離婚したい家庭内別居から逆転!ずっと幸せな夫婦になる方法

家庭内別居問題専門カウンセラー 井上貴美です。
理不尽な離婚を経験し、その後出会った現在の夫との生活も冷え切り悩みました。
そんな私が奇跡的に夫から惜しみない愛情を受けられる妻になりました。
あなたも、きっとそうなります。


テーマ:
● 3月8日(水)11時【愛を語るランチ会】増席しました。


こんにちは。井上貴美です。

3月8日(水)11時~14時にて開催します【愛を語るランチ会】。

井上貴美食事会シーショア
(こちらは以前のお写真です。)

一度、満席になり増席いたしました。

増席した2名様のお申込リンクを新しく作りました。

昨日の記事に掲載されたリンクと異なりますので、ご注意くださいね。

いつも素敵な方が集ってくださり感謝と嬉しさで、いっぱいになります。

初めての方でも気がねなく、何でも気軽に話せるランチ会です。

ご縁のある方との出会いを楽しみにしております。


家庭内別居、夫婦関係、恋愛、結婚、離婚、再婚、モラハラ、浮気、過去のトラウマなどのお悩みを解消します。

姫路、加古川、明石、神戸、福崎、赤穂、鳥取、福山、岡山、西宮、大阪などからお越しいただいております。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 3月8日(水)11時~14時【愛を語るランチ会】を開催します。


こんにちは。井上貴美です。

まだ雪が散らつくなど寒いなぁ、と思う日もありますが菜の花やタラの芽を見ると確実に春が来ていますね。

自然は私たちよりも敏感で季節を教えてくれる指針となります。

来月、3月8日(水)11時~14時にて【愛を語るランチ会】を開催します。

井上貴美ランチ会姫路
(昨年のお写真です。)

ランチ会では、お食事を楽しむことは、もちろん、多彩な方との出会いがあります。

ご参加の方同士で仲良くなり後日も楽しまれている方が多いです。

昨年ご参加くださった方のお便りです。

きみさん、こんにちは。

先日のランチ会ではお世話になりありがとうございました(^^)

きみさん主催のランチ会はこう…いつも安心して参加出来ます。

来られる方々も皆さん優しくお話上手なので
人見知り(実は)の私でも気後れすることなく参加出来ます♪

先ずは今回場所も素敵でしたし、お料理も美味しかったし、普段自分の料理ばかり食べている主婦には嬉しい限りでした。

やはりご縁がある方々が集まるのか、
興味深いお話が次々と出てきてあっという間の2時間でした。


これもきみさんのお人柄ですね。

皆さん壮絶な過去があるとはとても思えないくらい、穏やかで…
勉強になりました。


また是非参加させて頂きたいです!

この度はありがとうございました(^^)

Rさま、ありがとうございます。

-----

【愛を語るランチ会】

・日時 3月8日(水)11時~14時 

・場所 Gotto 姫路駅前店(JR姫路駅、山陽電車姫路駅から徒歩3分)
兵庫県姫路市駅前町363-1 フェスタビル4F(電話)050-5281-3797

・集合時間 11:00 Gotto前にて

・定員 4名

ご参加費は、お食事代金のみで現地精算になります。


お車の方は提携パーキングで割引サービスがあります。
http://himeji-festa.com/access

-----

来られる方は、いつも素敵な方ばかり。
私も本当に楽しく開催させて頂いています。

今回も、とても楽しみにしています。

ご縁のある、あなたと、お会いできるのを楽しみにしてます。ご一緒に、お昼の時間を楽しみましょうね。
→はじめに、ご用意したお席は満席になりました。

お席を増やしました。増席分は、こちらを、ご覧くださいね。


家庭内別居、夫婦関係、恋愛、結婚、離婚、再婚、モラハラ、浮気、過去のトラウマなどのお悩みを解消します。

姫路、加古川、明石、神戸、福崎、赤穂、鳥取、福山、岡山、西宮、大阪などからお越しいただいております。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 主人の手のひらの上に私が、いました。


こんにちは。井上貴美です。

井上貴美;家庭内別居;離婚;別居;離婚相談;

