大分休止してます。


戻るとしてもカムバックでGvに顔出すとかそういうレベルかもしれません。


日曜にカムバックでINしてGv以外で使わないアイテムは渡したしすることは終わったかな。



引退とか色々言いますが、ゲームなんだからやりたい時にやればいいし


辞めたい時に辞めればいいと思うんですけどねw


ネットで人の繋がりとかいいますが、RoしなくてもMixiとか色々繋がってるし


他のネトゲで一緒に遊べたりするわけだから何の問題もないと思います。


またやりたい時にRoINしますね



かなり長い間Roしてましたが、凄く楽しかったですよ。


ではまたどこかで。


AD

5/16Gv

テーマ:

祭りでしたね。

序盤からJはLFに収容されておりました。

でも参加Gは流動的だったのかMAXでは非常に多かったものの、その時間が短かったですね。

結果は惨敗。


ただその後は非常に良かったですね。

中盤以降SDLJの確保砦を攻められたりするものの散発状態。

偵察で周っているとF5MM防衛にかなりの数の血祭り連合が集合中。

と思いN2を偵察すると蓮華のみ。

報告→N2奇襲で守護破壊→N2に血祭り集合→Fの各砦の攻めがとまる→確保時間が厳しくなる

こんな感じだったんじゃないでしょうか。


そしてその後B2偵察

B2は空だったので3人くらいで守ってみると、5分前くらいからBEマスター+BE数名が登場

けれどBEマスターはERでSB瞬殺されるという。

あとは時間稼いで危なげなく終了

たぶん普通に攻められてたらB2はダメだったんでしょうね(´ω`)




AD

4/4Gv

テーマ:

ブログを書いて欲しいという声があったのと今回の備忘録も兼ねて


Surtに新同盟が始動

蓮華にBLが収納されていたのは理解できました。

他にも色々収納されていると思う。


とにかく人数がハンパない。

そしてEMC回転がハンパない。


数回守護石を一つ破壊できたもののその後が厳しい。

倒しても倒しても沸いてくるww


その後もこちら側が固定で確保している砦に終盤攻めて来る。

奇襲のタイミング、攻めて来るGから考えても大分練られていた作戦だったと思う。


今回は最後までやられっぱなしでしたねぇ。

終盤は作戦負けの感が強かったので確保砦のことを見直せば今回ほどやられることはないと思うんですがどうなんでしょうねぇ。



AD

12/27Gv

テーマ:

お久しぶりです。

書くのを忘れていて更新できなかったのと、用事があって遅刻ってのもあってまともにレポできない状態でした。



12/27Gvは序盤V1で戦闘

特に書くことはありませんね゚(ε)゚


中盤でF5の防衛を本格的に行ってました。

最初が対ブリュン

ほとんどのキャラがブーンを使い、回復剤を惜しまないもんだからそれなりに抜けられました。

後述する零Rushよりも抜けていたと思います。

ただブリュンは個人の動きに頼りすぎますよね。

よく砦を確保する小規模Gよりも個人の質が高く、人数も変わらないのに砦確保率が低いのはなんでなんでしょう(´・ω・`)

やっぱり纏まりのなさなんでしょうね。


そして零Rush同盟がF5に攻めてきました。

ほとんどが入り口で蒸発でした(´・ω・`)

ガーディアンいなかったんですが、たぶん攻め側に前衛が少なかったんでしょうね。

耐えて後衛にまで突っ込むLKが皆無でした。

あとはブリュンのようにブーンを使ったり回復剤叩く姿があまり見えませんでしたね。

あと、何故か数人装備公開中でした(´・ω・`)

間違えてクリックしたら見えたので何人かクリックしたら見えたという…

結構いい装備してますよね。羨ましいです(´・ω・`)


確保タイムになってB1へ行くと零Rushが防衛

かなりの人数がいましたが、一回の突撃で終了

話によるとロキ配置にミスがあったらしいです。

たぶん今回の零Rushは構成的に相性が良くなかったんでしょうね。

B1ER防衛は普通にWP上に大魔法を展開する防衛だと、最初の角に大魔法を置きにくくその場所が非常にウィークポイントになります。

そこは調べてたらしく、最初の角に人を沢山固める防衛にしていました。

ただ、その場所でBBされるという…

その後チェイスマスターの進入を許し一度ERに展開されるも再度制圧。

そこで時間を食ってしまい、C3派遣が遅れ零Rushに抑えられて取りに行く時間もなく終了。


やっぱりチェイスマスター対策は重要ですね。

陽光沢山用意しなきゃ(´・ω・`)

