アホみたいに楽しく★100%英会話を身につける方法

=【初心者でも100%英会話を身につけられる方法】
2年間のUSA生活で見いだした、たった500個だけの英単語を使い、
瞬間英作文、ジブリ、海外ドラマで遊びまくるだけの新しい英会話習得法、大公開します!

 

こんにちは〜めちゃくちゃ暑いですね

 

1, リアクション、質問を意識して聞く

2, どちらか一人を音読する。

 

ここまで2つのステップをお話ししてきましたが、

今日は、英対話文を使ったトレーニングの最終回です。

 

これを意識するかどうかで、

今後の英語力にものすごく差が出る、とても大事なステップです。

 

ーーー

 

 

 

●ラストステップへ

 

 

 

魔女「じゃあいよいよ最後のステップじゃ」

 

 

 

王子「お願いします!」

 

 

 

魔女「じゃあ、今日はこの音声の男の人を音読(シャドウイング)してみて」

 

 

 

★今日の音声はこちら

 

 

 

王子様は、棒読みで

ぼそぼそと英語を読みはじめした。

 

 

 

魔女「あかん!!自分ぜんぜんあかんわ!!」

 

 

 

王子「ええええ、、、、、、」

 

 

 

魔女「それほんまにただ読んでるだけやん。。。気持ちを込めて、自分が話してるつもりでやってみて。発音は下手くそでもいいから、とにかく気持ちを込めること」

 

 

 

王子「気持ちを込めるんですね、、、わかりました」

 

 

 

王子様は、アクセントを強調しながら、

できるだけ音声の近づくように、読みました。

 

 

 

魔女「もっと、この対話の男の人になりきって!目を閉じて、目の前に女の人がいることを想像して、その人に話しかけて」

 

 

 

王子「ええええ??想像!!??女の人を想像??」

 

 

 

王子様は、全力でイメージしながら

目の前の架空の女性と会話するつもりで英語を話しました。

 

 

 

魔女「よし!!いい感じ。どうじゃ?」

 

 

 

王子様は驚きの表情で言いました。

 

 

 

王子「い、い、今、なんか、本当に男の人の気持ちが僕の中に入って来たような感じがしてきました。。。なんなんですかこれ!!怖い、、、いや超楽しいんですけど!!!

 

 

 

魔女「ウヒョヒョヒョ、、、大成功やな。」

 

 

ーーー

 

 

 

 

●あなたの感情と英語を一致させる。

 

 

 

王子「一体、何がおこったんでしょうか?すごい臨場感だったんですけど。。」

 

 

 

魔女「そうじゃろ。今のが本当の音読じゃ」

 

 

 

魔女が魔法をかけると、

スクリーンに絵が映し出されました。

 

 

 

 

魔女「ふつうは、こんな感じで舞台の外に立って、二人のやりとりを聞いてる感じ」

 

 

 

王子「そうですよね」

 

 

 

魔女「だけど、今のは、、、、、」

 

 

 

 

 

 

魔女「こんな景色やったやろ?」

 

 

 

王子「そうです!目の前に女性がいて、その人に向けて英語を話している気分でした」

 

 

 

魔女「そう、それが大事なんじゃ。臨場感が感じられるというのは、そういうこと。おまえの感情が英語と一致したということ

 

 

 

王子「感情移入ということですか?」

 

 

 

魔女「うん。できるだけ具体的に、どんな状況で、どんな人に向けて、どんな気持ちでそのフレーズを話すのかを想像すること。リアルに想像するのと、ただ何となく暗記するのと、どっちがペラペラになれると思う?

 

 

 

王子「それは、、、まちがいなく、前者ですね」

 

 

 

魔女「そう。ひとりごとトレーニングをする時も、ただなんとなくつぶやくのではなく、ブロンドのおねーちゃんが目の前にいることを想像しながら、気持ちを込めて英語を話すんや」

 

 

 

王子様はガッツポーズで言いました。

 

 

 

 

王子「っしゃあああああああああああああああ!!!」

 

 

 

 

 

次回に続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーー

 

 

 

 

 

 

 

このブログでも何度も言ってきましたが、

やっぱり最終的には"感情”なんですよね

英語に自分の感情を乗せられるかどうか、

そこにすべてがかかっています。

 

 

もう、はっきり言いますけど、

どんなに文法が正しくても、

どんなにネイティブっぽいフレーズでも

気持ちが乗っていなければ、相手には響きません。

 

 

おもしろいねー

 

 

って日本語で言っても、

言い方によって本音か、テキトーなのか意味が変わるのと同じ。

本当に練習すべきなのは、気持ちの乗せ方なのです。

 

 

じゃあ、英語にどうやって気持ちを乗せれば良いか?

 

 

これは、

 

 

【自分の口を動かしまくるしかない】です。

 

 

最初は呪文を唱えてるような気分でも、

気にせず、何度も話していると、

必ず、自分の感覚がつかめてきます。

 

 

最初は、慣れなくて当たり前なので

ごちゃごちゃ考えずに、どんどん話すのみ!

毎日、寝る前に5分でよいので

心を込めて(笑)、独り言を話しましょう。

 

Thank you very much!!

 

 

---------

 

 

 

今回の音声のスクリプトは→こちら

 

 

 

第7章★英語でひとりごとを言いまくる方法(もくじ)

 

#1. 英語でひとりごとを言いまくる新シリーズ

#2. 英語でひとりごとを話せる、自分インタビュー

#3. 英会話で"Sound"を使ってあいづちを入れる方法

#4. 英会話を制するための3つの力とは?

#5. 英会話を身につけるために"英対話"を聞きまくる

#6. 超おすすめ、英対話の最強サイト"elllo"

#7. 話す、聞く、リアクションを意識して聞く

#8. どちらか一人を音読する

 

 

 


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。