見失う・・・・^^;

テーマ:

 3月に入り2週続けて釣りに行ったのだが、2日ともに吹雪(笑)

ビッグママ捕獲に胸膨らました釣行だったのに・・・・



完全試合をくらい続けてます笑い泣き笑い泣き




甘くはないですね、大江川さん・・・




意地っぱりで強情で馬○のひとつ覚えの激シャロー戦略




使うルアーは・・・








こんな感じです。


アピールと波動、リトリーブスピードでの使い分け・・・


チャターにフリップギルはヤバいかもニヤリニヤリニヤリ





少し釣行期間があくかもしれませんが、自分の釣りを楽しんで、結果がともなえばいいですね音譜音譜




ではまたパーパー
AD

4戦3勝・・・( ^-^)

テーマ:

 どうも今晩は、今日は名古屋東別院の出店を楽しんできたsmart乗りですカナヘイきらきら

毎月28日、センスのいいお店や美味しい屋台。たくさん出店されてて面白いですよ~ヾ(^^ )

都合が合えばオススメしまーすウインク



さてさて今月に入り、久しぶりの釣りへ行く事ができ、冬のこの厳しい時期に2釣行続けて1本をローファイで狙って獲る事に成功合格


大江川本流で勝負をした先週は1バイトノーフィッシュで完敗。ブログを更新する気も起こらず…



そして今月最終釣行となった昨日の月曜日。



周辺野池に狙いを絞り、必ず一本と気合いを入れるパンチ!パンチ!




到着時間が早く、まだ真っ暗だったので大江川本流でフライングスタート。



周辺野池は明るくなった直後。誰よりも早く入りたいポイントが3箇所。




それまでの時間潰しを兼ねて暗闇でもわかりやすいこのルアーを護岸添いにキャストする








ビリーバー8inch



スローに引いてもカコカコといいサウンドを響かせ、強めのV字波動で水面まで魚を引っ張り出す力は持っているだろう・・・


しかし何も反応はなし




明るくなり始めたので移動をする。




外気温は2℃



イチオシのピンにローファイを投入すると


波立つ水面で見にくいが、そこそこサイズが反転しながらローファイを襲うメラメラメラメラ



残念ながらフックアップしないが・・・



ローファイ戦略により一層の自信を持つ事ができるにひひにひひにひひ



次のピンへ移動・・・




ハードボトム+ブレイク


岸際50cmのボトムちょい上を丁寧にまたスローにトレースすると


のったり近づいてきた塊がローファイを躊躇いなく頬張るドンッドンッドンッ




やっぱりいたな・・・・




慎重に寄せ


しっかり掴む









なんでこんなふざけたようなルアーが・・・(笑)









スキニーですが真っ黒けなヨンパチ君




今シーズン3本目。4戦で3本は上出来すぎるゲラゲラゲラゲラゲラゲラ


しかもすべてローファイ




ただ・・・



釣れたポジション的に、どの魚も夜中の間にどシャローへ上がり捕食しにきた居残りの魚であろう・・・



でも自分の技量ではその状態のバスしかこの時期は釣れない。



昨日の釣行は太陽が登ると全くの無反応。



昼前までしかできない最近の釣行だが、新しい魚も見つけたい・・・





引き出しの少なさはトライ&エラーを繰り返さなければ増えないのは分かっている。



ただ開拓する時間がもったいなく感じてしまう。


だから進歩が無いんだろうな……えーんえーん




まあ、フィールドに立っている時間が楽しくて日常から離れ忘れさせてくれる大切な時。




これからも楽しくおじいさんになるまで長くやりたいなぁ!!





ではまたパー
AD

ろぉーふぁい…(^^)v

テーマ:

 今年のsmart乗りはどうなっているのか?

昨日、先週に続いて今年2回目の釣りへと行ってきましたほっこり


結果はまたもやローファイで1本・・・


それもイメージ通りの展開とバイトでした。






と、釣行記の前に・・・・






先週初バスを捕獲した2日後、釣友K氏から初バスの便りが届く・・・








 おめでとう!

直前にかなりの大物をローファイで掛けたようだが無念のフックオフえーんえーん



数分後のリベンジだったようです。。。





ローファイ強いパンチ!パンチ!パンチ!





ちなみに彼もローファイ信者です(笑)







さてさて、昨日の私は夜明けと同時にスタートしたのは大江川周辺野池。



本流はかなりの低い水位とタンニン系の色




ベタ凪だった早朝は本流スルーでしたえー



昼前はとんでもない爆風になりましたが・・・




朝のベタ凪の時間帯に仕留めたのはスーパーシャロー



水深30cmほどの場所に隠れていたやつをローファイが引っ張り出してくれた・・・



ゆっくり近づいてためらいなく・・・



バスには何に見えていたのであろうか?





近距離での勝負だったのでファイト時間は短く済んだ。




赤い口キスマーク

奥には鮒の尻尾が見える目

お腹ポンポンのメタボリック豚













ナイスコンディションのヨンナナ君カナヘイきらきら






ローファイ1個とフクロウ1個ロストしてしまったが、いい感じの今シーズン第二戦が終了しました。



とてもスローなリトリーブだけれども、絞り込んだピンのみをランガンする『遅いけれども早い釣り』


これがsmart乗りのローファイを使うキモになりますにやりにやり



来週も釣りに行けそうな感じですo(^-^)oワクワク



ローファイ補充しなきゃルンルン


ではまたグッド!
AD