11/22Gv

テーマ:

今日は参加人数が少なめでしたね。


F4が祭りでした。

えげつないくらい人がいて重過ぎるわ、強すぎるわで大変でした。

何か特定の人に阿修羅で大分狙われて涙目・゚・(ノД`;)・゚・


後半は人数が少なかったのでC3とB1防衛して終了。



重い状態でも冷静に支援の判断ができるようになりたいなぁと思いました。

あれはあれで慣れが必要ですしね。。

11/15Gv

テーマ:

最近書いていませんでしたね(´・ω・`)


忙しいこともあって参加が途中からとかっていうのが結構あったのですが、今日は最初から参加できました。


V3

色々なGと戦いました。

BLはやっぱり強いです

ここは耐久型LKの処理が勝ち負けに繋がると思う。


L4

対Rush

防衛が非常に固くなっていました。

前にL3で対峙したときは全く思いませんでしたが(構造的な問題だと思うけど)魔法の厚さは他の中堅Gよりも上だと思います。

先週も偵察で蠍火がRushを攻めてましたが取得はRushだし、今週もQMが攻めてましたが崩すことができなかったぽいですね。

やっぱりそのGの構成で守りやすい砦で防衛すべきなんだなぁとつくづく思いました。

結構攻め側も被害はでましたがブレイク


L3

対GA

参加人数が少なかったのか、ぎりぎりの人数だったと思います。

制圧してブレイクしてなんとか取得。

というのも、最後にC3でEMCを許してしまった様子。

多分獅子ILだと思います。



今日は同盟間でも終盤結構きてたっぽいです。

申し合わせしてたわけじゃないでしょうが、こういう攻防は面白いからいいですよね。



偵察に関する記事

テーマ:

どこかで偵察記事を書いて欲しいというような期待があった気がしたので…



前にも書いたんですがちょっと視点を変えて。

人数が少なめなGにおいて偵察を出すのであれば、ポタ持ちであることは絶対条件ではないでしょうか?

これは2PCで片方にポタがある場合も含めてですが、いざポタが欲しい時に人に頼むのは結構きついです。

何故なら終盤戦でのポタの利用率を考えると他の人にポタを送ることで精一杯になる場合が多いからです。

そういう点では1PCで偵察できる廃プリやcmpは偵察には適任といえます。

ましてや人数の少ないGであればなおさらです。


そしてこの記事を書くと必ず言われるのが、「防衛にプリが居なくなってしまう。」という内容。

確かにそうなんですが、リスクを犯さずに砦取得に動くということ自体おかしな話なわけです。

あえて言うと、小規模で廃プリが二人いるなら一人は偵察にいっても人数から考えてカバーすることは可能。

あと前からこのブログでは書いていますが、防衛にいるcmpが支援をできないというのはもう話にもならないわけです。

もちろん経費的な意味で厳しいのもわかりますが、ニューマ・ブレス・速度を気付いて行動できるだけで状況は大きく変わります。ただ阿修羅うってるだけとは存在感が雲泥の差だと思います。

よく上手い人を見ようとかそういう記事を見ますが、それこそ平地等で上手いGのcmpの動きを見ることをお勧めします。RWCの動画でも同様のことが言えます(アンフロ無しルールの関係上リカバを切らさないように廃プリが立ち回らなければならないのでGvやPvとちょっと違いますが…)


偵察報告についてですが、AX系が偵察する場合のミスであるのが「ERには人がすくない」という報告。

クロークで入り口等の監視を欺けるという内容でしょうが、この場合監視からの報告でERに人が増える可能性が考えられます。入り口監視のいる・いないについてはしっかりと報告すべきでしょう。この報告は逆にAX・チェイスマスターに報告する上では良い報告とも言えますがね。

あと偵察後の派兵で入り口監視数人と長い戦闘に入るGが結構います。

これは偵察とか派兵とか以前の問題で、個々の判断能力に問題があるのではと思うわけです。戯れてる暇なんかないはずなんですがね…


エンペ内の防衛報告については

①ロキがあるかどうか?

②人数はどれくらいか?

③マスターはいるのか?

