

 

 

ひなのちゃん&ちさきちゃん&ママ、

とつぜんのお願いにもかかわらず快くモデルにご協力いただきまして

本当にありがとうございました〜!!!

そしてラーメン東大さん&ワイヤーママさん、

撮影にご協力いただきたいへんお世話になりました^o^

次号のワイヤーママ誌面、どうぞお楽しみに♫

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっとほっこりする写真のネタをご紹介しますね。

 

22年後に差し出された「失敗写真」大切に保管していた母の愛情に心打たれる:IRORIO(イロリオ)

http://irorio.jp/jpn_manatee/20170117/381184/

 

こういうヘンテコな写真ほど、愛おしくて大切にしたくなりますよねぇ。

撮影の現場はさぞてんやわんやだったことだと思いますw

 

我々のような営業写真スタジオの考え方として、こどもでも大人でも必ず

”きちんとした”表情やポーズで写さなければならない、という共通認識があります。

ベロが出てたり、変顔だったり、

動きで衣服や着物が乱れていたりする写真はすべて”ボツテイク”となり、

決してお客さんに公開されることはありません。

でも、わたくしとしては、そういうやんちゃエナジーに満ち満ちた写真だって、

”いい写真”だと思うのです(ちなみに”いい写真”イコール”綺麗な写真”、ではない)。

 

いわゆる普通の写真館でこどもの記念撮影をすると、だいたい

「はい、ここに立って!」「カメラに向いて!」

「足をぴったりそろえて!」「動いたらダメ!」

というようなナビゲートをされますが、ここまで動きや表情を強制されてしまうと、

どうしても臨場感あふれるゴキゲンフィールが失われてしまいます。

かといって、こどもの好き放題な動きのままでは、ベストショットを狙えません。

ここが、こども写真の難しいところであり、カメラマンの腕の見せ所です。

 

ちなみにスタジオサークルの”いい写真”の定義には、絶対的な順番があります。

 

 1.笑顔かどうか:40点

 2.カメラ目線かどうか:30点

 3.光(ライティング)が適切か:20点

 4.構図が乱れていないか:10点

 合計:100点

 

いかにしてこどものゴキゲンパワーをロスすることなく、

かつ、カメラマンの思惑どおりの表情やポーズ(=いい写真)をゲットするか。

試行錯誤の日々は続くのであります。

 

 

 

さてさて本日は、徳島市籠屋町(かごやまち)にある子育てサロン・

商店街 子育てほっとスペース・すきっぷさんの、

1月生まれのお誕生会へ行ってきましたよ~♬

 

リア充ベビー&キッズたちが集う社交場サロン。あけおめムード満開のセレモニーDAYが今宵も幕を開ける

 

アーケード内立地により、雨の日も雪の日もアクセス良好なり。エブリバディウェルカーム

 

吊るし雛のディスプレイは毎年のお楽しみ。今回も豪華絢爛な作品群が連なっております

 

2017年1月の予定表/クリックすると大きく見えます

 

商店街 子育てほっとスペース すきっぷ

徳島市籠屋町1丁目14

088-626-5454

9:00~16:00

休館:水曜日と第1・3日曜日(変更する場合あり)

運営:NPO法人 子育て支援ネットワークとくしま
この施設は、徳島市から委託を受けて「NPO法人 子育て支援ネットワークとくしま」が運営しています。

 

Google Mapで地図を見る

https://goo.gl/maps/kLcwwZuzw832


子育て支援ネットワークとくしま Web
http://www.knet-tokushima.jp

Facebookページ
https://www.facebook.com/knet.tokushima

 

2017年、あけました!

週末はとんでもない寒波によりチョ〜冷え込みましたが、

本日は穏やかな冬らしい1日が戻ってきましたね^^

新年1発目のお誕生会ということで、

今月もたくさんのお友達がすきっぷに集まってくれましたよー♫

まずは”たんたんたんじょうび”の歌を1組づつ唄いながら、

お誕生会のオープニングが始まります^o^

 

選ばれし12組のジャニュアリー・チルドレンたち。名誉ある祝福の儀が1組づつ執り行われる緊張の瞬間

 

伝統的メッセージソングとともにお名前をコール。オープニングにふさわしい狂熱のカラオケタイムである

 

個人情報満載のマル秘カードをもれなく進呈。スタンプによるお手て認証でプライバシー確保OK

 

1年の成長をかみしめた万感の思いでインタビューを決行。「今こそ新旧交代だろうがっ」

 

親愛なるバディたちとともに誕生日の喜びを分かち合う。持つべきものはベビ友なり

 

 

続いては、大きな大きなお誕生日ケーキが登場!!!

ローソクに火をつけて、みんなでいっきにフゥ〜っと吹き消しましょう^^

 

このケーキ写真は毎月使い回しなどしておらず、現場で撮れたて新鮮な1枚を提供しております

 

仁義なきスイーツ・バトルロワイヤル。甘味を制する者は世界を制す

 

魅惑の逸品を目の前に思わずゴクリっ。老若男女を虜にするすさまじいアイテムなのである

 

 

そして続いては、お楽しみのショータイムで盛り上がりましょう♫

昔ながらのお正月遊びを再現した、エキサイティングな一幕です!

大きくて迫力あるダルマさんもゲストとして登場し、

サロン内はさらに白熱のひとときとなります☆

 

古来より伝わるジャパニーズ・トイ。レベルアップすれば多数のお手玉を自在に操れるようになるボーナスチャンスあり

 

ママといっしょにお餅付きスタイルでペッタン開始。柔らかな食感を目指していっしょうけんめいつきまくるのだ

 

う〜ん、シャスデリ

 

オーマイガッ

 

今ならさらにもうひとつお手玉をお付けして、なんとお値段そのままです

 

陽気なダルマさんがドカドカと乱入。のほほんとしたムード満開で愛嬌を振りまく愛されキャラ

 

 

ざわっざわっ

 

のびたり縮んだり、変幻自在のメタモルフォーゼ。可愛げのある外観とは裏腹に規格外の動きを見せる

 

ラスボス・マツザキダルマが爆誕。「私の戦闘力は530,000です」

 

すきっぷキッズたちは、真の恐怖と決定的な挫折に、生まれて初めて心の底から震え上がった…

 

1対1の壮絶な顔面バトル。ひとたび笑ってしまえば身の保証はない、決死のラスト・ファイト

 

2017・ニューイヤーフェスティバルは昼夜を問わず開催される。To be continued...

 

キリリとダンディズムあふるる男前ショット。1歳ならではの余裕たっぷりでママといっしょにパチリ

 

さりげないスマイルで爽やかさMAX。オーディエンスに笑顔と愛嬌を振りまくスーパースター

 

逃げ恥の恋ダンスは免許皆伝にてマスター。歌って踊れる”第二の星野源”を目指す

 

今日はワイのおごりやさかい、みんな飲んで食べてしていってや〜

 

往年の千秋をリスペクトした「ぷぅ〜」ポーズが炸裂。”カワイイ”の進化系をとくと見よ

 

 

今月もたくさんのファミリーにご参加いただき、

賑やかでとても楽しいお誕生会のひとときになりました☆

ご参加いただいた皆様、すきっぷのスタッフの皆様、

どうもたいへんありがとうございました~♫

 

というワケで次回のお誕生会は、
2017年2月14日(火)
ですよ~☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)