サウンドトラック秘宝館

最近買ったサントラ、持ってるサントラなど、スコア盤を中心に紹介するサントラレビューです。


テーマ:



SNACK BAR BUDAPEST
監督:ティント・ブラス
音楽:ズッチェロ・フォルナチアーリ、デヴィッド・サンシャス
出演:ジャンカルロ・ジャンニーニ、ラファエラ・バラッキ、フィリップ・レオタール
1988年 イタリア映画


マカロニ・エロ映画の巨匠ティント・ブラス監督の作品ですが、いつもよりエロ度は抑え目な1本。
とはいえ、”お尻”フェチのこの監督のこと、相変わらず女性の”お尻”は意味もなく出てきます。
一応、ストーリー的なものはあるのですが、中途半端な感じは否めません。
個々のイメージや青みがかった映像にはシュールかつ退廃的な雰囲気を感じなくはないのですが・・・。
ストーリーは、マフィアの顧問弁護士だった男が、ぶらりと訪れたリゾート地で一軒のホテルに宿泊しますが、そのホテルに泊まる客たちと関わる中で様々な出来事に巻き込まれていく・・・というお話。
ジャンカルロ・ジャンニーニが出ているし、
いつものソフト・コアものに比べるとドラマとして成立させようとしている努力は買います。
しかし、いつものティント・ブラス監督モノを期待して観たおっさんたちからは、
大いに失望を買いそうな作品です。
まあ、確かにこの監督が撮るお尻の形は造形美すら感じるのは確かです。
よくこんなお尻探してくるよなあ。
ティント・ブラス監督、よっぽどお尻が好きなんでしょう。
お尻に関しては、もはやエロというより芸術の域にまで到達しようとしています(ほんとかよ)。


音楽は、ズッチェロ・フォルナチアーリとデヴィッド・サンシャス。
ズッチェロ・フォルナチアーリの方は、Zuccheroという名のシンガーとして本国では知られています。
スコアは、中途半端な透明感をもったフュージョン風のスコアが中心です。
基本的にシンセをベースに打ち込みで製作されたアルバムで、
Zucchero単独によるものや、デヴィッド・サンシャスとの共作などが入っています。
シンセの音色がタンジェリン・ドリームにそっくりなのが微笑ましい。
スコアの他に歌モノが入っていて、Zuccheroがソロで歌う主題歌(エンド・クレジット曲)や、
Lisa Huntとのデュエット”Something Strong”、Nina Simoneの”My Baby Just Cares For Me”なんてのも入っています。
ちなみに主題歌はいかにもイタリアな作風で、ちょうどイ・プーが腐ったような感じです。
でも、このZucchero、結構アルバム出してるみたいです。失礼しました。
ジャケは、さすがにお尻がモチーフになっているポスターやDVDのジャケを使う訳にいかなかったのか、
キャストのおっさん3人が並んで立っている写真が使われていて、
ジャケ写からは本編の内容が容易に推し量れないようになっていますので、
お子様でも安心して購入することができます(笑)。
しかし、この作品が公開されたころは、確かまだLPとCDが混在していた時期だったので、
CDは元々の数が少なかったのではないかと思われます。
この作品のCDを見つけた時は、買っても損はしない・・・・かどうかはあなた次第です(ワハハハ)。


