SMILE!!!

テーマ:

tdl


SMILE is INFECTIOUS!!!


今日は8月31日。。

昔なら夏休みが終わる日。

小学生の頃は特にこの日が嫌だとは思わんかったなぁ。

中学生の時もそんな嫌ってことはなかったなぁ。

高校になると嫌だったなぁ。


歳を重ねるごとに、季節に対して思い入れができてきて、

夏が去るとか、春が来るとか、何かいつの間にか気にするようになった。


今年も夏が来て、今、夏が終わろうとしている。

大学生になって8月31日が夏の終わりじゃなかったけど、

社会人なったらもっと夏ってのをあんま感じなくなったけど、

やっぱり8月31日ってのは、何となく特別な日って言うか、

節目みたいに思うなぁ。

AD

SMILE!!!

テーマ:

飲み会


SMILE IS INFECTIOUS!!!


くだらない話をしたり、

馬鹿みたいな話をしたり、

そんな風に友達の誕生日を祝う。


こうやってみんな歳を重ねていくんだなぁ。

来年もその先もきっとみんなで☆




AD

SMILE!!!

テーマ:

welcome2


SMILE is INFECTIOUS!!!


人に興味を持たずに、誰にも感情移入せずに、

何に対しても動じずに、裏切らないものに心を寄せて、、

そうやって生きていければ、どれだけ楽なんだろう。。


人は悲しいものなんだ。って思ってたら、踏ん切りはつくんだろうか。


自分を良くみせようとしたり、他人を傷つけたり、誰かに合わせて生きたり、

本当のことは隠して人と付き合ったり、

毎日毎日何かしらを考えて、

どうにか社会にあわせて、自分がうかないようにとか、

人に傷つけられないようにとか、そうやって守って守って、偽って偽って生きていたら、

どんどん・どんどん息苦しくなるなぁ。


でも、それでもこの状況から抜け出すことができない。。

どうしてか?

それは勇気がないのと、、もしかしたらいつかよくなるかもっていう他力本願があるからなんかもしれん。


こんな感じなのに、結局苦しくいのに生きてるってのは

やっぱり何かしら毎日の中に小さな幸せとか楽しいこととかがあるんだろうなぁ。

でもまた悲しいことにそれに気がついてないんだろうなぁ。

AD

SMILE!!!

テーマ:

4


SMILE is INFECTIOUS!!!


終わりよければ全て良し


って言うけど、確かにそうかも。どんなに辛くて、体がだるくなっても、

例えば最後に「ご苦労様」っとか「ありがとう」と言われると

辛かったけど頑張ってよかったなぁ~って思う。


そんな時、辛くてだるくて沈んだ顔に笑顔が戻ってくる。。

SMILE!!!

テーマ:

6


SMILE IS INFECTIOUS!!!


オードリーヘップバーンはこういったそうだ。


「人間には二本の手がある。

 一つは自分を救うため。

 もう一つは誰かを救うため。」


自分は今、自分を救うために二本の手を一生懸命使ってる。

いつになったらもう一つの手を誰かにさしのべることができるんだろうか。





SMILE!!!

テーマ:

camp 2


SMILE is INFECTIOUS!!!


辛くなったときは、誰かの優しさを思い出す。


明日辛いことがあるときは、誰かの支えを思い出す。

今辛かったら、この後ある楽しい約束を思い出す。

辛い事があって、それが頭から離れないなら、

誰かが言ってくれた言葉を思い出す。

SMILE!!

テーマ:

5


SMILE  IS  INFECTIOUS””


音が聞こえてくる。自分の好きな音が。

誰でも大好きな曲を一つは持ってると思うし、

何となくだけど大好きなリズムとかあると思う。

体が勝手にリズムにのってたり、

頭ん中が♪になったり。。


「音」っていう目に見えないものから、

僕らは「心地よさ」っていう目に見えないものを

もらってる。。

SMILE!!!

テーマ:

1


SMILE IS INFECTIOUS!!!


ふっと気を抜いてみよう。

どれだけ自分がせかせかしていたかが分かる。

少し止まってみよう。

どれだけ自分が考えすぎていたか分かる。

ちょっと目を閉じてみよう。

どれだけ自分が周りの音が聞こえていなかったか分かる。