シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!

晴れた日はバイク 雨の日は読書 夕暮れにギター 日曜日は子供と


テーマ:



今後ははてなブログに書いていく予定です。
よろしければ覗いて下さい。

http://d.hatena.ne.jp/single779/




どんなに優れたブログサイトに移った所で、素晴らしいブログになる訳じゃありません。


記事を書くのは自分です。


ブログサイトが変わったからといって、書くことに変わりありません。


それなら何処で書いても変わらない気がします。


ただ、使い勝手や仕様を考えると、これ以上アメーバにこだわり続ける意味も無いんじゃないかなって思います。






アメーバで丸4年書いてきました。


4年間お世話になりました。





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:



最近アメーバブログの調子が悪くて、画像がなかなかアップ出来なかったりした。

芸能人、有名人を囲い込むスタイルとか、そういうのも何だかなぁ。

芸能人だから面白い文章書くとは限らないだろうし、読ませる文章を書く人を取り込んでブロガーにアピールするっていうスタイルじゃない所を見ると、しょせんはその程度のものなのかなって思ったりもして。

だから、ブログを変えようかと思った。


個人的なブログだとはいえ頻繁に変えるのも少々都合が悪いので、なるべく機能的で安定しているメジャーなブログは無いか調べてたら、意外な事が分かった。

それは、





アメーバブログのアクセス解析は水増しされている




という事。

なんだ、そういう事か。

詳しくは「アメブロ アクセス解析」等で検索すると詳しく解析している人の記事が出てきます。

つまり、水増ししているというのはかなり信憑性が高い。



アメーバブログは何の設定をする事も無く、最初からアクセス解析の機能が備わっていて、マイページからすぐに確認出来るようになっている。

以前はてなブログから移設した時に急激にアクセス数が増えて、アメーバすげーな。やっぱユーザー数最大は伊達じゃないな。って思って浮かれてたんだけど、とんだ勘違い。はてなの時が正確だっただけなんだ。


最近はツイッターやFaceBookとか様々な発信場所が有るから、必ずしもブログでなければならないという理由も希薄で、ブログも縮小していくのかもしれない。

ただ、やっぱり僕は自分の思った事を自分の文章で書くことが出来るブログというスタイルは好きだ。

そういう意味では、


nisshi


っていうサービスがとても気に入った。

とてもシンプルで、テキストオンリー。

今時のスタイルと完全に逆行している様だけど、でも書く事に特化しているだけに本質を突いてる。

ただ、どうしても画像を多用したい時も有るから、そういう用途では使えない。



そんなこんなで、もう少しまともなブログに移設しようかと思ってる。

でも、一度慣れるとなかなか腰を上げるのが億劫だし、これだ!って思える様なブログサービスも見当たらない。

今思えば、はてなが一番まともだったのかもしれない。

でもはてなの使い方、すっかり忘れてしまったよ。




そのうちはてなに戻るかもしれません。

戻らないかもしれません。

全く違うブログに移行するかもしれません。

とりあえず、どこかでは続けていくつもりです。

水増しアクセスに落胆はしたものの、それでも読んでくれている人は居る訳で、読んでくれてありがとう。

これからも読んでくれたら嬉しいです。







AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:



やっと休みになったのと、休みだけど山に行けそうにない事で、先日手に入れた自転車 (SCHWINNのマウンテンバイク)に乗ってみた。


SCHWINNは、アメリカの自転車メーカー

持ち主の兄曰く、「結構良い値段した」って言ってたから密かに期待してたけど、サイトを見る限りではハイエンドモデルで6万円そこそこ。

ん?そんなもん?(それでも僕には買えないけど)

でも、実際に詳しく見てみると、とても6万円の自転車とは思えない。

フレームにTOYOTAのロゴが入ってる。

最初、「え?TOYOTAの自転車?」って思ったら、どうも一時期TOYOTAの自転車チームが存在したらしい。

そのレプリカモデルなのかな。

そうするとちょっとスペシャルなモデルなのかもしれないけど、詳しい情報が分からない。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn01
まず最初に気になったのは、ブレーキの配置。

右ブレーキレバーでリヤが効き、左ブレーキレバーでフロントが効く。

バイクやシティサイクルの場合、右は必ずフロントブレーキになる。

これって逆じゃね?でもこんなもの間違えるはずないよな。

もしやと思って調べてみると、本格的な自転車の場合は右がリヤになる物が大半みたいだ。

自転車だけやってる人ならそれでも良いだろうけど、長年バイクに乗ってきた僕は違和感をぬぐえない。

普通のワイヤー式のブレーキだったから、フロントとリヤを入れ替えた。

フロントブレーキのワイヤの取り回しが窮屈になるけど、使えない訳じゃない。

ちなみに、ブレーキと変速機はシマノ製。

結構しっかしりた印象で、ブレーキの遊び調整ダイヤルも、プラスチックで造りそうだけどアルミで出来てる。

インジケーターがついていて、今何速になっているか目視出来る。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn02
SCHWINNのロゴ?