ランキング参加中です
みなさんの応援ポチを励みに更新頑張ります(^o^)
よろしかったら、ポチッとクリックお願いします♪

  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへ
にほんブログ村



ティント・ブラス監督作品 スナックバー・ブダペスト [DVD]/竹書房

¥4,104
Amazon.co.jp

All the Best/Zucchero

¥2,575
Amazon.co.jp

La Sesion Cubana/Zucchero

¥1,801
Amazon.co.jp

Zucchero/Zucchero

¥2,441
Amazon.co.jp

Zucchero & Co-All the Best by Zucchero (2014-12.../Zucchero

¥価格不明
Amazon.co.jp

Fly/Zucchero

¥1,692
Amazon.co.jp

Shake/Zucchero

¥3,553
Amazon.co.jp

Zucchero Who?/Zucchero

¥5,290
Amazon.co.jp

Live in Italy/Zucchero

¥4,697
Amazon.co.jp

Blue Sugar/Zucchero

¥2,712
Amazon.co.jp

Zu & Co/Zucchero

¥1,354
Amazon.co.jp



Vol. 1-Original Album Series: Pooh/Pooh

¥8,682
Amazon.co.jp

Un Po’Del Nostro Tempo Migliore/Pooh

¥4,069
Amazon.co.jp

Alessandra/Pooh

¥2,664
Amazon.co.jp

Parsifal/Pooh

¥4,069
Amazon.co.jp

Dove Comincia Il Sole/Pooh

¥4,069
Amazon.co.jp

Opera Prima/Pooh

¥4,205
Amazon.co.jp

Vol. 2-Original Album Series: Pooh/Pooh

¥8,682
Amazon.co.jp

Vol. 3-Original Album Series: Pooh/Pooh

¥8,682
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:



僕は、ウディ・アレンが苦手です。

「いきなり何言ってんだ、お前」とお思いでしょう。

ウディ・アレンが正直キラいな僕が、まさかのウディ・アレン作品集をご紹介。
ウディ・アレンが手掛けた過去の作品の中で使用された1920年代~50年代のジャズをコンパイルした3枚組CDです。
ジャズはそんなに詳しくないので、このセレクトがどれくらい素晴らしいのかは僕にはよく分かりません。
でも、これ部屋の中で流すと、異様に気持ちいい。
落ち着くわぁ、これ。
単身赴任のおっさんの汚ねえ部屋が、一瞬にして喫茶店に早変わりしたかのようです。
これも、「ミッドナイト・イン・パリ」のおかげ。
この映画を観るまでは、ウディ・アレンってどこがいいのか、さっぱり分かりませんでした。
というより、途中で断念して最後まで観たことが無かった。
でも「ミッドナイト・イン・パリ」、これは良かったなあ。
でも、隣で観てた嫁は途中で撃沈してたので、
やはりフツーの映画とは明らかに何かが違うのでしょう。

そんな訳で、僕の中でウディ・アレン再評価の波が湧きあがったところで、
タワレコでこのCDを見つけた訳です。
しかし、ウディ・アレンって、こんなにたくさん映画撮ってたんだと驚き。

曲名のリストは以下のとおり。
ジャズの名曲が60曲も収録されていますが、やはりダントツは「ミッドナイト・イン・パリ」で使用された
Sidney Bechetの”Si Tu Vois Ma Mere”。
この曲の存在感はスゴい。
このアルバム、オシャレなCDをお探しの人にもオススメの1枚(あ、3枚か)。




Disc 1
1 ミッドナイト・イン・パリ(2011)から
   Si Tu Vois Ma Mere - Sidney Bechet
2 人生万歳!(2009)から
   Spring Will Be A Little Late This Year - Red Garland Trio
3 誘惑のアフロディーテ(1995)から
   Lil' Darlin' - Count Basie & His Orchestra
4 セプテンバー (1987)から
   My Ideal - Art Tatum & Ben Webster
5 僕のニューヨークライフ(2003)から
   Easy To Love - Billie Holiday
6 恋のロンドン狂騒曲(2010)から
   If I Had You - Benny Goodman Sextet
7 セレブリティ(1998)から
   I Got Rhythm - Teddy Wilson Trio - 1956
8 地球は女で回ってる(1997) から
   Out Of Nowhere - Coleman Hawkins, Benny Carter & Django Reinhardt
9 メリンダとメリンダ(2004)から
   I Let A Song Go Out Of My Heart - Duke Ellington & His Orchestra
10 誘惑のアフロディーテ(1995)から
  Penthouse Serenade - Erroll Garner Trio
11 スターダスト・メモリー(1980)から
    Stardust - Louis Armstrong
12 ラジオ・デイズ(1987)から
   I'm Getting Sentimental Over You - Tommy Dorsey & His Orchestra
13 アリス(1990)から
   Moonglow - Artie Shaw
14 ハンナとその姉妹(1986)から
    I've Heard That Song Before - Harry James & His Orchestra
15 スコルピオンの恋まじない(2001)から
  Sophisticated Lady - Duke Ellington & His Orchestra
16 誘惑のアフロディーテ(1995)から
   Manhattan - Carmen Cavallaro
17 カイロの紫のバラ(1985)から
  Cheek To Cheek - Fred Astaire
18 ギター弾きの恋(1999)から
    Liebestraum #3 - Django Reinhardt & Stephane Grappelli
19 僕のニューヨークライフ(2003)から
    I Can't Get Started - Lester Young & Oscar Peterson
20 アリス(1990)から
   The Way You Look Tonight - Erroll Garner Trio


