1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-17 13:50:22

香港マカオ・呑んべぇの旅 最終回

テーマ:香港マカオ

 

今日こそはお酒をやめようと、つい昨晩思ったはずなのに

 

それでも朝になると軽く一杯だけ、となる理由は

 

そこにシャンパンがあるからとしか、もう言えないニヤリ。

 

 

そして一杯で終わるはずもなしLOVE

 

もちろんクラブラウンジでねhato

 

朝食ビッフェはインターナショナルから

 

アジアンまでほどよく充実していますわーい これはお粥LOVE

 

 

 

で、〆にラーメンってもはや朝7時からの献立じゃないよねニヤリ。

 

さて、観光は今日一日しか出来ない旅程となったけど、あいにくの雨雨

 

ただお昼に旅の目的でもあるポルトガル料理を食べに行きたかったので

 

クラブ専用車を手配して出発時間まで部屋で過ごした。

 

ベッドルームからの景色わーい

 

ベッドルームとみこ

 

リビングルームハート2

 

シャワールームha-to3

 

細部のデザインがオシャレ ハート

 

洗面台まで美しいてへ


金魚の置物LOVE

 

灯り顔

 

 

 

はじめはメルヘン調のインテリアに苦手感がありましたが、一晩経ったら気にならなくなった、というかむしろ居心地が良くなりました照れ

 

香港リッツと比べてお部屋も広いし、お値段も安いし、クラブラウンジのお料理もこちらのほうが僕は好みだったいいね

 

まぁリッツなので悪いわけがないのですが、どちらのホテルも立地が繁華街から遠いので

 

街に出ようとなるとタクシーとなるところが難点ですかねあはは。。。

 

で、このタクシーなんですけど、ちょっと面倒な事になったりしますあとで

 

 

昼前、クラブ専用車でおでかけおんぷ

 

香港組から推薦されたお店、フェルナンドキラキラ

 

バス停で開店待ち雨


同じく開店待ちの人たち

 

開店と同時に店内へ。雨なので中庭は使えず、残念。

 

ポルトガル料理といえば、我が家では干し鱈ですhato こちらはソテーとみこ

 

こちらは卵とじhato

 

ユーロ・ポルトガル大会以来の干し鱈、だったでのですが、雨の肌寒い日に食べるにはちょっと塩辛かったかなぁ

 

クーラなしの店内なので暑い日に汗を流しながら食べたらもっと良かったかもねonpu

 

コロッケやイワシの炭火焼きとか、他に心惹かれるメニューもあったけど

 

ひと皿の量がたくさんあって、もう大満足になっちゃいましたあはは。。。  

 

ともあれ美味しかった!

 

次回は晴れた日に、近所の海岸を歩いてから、ココでお食事したいな照れ

 

 

運良く見つかったタクシーで、今度は半島を北上キラキラ

 

 

観光地へいいね

 

onpu

 

アジアっぽい路地ha-to3

 

ガチバッタもんのシャネルのiphoneケースを買った人ニヤリ。

 

英語の通じない乾物屋さんで汗

 

お土産の貝柱を買った照れ

 

ローカルな食堂ハート

 

罰ゲームで買いそうなネックレス(笑

 

路地歩きも楽しいけど、またライトアップされる時間に来ようと、一旦ホテルへ。

 

さとさんが昼寝の間、ホテル直結のブランド街を観て歩いたてへ

 

夜もラウンジから

 

二日目のメインはローストビーフとカジキマグロのソテーでしたハート

 

クラブラウンジで個別のメニュー(お代わりもできましたonpu

 

綺麗なお皿に盛り付けてもらえて幸せ照れ

 

 

で、再び夜の街へ

 

 

お土産屋さんがたくさんあったハート

 

ビーフジャーキーと謎の干し魚が有名みたいキラキラ

 

 

一箇所くらいは観光しようよ、といことでここへ来ました。

 

4日間のみ通しなので常時酔ってるひとあはは。。。

 

 

その後も街をぷらぷら歩きました。

 

危険人物の登場に買い主も不安げニヤリ。

 

 

さて充分愉しんだからホテルに戻ろうかと大通りへ出てタクシーを待つがこれが来ず

 