いろいろな奥さまと、お話していると日本の、ご主人の寛容さを感じます。

今日も、ある奥さまは

「自分が手のひらで、ご主人を転がしていたと思っていたけれど本当は主人の手のひらの上に私がいました。」

と、おっしゃっていました。

別の奥さまの、ご主人は奥さまが少し高価なものを買った時も

「奥さまが必要であると思っていること」

を基準にしてくださっていて毎日、気持ちよく、そのお品を使っているのだそうです。

「奥さまが、その品の、おかげで機嫌よく、日々、過ごしていること」

を、ご主人は、とても大事にされているのだそう。

これを聞いた時は

「なんて素敵な、ご主人だろう」

と思いましたが、このような、ご主人は何も特別でなく、かなり、いらっしゃいます。

奥さまが気がついていないだけ、という場合もあります。

不平不満が溜まっている奥さまも、ご主人の心の広さに気づくことで、その不平不満が180度、感謝に変わる、ということもあります。

あなたも今日お話しくださった奥さまのように、ご主人の寛容さで安心して自分の好きなことが出来ることは、ありませんか。

今日お話しした奥さまは、いろいろな活動をしたり、お仕事ができたりするのも、ご主人が愚痴も言わずにいてくれるからです、と言われていました。

いま私の周りには、このような、ご夫婦を当たり前のように見ることができます。

相手を尊重できる人は自らをも大事にしている人です。

不安なく心が安定している、ご夫婦は自然と、お互いを尊重されています。

ご主人の状態は奥さまの、あなた自身の状態でもあるのですね。

あなたが幸せを感じるときは、ご主人も幸せなのです。

そのことに気がついているのは、ご主人が先、ということも、大いにあるのです。


家庭内別居、夫婦関係、恋愛、結婚、離婚、再婚、モラハラ、浮気、過去のトラウマなどのお悩みを解消します。

姫路、加古川、明石、神戸、福崎、赤穂、鳥取、福山、岡山、西宮、大阪などからお越しいただいております。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 愛や喜びを最大限、感じるために、していること


こんにちは。井上貴美です。

井上貴美;家庭内別居;離婚;別居;離婚相談;

自分自身の、いろんな経験や、クライアントさまのお話から、よく思うことがあります。

それは、ときに矛盾している、と思えることなのですが

大きな喜びを味わうために、その対極にある経験をしているのではないか、ということです。

大きな喜びの反対には、おおいなる苦しみや悲しみがあります。

誰でも好き好んで選んでいるのではない、と思います。

それでも、やはり自分で、無意識では、選んでいるのです。

無意識をクリアにすることやレイキを続けてきていて思うのは

何度も、お話ししているのですが

頭で考えられることなんて、ほんのわずかな範囲でしかないのです。

無意識には、もっと多くのことを含んでいますし常に働いています。

そこには私たちが考えられる範囲以上のことがあり

愛や喜びを最大限、感じたいから違うことも経験しようとしているのではないか、と思うのです。

そんなことしなくても気がついて、感じたらいいのでは?とも思うかもしれません。

でも人生という大きなくくりでかんがえていたら…

これまで自分の身に起こったことを振り返っていたら…

やはり対極を経験することをも選んでいるような気がするのです。

もちろん苦しいこと、悲しいこと、は、それ自体、進んで選ぶようなことではないですし、経験している間は早く逃れたくて、もがきます。

しかし、それが過去にあったからこそ、いまは以前の倍以上の幸せを感じます。

愛情というものを確かな手ごたえで感じることができます。

もし辛い経験がなかったら…?

きっと、この感覚はなかっただろう、と思うのです。

だからといって、すべての人が同じとは思いません。

が、当てはまるところも、あるのではないかと思います。

苦しみの渦中にいるときには、なかなか及ばない考えかと思います。

それでも困難を乗り越えた後の満たされた感覚は素晴らしいものだ、と覚えておいていただきたいと思います。

家庭内別居でなくなったときの自分を、どうぞ、イメージしてください。

そのときには愛と喜びに満ち溢れた、あなたで、いるでしょう。


家庭内別居、夫婦関係、恋愛、結婚、離婚、再婚、モラハラ、浮気、過去のトラウマなどのお悩みを解消します。

姫路、加古川、明石、神戸、福崎、赤穂、鳥取、福山、岡山、西宮、大阪などからお越しいただいております。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 家庭内別居解消のため最初にすることは?