Disc 2
1 誘惑のアフロディーテ(1995)から 
   Take Five - Dave Brubeck Quartet
2 ニューヨーク・ストーリー(1989)
  I Want A Girl - Frankie Carle Trio
3 スコルピオンの恋まじない(2001)から
In A Persian Market - Wilbur De Paris & His New Orleans Jazz
4 ラジオ・デイズ(1987)から
   The Flight Of The Bumblebee - Harry James & His Orchestra
5 ラジオ・デイズ(1987)から 
   Body And Soul - Benny Goodman Trio
6 ラジオ・デイズ(1987)から  
   South American Way - Carmen Miranda
7 セプテンバー (1987)から
   Just One More Chance - Bert Ambrose & His Orchestra
8 カメレオンマン(1983)から
   A Sailboat In The Moonlight - Guy Lombardo & His Royal Canadians
9 カメレオンマン(1983)から
   Ain't We Got Fun - The Charleston All Stars
10 カメレオンマン(1983)から
   I'll Get By - Ben Bernie & His Orchestra
11 スターダスト・メモリー(1980)から
   Tropical Moon - Rhumba (aka Diana) - Sidney Bechet & The Haitian Orchestra
12 アニー・ホール (1977)から
   By The Sleepy Lagoon - Tommy Dorsey & His Orchestra
13 ウディ・アレンの誰でも知りたがっているくせにちょっと聞きにくいSEXのすべてについて教えましょう(1972)から
   Let's Misbehave - Irving Aaronsong & The Commanders
14 ボギー!俺も男だ (1972)から
  As Time Goes By - Dooley Wilson
15 地球は女で回ってる(1997)から
   Twisted - Annie Ross
16 誘惑のアフロディーテ(1995)から
   I've Found A New Baby - Wilbur De Paris Septet
17 ブロードウェイと銃弾(1994)から
    Toot, Toot, Tootsie! (goobye) - Al Jolson & The Vitaphone Orchestra
18 ブロードウェイと銃弾(1994)から
   Poor Butterfly - Red Nichols & His Orchestra
19 マンハッタン殺人ミステリー(1993)から
  Sing, Sing, Sing - Benny Goodman & His Orchestra
20 マンハッタン殺人ミステリー(1993)から
   The Big Noise From Winnetka - Bob Crosby & His Bob Cats


Disc 3
1 夫たち、妻たち(1992)から
  What Is This Thing Called Love - Leo Reisman & His Orchestra
2 ウディ・アレンの影と霧(1991)から
    When Day Is Done - Jack Hylton & His Orchestra
3 ウディ・アレンの影と霧(1991)から
   Moritat (Mack The Knife) - Berlin Staatsoper Cond. By Otto Klemperer
4 アリス(1990)から
   La Cumparsita - The Castillians
5 アリス(1990)から
   I Remember You - Jackie Gleason & His Orchestra
6 アリス(1990)から
   Alice Blue Gown - Wayne King & His Orchestra
7 ウディ・アレンの重罪と軽罪(1989)から
  Sweet Georgia Brown - Coleman Hawkins All Stars
8 ウディ・アレンの重罪と軽罪(1989)
  All I Do Is Dream Of You - Gene Kelly
9 人生万歳!(2009)から
   If I Could Be With You (one Hour Tonight) - Jackie Gleason & His Orchestra
10 タロットカード殺人事件(2006)から
   Miami Beach Rhumba - Xavier Cugat & His Orchestra
11 マッチポイント(2005)から
    Una Furtiva Lagrima - Enrico Caruso
12 メリンダとメリンダ(2004)から
   Take The "A" Train - Duke Ellington & His Orchestra
13 さよなら、さよならハリウッド(2002)から
   Going Hollywood - Bing Crosby
14 スコルピオンの恋まじない(2001)から
   Flatbush Flanagan - Harry James & His Orchestra
15 おいしい生活(2000)から
   Tequila - The Champs
16 おいしい生活(2000)
  With Plenty Of Money And You - Hal Kemp & His Orchestra
17 ギター弾きの恋(1999)
   Caravan - Bunny Berigan & His Orchestra
18 セレブリティ(1998)から
    You Oughta Be In Pictures - Little Jack Little
19 セレブリティ(1998)から
   Did I Remember? - Billie Holiday
20 メリンダとメリンダ(2004)から
   Will You Still Be Mine? - Erroll Garner Trio