結局雨の中20分も待ってようやく捕まえた。

 

で、行き先を告げるが英語が伝わらない。

 

そう、香港・マカオのタクシーさんはそんな人が多い。そんな時彼らはほんのり乗車拒否っぽい空気を醸し出すのだけど

 

こちとら20分も濡れてようやく捕まえたタクシーなので逃がしはせず、英語がダメならいっちゃんから教わった中国語風に

 

「リッ・カー・トン! リッ・カー・トン!」と何度も大声で繰り返してみたけど、さとさんが気づいたところでは

 

「この人、リッツのこと知らんみたいやわ」という。

 

というのもマカオのリッツは最近出来たばかりでまだ知名度は低いのだそうだ。

 

運転手はギャラクシーなら知ってるというのでともあれ近くに行ってもらったが

 

その後は拉致があかず、ぐるぐる辺りを回って一同泣きたくなったころ

 

キューバでお世話になったGPSアプリを思い出し、それを運転手に見せて、右だ左だとナビしながらようやくホテルに戻れた。

 

ということでこれからマカオ・リッツにご宿泊なさる方は

 

ホテルの住所が中国語で書かれたカードなりを携帯されることをお薦めします。

 

 

今回も活躍してくれたアプリ。「maps.me」地図は日本でダウンロードしておく!

 

 

 

さて到着後、一万円でエルメスを買おうというコンセプトの元、カジノへ腕。

 

ルールが分からないながら、これできそうだと直感した台へ。

 

サイコロを三つ転がして10より大きいか小さいかに賭けるっぽいあはは。。。

 

大小・・・・

 

試しに大に賭ける。当たり。倍になる。次は小に賭ける。ハズレ。元の額になる。

 

全然ドキドキしないあはは。。。

 

が、次に小に賭けると、さとさんがあたしはこっちと大に賭けた。すると隣にいた女の子が

 

「それぞれに別に賭けたらどっちかが損をしてもう片方が同じ額を得するだけだから意味が無いわよ」と忠告してくれ

 

なるほどな、さとさんに説明するも、酔っ払いは思考停止笑

 

面倒なので全コインを8に賭け、8倍返しを狙うも、負ける。

 

そして通訳してくれる女の子にレートの低い台を聞いて、そちらに移動すると、この女の子も心配そうに付いてきてくれたonpu

 

しかしだ、台に着いたさとさんの手から、女の子がコインを取り、ディーラーに渡すので

 

女の子が、小さいコインに両替してくれたのかなと思った瞬間、さとさんが叫んだ

 

「この女、わたしのコインを賭けよった!」

 

見ると女の子は6.7.8とコインを分散して賭け、こうやって狙うのよとシタリ顔だガーン

 

一度置いてしまったコインを取り返すことなんて出来ず、我々はサイコロの行方を目で追うも、2秒後に負け。

 

コインはディーラーにサクッと取られてしまった泣き1

 

あー残念、次はどうするの? と女は悪びれもせず訊いてきたが、まさかこんな女と一緒にいたいわけがないので

 

もうつまらないからやめると言ったら、彼女は「そう」と微笑んで行ってしまった。

 

なんなのあいつ、とさとさんがボヤくので、きっと昔競馬場とかによくいたコーチ屋みたいのだよと僕は言った。

 

あれで当たれば私のおかげって上前をはねるし、負ければあーやって知らん顔。

 

それかカジノに居着いているただの依存症かもしれないけれど

 

何しろ毒気に当てられた我々は大小を離れ、スロットマシンに場替えしたが

 

ここでも全くドキドキせず、残ったお金は負けたと思って美味しいものでも食べようよとなった。

 

 

 

が、僕はラーメン、さとさんはポルトガル料理と、意見が合わなかったので、結果ルームサービス汗

 

 

で、何故かハンバーガークルクル

 

さとさんは思い出深いポルトガル風シーフードリゾット(雑炊みたいな

 

それにつけてもあの女はなんだったんだという話しで盛り上がり笑

 

さとさんは釈然としない様子だったけど

 

僕はあの女の振るまいがあまりにも当たり前風だったことがだんだん可笑しくなってきた。

 

やっぱいろんなのが居て、海外は面白いなーとニヤリ。

 

 

 

 

 

翌朝日の出

 

 

 

 

 

いよいよ帰国海

 

 

 

朝食後

 

 

美しいラウンジともお別れキラキラ

 

 

ホテルを出て、フェリー乗り場でチェックイン!