この防衛の弱点はどこか?←これが一番重要だと思います

結構④の共有っていうのは大事なんじゃないでしょうか。

僕も昔は毎回そういうことをやっていたわけでもないんですが、

「後衛にLPがないのでWizいればいけそう」(この報告だけでロキ破壊後WIZが相手後衛にQMやSGをまくように動く)とか、「阿修羅がいないので前衛多目に欲しい」等…

他にも砦の特徴的なところで穴があれば報告するとか、そういうのがあれば派兵面子の構成も変わってくると思います。

あと、この報告の共有で各職がどのように動くべきかを個々で判断することが必要となります。

動画を見ていると派遣というか小規模GでEMCありで最後攻める時に個々の判断の鈍さが致命傷になるパターンが多いです。

たとえどのような報告をしても個々が動けなければ偵察しても意味がありません。

板的には偵察が~という話もあるんですが、小規模Gの一番の問題は偵察を出す以前の問題ではないかなと。

一番の理由として小規模で人数の少ないG同士でも砦取得に差があります。

結果を見てても「あれだけの構成なのに何故とれないんだろう」と思うところがあります。

指揮の問題と個々の判断の鈍さが多きいと思います(装備云々の理論もありますが小規模G同士であれば大差はなく、アンフロの有無についてはプリの動きの緩慢さのほうが目につくのでやっぱり個々の部分だと思います)

動画でも倒すべき職じゃない相手に阿修羅うったりADS投げたりEDPSBうったりと、統一性の無さと何を目的として動いているのか意味不明な場合が多いですよね。

でも動画があるということは反省をするということなので、そういうところを生かして砦取得に生かしていくとSurtのGvも面白くなっていくのではないでしょうか。


9/27Gv

テーマ:

最後30分には間に合いました゚(ε)゚


最後のL3偵察&攻めに参加しましたが、舞風でした(´・ω・`)

先週の記事に書いた程の防衛ではありませんでしたが、もうちょっと対策をとれば抑えれてたのになぁっていうのが感想。

まず偵察3人程で舞風防衛を崩す。

最後の攻めも6人程度でしたが制圧→相手EMC割り逃げ→再度攻めてBLと競って割り勝ち


何故こうなってしまうのかというと、

どう見ても防衛側阿修羅のいる位置がおかしいと思います。

ロキ抜けた場所からADSでロキ破壊するのは目に見えているのにその位置に高火力の阿修羅がいない…

特にL3は後衛位置から魔法が届かない位置もあるわけだし余計に…

AXがいましたが処理順を間違えている気もします。むしろ一緒に処理に参加すれば崩れずに済むのに…。

あと無意味にBBの連打なども気厳しい気がします。

LAを結構いれられてましたが、BBで消されてたのでADS当たって即死のパターンにならずラッキー。

やっぱり防衛は基本的なことができてないと一気に崩れるんですね。

それがよく分かったGvでした。


9/20Gv

テーマ:

Jupで出ることになりました゚(ε)゚


やっぱり今までの傭兵先も強いとこ多かったですが、ここはやっぱり別格ですね。

もう語ることはありません。


F5確保してB1とC3とって終了。

今週から赤いエンブのGがいましたね。

名前みてないんですが、結構な人数がいました。

いくつかのGの混成部隊?

Mitもいた気がしたけどあれはどうなんだろう…僕はよく知りません。


あと最後C3攻めた時なんですが、舞風がERで防衛してました。

そこには初めて見る光景が…

エンペ前の細道にロキ……

そしてロキ役にはSWが張っている…だと…。

確か攻めた時はスピアブーメランかなんかでつぶしてましたねぇ。

あれはどういう意図があったのか凄く知りたいです。。

ニュマが張ってても、ロキ外から魔法撃てばすぐに乙るしねぇ…

SWをわざわざロキに入って直接攻撃で潰す人はいないと思うんだ…例えSurtが他鯖と比べて戦略的に劣っている鯖だとしてもね…

指揮官も防衛してた人も何も違和感なくしていたとするなら、ちょっと根本的な所を簡単なWikiがあるので調べることをオススメしておきたいです。

まぁこれはただのネタであって欲しいです。ほんとに。

9/6Gv

テーマ:

今日は急遽参戦できることが決まって2時間前に傭兵募集をかけてました。

Lazさんに雇ってもらいました。ありがとうございます。


今日はプリの参加率が少なかったみたいで最初一人ぼっちでした・゚・(ノД`;)・゚・

ここは言わずもがな強いGです。


終盤にF砦でJに襲われて最後10前くらいまで粘ってましたがF砦がやられて最後はV2確保して終了。

お疲れ様でした。