女性起業家が安心して仕事を任せ、気軽に相談できるホームページ相談所

「パソコンが苦手」「誰に聞いたらいいのかわからない」「パソコンを習ったことがあるけれど使えない」「今まで逃げてきたけれど、パソコンに再挑戦してステップアップしたい」という女性起業家を支える、北海道帯広市Webデザイナーです


テーマ:

ブログを書く時は、

「緊急ではないが、重要な事」に立ち向かおうと、あがいている時

 

起業準備準備Webデザイナー小林友美です

 

 

帯広商工会議所の創業セミナーに参加しています

http://www.occi.or.jp/seminar/sogyo/sougyo-seminar_h29.html

 

 

今年は3回目です

 

1回目は、創業した年

2回目は、創業した人として発表した年

3回目は、取材(笑)

 

 

創業セミナーに出席して、創業した人たちの話を聞いて

初心に戻ることができています。

 

どうしてこの仕事を始めたのか、という強い思いや、

自分の使命を思い出すきっかけになっているのです

 

今年で11回目、

創業してからも通い8回出席されている方もいるほどの人気セミナーです

 

 

 

 

起業するときって、むちゃくちゃ不安な気持ちになりますよね!

 

その気持ちと戦わなきゃならないですよね

 

話を聞いていて、不安な気持ちとの付き合い方には3パターンあることに気が付きました

 

 

 

・金銭的・時間的余裕があったので不安はなかった、やることしか頭になかった

・不安はあったけど、わくわくしている気持ちの方が強かったので、ひとつひとつ行動できた

・不安しかなくて、怖かった。本当に自分にできるのか?と自問自答、気が付いたら仕事することになっていた

 

私の場合一番下のパターンでした。

 

 

とりあえず、頂いた仕事はやる!という気持ちで一つひとつをこなして行く

 

でも、やっぱり時々

人間なので不安な気持ちが出てくる。

 

なんかもっといい方法はないのか?

占いを信じてみたり、根拠のない方法を試してみたり

道がぶれて、違うことに手を出してみたり、あれこれ、もがきます。

 

不安な気持ちはあります。ないと言ったらウソです

 

 

不安な気持ちを乗り越えた先輩から、沢山話を聞きました。

 

一度乗り越えて思うことは・・・

 

 

不安な気持ちは幻想

「取り合わない」「飲み込まれない」「支配されない」

 

 

不安だなって思ったら

「今、不安な気持ちに取り合っていました。」って認めればOK

※その最中は、かなり厳しいですがね…

 

もし、創業の最中で不安にもがいている方がいたら

何かの参考になるとよいなぁ…

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

起業準備Webデザイナーの小林友美です

私は昔、Webを封印した過去があります。

Webの仕事は、二度としないと心に決めていました。

 

期間でいうと、2008年の終わりから2012年だったと思います。

 

 

なぜ、封印したのか・・・

 

 

それは、元夫の仕事がうまくいかなくなった話にさかのぼります。

 

※2008年の時点では夫でした

 

夫が無職になり、私は子どもを保育園に預け、昼も夜も働いておりました。

 

人権を否定するような発言を繰り返し、定期的に爆発する夫とは、家庭内別居状態。

 

収入を得れて、なおかつ時間をつぶせる仕事は、私にとって天国でした。

 

晴れ晴れと仕事に行く様子を見て

「外に、男がいるんだろう」「あのくそ女、帰ってこなければいいのに」と

子どもに告げ口をされていたのも、今では、懐かしい話です。

 

夫は仕事もせずに、ギャンブル通いがやめられずにいました。

 

無職が続き、夫も色々思案していたようで

「俺が仕事を取ってきてやるから、お前は家で、Webの仕事をしたらどうだ?」

 

 

と言い出したのです

 

 

(何言ってんの?ありえないんだけど・・・)

 

 

ここで、私はこう思ったのです

 

 

ゲーム機の配線も繋げず、携帯のメールも使いこなせないような

機械音痴の人が取ってくる仕事なんて、怖くてできない!

 

仕事のことで、夫と話すなんて苦痛で仕方ない!

 

家庭も仕事も一緒とかありえない!

 

 

そしてすぐに

 

 

私には、スキルがありません。なのでWebを仕事にすることはできません

 

 

と伝え、

 

 

その時に、Webを封印してしまったのです。

 

 

それからは、

 

私はWebスキルが足りない

 

っていう呪いとの戦いでした。

 

 

 

 

周りの人に「できてきるよ」「大丈夫だよ」「自分を信じてもいいんじゃない?」と言われ続け

 

1年前ぐらいから、やっと呪いが解けてきたのです

※自縛って、怖いわー

 

 

どんなことであれ、自分に呪いをかけちゃいけません。

 

 

 

ただ、あの時

 

一緒に仕事したくない!