 

 

このフェリーカウンターで羽田までのエアチケットがもらえます。手荷物も羽田までチェックイン注目

 

売店でお土産を買い、マカオ名物のエッグタルトを食べた萌萌萌

 

 

エッグタルトは想像したとおりの味で、特に琴線に触れることはなかったですニヤリ。

 

 

ファーストクラスはちょっとしたラウンジが使えますてへ

 

この後香港サイドの港から歩いて空港へ四つ葉

 

 

というわけで、今回は香港マカオのリッツカールトン・クラブラウンジでどこまでも吞み続ける4泊5日の旅、でした笑

 

 

香港では洗練された雰囲気と雲の上からの眺めを愉しみハート

 

マカオでは親しみやすい接客と多様なお料理を愉しんだ、自堕落な日々バラ

 

 

初めてのマカオ。友達に聞くと、それほど評判のいい国ではなかったのだけど

 

うちらの印象では悪くはなかったですし、次回はゆっくり行ってみたいなと思ったonpu

 

今回はいっちゃんのご家族ともご一緒できたし、それも楽しかったハート2

 

香港では本格的な飲茶を愉しむ機会がなくて、それは心残りあはは。。。

 

ただ怪しいライカショップが実はまともなお店だったことも確認できたし、それは収穫GOOD

 

滞在中はラウンジばかりでもったいなかった気もするけど、優雅なホテルライフを満喫するのもこの上ない贅沢だから

 

たまにはこんな旅行もいいかなはーと

 

 


ところで、ラウンジに座る毎にシャンパンをグラスで7杯~

つまり毎回ボトル一本以上吞んでからの食事なり、二次会なりとその酒豪ぶりを発揮したさとさんだったが

 

 

さすがにシャンパンばかり飲み過ぎたらしく

 

 

帰国してからは、年末にヨガの先生を招いたホームパーティーで軽く口を付けたくらいで

 

その後シャンパンを飲んでいる姿を見ていない笑

 

 

 

手負いのUMAが暗い洞窟の奥で傷が癒えるのを待っているようで不気味だもんすた

 

 

 

おしまいあひる

 

 

 

 

 

さて、新年会シーズン真っ只中の1月宴会

 

みなさまにおかれましては吞みすぎ注意して、健やかに新年をスタートさせて下さいねおいしい

 

最後までありがとうございましたハート

 

 

 

 

●LeicaQ

 

●LeicaSL + Summilux 50mm + Elmarit 21mm + Apo Summicron 90mm

 


はじめて旅行に持って行った二つのカメラ。今回は試写でした。

 

Qのオールラウンダーぶりは最強だった。いうことなしGOOD

 

SLはピントが甘い写真を量産したので帰国後あわてて取説を読んでみたら原因が判明(笑

 

ボタンで拡大してもう一回キチンと合わせればOKなのね。。。スミマセンデシタ( ;∀;)

 

SLはMと比べて、APS-Cクロップが使える分、レンズを節約できるのがいい。

 

あとゴミ取り機能があるのはやはり便利だった。

 

この2台があればどんな旅先でも活躍してくれる、と確信しました。

 

あとは腕だけ・・・腕。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-15 10:05:52

アズくんのお誕生日

テーマ:誕生日

アズくん、9歳の誕生日を迎えました!

 

先月の29日から四肢の麻痺にかかり(仮定脊髄炎)一時はどうなるかと思われましたが

 

おかげさまで現在は投薬にて回復途上にあります。

 

アズくん、まだ9歳だよ。

 

早く良くなってまた遊びにいこうね!

 

 

 

しーちゃんも1月3日に8歳になりましたハート

 

この子は元気ですむふっ。

 

 

 

今夜は合同のお誕生日会をしようねLOVE

 

 

 

LeicaQ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-01-01 00:01:00

明けましておめでとうございます!

テーマ:お知らせ

今年もアズシエをよろしくお願い申し上げます‼️

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。