速く遠くへ

神戸在住のロードバイク乗りが、試行錯誤を繰り返した内容を備忘録的に綴ります。

ちょ~不定期で\(^o^)/


テーマ:
2017年2月19日、ちょろりゅうさんのお誘いを受けまして、アワイチに行ってきました。


メンツは


ちょろりゅうさん
ハイパー明石だこさん
Kinoさん
ミスターさん
Akioさん
白髭さん
自転車トーマスさん

以上、参加表明順。


ミスターさんは洲本から五色までの部分参加です。


ちょろりゅうさん命名、「明石蛸ナイト苦楽部」


いいネーミングだ(笑)


水曜日に不定期開催されているハイパーさんの夜練メンバーがメインです。


22時からヒルクライムメインで60kmほどヒーヒー言いながら走っている変態の集まりですので、予想される強度はお察し(^_^;)


いかほどの走力か簡単に説明すると、みなさん、STRAVAの上位10%ぐらいにお名前が載るレベル:(;゙゚'ω゚'):


前日に白髭さん、トーマスさんと猛者のドタ参が決まり、あまりの恐怖に前夜から緊張しまくってたのはここだけのお話…


しかも目標がAve30km/hを目指すというハード仕様\(^o^)/


まぁ、不安で寝れないよね←バクスイシタケド




当日。


ジェノバで待ち合わせして、やらかし先生を1人おいて、岩屋へ。


淡路警察署横のファミマで作戦会議をしつつ、やらかし先生を待ちます。


揃ったところで、洲本までは4人と3人のツーパックで向かうことに。


グッパーでチーム分けをした結果、私の班はトーマスさん、白髭さん、ちょろりゅうさん、私の4人になりました。


所謂、「アカン」チームです il||li_| ̄|○il||li


特に「暴走機関車」の異名を持つトーマスさんは要注意人物!!


「35~38km/hぐらいですよ!!40km/hとか出したらあきませんよ!!」と釘を刺しまくってスタート。



まぁ、フラグびんびん丸ですね\(^o^)/



お約束の40km/hオーバー巡航で佐野の分岐まで牽いていただきます…


スタートダッシュがいつもよりゆるいところに微妙なトーマスさんの愛を感じました(笑)


分岐は、ちょろりゅうさんの拘りにより、バイパス側の登りへ。


ここでトーマスさんとちょろりゅうさんがかっとんでいきます。


白髭さんと「ちょろりゅうさん、またやらかしてますね~」、「西海岸で白目剥くパターンですよ、あれは」とお話しながら潔く千切れます。


苦手なセクションはがんばらないのがロングのコツ(笑)


下ったところで再度合流。


既にみなさん、サウナの後かよってぐらいに汗だくです←ドンダケガンバルンダヨ…


ラスト10kmぐらいだけトーマスさん以外のメンバーでローテ。


ラスト区間で私が牽くことになったんだけど、道幅狭いし、もうちょいで洲本やしってんで、心拍170オーバーのガチ牽きをそこそこの距離やっちゃった( ºωº )チーン


既に足にきはじめつつ、洲本のファミマに到着。




うむっ、いいペース!!


ミスターさんと合流し、ちょいと補給をして記念撮影。




やっぱりグループライドは楽しいっすね♪



たとえデスライドでも\(^o^)/



洲本からはワンパックで水仙郷までサクッと。


水仙郷では、ヒルクライム大キライ人間の私が真っ先に千切れます。




こんな平地専用重火器戦闘機に乗る白髭さんだけなんとかパスしておちまい。


前でどんなバトルが繰り広げられたかなんて知る由もなし_(:3 」∠)_


ホンマにヒルクライムが遅いのをどうにかしないとアカンですね(´;ω;`)ブワッ



水仙郷の下りはゆっくり下りて、南淡路水仙ラインに突入です。


天気予報に反し、まさかの追い風基調(๑•̀ㅂ•́)و✧


ハイパーさんを先頭に38km/hぐらいの気持ちよい巡航に入ります。


と、ここで白髭さんと私だけに試練が( ゚д゚)


進行方向に路駐が1台、そして、間の悪いことに前からも後ろからも車が来てしまい、後ろを走っていた白髭さんと私だけがすり抜けるタイミングを失い、止まってしまったんです。


白髭さんは前方からの車だけ行かせてリスタート。


なぜかわからんのですが、私は後続の車も行かせてからリスタート←マジメカヨ


みんな気付いてくれるよね~っと思いながら普通に走ってたらどんどん背中が小さくなる…



うん、こりゃ




まったく気付いてねぇっ!!!




この序盤戦でのソロ活動はレッドシグナル点灯を意味します。


「脚を使ってでも追いつくべき!!」と判断。


まずは、ソロ活真っ盛りな白髭さんのところまで必死に追いすがります。


なんとか白髭さんの背中を捉え、


「やっと追いついた~、ちょっと後ろで休ませてもらお♪」と思ったら、白髭さんも集団に追いつけずでかなり辛そう…


トレインって怖いね、ほんと。


いま、追いつかないとマジでヤバいということで、白髭さんを吸収し、エアDHバーを握りしめて、TTポジションでさらに上げ、43km/h巡航で集団に追いすがります。




うん、イキかけた( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ




なかなか追いつかないんだもの、あんだけ踏み倒してるのに…


なんとか追いついたけど、ライフゲージがごっそり持っていかれましたとさ(´°ω°)チーン


そうこうしていたら、沼島のフェリー乗り場に到着。





この時点でAve30km/hをキープできたのは初めて。


こんなダメージを受けてるのも初めて\(^o^)/


アミノバイタルやワンセコやとドーピング活動に勤しみ、灘大川の激坂に備えます。


ここで、ちょろりゅうさんがKinoさんの軽量ホイールを強奪するという事案が発生。




平坦をディープホイール、激坂は軽量ローハイトホイールといいとこ取りです。


卑怯です(笑)


重さというハンデを背負ったKinoさんですが、さすがヒルクライマー。


灘大川の激坂で、簡単に千切られました。・゚・(ノД`)・゚・。


ヒルクライムが速い人のメカニズムが理解できないです…


なんであんなに速く淡々と登れるんですかね?


ホテルニュー淡路の坂もキッチリやり込められ、定番の広場で一休み。




かなりきているワタクシと元気なトーマスさんの図。




Akioさんの倒れ芸、磨きがかかってません?


すんごいナチュラルに大の字になったんだけど(笑)


そして、記念撮影♪




みなさん、まだお元気ですね(笑)


死屍累々の後半戦に続く…

 にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。