$ぼちぼちでいきましょう(^.^)b-1i1Krd_240full.gif
いらっしゃ~いドキドキ


こんなブログにようこそ

少し汗くさいけど ガマンしてね♪笑♪


クローバーペタ返しは平成24年6月12日をもって

終了させていただきました


クローバーコメントいただいた皆様へ訪問させていただきますが

中傷や宗教・政治記事は勘弁してください


クローバーブーシュカ・ピグ・なぅ やっておりません


クローバーバトンはお断りです




ヒマワリ私は命を大切にしますヒマワリ


$ぼちぼちでいきましょう(^.^)b



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



平成29年の目標!


①春までに仕事に就くグー


②次女と沖縄に行き、祖父の名前のある石碑に挨拶する飛行機


③ハーフマラソンを自己ベスト狙いで走る走る人


④漢検2級を取る本


⑤体重を43kgまで戻すブタ





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-08-19 21:40:00

飛び起きた!

テーマ:ブログ


今朝
外から聞こえる
草刈り機の音で
飛び起きました



これのこと

お母さんは
これを
ジャンジャンと言います

ジャンジャン・・・
機械音の例えかな?
それとも
じゃんじゃん(いっぱい)草を刈れるから?



うわっ
寝過ごしたあせる 

時計を見たら
7時

えっとぉ

今日は仕事だよね?
山登りの日じゃないよね?



起きたばかりで
頭が働きません



昨日は
休みだったから
今日は仕事なはず
で、土曜日なはず
もうすぐBSで「ひよっこ」あるはず



正解を導きだすまでに
20分ほどかかりました(笑)




明日こそが
登山の日

絶対寝過ごせません!

4時起き
5時出発



くぅ〜えーん
何歳になっても
早起きは苦手です







AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-08-19 13:30:10

チェーンソーアート

テーマ:ブログ



北方町は
干支の町














こういう
チェーンソーアートが
たくさんあります



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-08-18 23:51:00

比叡山千畳敷〜鹿川渓谷下流

テーマ:ブログ


今日も
異常な暑さで
走れるわけないじゃんドクロ

みさちゃんは考えた!

涼しく走れるところ
渓谷

ということで
鹿川渓谷へ

鹿川は
「ししがわ」と呼びます

なんで
シカなのにシシなんだ?!

説明してある
ブログを発見



10月3日付に「鹿川」の由来について述べたが、いまいち理解できなかったので、その後再び県立図書館に行き、今度は「日之影町史」を見た。
綱の瀬川と西の内川の合流地点に獅子ぞうと呼ばれる2つの大石がある。元禄4年(1691)に書かれた「高千穂神社佛閣簿」の中に次の記述がある。
1、獅子ぞう(像)
えんぴつ但村入口(意味不明)川越しむき合にて大石獅子ぞうのごとくなる石にてご座候。夫に付鹿川と申由伝候とあり。(と行書の筆字で書いた写真も掲載)。解説として左岸の石は石丸をくわえた獅子をかたどり、右岸の石はぞうの鼻のごとく細長く水面上に突出している。この獅子が鹿川の地名になったとある。鹿川と書いて「ししがわ」と読むのも珍しく、以前は「シシ」とは獣肉そのものを意味していたようで、前は猪もよくとれていたのでこの名がつけられたものと思う。現在も集落起源の神石として祭祀が行われていると書いてあり大石の写真が2枚載っている。

えんぴつ北方町史と若干違いこれもはっきり意味がわからないが、一度鹿川の人に聞いて見る必要がある。これだと左岸右岸に岩があるのかな!。しかし台風で石が残っているかどうかわからない。



要するに
獅子やら猪で
シシなのね
じゃ、猪川でよくないですか?笑
まぁ
いいですけど汗


表示板に従って
山道を走ること30分くらい

え?

ここが比叡山だったんだ!


比叡山1峰


手前 比叡山2峰
奥に 比叡山3峰


今日は登山じゃなかったんだけど
すぐに千畳敷に行けるということで
(距離100メートル)

比叡山千畳敷

かなり見晴らしいいです!

下は
こんなんだけど(^_^;)



でね
でね
この千畳敷から
まっすぐに
矢筈岳!
かっこいい《*≧∀≦》

数日前に
あのてっぺんで
カップ麺食べたんだったわ(笑)


千畳敷の下にある
妙見神社祠にも参拝


妹によると
ここは西南戦争の激戦地のひとつで
次回は
お水をたくさんあげてね、とのこと
了解です

登山口も2ヵ所チェックしたし
OKよグッ



車に乗り込んですぐ
・・・
・・・
いらっしゃいました

どうやら
比叡山の主さまのようです
お出迎えですね
ありがとうございます
(恐いけど)
車内から撮影しました
このあと
車と並走されました!!(゜ロ゜ノ)ノ



比叡山の登山口をすぎると
下鹿川小学校跡

営農センター前に
車停めて
鹿川渓谷をめざして
走って行きますー

また
・・・・・・
・・・・・・
今度は長い


うーん
水があるところには
ヘビいるんだよね


でも
水があるところは
空気が全然違う
マイナスイオンいっぱい!




あぁ
ドボン



ドボンしたい


鹿川渓谷まで
あと4.1㎞だそうで
今日は
時間も遅かったので
ここで引き返しました

ヘビは
恐かったけど
なんか
楽しい♪





帰りは
中川集落を通って
違う道を帰りました

どこも
素晴らしい景色でした



AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。