国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は6日の記者会見で、平沼赳夫元経済産業相と与謝野馨元財務相の新党結成の動きについて「平沼氏は郵政民営化反対と消費税上げ反対で私と同一歩調をとり、積極財政派でもあった。(財政規律派といわれる)与謝野氏と逆に近い立場だ。2人が手を組んで私はキョトンとしている」と疑問を呈した。

【関連記事】
舛添氏、新党に不参加、自民役職にもつかず
「大臣は逆走」進次郎氏、亀井氏と“初対決”
「新党の評価は政策次第」桜井経済同友会代表幹事
新党には参加せず 党の新人事にも批判 舛添氏
邦夫氏の不参加確認 平沼氏、新党結成で
「中国内陸部の資源事情とは…?」

北海道厚沢部の車両火災 子供乗る後部シート付近で出火か(毎日新聞)
<訃報>須川清さん39歳=大相撲元前頭・出羽嵐(毎日新聞)
棋聖戦 深浦が挑戦者決定戦進出(産経新聞)
多重債務過払い金、事務員が交渉か 司法書士事務所を告発(産経新聞)
のり食べる生活に適応=日本人の腸内細菌群-消化遺伝子取り込む・仏大学(時事通信)
AD