単純明快!自分と暮らしの整理整頓・仕組みづくり(北海道 札幌 ライフオーガナイザー)

現在妊娠中の札幌市在住ライフオーガナイザーのブログ。妊娠中は絶好の片づけ時!自分と向き合い、暮らし方を「自分にちょうどよく」整えます。
これから生まれるベビーのためにも、自分が楽するためにも、家族みんなの「暮らしやすい家」のためにも♡
お片付けしませんか?

あなたが "もっと楽に、自分らしく、笑顔の毎日"を送れるように、
暮らしとクローゼットの見直し&仕組みづくりをお手伝いしています。

北海道 札幌市 ライフオーガナイザー・クローゼットオーガナイザーの戸井由貴子のブログです。



テーマ:
今日は、北区にある学校で家庭教育学級の講師をさせていただきました。
そちらで、こんなにかわいいアレンジをいただいてしまいました♡
どんよりした色合いの季節になってきたので、きれいな色が嬉しいです。
 

こんにちは。ブログをご覧いただきありがとうございます。
至福の時を生み出す、自分と住まいの仕組みづくり

北海道 札幌市マスターライフオーガナイザー&クローゼットオーガナイザーの戸井由貴子です。


 
{7F7800C3-E21D-42AD-8428-060EFC07D8F7}
 
今日の家庭教育学級では、最後におひとりずつ感想を発表してくださいました。
その中で、何名かがおっしゃっていたことは、
 
子ども目線、子ども主体の片付けをしたことがなかった。
 
というもの。
 
片付けが流行してる昨今、
雑誌や本で片付けを学び、実践されているお母さんはたくさんいらっしゃいます。
 
 
そして、そこでぶつかる壁が
「なんでうちの子は片付けられないの・・・?」
 
 
実は、よくある話ですが
 
お子さんがそもそも片付ける意味をわかっていない。
 
お子さんが片付けの方法を知らない。
 
お母さんは、子どもがいない時間に片付け掃除をしている。
 
お母さんが、ついつい子どもの使ったものの後始末をしている。
 
お母さんは「片付けなさい!」しか言わない。
 
・・・これでは、いつまでたっても子どもが片付けられるようにはなりません。
 
お子さんに、
 
片付いていたら、どんないいことがあると思う?
 
片付けってどういう風にやったらいいかわかる?
 
こんな質問をしてみてもいいかもしれません。
 
 
そして、
お母さんも子どもの目の前で、
片付けの方法を見せてあげられる
もしくは一緒に片づける時間を確保している。
教えてあげることも大切です。
 
こんなにたくさんの物を片付ける能力は、
生得的なものではないですね。
 
 
片付けは、学ぶものです。
 
「片付けなさい!」と怒る前に、
ぜひお子さんが果たして片付ける方法を知っているかどうか、
どの状態まで片付けたらいいのか理解しているか、
確認してみてくださいね。
 
 
 
 
励みになっています! いつもご訪問&応援ありがとうございます。
「読んだよ~」の合図に、ロゴクリックしてくださるととってもうれしいです!

↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
 

現在、募集中のイベント・セミナーです

◆12月16日(金)【クローゼットオーガナイズセミナー】(詳細・お申し込みはこちら

◆12月21日(水)【Evernoteセミナー】(詳細・お申し込みはこちら

 

◇ライフオーガナイザー入門講座、エバーノートセミナーの開催は、3名以上受講希望の方がいる場合にクローズド開催させていただきます。詳しくはメールでお問合せください。

◇訪問オーガナイズサービスは、12月分を受け付けております。

お問合せはこちらから: 右矢印メール

 

コメント(0)  |  リブログ(0)