フィギュアスケート研究本

フィギュアスケートの未来を考える同志が集う場所です

出版スポーツ編集部ブログには、もう一つ、別ブログがございます。
内容が連動している事もありますので、こちらのブログと共にお楽しみいただければ幸いです。

出版スポーツ編集部、別ブログアドレス http://ameblo.jp/shuppansport/  

またBBSもございます。フィギュアスケートの事なら何でも書き込みOKです。皆様の交流の場としてお使い下さい。

BBSアドレス http://shuppansport.bbs.wox.cc/

「フィギュアスケート研究本」シリーズ第一弾、発売中です。



http://www.shinanobook.com/genre/book/2998

↑ご購入はこちらから。立ち読みもできます。
NEW !
テーマ:


写真家が見た羽生結弦(Yuzuru Hanyu) ぐっもに (2014/10/24)


http://www.asahi.com/shopping/yuzuru_141024/

オフショット満載 『YUZURU 羽生結弦写真集』

 ソチ五輪男子フィギュアスケート金メダリストの羽生結弦初の写真集が、10月24日(金)に発売された。『YUZURU 羽生結弦写真集』(集英社)は羽生選手と同じ仙台出身のカメラマン能登直氏が、2007年、12歳のノービス時代(ジュニアより下のクラス)から撮りためた集大成。練習拠点のカナダ・トロントにも足を運び、競技以外のオフショットも満載だ。
 写真集の発売に合わせて30日(木)まで、東京・六本木のテレビ朝日本社1階多目的スペース「umu」で、『YUZURU』羽生結弦写真展が開催される。写真集に使われた一部の写真が大きく引き伸ばされ、本で見るのとは違った雰囲気が味わえるだろう。
 
入場無料。詳細はhttp://www.tv-asahi.co.jp/umu/








↓こちらでもニュースと写真展の風景が見られます。

http://news.mynavi.jp/news/2014/10/24/053/
東京都港区でフィギュア・羽生結弦を心ゆくまで堪能できる! - 写真33枚




↓「フィギュアスケート研究本」シリーズ第一弾、発売中です。

http://www.shinanobook.com/genre/book/2998



電子書籍は、こちら、PC等でウェブで見られるだけなく、ご自分のiPadやi-phone等のタブレット端末にダウンロードできますので、どこにでも持ち歩き可能です。

ぜひとも、ご利用くださいませ……。



↓クリックお願いいたします。(^∇^)


人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
NEW !
テーマ:


町田樹 Tatsuki Machida - 新プログラムに迫る(2014/10/20)

町田が最終調整 スケートアメリカ25日開幕

2014/10/24 8:45 日本経済新聞

【シカゴ=共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカは24日(日本時間25日)にシカゴで開幕する。23日は公式練習が行われ、世界選手権男子銀メダリストの町田樹(関大)は今季からフリーで使用するベートーベンの「交響曲第9番」で演技した。

 ジャンプやステップを入念に確認し「自分の120パーセント以上を出さないと形にならない。冷静に滑りたい」と気を引き締めた。24日のショートプログラム(SP)の滑走順は最終12番目。

 GPシリーズ初の表彰台を目指す女子の今井遥(新潟県連盟)は「SPへの苦手意識を克服したい」と課題を挙げた。25日のSPの滑走順は8番目となった。

町田「第9」で最終調整 スケートアメリカ25日開幕

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカは24日(日本時間25日)にシカゴで開幕する。23日は公式練習が行われ、世界選手権男子銀メダリストの町田樹(関大)は今季からフリーで使用するベートーベンの「交響曲第9番」で演技した。

 ジャンプやステップを入念に確認し「自分の120パーセント以上を出さないと形にならない。冷静に滑りたい」と気を引き締めた。24日のショートプログラム(SP)の滑走順は最終12番目。

 GPシリーズ初の表彰台を目指す女子の今井遥(新潟県連盟)は「SPへの苦手意識を克服したい」と課題を挙げた。25日のSPの滑走順は8番目となった。(共同)