ランキング参加中です
みなさんの応援ポチを励みに更新頑張ります(^o^)
よろしかったら、ポチッとクリックお願いします♪

  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへ
にほんブログ村


Ost: Music from the Films of W/Various Artists

¥1,898
Amazon.co.jp



Midnight in Paris/Various Artists

¥4,476
Amazon.co.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:




OBSESSION
監督:ブライアン・デ・パルマ
音楽:バーナード・ハーマン
出演:クリフ・ロバートソン、ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド、ジョン・リスゴー、ワンダ・ブラックマン
1976年 アメリカ映画


松崎しげるの歌のような邦題のせいで、長らく観ることのなかったデ・パルマの初期の傑作。
学生の頃は、てっきり恋愛ものだと思ってたので・・・・。
先日、久々にBSで鑑賞したのですが、ソフトフォーカスがかかったような映像がちょっと残念でしたが、
本編は相変わらず色あせない素晴らしい作品でした。
普段、パチモンとかカスを観ているせいで、文句なしの傑作に思えてしまいます。
おばさんと若い娘の一人二役を演じたジュヌヴィエーヴ・ビジョルドが素晴らしい。
この頃のビジョルド、キレイだよなあ。
かつて日曜洋画劇場の冒頭で、淀川長治さんが彼女の名前を読んで「なんかビショビショみたいな名前ですね~」と紹介していたのを思い出します。
基本的にデ・パルマのヒチコック・マニアぶりが発揮された作品で、「めまい」から着想を得ているようです。
ストーリーは、16年前に妻子を誘拐され助けることができなかった男が、
たまたま商売でイタリアを訪れ、かつて妻に出会った教会に立ち寄ると、
そこには死んだ妻にそっくりな若い女性がいました。
男はその女性に強く惹かれ、猛アタックの末にその女性を口説き落として、
結婚の約束してアメリカに連れて帰ります。
しかし、その女性も妻子と同じ手口で誘拐されてしまい、再び悲劇が男を襲う・・・・というお話。
天地がひっくり返るほどのどんでん返しではありませんが、
ハラハラドキドキのラストシーンは圧巻です。


音楽は、バーナード・ハーマン。
本作は、ハーマン晩年の傑作で、同年のアカデミー作曲賞にノミネートされたほど。
個人的には、同年の「タクシー・ドライバー」よりも、こっちの方が断然好き。
人によっては、「大袈裟なクラシックみたい」「映像と合ってない」という評価もあるようですが、
サントラファンとしては、この自己主張はむしろ「有り」だと思います。
さすがの70年代でも、ここまでスコアが出しゃばる映画もそう無かったと思いますが、
このインパクトと濃厚さは一度ハマると抜けれません。
重厚なパイプオルガンや荘厳な雰囲気のコーラス、ダイナミックなオケ、ワルツ風の流麗な調べ等々
全編聴き所のオンパレードです。
サントラは、公開当時にDECCAレーベルからスコアを組曲風に構成したLPが発売されていましたが、
今年の2月に、Music Boxレーベルから遂にフィルム用音源の完全盤+LP音源のリマスターという2枚組が発売されました。
限定3000枚ですが、ボリューム満点の内容に大満足です。
不幸にも、同じような時期にTadlowレーベルから、ニック・レイン指揮の再録音盤が発売されていますが、
こっちは出るのが遅かったなあという感じです。
再録音盤とオリジナル音源だったら、オリジナルを選択する人の方が多いんじゃないかなあ。



ランキング参加中です
みなさんの応援ポチを励みに更新頑張ります(^o^)
よろしかったら、ポチッとクリックお願いします♪

  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへ
にほんブログ村



Ost: Obsession/Bernard Herrmann

¥6,918
Amazon.co.jp

Bernard Herrmann: Obsession/Various Artists

¥4,748
Amazon.co.jp

愛のメモリー Blu-ray/クリフ・ロバートソン,ジュヌヴィエーヴ・ビュジョルド,ワンダ・ブラックマン

¥5,184
Amazon.co.jp



愛のメモリー デラックス版 [DVD]/パイオニアLDC

¥5,076
Amazon.co.jp

愛のメモリー/Victor

¥価格不明
Amazon.co.jp

ゴールデン☆ベスト/ビクターエンタテインメント

¥2,057
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(8)

テーマ:



PLATOON LEADER
監督:アーロン・ノリス
音楽:ジョージ・S・クリントン
出演:マイケル・ダディコフ、ロバート・F・ライオンズ、ブライアン・リビー、リック・フッツ、マイケル・デロレンツォ、トニー・ピアース、ジェシー・ダブリン、マイケル・ライダー、ウィリアム・スミス、ダニエル・デモレスト
1988年 アメリカ映画


今日ご紹介する「パチモン(正確にはパチモンではない?)」は、イタリア製ではありません。
アメリカのキャノンフィルム製作によるパチモン「プラトーン」の1本。
しかし、この作品、パチモン製作陣が2匹目のドジョウを狙って適当に脚本作ったものとは違って、
実は原作があります。
ジェームズ・R・マクドノフという人が書いた同名の回顧録が元になっているようです。
そのため、この手のパチモン・ベトナム戦争ものにしては、割と作りがしっかりしています。
一連のシリオ・H・サンチャゴ監督による量産型ベトナム戦争ものとは明らかに違います。
ストーリーは、実戦経験の乏しい小隊長が前線に赴任しますが、前任者が全く信用できない人物だったため、
兵士たちからは冷たい目で見られます。
小隊長はなんとか兵士からの信頼を得ようと努力し、古参の軍曹に助けられながら、
なんとか部隊を動かしていきますが、ある時、トラップで重傷を負い入院することになります。
しかし、小隊長は人員不足に悩む小隊のため、入院期間を短縮して再び前線に戻ってくる・・・・というお話。
主演は、メナハム・ゴーラン&ヨーラングローバス作品の常連、マイケル・ダディコフ。
アメリカン忍者シリーズなどに出演しています。
但し、本作は同じキャノン・フィルムですが製作はゴーラン&グローバスではないようです。
監督は、チャック・ノリス先生の弟、アーロン・ノリス。
ちょうど「地獄のヒーロー3」と同じ年に撮っちゃっています。




音楽は、C級アクション映画の雄(失礼)、ジョージ・S・クリントン。
ファンクバンド、パーラメントのあのお方とは同名異人のようです。
この人が手掛けた作品って、有名なのは「モータル・コンバット」と「オースティン・パワーズ」ぐらいか。
さすが、コストパフォーマンスに優れたスコアには定評のある人(ほんとかよ)だけあって、
全編シンセでオケ風スコアを作ってしまっています。
しかも、そこそこサスペンスフルで思ったほど悪くない。
オリエンタルな民族楽器っぽい音も織り交ぜたりして、工夫してるところがニクい。
C級戦争映画によくある「スネアが鳴ってるから一応戦争映画のスコアなんだろうけど、
メロがちゃんとしてないから、聴いてて違和感ありありで居心地の悪い」スコアとは違います。
これ、フルオケで録音し直したら結構聴ける作品に生まれ変わるかも知れないなあ。
但し、なんとなくメインタイトルのワンフレーズがスーパーマンになっちゃってるところが笑える。
リズムもこの手の映画にしては珍しい2拍3連(プログレかよ)。
サントラの少ないクリントン氏ですが、本作は米GNPレーベルからCDが発売されていました。
この手のパチモン「プラトーン」の中では良質な部類のサントラです。

ランキング参加中です
みなさんの応援ポチを励みに更新頑張ります(^o^)
よろしかったら、ポチッとクリックお願いします♪

  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへ
にほんブログ村

Platoon Leader: Original Motion Picture Soundtr.../GNP Crescendo Records

¥価格不明
Amazon.co.jp


Platoon Leader/GNP Crescendo

¥価格不明
Amazon.co.jp

Platoon Leader/River [VHS]/Warner

¥価格不明
Amazon.co.jp

プラトゥーンリーダー/セガ

¥価格不明
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:



MAPS TO THE STARS
監督:デヴィッド・クローネンバーグ
音楽:ハワード・ショア
出演:ジュリアン・ムーア、ミア・ワシコウスカ、オリヴィア・ウィリアムズ、サラ・ガドン、エヴァン・バード、ジョン・キューザック、ロバート・パティンソン、ジャスティン・ケリー、ニーアム・ウィルソン、エミリア・マッカーシー、キャリー・フィッシャー
2014年 カナダ/アメリカ/ドイツ/フランス映画


最近はグロい内臓感覚のSFホラーなんて全然撮らなくなってしまった鬼才クローネンバーグが、
ハリウッドを強烈に風刺した、興行収入完全度外視のシニカルな群像劇。
まあ、人間模様がドロドロしてるから、内面的にはグロい作品なのかも知れないなあ。
欲望渦巻くハリウッドの裏側を、現地ロケしながら皮肉たっぷりに描いていく手法はさすが。
ストーリーは、落ち目の中年女優が一人の少女をメイドに雇ったことから、
周囲の人々を巻き込みながら人生の歯車が一気に狂い始める・・・・というお話。
ジュリアン・ムーアは、この演技でカンヌ国際映画祭で女優賞を取っていますが、
この人の女優魂には圧倒されます。
絶世の美女というわけでもないし、どちらかというと地味な印象のあった女優さんですが、
ここまでやるとは思わなかった。
対するミア・ワシコウスカも、顔にやけどを負った少女を演じて、存在感抜群。
おまけに、本人役でキャリー・フィッシャーが出てるところもSFファンとしては嬉しい。
(もうすっかりおばあちゃんですが・・・・)
群像劇の顛末もこの監督らしくてGood。
これからも、強烈でアンチ・メジャーな作品、どんどん撮ってもらいたいものです。



音楽は、ハワード・ショア。
本作も、最近のクローネンバーグ作品の流れなのでしょうか、終末感溢れるSFホラー色は皆無です。
そのため、スコアも陰鬱な雰囲気はありません。
クローネンバーグ作品では毎回実験的で刺激的な音を提供するハワード・ショアですが、
今回も弦楽器を効果的に使った乾いた音使いのスコアが印象的です。
さらに、タブラや民族音楽系の打楽器を活用したオリエンタルな雰囲気も持っています。
しかし、このスコア、劇中で全部使われたのかなあ。
ビートの効いた曲はあんまり印象に無いんだけど。
ダークな風合いのトラックもあることはあるのですが、かつての作品群に比べるとごく一部です。
中には、前作「コズモポリス」の延長線上にあるようなテクノ風トラックもあって驚きます。
地味な音なので、本編未見のままアルバム単独で楽しもうとするとやや辛いものがありますが、
ハワード・ショアの実験的なアルバムとして捉えれば、味わいのあるスコアだと思います。
いつもながらさり気ないアクのある作品で、個人的には大いに評価したい1本。


ランキング参加中です
みなさんの応援ポチを励みに更新頑張ります(^o^)
よろしかったら、ポチッとクリックお願いします♪

  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへ
にほんブログ村


Map to the Stars/Original Soundtrack

¥2,575
Amazon.co.jp

『マップ・トゥ・ザ・スターズ』 [Blu-ray]/ジュリアン・ムーア,ミア・ワシコウスカ,ジョン・キューザック

¥5,076
Amazon.co.jp

『マップ・トゥ・ザ・スターズ』 [DVD]/ジュリアン・ムーア,ミア・ワシコウスカ,ジョン・キューザック

¥4,104
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(2)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