サウンドトラック秘宝館

スコア盤を中心に紹介する、ちょっと(ちょっとじゃないかf^_^;))マニアックなサントラレビューです。


テーマ:
みなさん、おはようございます。

お楽しみいただいたサウンドトラック秘宝館ですが、
勝手ながら、しばらくの間お休みさせていただきます。

再開は今のところ未定です。

でも、ブログやめちゃう訳ではないので、ある日突然再開してるかも知れません。

そのときまたみなさんとお会いできるのを楽しみにしております。

それでは また

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:
$サウンドトラック秘宝館



LOOKER
監督:マイケル・クライトン
音楽:バリー・デ・ヴォーゾン
出演:アルバート・フィニー、ジェームズ・コバーン、スーザン・デイ、リー・テイラー=ヤング、ドリアン・ヘアウッド、ティム・ロソヴィッチ
1981年 アメリカ映画


マイケル・クライトンが監督したSFサスペンス。
残念ながら本邦未公開作品ですが、レンタルビデオが出回り始めた頃、
ワーナーホームビデオからビデオが出てたので、借りて観た人も案外いるのでは・・・。
こんな懐かしいパッケージを見つけました。

  ↓

$サウンドトラック秘宝館


ストーリーは、整形外科医のところに同じCM製作会社の専属モデルが何人も整形手術を受けに来ますが、手術後、モデルが次々と不審な死を遂げることから、整形外科医に疑いの目が向けられます。
整形外科医は、自分が疑われるもんだから、モデルの1人と一緒に調査に乗り出しますが、
CM製作会社では、実際にモデルがいなくてもモデルを具現化したCMが製作できるシステムを開発中で、そのCMの中に、観た者がその商品を買いたくなる衝動にかられるようなサブリミナル効果を付加しようとしていることを知りますが、その裏にはサブリミナル効果を使った複合企業による世界征服の陰謀が隠されていた・・・・・というストーリー。
当時の技術としては結構先端を行くCGを駆使してたような気がします。
(今観るとショボイけど)
本編の中で、相手の視覚を数分間麻痺させる光線銃が出てきます。
これを、「ジュポッ!!」と撃つと、相手は一時的に意識が無くなり、
ハッと我に返るとさっきまでと全然違うところに自分がいるという、
狐につままれたような状態になります。
マヌケなのは、これを使って銃撃戦をするところ。
撃たれたことで直接死ぬことはないのですが、数分間、夢遊病のような状態になるので、
気がついたら噴水の中にいたり、夢遊病状態の間に、ベランダから落ちて死んだり、
えらい遠まわしなことをやってます。
こんなん使うなら、直接拳銃でやりあえばいいのに、と思ってしまいます。




音楽は、バリー・デ・ヴォーゾン。
マイケル・クライトンの近未来SFということで、ピコピコ度の高いスコアを提供しています。
同じクライトン監督作品のSFスコアでは、ゴールドスミスの「未来警察」がありますが、
あっちがオケでやるスコアをシンセで代用した感が強いのに比べて、本作はピコピコ電子音をベースにしたスコアでした。
シーケンサー主体のスコアで、タンジェリン・ドリームにちょっぴり近い雰囲気があります。
サントラは正規盤については発売されず、主題歌のシングル盤が出たのみ。
スコアのブートが出ていたという噂がありますが、未確認です。
主題歌は、Seu Saad And The Nextのボーカリスト、Sue Saadが歌っています。
いかにも80年代なエッジの効いたガールズ・ロックですが、実はスコアを担当したバリー・デ・ヴォーゾンが書いています。(厳密にいうと共作)
劇伴の中にも、このメロがモチーフとしてちゃんと使われているところなどは好感が持てます。
この歌、のちに何故かKim Carnesがカバーしています。
Kim Carnesバージョンの方がテンポが緩く、ハードな中にも結構ピコピコ度が高い。
サントラが出ても買うかどうかはわかりませんが、ユニークなスコアではあります。


みなさんの応援ポチを励みに更新頑張ります(^o^)
よろしかったら、ポチッとクリックお願いします♪

  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへ
にほんブログ村









Looker [VHS] [Import]/Albert Finney,James Coburn,Susan Dey

¥1,459
Amazon.co.jp

ルッカー [VHS]/アルバート・フィニー

¥14,585
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。