[ 2014年10月24日 08:23 ]スポニチ


本日よりGPシリーズアメリカ大会です。

放送予定

第1戦 アメリカ大会開催地:シカゴ

10月 25日(土) 午後2時~ 男子ショート
26日(日) 午後1時55分~ 女子ショート・男子フリー
27日(月) 午後2時04分~ 女子フリーほか


お昼の放送です。

皆さま、お忘れなくです。


↓「フィギュアスケート研究本」シリーズ第一弾、発売中です。

http://www.shinanobook.com/genre/book/2998



電子書籍は、こちら、PC等でウェブで見られるだけなく、ご自分のiPadやi-phone等のタブレット端末にダウンロードできますので、どこにでも持ち歩き可能です。

ぜひとも、ご利用くださいませ……。



↓クリックお願いいたします。(^∇^)


人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
NEW !
テーマ:


Yuzuru Hanyu, Daisuke Takahashi - す○ると (2014/10/20)



141021 D(10-25~開幕 part 1



141021 D(10-25~開幕 part 2

GPシリーズ24日開幕 羽生はフリーで「4回転」3本に挑戦!

2014.10.22 19:31産経ニュース

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズは24日(日本時間25日)、スケートアメリカ(シカゴ)で開幕する。日本勢は男子のエース高橋大輔が引退し、女子の浅田真央(中京大)も休養中。ソチ五輪男子金メダルの羽生結弦(ANA)のさらなる成長と、次世代の台頭が期待される。(田中充)

 中国杯(11月7~9日)とNHK杯(同28~30日、大阪・なみはやドーム)に出場する羽生は、昨季に五輪と世界選手権、GPファイナルの「3冠」を達成。五輪銀のパトリック・チャン(カナダ)が休養し、今季も羽生を中心に戦いが展開されそうだ。

 フリーでは、4回転ジャンプを昨季の2回から3回に増やし、レベルアップした演技を目指す。不安は腰痛。初戦に予定していたフィンランディア杯を欠場しており、初戦の中国杯までに回復が待たれる。

 ソチ五輪5位、世界選手権2位と躍進した町田樹(関大)は、スケートアメリカとフランス杯(同21~23日)にエントリー。物事が極限に達することなどを意味する「極北」を今季のテーマに掲げ、独特の世界観に磨きをかける。

 2大会連続の五輪を逃した小塚崇彦(トヨタ自動車)はスケートカナダ(10月31日~11月2日)とロシア杯(11月14日~16日)に出場して再起を図る。

 ロシア勢が台頭した女子は、ソチ五輪代表で19歳の村上佳菜子(中京大)、16歳の宮原知子(大阪・関大高)が、引退した鈴木明子や浅田が不在の中でどこまでアピールできるか。

村上は中国杯とNHK杯、宮原はスケートカナダとNHK杯にそれぞれ出場する。

 全6戦で争うGPシリーズは出場2試合のポイント上位6人・組が12月のGPファイナル(バルセロナ)に進む。五輪翌シーズンとなる今季からは、男女とペアでボーカル(歌詞)入りの楽曲が解禁される。

羽生&佳菜子「オペラ座」競演

 4年後の平昌五輪へ、新たな戦いの幕が開ける。フィギュアスケートのGP(グランプリ)シリーズは、24日から始まるスケートアメリカ(シカゴ)で全7戦のスタートを切る。ソチ五輪金メダリスト羽生結弦(19=ANA)を中心に回る男子、休養中の浅田真央に代わり村上佳菜子(20)に主役の期待がかかる女子。新時代に入るフィギュア界で、日本勢の「いま」に迫る。

 10月14日、日本男子勢はそれぞれに思いを新たにしたに違いない。10年以上「エース」としてけん引した高橋大輔が引退を発表。国内外での新たな覇権争い、その主役は羽生になる。

 「昨季と同じ自分ではいたくない」と若き金メダリストは歩みを止めない。今季のフリー「オペラ座の怪人」で、自身初となる3つの4回転ジャンプを跳ぶ高難度の構成に挑む。「高橋選手にいつも引っ張っていっていただきました。今の男子フィギュアを作っていただいた」。今度は自分が日本男子の時代を築く。

 追随するのは、昨季の世界選手権で羽生と激闘を繰り広げて銀メダルの町田樹だ。「町田語録」と称される言葉遣いと、独特の世界観の滑りで躍進。今季はベートーベンの「交響曲第9番」をフリーに用意し、「町田ワールド」全開。羽生との再戦へ、「うかうかしてられないと思わせたい」とライバル心を隠さない。