 

と元夫に言えていたら、

 

おそらく、Webの仕事をしていなかったと思います(笑)

 

 

 

 

この経験で、私の座右の銘が決まったのです。

 

 

 

人間万事塞翁が馬」 

 

 

世の中、

 

良い出来事が、悪い結果になったり、

 

悪い出来事が、良い結果になることがある。

何が幸せ、何が災いか、予想ができないものだ。

 

 

 

 

だからこそ、人生は面白いんでしょうね。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

去年の反動でしょうか?今年は花粉症が、非常につらい

 

起業準備Webデザイナーの小林友美です。

 

 

今回は

 

 

ホームページの基本的な内容について説明したいと思います。

 

ホームページを見てくださった読者に

 

会社やサービスをお知らせする役目を持つページです

 

 

 

なにかの取材を受ける時も

 

ホームページに基本情報が載っていると、確認してから、来社いただけるので

 

スムーズに話が進みます

 

◆事業者案内

・会社名・住所・電話番号・営業時間・対応エリア など

 

◆アクセス情報

・地図・道のり・バス停・駅などの公共の交通機関の案内など

 

◆サービス紹介

・サービス名(メニュー名)・内容・対応範囲

 

◆お問合せ

 

◆代表者挨拶

・代表者氏名、プロフィール

 

◆スタッフ紹介

・スタッフ氏名・スタッフのプロフィール・SNSなどの個人的な発信へのリンク

 

 

◆料金など

・訪問方法や料金・時間・申込方法・オプションなどの備考

 

 

となり、これだけでも8ページぐらいの内容になるかと思います。

 

 

 

で、

 

 

これだけ載せているWebサイトは、まだWebサイトとは言えません。

 

 

ここに

 

 

とあるポイントを付け加えるだけで・・・

 

 

お客様に届くWebページになります

 

 

 

 

それは

 

 

・代表者やスタッフの写真

 

・お客様の声

 

・大切にしている思いや、こだわり、ミッション(理念)

 

 

です

 

 

これだけの内容をそろえて置けば、とりあえずスタートラインには立てます。

 

 

ホームページは作って公開して終わり

 

ではなく

 

作って公開してからが、スタ-ト

 

 

内容のあるコンテンツを充実させ、アクセス数を上げ

 

データを収集して、分析し、記事を書き直したり、画像を入れ替えたりして

 

お客様が次の行動を起こしやすいよう、促していきます。

 

 

ということで、スタートラインにとりあえず立ちたい方は、

 

これらのページの内容を準備しておくことをおすすめします!

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

できない理由を探す人。‬

‪できる方法を探す人。‬

 

起業準備Webデザイナーの小林友美です。

 

 

私の仕事は

 

「ネット上から、できる方法を探す」

 

 

ことだったりします。

 

 

〇〇がしたい!と思った時に、多くの人は探し方を知りません。

 

 

どういう方法で調べれば、目的の情報を手に入れることができるか?

を知らないのです

 

 

そして

 

 

検索方法がわかり、情報を探すことができたとしても

 

次の壁が待っています

 

 

・難しそう

・時間かかりそう

・よくわからない

 

と言う壁、

 

できない理由を上げたくなります。

 

 

 

小林は、ここから粘ります。

検索にかけては「相当しつこい」です

 

日本のサイトだけではなく、海外のサイトも探します

※英語は読めません

 

 

 

・本当に難しいのか?

・どのくらい時間がかかりそうか?

・どこがわかりにくいのか?

 

 

 

を、確認します。

 

 

そして、メリットを調べたら、必ず反対意見やデメリットを探します

 

 

 

しつこい上に、裏を取るとか、本当に嫌な奴です…

 

※私のようなタイプは「敵にしたくない」です

 

 

 

 

ここから、実際に使ってみたり、やってみたりして

 

実際にどうなのか?こっそり確かめています

 

※公にしないあたり、かなり「ムッツリ」です

 

 

 

 

クライアントさんではない人の、小さな疑問に

 

 

自分でお金を出して環境を整え

実証をするとか、おそらく相当のオタクか、相当の変態じゃないとできません。

 

 

 

 

まとめると、小林は

 

 

 

しつこい上に、裏を取り、ムッツリしているオタクで、変態

 

 

 

ということになります(笑)

 

 

 

 

【結論】

 

他者が「めんどくさい」と思うことが仕事になる

 

追求するとそこに「独自性」が生まれる

 

知らないことを知っているという「知識」で仕事ができる

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

個人でお仕事をすると、自分を知ってもらったり、
情報を開示をして、メディアや表に出ることが多くなります。

 

表に出て頑張ってくれるリーダーが、他にいるなら、

その人を陰で支えたり、調整する「裏方」のような仕事をしてきたい。

と思っていました。

 

それはなぜか?

 

◆リーダータイプじゃないから?
※小学校で児童会長・児童会副会長をやって、少年団では団長もやっていたのに?

 

 

◆表に出るタイプじゃないから?

※みんなの前で発表するのは苦手だけど、少数のグループなら

  むしろグループの発言、まとめるよね?

 

◆どうせ名前が平凡だから、目立たなくてよいから?

※小林友美は平凡すぎて、記憶に残らないから覚えてもらいにくいだけじゃないの?

 

 

いろんな理由はありますが

 

 

本心は

 

・目立つと叩かれる

・批判されるのが嫌

・責任は取りたくない、誰かのせいにしたい

 

平和主義者で、もめ事は起こしたくないと言いつつ

 

正直、逃げている

 

んです。

 

 

そして

  • 失敗した所を知られる
  • やることが途中で変わってしまう
  • 言ったことが守れない(達成できない)

 

自分自身、許せないんだと思うのです。

 

 

 

責任をとれる、大人になり、

失敗してもいいよ、私が何とかするから安心して!

 

って周りに言えるぐらい、

 

デカイ女に(身長・体重じゃないわよ)成長しますので、

 

私が「裏方でいいんです」って言い出したら

 

 

3回に1回ぐらい

 

表に出ろや!(ゴラァー)

 

と、叱咤激励してくれると幸いです。

 

とはいっても、

アイディアや企画を出す事と、スケジュールを立てるは、得意ではないので

 

 

「(目的と予算を伝えた上で)できる方法と手段を考えろ!」

「調査、分析をして、対応策を〇個考えて提案しろ!」

 

って言ってもらった方が、お役にたてるかと思います。

 

適材適所(笑)

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。