こんにちは。井上貴美です。

井上貴美;家庭内別居;離婚;別居;離婚相談;

家庭内別居の解消を考える時、必要となってくるのが奥さまのあなた自身のことです。

あなたは、どのような考え方をし、どのような行動をしているのか。

ご主人を含む、ほかの人との、やり取りに、どのような傾向があるのか。

あなたは、あなたのことを大切にして日々を送っているのか。

自分のことを尊重して生きていないと自分以外の人を尊重することは、できません。

自分のことを愛して生きていないと自分以外の人をも愛することは、できません。


このことは家庭内別居を解消する前の段階で、どうしても必要なことです。

突き詰めて考えれば、これらが、まだできない状態では、ご主人との関係修復も危ういのです。

しっかりとした繋がりを持ち、もう一度、ご主人との関係を築きたい、と思うなら、まずは、ご自身を立て直すことです。

奥さまのなかには

自分の意見は誰も聞いていなくて辛かった

誰からも必要とされないと感じて寂しかった

子どものころから否定ばかりされて育ってきた

このような奥さまが多くおられます。

自分には何の価値もないように思わせられるような育ち方なのです。

本当は、まったく、そのようなことはないのにも、かかわらず、です。

自分の意見が尊重されなかったので自分に自信が持てません。

必要とされていないと感じているので誰かから愛されたい思いが手放せません。

認められることがなかったので自己否定が、やめられません。


奥さまが、このような状態のまま、ご主人と再び向き合おうとしても以前と同じことを繰り返します。

家庭内別居には奥さまの心の感じ方が主な原因となることが、あるからです。

自分の中の憤りが、ご主人へ向けられる場合も、あります。

自分の中の満たされない状態を、ご主人に依存することが、やめられない場合も、あります。


ご夫婦の問題として考えていたことは結局は自分自身によるところが大きかった、と多くの人が気づきます。

家庭内別居を解消したいのであれば、できるだけ早く、このことに気づきましょう。

ご主人が原因だ、と信じて疑わない奥さまは特に、です。

一方だけに原因があるのでは、ないのです。

今の、あなたの状態を、あなた自身が把握しましょう。

そして自分の中に、いつも幸せでいられる種を見つけて大きく育てましょう。

そうすれば、ご主人との関係も、ぐんぐん良くなります。

あなたが、すでに自分の中に愛と幸せを見ているから、ご主人への見方も変わるのです。

あなたの愛は完璧です。

それに気づけば、ご主人との家庭内別居は解消します。


家庭内別居、夫婦関係、恋愛、結婚、離婚、再婚、モラハラ、浮気、過去のトラウマなどのお悩みを解消します。

姫路、加古川、明石、神戸、福崎、赤穂、鳥取、福山、岡山、西宮、大阪などからお越しいただいております。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)

テーマ:
● 誰かに自分を理解してもらいたかった奥さまのあなたへ


こんにちは、井上貴美です。

井上貴美;家庭内別居;離婚;別居;離婚相談;

1月28日に旧正月を迎え、今日は節分。明日は立春です。

年の節目に、ご夫婦のあり方を今一度、考え、あなたにとってベストな方を見ましょう。

昨年ご主人の浮気で苦しかった奥さまのあなた。

あなたは、とてもつらく苦しい一年を送られました。

ご主人の浮気相手と対決姿勢に神経をすり減らすことにもなり大変でした。

家庭内別居も、ご主人の浮気も、あなたにとって心を、かき乱す出来事でしか、ありませんでしたね。

しかし、この出来事で、あなたには、たくさん分かったことが、ありました。

自分では励ますつもりで言っていたことが、ご主人を傷つけていたこと

ご主人の自尊心が砕かれていたこと

そして、あなたが、あなたを大切にしていなかったこと

奥さまのあなた自身が誰かから認められることを心から欲していたこと

あなたの心は湖の底に沈んでいるかのように

「真に求めること」

を、ずーっと、ご結婚の前から、胸に秘めていたのです。

誰かに自分を理解してもらいたかった、のですね。

ご主人にも、そのことを求めていました。

この数ヶ月、ご主人との関係に苦しみながらも、あなたは自分の本当の気持ちに気がつかれました。

これは、心から喜んでいいのです。

素直に自分の気持ちを受け入れてくださいね。

そして、自分の理解者は自分自身が一番なのだということも忘れないでいましょう。

あなたが自分の胸に手を当てて、あなたのことを、もっともっと大切に思っていれば自然と、ご主人や周囲の方へも広い目で見ることができるようになります。

なぜなら、あなた自身が満たされていくから批判、否定が消えていくのです。

そうすれば、これまでと同じことが起こっても、あなたは違う反応をするはずです。

さあ、新しく春が、やってきます。

あなたの為すべきことを、していくだけです。

ご主人の横で笑っている、あなたになりましょう。


家庭内別居、夫婦関係、恋愛、結婚、離婚、再婚、モラハラ、浮気、過去のトラウマなどのお悩みを解消します。

姫路、加古川、明石、神戸、福崎、赤穂、鳥取、福山、岡山、西宮、大阪などからお越しいただいております。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● ご主人との、すれ違いが起こるときは?