 ソチ五輪出場を逃し、再起にかける小塚崇彦、2季ぶりのGPシリーズ優勝を狙う無良崇人、高橋の後輩になる初参戦の田中刑事にも注目。海外勢はチャンが休養し、フェルナンデス、テンらが強敵となる。

 日本女子は鈴木明子が引退、浅田は休養中。3姉妹のように仲が良かった2人がスケートを離れ、「末妹」の村上が今季のエースになった。「自分のやるべきことをやれば、そういう言葉に合ってくるんじゃないか」。過度に重圧も感じず、姉たちの支えもあるという。「困ったときも相談しているし、一緒の試合に出ることないと考えるとさみしいですけど、心強い」と背中を押される。今季はSPとフリーで「オペラ座の怪人」の男役、女役を演じ分け、新境地を開く。参戦2年目の宮原知子、初参戦の本郷理華、大庭雅らも活躍を誓う。

 [2014年10月23日8時42分 紙面から]日刊スポーツ




↓「フィギュアスケート研究本」シリーズ第一弾、発売中です。

http://www.shinanobook.com/genre/book/2998



電子書籍は、こちら、PC等でウェブで見られるだけなく、ご自分のiPadやi-phone等のタブレット端末にダウンロードできますので、どこにでも持ち歩き可能です。

ぜひとも、ご利用くださいませ……。



↓歌入りGPシリーズ、楽しみですね。(^∇^)



人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
NEW !
テーマ:


町田樹,羽生結弦 Tatsuki Machida,Yuzuru Hanyu ぐっもに(2014/10/23)

羽生、町田らに期待=フィギュアGP、25日開幕

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズは24日(日本時間25日)からの第1戦、スケートアメリカで開幕する。4年後の平昌五輪を見据え、日本勢の滑りに期待が集まる。
 GPシリーズは6戦で争われ、上位6人がファイナル(12月、スペイン・バルセロナ)に進む。今季からルールが変更され、シングルでもボーカル曲の使用が可能となり、ジャンプの採点は厳格化。プログラムや演技にどう影響するか。五輪翌シーズンで、有力選手の引退や休養も多く、新鋭の台頭が注目される。

 男子は高橋大輔が引退し、元世界王者のパトリック・チャン(カナダ)も休養。ソチ五輪金メダリストで、GPファイナル連覇を狙う羽生結弦(ANA)が中心となる。
 羽生は腰痛のため、10月初めのフィンランディア・トロフィーを欠場。体調面で不安はあるが、フリーでは3度の4回転ジャンプに挑む新プログラムを準備するなど、さらなる進化を目指している。世界選手権2位の町田樹(関大)は独自の表現力に磨きをかけている。五輪出場を逃した小塚崇彦(トヨタ自動車)、無良崇人(HIROTA)は巻き返しを期す。
 女子は浅田真央(中京大)が休養し、鈴木明子は引退。新エースの村上佳菜子(中京大)が層の厚いロシアや米国勢の間に割って入れるか。シニア2年目の宮原知子(大阪・関大高)がどこまで成長するか、本郷理華(愛知みずほ大瑞穂高)ら初参戦の若手の活躍も楽しみだ。

(2014/10/20-15:38)時事




↓「フィギュアスケート研究本」シリーズ第一弾、発売中です。

http://www.shinanobook.com/genre/book/2998



電子書籍は、こちら、PC等でウェブで見られるだけなく、ご自分のiPadやi-phone等のタブレット端末にダウンロードできますので、どこにでも持ち歩き可能です。

ぜひとも、ご利用くださいませ……。



↓クリックお願いいたします。(^∇^)


人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:


今井遥・飛躍を誓う女子エース候補


今まで実力があるのに、怪我で発揮できなかった部分があったと思います。

遥さん、GPシリーズ頑張ってくださいね。

ジゼルは可憐な感じの遥さんに、ぴったりだと思います。(^∇^)




↓「フィギュアスケート研究本」シリーズ第一弾、発売中です。

http://www.shinanobook.com/genre/book/2998



電子書籍は、こちら、PC等でウェブで見られるだけなく、ご自分のiPadやi-phone等のタブレット端末にダウンロードできますので、どこにでも持ち歩き可能です。

ぜひとも、ご利用くださいませ……。



↓クリックお願いいたします。(^∇^)


人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード