存在の耐えられない軽さ

テーマ:

今ここにいるという、自分の存在は、

今自分がここにいるからじゃなくて、

君がそこにいるから。


「人は一人で生きてるんじゃない。」

って良く聞くけど、


今までは、色んな人に助けてもらって今の自分があるんだ。

っていう解釈だった。


でも、

何かそういう感じじゃなくて、

自分っていう、

なんていうか「物体」が

誰かがいることによって現れるんだ。

って解釈なのかって思った。


君が僕の名前を呼んでくれて初めて

僕はそこに存在する。


悲しいけど、そうなんだ。


だから人は簡単に姿を消すことができる。


だから一人の時は途方も無く長い人生に嫌気がさし、

過去を振り返り、溜息をつく。

AD

smile

テーマ:
060527_1711~01.JPG
smile is infectious
『愛』ってよく分からん。でもたぶんフィーリングなんやろな~。
結婚式に出席した。
すんげぇ良かった。共に残りの人生、生きて行こう。って言う誓いというか決意というか、なんかすげぇ!

people say things are in vain, but tlme with you is not.
AD

smile

テーマ:
060428_2354~01.JPG
smile is infectious...

遠回しな言い方をすることが多くなってきた。

前まではストレートに言えたことも歳を重ねる度に言えなくなってくる。

なんかごちゃごちゃ頭ん中で考えてしまって、遠回しな言い方が多くなる。

そのせいで厄介なことが起こることもあるのに。

smile

テーマ:
060326_0351~01.JPG
smile is infectious..

その言葉通り『夢中』ってのは、夢の中って書く。

夢の中にいるように何かをやっているってのは、本当に楽しい。

覚めない夢中が欲しいもんだ。

夢を二重で持とうかな、そしたら一つの夢から覚めてもまだ夢の中だ。

smile

テーマ:
060409_1224~01.JPG
smile is infectious
言葉に出さなきゃ伝わらない。
思っていても、わからない。
ただその言葉がなかなか出てこない。
恥ずかしいから?
照れくさいから?
嫌がられると思うから?

なんでだろう昔みたいに無邪気に遊~ぼ~ってな感じで、
会いたいって言えなくなったのは。

smile

テーマ:
060325_2153~01.JPG
smile is infectious...

何というか、はじけるというか、最近忘れてた笑い方を思い出した。

乾いた笑いに慣れると、それが体に染み付いてしまって、なんかほんまなら楽しいことも見落としたり、冷めた目でみたりしてそうで恐くなった�。

社会で生きていくための乾いた笑い、
人間関係のための笑顔。
そんな中でも自然な笑顔ができたらと願う。
こんな矛盾というか、そんなイライラと戦ってる。

それだけでも少しは目の前の暗闇が消えてくれるんかもな。