トマト印で可愛いんだけど、やっぱりトマトもアメリカンな印象(笑)


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn03
ハンドルグリップもトマト。

何気に可愛い。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn04
で、ハンドルバーとステムはチタン製。

標準でチタンなのか換装したのか分からないけど、6万円の自転車でチタンは使わないんじゃないかなぁ。



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn05
で、シートポストもチタン製。

チタンの渋い輝きが素敵。

サドルは革製?

お尻痛い(x_x;)

これ盗まれないのかなぁ。

シートポストロックが要るんじゃない?


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn06
フロントはサスペンション付き。

結構硬い。

調整出来るのかな。

本格的なダウンヒル用ではないからアッパーブラケットが無いタイプ。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn07
リヤはサスペンション無し。

リヤフォーク部分は丁寧に肉抜きが施されてる。

やっぱり高そうだよ。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn08
クランク(ペダル)もシマノ。

これも標準なのか換装したのか分からないけど、そこそこよさげな感じ。

ビンディングペダル(靴とペダルを専用金具で固定する仕組み)がついてる。

へー、MTBでもビンディング使うんだ。

どうやらロード用とは違う小振りなビンディングらしい。

靴が無いからとりあえず普通の靴で漕いでみたけど、ペダルが小さくて漕ぎにくい。

ペダルを変えるか、靴を買うか・・・



シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn09
シマノのハブ(ホイールの軸受け部分)と、マービックのリム。

マービックのリムなんて初めて見た。

使ってあるパーツの質感は高い。




で、自転車に関しては全くのビギナーの僕が実際に乗ってみた感想。

軽くて取り回し楽。

初めて乗っても違和感無く乗れるから、本格的なロードバイクよりは取っ付き易そう。

チェンジもすぐに出来る。

変速の幅が凄く広い。

最初フロントギヤの切り替えなんか必要なのかな?って思ってたけど、フロントを1段変えるだけで驚くほど変わる。

普通のギヤがスーパーローになる感じ。

しかもそれが3段有る。

試しに、シティサイクルでは絶対に登れない急坂とダート(未舗装路)も走ってみたけど、難無く走れる。凄い。

ただ、車体が軽いから余りにも急な坂でヘタするとフロント浮いてひっくり返るかも。

車体の軽さは物凄いメリットになるけど、ダートを走る時はかなり気を遣う。

ライダーが積極的に荷重、抜重しないとトラクション掛からないし呆気なく破綻しそう。

不慣れでダートで立ち漕ぎ出来ない。

MTBをダートで速く走らせるにはかなりの技術が要りそう。

思いきり走れば50km/hくらい出るんじゃないかって思ってたら、サイクルメーターが正確かどうか分からないけど下りでやっと40km/h程度だった。

スピードを上げるにはどうしても前傾姿勢を取りたくなる。

ロードバイクのポジションは、空気抵抗の低減も有るだろうけど、いろんな面でベストなポジションなんだろうな。

それでもシティサイクルに比べれば遥かに軽快にハイスピードで走れるし、様々なシチュエーションに使える事を思うと本格的な自転車を1台持つならMTBは良い選択かもしれない。

街乗りから長距離ツーリング、運動の為のサイクリングにダート走行、何でも有る程度のレベルでこなせる。

山に担いで登って、自転車で下ってくる、なんて使い方したら面白そうなんだけどなぁ。



本気で自転車を漕ぐ様な事って、普段では有得ないから結構楽しかった。

変速幅が広いから、スピードを出すのも面白いし、自転車で登れるんかいな?っていう急坂を登るのも面白い。

自転車で坂上って何が楽しいんだろう?って思ってたけど、面白い!