こんにちは。井上貴美です。

離婚家庭内別居井上貴美


家庭内別居は奥さまと、ご主人の考えの違い、感じ方の違いが重なって起きることも多いのです。

こちらは、ある一例です。

ご主人に言われなくても家事をするのは当然、子どもの世話も当然、とばかりに、一生懸命、妻として母として家族に尽くしてきた奥さまです。

ところが、ふだん家では、ゴロ寝でテレビばかりみている、ご主人。

ある日、奥さまの頭に、ふと、ある考えがよぎりました。

「私は、これだけのことを一人で、してやっているのに、あの人は家で寝てばかり。これでは、あまりに不公平だわ!」

ご主人は毎日、決まった時間に出勤し、同じ時刻に帰宅しています。

家に帰れば、もう今日は何もしなくてもいい、とばかりに、ほとんど動きません。

休日も自分から何かしようという雰囲気はありません。

会社で仕事をしているのは理解できても家で、ゴロゴロしてばかりいる、ご主人を奥さまは許せない、と思うようになりました。

「私は朝だろうが、昼だろうが、夜だろうが関係なしに働いている。」

そう思うと怒りが込み上げてきたのです。

ある日、とうとう、寝ている、ご主人へ声を荒げてしまいます。

「あなたは寝てばっかりじゃない!私は、いつも働いているのよ!」

突然そう叫ばれた、ご主人は青天の霹靂(へきれき)です。

「いきなり、何を言い出すんだ?俺が何をしたって言うんだ!」

と理解できない様子。

それは、そうです。今のいままで普通に過ごしていたのが急に奥さまが豹変したのですから。
心の準備もなにも、ありません。

奥さまは、奥さまで、我慢の限界!と、これまでのうっぷんを、ぶちまけた瞬間なのでした。

理解できないと永遠に続く夫婦の、すれ違い

ここからが問題なのです。

奥さまは自分の積もり積もった不満を一言、言いさえすれば、ご主人が分かってくれて、いくらかでも謝り、家事や子どもの世話を手伝ってくれるものと思っていました。

ところが、ご主人は謝るどころか、かなり怒ってリビングから出てしまいました。

奥さまは起きるべき結果と違うので、モヤモヤしています。

ご主人は何が何だか分からなくて怒っています。

このような両者の受け止め方の相違が積み重なると、お互い相手に対して不満が、つのってきます。

ついには家庭内別居に突入、ということにも、なります。

もし上記の文章を別の、ご夫婦が読んだとしても同じように奥さまと、ご主人とでは意見が分かれるかもしれません。

奥さまは

「こんなの、怒って当たり前でしょ。」


と思うでしょう。

ご主人は、

「どうして旦那が怒られるんだ?意味が分からない。」

と同情するでしょう。

あなたは、お二人のすれ違いが、なぜ起こったか、分かりますでしょうか?

理解できる、あなたは、きっと、ご主人と、よりよい、コミュニケーションが出来ているでしょう。

分からない、私も同じように言うに違いない、と思っている奥さまのあなたは、ご主人に、どうすればいいか考えてみて下さいね。


家庭内別居、夫婦関係、恋愛、結婚、離婚、再婚、モラハラ、浮気、過去のトラウマなどのお悩みを解消します。

姫路、加古川、明石、神戸、福崎、赤穂、鳥取、福山、岡山、西宮、大阪などからお越しいただいております。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 夫婦ギクシャクの原因は?


こんにちは。井上貴美です。

井上貴美;家庭内別居;離婚;別居;離婚相談;

ご夫婦間の問題の、お話を聞いていると途中で

「ん?」

と違和感を感じることが、あります。

何度か、お話をしていると奥さまの表情が憤怒の形相になってきます。

ご主人のことで怒っているのだと思ったら…

こちらの方の家庭内別居は、ご主人と奥さまだけの問題では、ないことが分かってきます。

やり場のない憤りが、ご夫婦の間をギクシャクさせているのです。

誰もが、そうだということは、ないですが多くおられると思います

今日のメルマガでお話ししています。


家庭内別居、夫婦関係、恋愛、結婚、離婚、再婚、モラハラ、浮気、過去のトラウマなどのお悩みを解消します。

姫路、加古川、明石、神戸、福崎、赤穂、鳥取、福山、岡山、西宮、大阪などからお越しいただいております。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)