というか、良い自転車だと坂を上りたくなる。

ジョギングから始まり、山登りに自転車で坂漕いだり、つくづくMだわ。






シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-schwinn10
僕のバイクに子供の自転車やら何やらでガレージが狭苦しくて、しかも本格的MTBにはスタンドも無いから迂闊に置いておくと子供の自転車でガンガンやられそうだから、天井に吊るしておいた。

軽いから持ち上げるのも苦にならない。






ついでに、ヘルメット。
シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-bell1
知り合いの使っていないヘルメットを頂いてきた。

BELL のSOLARというモデル。

レクリエーションのカテゴリーだから比較的安価でベーシックなモデルみたいだけど、ロード用と比べて何がどう違うのか見ても良く分からない。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-bell2
後頭部のダイヤルを回す事で簡単にサイズ調整が出来る。

あご紐も安っぽくないし、ベーシックなモデルな割には意外にそこそこ良い造り。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-bell3
内側は発泡スチロールみたいな素材に、お情け程度のクッションがつく。


シングル・スマイル ver ブロぐ 最近なんだかストリングスでヤッホー!-bell4
軽くて通気性が良くて、暑い時期でも違和感が無く、被っていてもヘルメットを意識しない。

ただ、1つ気になったのは自転車用ヘルメットのアウターシェル(一番外側の硬い表面部分)ってペナペナの薄々なんだ。

お祭りの屋台で売ってるキャラクターお面みたいな感じ。

これはBELLに限った事ではなく、OGKでもそうだったから自転車用は一般的にペナペナなんだろう。

つまり、発砲スチロールみたいな部分が衝撃を吸収するヘルメットのメインパーツであって、アウターシェルは発泡スチロールを保護する補助的な役目をするみたいな感じがする。

作業用ヘルメットとか、通学用ヘルメットの様に強固なアウターで保護する構造とは、根本的に違う。

あと、発泡スチロールの様な素材は経年劣化しそう。

古いヘルメット、特に直射日光を浴びる様な場所に保管していた場合は使い物にならなくなるかも。


自転車用ヘルメットもMTB用とかカッコイイ物とか色々有るからアレコレ考えるのも楽しいんだけど、とりあえずは当面はこのヘルメットを使ってみる。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



先日書いた、ダイドーの2つの食感アップルソーダゼリー

もう病み付きになる美味さで、会社に行ってこれを飲むのが僕の楽しみだったのに、売り切れた・・・

あー、もうやってらんねー。

アップルソーダゼリー飲めねーと仕事やる気しねー。

っていう感じ。


しかも、アップルソーダゼリーだけ売り切れてる。

全く誰だよ売り切れるほど沢山飲んでるヤツは!

あぁ、あれだ、きっと僕がブログに「アップルソーダゼリーうまー!」って書いたから、みんなこぞって買って飲んで、「アップルソーダゼリーうまー!」って言ってんだよ。


人気ブログも困ったもんだよね。

ちょっと書くとすぐに反響出ちゃってさ。











まぁ売り切れの本当の原因は僕が毎日飲んでるからだろうけど。

多い時は、10時の休憩、お昼休み、会社帰り、で3本位飲んでたからなぁ・・・




会社の自販機で売り切れだから、仕方なく会社の近くのダイドーの自販機に買いに行ったら売切れてった。

アップルソーダゼリーだけ。

やっぱりヒット商品なのかも。

最近では売り切れた場合でも困らない様にダイドーの自販機が設置してある個所をチェックするのが日課です。

缶コーヒーはいいから、1列アップルソーダゼリーにしてくれりゃ良いのに。






その後、業者が補充に来ていたので「アップルソーダゼリー増やしてくれ」って言ってみたら、季節商品だからもう在庫限りだって言われた。

そういえば去年もあっという間に市場から消えてたよなぁ。

飲むなら今だよ。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




さて、お盆に久しぶりに実家覗いたんだけど。

何も言われなかったんだけど。


随分髪が長くなって、僕の髪が肩まで伸びて君と同じになったから結婚しようルルルー♪っていう位になって、しかも髭男爵で、自分でもさすがにこれはちょっとアレかもしれないなんて薄っすらと思ったりもするんだけど、そんな僕を見ても誰も何も言わない。

以前はよく「うっとおしいから髪切りなさい。」とか言ってたからまた何か言われるだろうなって覚悟していたのに、誰も何も言わない。

両親も何も言わない。

兄も、兄の奥さんも何も言わない。


それってあまりに似合い過ぎて違和感が無いのか・・・





























それとも


危な過ぎて聞くに聞けないのか?






いやいや、父さん母さん、僕ちゃんと真面目に生きてるよ!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。